« 「ターミネーター:新起動 ジェニシス」みた。 | トップページ | 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」みた。 »

2015/08/05

「ジュラシック・ワールド」みた。

Jurassic_world

スティーブン・スピルバーグ監督総指揮による、14年ぶりとなる『ジュラシック・パーク』シリーズの4作目。
過去のヒット作品のリメイクやリブート、時間をおいての続編というある程度知名度が確立したシリーズモノが大流行のハリウッドだけに、「これもですか?」といった感じだったけれど、懐かしのテーマ曲が流れてくるとそれだけで高揚してしまうわけで、術中に嵌っていると知りつつも、ワクワクしてしまうのは仕方がないよね。

 

とはいえ、「人間とはこうも学習しないものなのか」と苦笑いしたくなるシリーズでもあったりする。ほんとに、どうして同じ過ちを何度も何度も繰り返すのでしょうねぇ?

まぁそこは突っ込んではいけないところということで、今回は人工的に遺伝子操作されたハイブリット種”インドミナス・レックス”の暴れっぷりを楽しむべし。
”インドミナス・レックス”は、一見異様に口のデカいTレックスといった感じだけれど、さすがに”最強”というだけのことはあるようで、頭の良さに加えてイカだのカエルだのの遺伝子が組込まれたことによる、際立った生物的な身体のスペックの高さがなかなか面白い。
まぁ実弾や火器攻撃を食らってもなかなか倒れないあたりは、もはや恐竜というよりは怪獣に近いといったところで、火炎や放射能こそ吐かないけれど、無邪気な人々が喜びそうな恐竜を創り出そうとすると、どうしてもこうなっちゃうようだ。
とにかく、おなじみのヴェラキラプトルをはじめとした恐竜たちも勢ぞろいだし、そこは堪能できること間違いなし。

その分人間模様は薄っぺらでお約束のオンパレードだけれど、お笑い要素は満載だし、子役たちの頑張りが映えた、どちらかといえばお子様向け作品と思えば気にもならない。
まぁ、こんなものではないかと。

そこそこエグイシーンもあるけれど、基本的には安心安全設計。強烈な決着を楽しみに、迫力ある大スクリーンで見て欲しい夏休みのエンタメ作品だと思う。

好感度:★★★++

それにしても、”インドミナス・レックス”は背中に埋め込まれたGPSをどうやって取り除いたのだろう?背中に爪は届かないし、口だって無理だよねぇ。
翼竜も、いったい何体がドームの中に飼われていたのか?人間を襲うシーンでのあの数はちょっと盛り過ぎだよねぇhappy02

|

« 「ターミネーター:新起動 ジェニシス」みた。 | トップページ | 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」みた。 »

コメント

私もどうやってGPSを取り除いたのか気になりました。
その描写もちょっと欲しかったような気がしますね。

ともあれ、展開はいつもと同じなのですが、
迫力ある恐竜たちのお陰で、最後まで手に汗握りっぱなしでした♪

さらなる続編も決定済みということで…
どのようなストーリーになるのか、楽しみです。

投稿: BROOK | 2015/08/05 16:56

■BROOKさん、こんにちはsun
酔い意味でいつもと同じ。
とてもスリリングだったし、監督が変わってもしっかり安定感がありました。

>さらなる続編も決定済み
わはは、まだやりますか!

投稿: たいむ(管理人) | 2015/08/07 07:12

こんにちは~。

大暴れの新種インドミナス君、強かったですね~。
冒頭の卵から産まれた時は、可愛らしかったのに…。
インドミナス君に対抗できるのは、Tレックス君!
ってな事で、発煙筒についていくレックス君に、
テンション上がりました。

大スクリーンで夏休みに☆な映画ですよね。
楽しかったです~。

投稿: みぃみ | 2015/08/10 10:08

■みぃみさん、こんにちはsun
>卵から産まれた時は、可愛らしかったのに…
え~っ!目が恐かったですよ、彼(笑)

人間側の最後の頼みの綱がTレックスって・・・って思ったけれど、やはり本家恐竜の最強は彼で有って欲しいものですね(^^)

夏休み~な超大作でした♪

投稿: たいむ(管理人) | 2015/08/10 20:56

こんばんは。
本当に、「人間とはこうも学習しないものなのか」を地でいく内容と流れでしたね。
それでも、スリルと興奮を味わえる映像は流石スピルバーグ監督でしたね。
勿論、あの場に立ち会うのはお断りですが(汗)

投稿: FREE TIME | 2015/08/11 22:35

こんばんは、お久しぶりです。
全く学習しない人たちですよねぇ 笑
同じことを繰り返してるけれど、迫力ある映像で楽しめました。
昔のテーマ曲がちゃんと流れてきてたのは嬉しかったです。

