« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月の5件の記事

2015/05/28

「チャッピー」みた。

Chappie

『第9地区』のニール・ブロムカンプ監督作品。
AIロボットが大好物であり、その造形が『アップルシード』のブリアレオスに似たチャッピーを予告編で見た時から楽しみにしていた映画なのだけど、やはりブロムカンプ作品は想像の斜め上を行くなぁ~という印象。
ツッコミどころ満載はだけど、それこそが真骨頂ということで、生まれたてのチャッピーの成長を愉しく見させてもらった。

続きを読む "「チャッピー」みた。"

| | コメント (17) | トラックバック (6)

2015/05/27

「ハケンアニメ!」(著)辻村深月

Hakenanime_2

アニメ業界を舞台にした、アニメとアニメ制作に情熱を注ぐ人々の姿を描いた小説で、2015年本屋大賞第3位を受賞した作品。
同じ世界の同じ時間を描いているものの、1章から3章はそれぞれに視点を変えたリレー形式でエピソードが語られ、最終章として後日譚が描かれている。
アニメ業界という一般的ではないところが舞台ではあるけれど、仕事と向き合う姿勢や人との関わり合いはすべてに通じるものであり、彼らの主義主張にアルアル感を覚えたりもする。
ライトノベル以上文芸小説未満といったところで、読みやすい本だった。

続きを読む "「ハケンアニメ!」(著)辻村深月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/26

「蟲師 (特別編) 鈴の雫」みた。

Musisi

原作は漆原友紀の『蟲師』で、原作コミックの最終巻(10巻)最終話として収録されている「鈴の雫」をアニメ映像化したもの。
とにかく原作を厳密に踏襲し、雰囲気つくりから音と音楽にこだわり抜き、アニメとして昇華させた長濱博史監督渾身の作品。
特別編が劇場で上映されるのは初。同時上映の「棘のみち」を含むこれまでの特別編3編はTVで放送されていたのだが、前後編の長編となった原作を分割することなく観て欲しいという監督の強い思いから劇場公開が実現されたとのこと。
その思いは伊達じゃなく、とても素晴らしい作品だったと思う。

続きを読む "「蟲師 (特別編) 鈴の雫」みた。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015/05/19

「駆込み女と駆出し男」みた。

Kakekomionnna

「俳優:大泉洋」はいまひとつ苦手なのでスルーを考えていたのだけど、この映画は時代劇で有りつつもコメディ要素満載に軽快なタッチで描かれた人情モノだと知り、ならば大泉洋の本領発揮だろうと、そして戸田恵梨香、満島ひかり、堤真一、樹木希林という、どんなジャンルも器用にこなす俳優陣が勢ぞろいという豪華さにつられて鑑賞。
いやぁ、楽しかった!

続きを読む "「駆込み女と駆出し男」みた。"

| | コメント (6) | トラックバック (7)

2015/05/05

「コードギアス 亡国のアキト -第3章- 輝くもの天より堕つ」みた。

Cg_akito_03_2

『コードギアス 反逆のルルーシュ』の流れを受け継ぐ全5章からなるオリジナルストーリーの第3章。当初は4章完結とされていたが、3章公開と同時に5章完結に変更されたことが発表された。
そもそも第3章は2014年春公開の予定だったが1年以上遅れての公開。制作過程で4章では完結が難しいとして、構成の変更やらなにやらで遅れたものと推察するが、それだけに第4章「憎しみの記憶から」は7/4公開、第5章(最終章)「愛シキモノタチヘ」は秋公開と矢継ぎ早の公開が決定しており、途中で待たされた分、後半戦はサクサクと進み、早々に決着させてくれることを嬉しく思う。

続きを読む "「コードギアス 亡国のアキト -第3章- 輝くもの天より堕つ」みた。"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »