« 「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」みた。 | トップページ | 「ナイト ミュージアム エジプト王の秘密」みた。 »

2015/03/28

「イントゥ・ザ・ウッズ」みた。

Intothewoods

「赤ずきん」「シンデレラ」「ジャックと豆の木」「ラプンツェル」といったおとぎ話の主人公たちのその後を描いたミュージカルの実写映画化したもので、それらの物語に、魔女に呪われたパン屋夫妻が絡んで物語が進行していくことになる。
ミュージカルは得意ではないのだけど、その後ってやっぱり気になるし、頑張って観てきた。
やっぱミュージカルはちょっと疲れるかな?

基本的に「Happily ever after.」で終わるのがおとぎ話なのだけど、そこに行きつくまでが結構エグイことが多いのがおとぎ話だったりするわけで、さらに「めでたし、めでたし」で終わらずその先を描いているのは面白かった。
とにかく、世の中そんなに甘くないって現代風の考え方で、主人公だろうと何であろうと悪いことは悪いってことで、因果応報、けっこう手厳しい教訓物語になっている。
もともとそういう要素がなかったわけでは無いけれど、ここまで人間のエゴとか愚かさがハッキリ示されるとスカッと爽快だよね。(嫌悪感も伴うが)。
それだけに、ただただ悪者扱いのオオカミや巨人の扱いがどうにもならないのがやっぱり不憫なのだけど。

メリルやジョニー、エミリーやクリスといった豪華キャストは魅力的。皆さんこんなにも歌えるんですねぇ。
(イチイチもどかしいのだけど)皆さん素晴らしかった。

最近のディズニーはひと味工夫した実写版おとぎ話映画の成功に味を占めて連発してるけれど、これも成功の部類なんだろうな。次は『シンデレラ』が控えているし、まだまだ続くのかなぁ~?

好感度:★★★++

シンデレラの王子様とラプンツェルの王子様や兄弟でナルシーを競うようなナンバーは笑えたなぁ。クリスが胸をバーンとはだけてからは苦笑いなんだけど。

|

« 「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」みた。 | トップページ | 「ナイト ミュージアム エジプト王の秘密」みた。 »

コメント

童話がかなりオリジナルに展開していましたよね。
それが結構新鮮に感じたりと♪

ちょっとディズニーらしからぬ結末ではありましたが、
ミュージカル映画としては、まずまず楽しめました。

そうそう、私も兄弟王子のシーンで笑ってしまいましたよ。

投稿: BROOK | 2015/03/29 15:01

■BROOKさん、こんにちはsun
色々な物語にうまく接点をつけてあって新鮮でしたね。
個人的にはミュージカルじゃなかったらより楽しめたかな~と思ったりもしますが、皆さん歌が上手かたのでこれはこれとして、です。

王子たち、おバカですよねぇ(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2015/03/30 18:54

こんにちは♪

赤ずきんちゃんにしろ、シンデレラにしろ個々の
パートのエピや歌詞をみると思いのほか教訓、含
蓄に富んだもので、いままでこれらからその辺を
くみ取ったことがなかっただけに、かなり新鮮だ
ったし、それぞれが相互関係にありもオモシロか
ったです。
なんですが…まぁ、悪いクセで途中の「めでたし、
めでたし」で勝手に物語を終わらせてしまったこ
とで、その後がいまいち楽しめず…というなんと
も情けないことになってしまいました……r(^^;)

投稿: 風情♪ | 2015/03/30 21:54

こんばんは。

そうそう、あの胸広げ合戦(爆)途中から失笑でした。
辛辣な話は好きだけど、こうも盛り上がらないと、何を言いたいか分かったから、もういいよって感じになっちゃった。
豪華なキャストと歌唱力だけでしたね。

投稿: オリーブリー | 2015/04/01 19:33

>兄弟でナルシーを競うようなナンバー
これが一番楽しかったです。
ってか、これしか楽しめなかったかも・・・。

シンデレラの踵を切ったり目をつぶすなんてのは
童話まんまで、やるなぁ~~ディズニーなのにと思ったけど
ジャックのラストはあれでいいのかしら?
女巨人のおばさんは可愛そうでした。
このあたりが微妙で、いまいち楽しめなかったです。

投稿: mariyon | 2015/04/09 08:18

■風情♪さん、こんにちはsun
そうそう、なんか都合よく自己満足的自己完結な感じでしたねぇ。
教訓物語の部分はくむとしても、同じくん~印象は否めないところでした。

投稿: たいむ(管理人) | 2015/04/14 08:43

■オリーブリーさん、こんにちはsun
そうなの、ギャク的な笑いの部分もくどいしウザいのよね。
物語のミックスのアイディアは面白いのだけど、同時に愚か者が揃うことにもなるわけで、うっとうしさも倍増なのかも(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2015/04/14 08:46

■mariyonさん、こんにちはsun
ディズニーらしからぬ演出は多々ありましたね。
オリジナルのミュージカルがそうなのかな?
ただほんと理不尽さが解消されないのは釈然としませんね。
笑いは笑いでも苦笑いの連続でした。

投稿: たいむ(管理人) | 2015/04/14 08:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/61354843

この記事へのトラックバック一覧です: 「イントゥ・ザ・ウッズ」みた。:

» 劇場鑑賞「イントゥ・ザ・ウッズ」 [日々“是”精進! ver.F]
本当の幸せとは… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201503140000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】イントゥ・ザ・ウッズ オリジナル・サウンドトラック -デ...価格:3,780円(税込、送料込) ★アメリカ版★数量限定グッズ★DVD等とコレクション★イントゥ・ザ...... [続きを読む]

受信: 2015/03/29 14:55

» イントゥ・ザ・ウッズ [風情♪の不安多事な冒険 Part.5]
 アメリカ  ミュージカル&ファンタジー  監督:ロブ・マーシャル  出演:メリル・ストリープ      ジョニー・デップ      エミリー・ブラント      ジェー ... [続きを読む]

受信: 2015/03/30 21:50

» イントゥ・ザ・ウッズ [心のままに映画の風景]
子供が欲しいと願うパン屋の夫婦( エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン)。 ある日、隣に住む魔女(メリル・ストリープ)から、子宝に恵まれないのは、自身がかけた呪いのせいだと教えられる。 呪いを解くためには、“ミルクのように真っ白な牛”(ジャックと豆の木)、“血のように赤いずきん”(赤ずきん)、“トウモロコシのように黄色い髪”(ラプンツェル)、“金色に輝く靴”(シンデレラ)を、ブル...... [続きを読む]

受信: 2015/04/01 19:28

» イントゥ・ザ・ウッズ [映画的・絵画的・音楽的]
『イントゥ・ザ・ウッズ』を吉祥寺オデヲンで見てきました。 (1)暇ができたので映画館に行ってみようと思っただけのことで全然期待していなかったのですが、ミュージカル物としたらこんなところなのかな、でもあまり出来の良くない作品ではないかなと思いました。  本...... [続きを読む]

受信: 2015/04/03 06:30

» 「イントゥ・ザ・ウッズ」 森が象徴するもの [はらやんの映画徒然草]
おとぎ話やディズニーのアニメでお馴染みの「シンデレラ」「赤ずきん」「ジャックと豆 [続きを読む]

受信: 2015/04/20 22:52

» イントゥ・ザ・ウッズ [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
イントゥ・ザ・ウッズ 14:米 ◆原題:INTO THE WOODS ◆監督:ロブ・マーシャル「シカゴ」「SAYURI」「NINE」 ◆出演:メリル・ストリープ、エミリー・ブラント、ジェームズ・コーデン、アナ・ケンドリック、クリス・パイン、トレイシー・ウルマン、クリスティン・バラ...... [続きを読む]

受信: 2015/04/26 20:51

« 「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」みた。 | トップページ | 「ナイト ミュージアム エジプト王の秘密」みた。 »