投稿: yukarin | 2015/08/12 23:07

たいむさんこんばんわ♪

自分はこのシリーズをまともに観たのって実は本作が初めてなんですけど、前シリーズでも人間側はおんなじパターンで自滅してた感じなんでしょうかね?^^;まあなんにでも『お約束』みたいなものはありますし、そんな人間の愚行も本作でのお約束要素の一つなのかもしれませんね。

ハイブリッド恐竜のインドミナ・レックスも、恐竜としては反則みたいな能力ばかりで、自分も特撮系の怪獣の方がしっくりくる感じがしました。
・・・でも一番強そうに見えたのは水の中にいたモササウルスだったりw

投稿: メビウス | 2015/08/13 20:30

GPSの取り外し。。。たしかに気になりました。
どこに埋めていたんでしょうね。

人間の作り出した恐竜VS本物の図は、
ちょっと面白かったけど、人間ドラマがいまいちで残念。

そう言えば、ジュラシックパークのマゼロウくんも
もう、30代だそうで。。。
前日にTVの再放映を見てたもので、時の流れを感じました。

投稿: mariyon | 2015/08/14 18:10

残暑お見舞いです。
そちらはやっぱり涼しいのかなぁー。

そうそう、GPSは不思議だよね。
木の枝にでも突き刺したのかしら(苦笑)
恐竜より、ハイヒールで走りぬいたブライス・ダラス・ハワードに驚きでした(爆)

投稿: オリーブリー | 2015/08/18 15:39

■FREE TIMEさん、こんにちはsun
おおスピルバーグだなぁ~って思う反面、ああスピルバーグだな~とも思ったり(笑)

懐かしくも進化が楽しめました。

投稿: たいむ(管理人) | 2015/08/19 09:03

■yukarinさん、こんにちはsun
テーマ曲聴くだけで盛り上がれる、最盛期のハリウッドシリーズの一つですね。
最新鋭の映像は凄かった。
けどハイブリット種の怪獣化はこれから当たり前になりそうですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2015/08/19 09:05

■メビウスさん、こんにちはsun
なんと!今回が初めてとは意外!!
といいつつ、実は私も1作目は映画館で見てません(笑)

テーマ的にはほぼ一緒ですね。
けど、お子様向けにも作られているので、その辺はアバウト的ではありますが。

モササウルス、予告編でもインパクトありましたが、まさかの大活躍ってか真の真打ち?
最強ですよね(^^)


投稿: たいむ(管理人) | 2015/08/19 09:15

■mariyonさん、こんにちはsun
いっくら頭がよくたって物理的に無理はありますよね。GPSは迷彩をやりたいがためなのでしょうがややご都合主義。

大人は懐かしく、子供は最新映像と迫力に大喜び、ヒットおめでとう、ではあります。

投稿: たいむ(管理人) | 2015/08/19 09:25

■オリーブリーさん、こんにちはsun
ハイヒール、やっぱ気になりますよね。わたしならばねん挫しそう・・・(^^;
いろいろツッコミどころも満載で・・・
まぁ映像は凄いし普通に楽しめました(^^)

只今実家に帰省中。
こちらもお盆から夜に雨が降るなど思いのほか涼しく過ごせて助かってます。
自宅は、8月上旬まではそこそこ蒸し暑い、北海道らしくない天気が続いてましたが、朝晩は涼しかったですね。いまではすっかり秋めいているとのこと。帰ったらイキナリ長袖だわ!


投稿: たいむ(管理人) | 2015/08/19 09:31

たいむさん☆
遅ればせながらようやく観てきました~~
安心設計お子様向け夏休みエンタメ映画になってましたね。
それでもあのテーマソングで確かにワクワク、うるうるしちゃいました。
全てが進化していて面白かったけど、怖さは半減でした。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2015/09/06 00:14

■ノルウェーまだ~むさん、こんにちはsun
進化は良いのだけど、これ以上となると「怪獣」になってしまうし、葛藤しちゃうところかも。
それにしても、良き時代の映画って本当に音楽が主張してますよね。
エンタメはそれでこそって気もします。

投稿: たいむ(管理人) | 2015/09/09 18:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/62023703

この記事へのトラックバック一覧です: 「ジュラシック・ワールド」みた。:

» 劇場鑑賞「ジュラシック・ワールド」 [日々“是”精進! ver.F]
Tレックス vs インドミナス・レックス… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201508050000/ 映画秘宝 2015年 9月号 / 映画秘宝編集部 【雑誌】価格:1,080円(税込、送料別) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ジュラシック・パーク【Blu-ray】 [ ...... [続きを読む]

受信: 2015/08/05 16:52

» ジュラシック・ワールド [心のままに映画の風景]
コスタリカ沖のイスラ・ヌブラル。 かつて多くの犠牲者を出した“ジュラシック・パーク”の事件から22年後、インジェン社はマスラニ社(CEOイルファン・カーン)に買収され、新たな恐竜テーマ・パーク“ジュラシック・ワールド”として多くの観光客でにぎわっていた。 パークへやってきた甥のザックとグレイに構う暇なく忙しい運営責任者のクレア・ディアリング(ブライス・ダラス・ハワード)は、新たな目玉...... [続きを読む]

受信: 2015/08/06 19:56

» 映画:「ジュラシック・ワールド」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成27年8月7日(金)。 映  画:「ジュラシック・ワールド」。 監  督:コリン・トレボロウ 製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ 、 トーマス・タル 衣裳デザイン:ダニエル・オルランディ キャスト: オーウェン:クリス・プラット クレア:ブライス…... [続きを読む]

受信: 2015/08/10 10:02

» 映画「ジュラシック・ワールド」 [FREE TIME]
映画「ジュラシック・ワールド」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2015/08/11 22:26

» ジュラシック・ワールド [だらだら無気力ブログ!]
迫力あって面白かった。 [続きを読む]

受信: 2015/08/13 00:16

» ジェラシック・ワールド [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】コリン・トレボロウ 【出演】クリス・プラット/ブライス・ダラス・ハワード/ビンセント・ドノフリオ/タイ・シンプキンス/ニック・ロビンソン/ジェイク・ジョンソン/オマール・シー/他 【公開日】2015年8月5日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 コスタリカ沖の島に建設された“ジュラシック・ワールド”は、本物の恐竜を身近に体験できるテーマパーク。安全な環境の中で訪れ...... [続きを読む]

受信: 2015/08/13 20:30

» ジュラシック・ワールド/ JURASSIC WORLD [我想一個人映画美的女人blog]
  世界興行ランキングが「アバター」「タイタニック」に続いて既に3位 8月5日に公開、既に日本でも大ヒット 最新のバイオ技術で現代に蘇った恐竜たちが巻き起こす恐怖の惨劇を描き大ヒットした 1993年「ジュラシック・パーク」シリーズの第4弾あれから22年。 ...... [続きを読む]

受信: 2015/08/13 23:02

» ジュラシック・ワールド★インドミナス・レックス [世事熟視〜コソダチP]
ジュラシック・ワールド 家族で『ジュラシック・ワールド』日本語版を鑑賞。 (以下、ネタバレあります。) −◆− 正直言って残念な出来映え。 シリーズ4作目だけど、シリーズに入れたくないほど別物でした。 −◆− パークの運営責任者のクレア・ディアリングがヒロイン的な存在なんだけど、人物造形がいい加減で魅力に欠けます。 そして日本語版では木村佳乃が吹き替えを担当してるんだけど、なんか浮いてるんです。 やはり本職の声優さんを使って欲しい・・・。 ただし、甥グレイの吹き替... [続きを読む]

受信: 2015/08/16 10:39

» 『ジュラシック・ワールド』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ジュラシック・ワールド」□監督 コリン・トレボロウ□脚本 リック・ジャッファ、アマンダ・シルヴァー、デレク・コノリー、コリン・トレヴォロウ□キャスト クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、ビンセント・ドノフリオ、  ...... [続きを読む]

受信: 2015/08/20 07:59

» ジェラシック・ワールド [本と映画、ときどき日常]
監督 コリン・トレヴォロウ 出演 クリス・プラット     ブライス・ダラス・ワラード     タイ・シンプキンス 恐竜のテーマパークで起こる遺伝子操作による巨大で凶暴な恐竜の暴走。 もう、逃げろ〜!逃げろ〜!です。 ああなると人間は逃げるかジッと隠れ...... [続きを読む]

受信: 2015/08/20 10:52

» ジュラシック・ワールド [Cest joli〜ここちいい毎日を♪〜]
ジュラシック・ワールド(3D) 15:米 ◆原題:JURASSIC WORLD ◆監督:コリン・トレボロウ ◆出演:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、タイ・シンプキンズ、ニック・ロビンソン、ヴィンセント・ドノフリオ、ジェイク・ジョンソン、オマール・シー、B...... [続きを読む]

受信: 2015/10/15 22:13

« 「ターミネーター:新起動 ジェニシス」みた。 | トップページ | 「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」みた。 »