« 「寄生獣 完結編」みた。 | トップページ | 「駆込み女と駆出し男」みた。 »

2015/05/05

「コードギアス 亡国のアキト -第3章- 輝くもの天より堕つ」みた。

Cg_akito_03_2

『コードギアス 反逆のルルーシュ』の流れを受け継ぐ全5章からなるオリジナルストーリーの第3章。当初は4章完結とされていたが、3章公開と同時に5章完結に変更されたことが発表された。
そもそも第3章は2014年春公開の予定だったが1年以上遅れての公開。制作過程で4章では完結が難しいとして、構成の変更やらなにやらで遅れたものと推察するが、それだけに第4章「憎しみの記憶から」は7/4公開、第5章(最終章)「愛シキモノタチヘ」は秋公開と矢継ぎ早の公開が決定しており、途中で待たされた分、後半戦はサクサクと進み、早々に決着させてくれることを嬉しく思う。

第3章は、戦場から少し離れた日常的な営みと、個々の過去や人間関係にスポットがあてられた繋ぎの章と思う。その分物語としての進行はほぼ足踏みとなったが、アキトとシン・ヒュウガ・シャイングの実の家族とその関係性、レイラが幼少期にC.C.と出会っており遅効性(選択性)のギアスを授かっていたことなど、今後の展開に必要不可欠な事実があかされた。
そして、神聖ブリタニア帝国からユーロへと派遣されたスザクとジュリアス・キングスレイの動向が描かれている。

謎の軍師:ジュリアス・キングスレイが記憶を書き換えられたルルーシュであることは言わずもがなの事実。無印と「R2」の間にあたる空白の1年間を埋める出来事の一つと言うことになるのだろうけれど、後付にしては少々苦しいのでは?という印象が無きにしも非ず。
ルルーシュに向けられるのスザクの態度が異常に冷たいのは納得できるが、シャルルの絶対遵守のギアスである記憶の書き換えが不十分なのか、ルルーシュ自身の深層における抵抗が副作用をもたらしているのか、ルルーシュのあまりに不安定な状態は納得しかねる。揚句の果てにシンにすべてを看破され、ジュリアス・キングスレイの正体がゼロであるどころかルルーシュ・ヴィ・ブリタニアであることさえも見抜かれちゃうってマヌケ過ぎだし、シンに都合良すぎというもの。
ジュリアス・キングスレイの作戦はユーロ連合中枢を動かすためのカンフル剤にはなってはいるけれど、2人のユーロ派遣はシンの暗躍促進であり、ランスロットの華麗なる戦闘を披露するのためだけのもののようで、壊れたルルーシュが哀れでしかないのが切ない。

このシリーズはあくまでもアキトが主人公であり、レイラがヒロインであることは重々承知しているのだけれど、第3章ではスザクやルルーシュ、C.C.の登場が判っており、どうしたって注目してしまうし、気持のよい展開を期待してしまう。彼らの登場はファンサービスのつもりかもしれないけれど、こんな扱いならば名前だけの登場の方が良かったのではないかとさえ思ってしまう。

ところで、ユーロピアはさすがギアスの本場というのか、保持者がそこかしこに存在し、ギアスコ-ドを持つ時空の管理者も登場。もはや謎というより何が何だか・・・。とにかくそのこところはきちっり纏め上げてくれることを望む。

とにかく、このシリーズは「”ルルーシュ”ではない」ということを強く念頭において楽しむべきものと、完全別物くらいに思っていたほうが良さそうだと改めて思うところとなった。分っていたはずで、今更なのだけどね。

好感度:★★★++

入場特典の生コマフィルムは、「アヤノに抱き枕にされそうになっているレイラ」でした。

|

« 「寄生獣 完結編」みた。 | トップページ | 「駆込み女と駆出し男」みた。 »

コメント

たいむさんこんばんわ♪

2日に公開と言う事で自分も楽しみにしていたんですよねぇ。自宅でw
でもPS3起動させてダウンロードストア見たら第3章がどこにも見当たらずで、公式覗いて確認したら今回ダウンロード配信やってない事に気付いて当日に凄いショック受けておりました--;・・なので今回は結構遅れて観る事になりそうですねぇ。4章が始まる前には何とか鑑賞しておきたいものです(汗

でもそうですかっ、やはりレイラはギアス持ちでしたか。確か1章の時点でC.C.と関連あるシーンがチラリとあった気がしましたが、それもまたズバリそのまんまだったんですね。後から効果を発揮するギアスというのも面白そうだし、どういった状況で今後使用されるかも楽しみですね。


・・けど自分は今の所予告編見ながら想像するだけ^^;

投稿: メビウス | 2015/05/06 18:55

■メビウスさん、こんにちはsun
幸いなことに、上映館の少ないアニメ映画でもどこかしらでやってくれるので嬉しい限りです。同じく地元でしたらありえませんからねぇ。
それにしても、いままでネットも同時公開だったのにどうしたのでしょうね?販売戦略をかえたのかしら?

それなのに、ネタバレごめんなさい(^^;
レイラ、ギアス持ちでした。薄々思っていたとは思いますし、どんなギアス化はまだ明かされていないので許してね。

個人的には、少しばかり都合良すぎでコメディテイスト満載な繋ぎの3章になっていたことを残念に思っていますが、アキトの変化を感じるし、残りも2章になったことだし、コレからの怒涛の展開に期待です。
さらに最終章も2時間クラスになるのではないかと予想。
UCのように延ばした分だけ良くなるとよいですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2015/05/14 08:45

たいむさんこんばんわ♪ようやく鑑賞しました^^

確かに観た感じですと、4~5章への決戦に向けた繋ぎの章のようでもありましたが、アキトやレイラたちの日常的な営みなどはそれぞれの意外な一面を垣間見れたりもして個人的には面白かったですね。民族衣装に身を包んだレイラやアヤノも正直可愛かったですしw

しかしジュリアス=ルルーシュは確かに酷かった^^;あれだとシンを盛り立てるためだけに登場したような感じにも見えますね。空白期間中のルルーシュの動向を補完する意味では良かったかもしれませんが、その扱いはボロ雑巾みたいで本当に哀れでした(汗


まあ4~5章でも出てくるかは分かりませんが、それでもやはり本作はアキト達の物語ゆえ、あんまり出しゃばっては欲しくないとこかもですね。ランスロットが暴れればあとはいいかな?(笑

投稿: メビウス | 2015/05/29 20:48

■メビウスさん、こんにちはsun
本編でも猫騒ぎとか、学園祭とか、カップル帽子とか、ほのぼの回が何度か入りましたし、細かな伏線の回収と貼り直しが良かったと思いますが、アクションパートでは、ランスロットの活躍を見せるための3章で予定調和色がありあり。あのボロ雑巾のルルーシュは未だに不憫でなりません。
サイドストーリーと銘打ちながら、彼等の大掛かりな登場は大人の事情なのかもしれませんね。それにしては扱いが・・・ですが。

過去の話なのに、ナイトメアが個性的で高性能、仕方がなのだけど、紅蓮との最終決戦すらかすみそうなランスロットでした(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2015/06/01 10:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/61542687

この記事へのトラックバック一覧です: 「コードギアス 亡国のアキト -第3章- 輝くもの天より堕つ」みた。:

» コードギアス 亡国のアキト/第3章 輝くもの天より堕つ [だらだら無気力ブログ!]
ランスロットの機動がえげつない。 [続きを読む]

受信: 2015/05/05 21:09

» コードギアス 亡国のアキト/第3章 輝くもの天より堕つ [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】赤根和樹 【声の出演】入野自由/坂本真綾/日野聡/松岡禎丞/日笠陽子/藤原啓治/松風雅也/伊勢茉莉也/寺島拓篤/子安武人/櫻井孝宏/福山潤/他 【公開日】2015年5月2日 【製作】日本 【ストーリー】 皇暦2017年(革命暦228年)、ユーロ・ブリタニアとユーロピア共和国連合(E.U.)との戦いは続いている。作戦を終えワルシャワ駐屯地に合流したアキトたちワイヴ...... [続きを読む]

受信: 2015/05/29 20:48

« 「寄生獣 完結編」みた。 | トップページ | 「駆込み女と駆出し男」みた。 »