« 「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」みた。 | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖⑥』 三上 延(著) »

2015/01/11

「96時間 レクイエム」みた。

Taken_3

リーアム・ニーソンが無敵の父親を演じる「96時間」のシリーズ第3弾にして最終作。
これまではヨーロッパを舞台にしていたけれど、今回は地元アメリカの身近なところで事件勃発。ただただリーアム父さんの最強っぷりを再確認するようなものだったけど、シリーズがこれで終わりと思えばこんなものかなと。
アクションを頑張ったリーアムに拍手。

お話は、これまで散々家族を守りぬいてきたリーアム父さんだったけれど、とうとう愛する元妻が殺されてしまい、魔の手は愛娘にも迫ろうとしていた。けれど、敵に嵌められ元妻殺しの容疑者として追われる身となり思うように動けない父さん。とはいえ警察などはこれまでの悪の組織に比べればちょろいもので、仲間から援護も受けて事件の真相を暴きだしていく・・・といった感じ。

この映画は、リーアムの過激な暴走親父っぷりでの戦闘を愉しむもので、それで良ければいいんじゃないってもの。妻の殺人にこそ関与していないものの、交通ルール無視、そこかしこでの器物破損、過剰防衛といって差し支えないだろう悪党の殺害まで無罪放免でいいの?と突っ込んではいけない。

ポルシェかーと思ったら、だからポルシェなのねというラストはなかなか楽しかった。
それで良し。

『逃亡者』っぽい雰囲気もあるけれど警察の石頭にさほどの厭らしさはないし、そんな映画なので、気楽に楽しめる思う。

好感度:★★★++

あの父にしてあの娘あり、だね。

|

« 「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」みた。 | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖⑥』 三上 延(著) »

コメント

たしかに「逃亡者」っぽい雰囲気でしたね。
追われる側になってしまいましたが、
展開が進むにつれ、追う側になっていくのは王道といった感じでしょうか。

ブライアンの罪がお咎め無しというのはかなりツッコミどころでした♪

投稿: BROOK | 2015/01/11 13:41

■BROOKさん、こんにちはsun
無駄だから追わないとか、なかなかできる警部さん(だっけ?)でしたね。
でも、「ほんとは分かってた」とか最後のはねぇ(笑)
御咎めなしにしてくれたのはそれもあっての事かな?

投稿: たいむ(管理人) | 2015/01/12 09:02

こんにちは。
やっぱり、ハチャメチャで強いお父さんは、追われるより追っていたほうが、なんか好きかもって思いました!

そうそう「ほんとは分かってた」は、うそつけーーーって画面に突っ込みそうになっていました(笑)


投稿: Nakaji | 2015/01/16 12:49

■Nakajiさん、こんにちはsun
そそ、ジリジリ追い詰めるほうがらしいですよね(笑)

「ほんとは分かってた」には苦笑い。
ベーグル屋で触感を確認していた時点で「ホントはわかってんじゃないの?」とは思ってたけど、ソレを最後まで引っ張ると嘘くさくなりますよねぇ(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2015/01/17 09:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/60950496

この記事へのトラックバック一覧です: 「96時間 レクイエム」みた。:

» 96時間 レクイエム/暴走親父のレクイエム [MOVIE BOYS]
リュック・ベッソンが送る元CIA秘密工作員の主人公が愛する家族を守るために大暴れする人気シリーズ第3作。主演はもちろん暴走親父リーアム・ニーソンだ。元妻レノーアのファムケ・ヤンセンや愛娘キムのマギー・グレイスも変わらず登場するが、今回は新たに名優フォレスト・ウィテカーが加わった。監督も前作と変わらずオリヴィエ・メガトンが務めている。... [続きを読む]

受信: 2015/01/11 08:41

» 劇場鑑賞「96時間 レクイエム」 [日々“是”精進! ver.F]
娘は、必ず守る… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201501090000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【BD2枚3000円2倍】96時間【Blu-ray】 [ リーアム・ニー...価格:1,500円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【BD...... [続きを読む]

受信: 2015/01/11 13:38

» 96時間/レクイエム [だらだら無気力ブログ!]
最終章もテンポよくて面白かった。 [続きを読む]

受信: 2015/01/11 23:59

» 『96時間/レクイエム』 [pure breath★マリーの映画館]
                 ついに、父の暴走が                       終わりを遂げる 『96時間/レクイエム』 監督・・・オリヴィエ・メガトン 製作・脚本・・・リュック・ベッソン 出演・・・リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセ...... [続きを読む]

受信: 2015/01/13 23:12

» 96時間/レクイエム [C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜]
96時間/レクイエム 15:フランス ◆原題:TAKEN 3 ◆監督:オリヴィエ・メガトン「96時間 リベンジ」「コロンビアーナ」 ◆出演:リーアム・ニーソン、マギー・グレイス、ファムケ・ヤンセン、フォレスト・ウィテカー、ダグレイ・スコット、サム・スプルエル、リーラ...... [続きを読む]

受信: 2015/01/16 20:23

» 映画「96時間/レクイエム」 感想と採点 ※ネタバレなし [ディレクターの目線blog@FC2]
映画 『96時間/レクイエム』 (公式)を一昨日に劇場鑑賞。採点は ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら60点にします。 ざっくりストーリー 前々作で娘を、前作で娘と元妻を救った元CIA秘密工作員ブライアン(リーアム・ニーソン)は家族の絆を取戻し、元妻レノーア(ファムケ・ヤンセン)と愛娘キムとの未来を想像していた矢...... [続きを読む]

受信: 2015/01/17 13:27

» 映画:96時間 レクイエム taken 3 シリーズが終焉を向えるのに相応しい「不出来」(涙) [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
レクイエム=シリーズ・ファイナルとなる 3作め。 当ブログ、第1作は以下のように激賞。 「Taken 褒め言葉1〜5(本文)でわかっていただきたい、必見のアクション」  1.こりゃ先行公開各国で評判・興収ともに、「抜群」なわけだわ! 2.強いて言うと「フレン...... [続きを読む]

受信: 2015/01/27 20:22

» 96時間 レクイエム [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[96時間 レクイエム] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:7.0 2015年1本目です。 【あらすじ】 かつてアルバニアやトルコの犯罪組織を壊滅させた元CIA秘密工作員のブライアン(リーアム・ニーソン) 彼はロサンゼルスに戻り、再び家族の…... [続きを読む]

受信: 2015/02/06 01:16

» 「96時間/レクイエム」 このシリーズの良さが出せてない [はらやんの映画徒然草]
リーアム・ニーソンの「96時間」シリーズの3作目です。 1作目も2作目も好きだっ [続きを読む]

受信: 2015/02/08 11:53

« 「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」みた。 | トップページ | 『ビブリア古書堂の事件手帖⑥』 三上 延(著) »