« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月の8件の記事

2014/11/28

「フューリー」みた。

Fury

ブラッド・ピットの主演、製作総指揮による戦争映画であり、第2次世界大戦時のドイツにて、”FURY(激しい怒り)”と命名された戦車と5人の兵士たちの生き様が描かれた物語。
とにかく、戦争の何たるかがかなりリアルに描かれており、歴史の残酷さを思い返す、そんな作品。戦闘シーンに人間ドラマ、泥臭く見せているのにどこか綺麗に見えてしまうところもあったけれど、全体として素晴らしかった。

続きを読む "「フューリー」みた。"

| | コメント (12) | トラックバック (17)

2014/11/22

「インターステラー」みた。

Interstellar_2

地球環境の変化から食糧難となり人類滅亡が迫った近未来を舞台に、家族とはじめとした人類の未来を守るため、外宇宙へと旅立った元宇宙飛行士でエンジニアだった男(父親)を描いた作品。
宇宙移民モノは数あれど、クリストファー・ノーラン監督が手掛けるとひと味もふた味も違って思えるのだからスゴイ。迫力ある映像、深い人間ドラマ。3時間近い長尺ながら時間を感じさせない見応えたっぷりなSF超大作だった。

続きを読む "「インターステラー」みた。"

| | コメント (14) | トラックバック (19)

2014/11/21

「嗤う分身」みた。

The_double

ロシアの文豪ドストエフスキーの世界的名作である『分身(二重人格)』を原作に、大胆にアレンジした不気味なスリラー作品。
何かの解説には”近未来世界が舞台”とか書かれていた気もするのだが、時代的な雰囲気は”戦前戦後の昭和の匂い”がするような世界観。(挿入歌のせいもあるだろうが)。
なんともシュールなお話だった。

続きを読む "「嗤う分身」みた。"

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2014/11/18

「楽園追放 Expelled from Paradise」みた。

Expelled_from_paradise

虚淵玄脚本×水島精二監督のフル3DCGオリジナル長編劇場アニメ作品。
『魔法少女まどか☆マギカ』はじめ『PSYCHO-PASS サイコパス』、『翠星のガルガンティア』、『ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ』等々を手掛け、いま最もノッテいる脚本家と言って差支えないであろう虚淵脚本であり、水島監督であり、手堅く揃った声優陣であり、これは見逃す手はなしと楽しみにしていた。

続きを読む "「楽園追放 Expelled from Paradise」みた。"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2014/11/15

「紙の月」みた。

Kaminotuki

角田光代の同名のベストセラー作品の映画化。原作は未読。またすでにNHKにて原田知世主演でドラマ化されているとのことだがそちらも未視聴。
ということから、比べるものがないというのは幸せなことでもあって、ただただ「どうなってしまうのだろう」という思いだけで最後まで見入っていた映画だった。そして女優としてますます磨きがかかった宮沢りえには拍手。

続きを読む "「紙の月」みた。"

| | コメント (4) | トラックバック (6)

2014/11/13

「マダム・マロリーと魔法のスパイス」みた。

The_hundredfoot_journey

原題は「The Hundred-Foot Journey」。直訳で「100フィートの旅」であり、実際、「遠回りしちゃったけど・・・」な感じで最後は”雨降って地固まる”ようなお話でそのものズバリに近いタイトル。なのにどうしてこんな邦題になってしまったのだろう?まぁ見ればまったくの的外れでもなく、そうした理由は分からなくはないのだけれど。
ただ予告編を見る機会がなかっただけに、ヘレン・ミレン中心のキービジュアルから全然異なるイメージを持っていて冒頭からしばらく目を白黒させてしまったよ。
とにかく、タイトルからイメージしてしまうような、美味しそうな料理がドラマを牽引し同じものが食べたくなってくるようなものではなく(美味しそうではあるけれど)、概ねヒューマンドラマだということを言っておく。そしてとっても素敵な映画には違いないとも。

続きを読む "「マダム・マロリーと魔法のスパイス」みた。"

| | コメント (2) | トラックバック (8)

2014/11/03

ロビ(Robi)、その5。

Robi_28

28号から33号でおおむね右足が完成。
ここからは約半月に一回ペースでのパーツ到着を待たなければならないから、すっかり組み立てが停滞、うっかりしているとヘッドスタンドにうっすらホコリが積もってしまっていたりするから困りもの。とはいえ、キリの良いところまで溜まってから一気に組み立ててしまった方が効率的でミスもないからひたすら待って、ようやく右足分が揃ったので1か月ぶりに組み立てを再開した。

続きを読む "ロビ(Robi)、その5。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014/11/01

「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」みた。

The_expendables3_2

”往年”の豪華アクションスターの共演が見どころで楽しみなシリーズ第3弾。今回大御所ではメル・ギブソン、ハリソン・フォードが初参戦。本当によく揃えるわ揃えるわ。
ただメルギブの悪役ボスはともかく、さすがにハリソンにド派手アクションはキツイのでは?って心配していたりしていたんだよね。でも、なるほどそう来たかって役どころと使い方に一安心。
ド派手が取り柄のお祭り大味大作だけど、本編同様イケルところまで続けてくれたら嬉しい作品になったかも。

続きを読む "「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」みた。"

| | コメント (14) | トラックバック (20)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »