« 「ファーナス 訣別の朝」みた。 | トップページ | 「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」みた。 »

2014/10/08

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」みた。

Guardians_of_the_galaxy

飛ぶ鳥を落とす勢いの”MARVEL”が送り出してきた新たなるヒーローモノは、登場人物がほぼ異星人という異色作。やっと観ることが出来た。
体調不良やら時間的都合やらにより、劇場鑑賞は見送ることにやるやもと焦っていたが、なんとか間に合ってよかった。
いや~楽しかったなぁ。ほんと、劇場で観られて良かった!

全員が犯罪歴をもつ人種も様々な5人の小悪党たちが、無限の力を持つ”オーブ”という石を巡って敵対する関係で邂逅するものの、利害の一致から結託、やがてはチームとしてひとつに纏まり、最終的には魔の手から銀河滅亡の危機まで救ってしまうという物語。

実は、MARVEL作品とはいえ「喋るアライグマかぁ」って感じであまり食指が動いておらず、公開日は色々な作品と重なっていたこともあって、つい後回しにしていたものだった。でも、なんだか周囲の評判良いし、単純ながら内容もそこそこしっかりしている風でもあって、だんだん見逃したら後悔しそうな気になっていった。
ようやく鑑賞できたが、確かに、いろいろな部分で古き良き時代テイストが良い作用をしていたように思った。たとえば勧善懲悪であり、たとえば友情ものであり、たとえばカセットウォークマンであり、70年代ソングであり、ヒーローモノというよりはSF系の”熱血ファンタジー”作品になっているところがとても良かった。
また、もっとコメディタッチでギャクとかお色気とか飛ばしまくりかと思っていたのだけど、予想外に健全で正統派だった。予告編から受けた印象だと、アライグマのロケットは”テッド”っぽいものだったわけで。でも実際は、毒舌で短気でキレやすいところはあるものの、シモネタひとつ言わないし、賢く器用で機転が効くうえに情にも厚いというアライグマだった。
そんなロケットとコンビを組んでいた”樹木人”のグルートがまた最高に癒し系の良いヤツで、カワイイのなんの。
そして、唯一地球の人間であるピーターといい、敵大ボスの育ての娘であるガモーラといい、最愛の妻と娘を殺され復讐に燃えるドラックスといい、それぞれワケありながらもそれぞれに正義があって、”愚か者”の集団が一つになっていく姿にはホロりとさせられもしたし、異星人だらけでの格闘や空中戦は『スターウォーズ』を彷彿したりもして、単純明快なところも含めてなんともツボにはまる作品だった。

EDでの予告には「早く帰って来いよ~!」ってなるわけで、次回作を楽しみにしたいと思う。

好感度:★★★★

ひとことしか喋れないけれど、表情豊かなグリートが最高!寂しげな瞳。どや顔もサイコー!

|

« 「ファーナス 訣別の朝」みた。 | トップページ | 「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」みた。 »

コメント

マーベルってこんな作品も持っていたんですね♪
ホント面白かったです。

冒頭から泣かせる展開となり、
そこから非常にテンポ良く、あっという間にラストへ。
脚本が巧かったです。

こうなると早くアベンジャーズに合流して欲しいところです。

投稿: | 2014/10/08 16:16

すみません。
書き込みを名無しにしてしまいました…(汗)

投稿: BROOK | 2014/10/08 16:17

■BROOKさん、こんにちはsun
アメコミも色々あるのだと、私も映画で知りました(笑)
けっこうベタな泣かせ展開もしつこさがないのがよいというか、アニメを見ている感覚でした。
ってか、マンガか、これも(爆)

「アベンジャーズ3」がさらに楽しみになりましたね♪

投稿: たいむ(管理人) | 2014/10/08 19:20

こんにちは♪
「X-MEN」と「スパイダーマン」以外のマーベル作品
に関してはチョイと厳しいものがあって、全力で楽
しめてないところなんすけど、本作は好物でもある愚
連隊の集まりのこともあって、思いのほかオモシロく
全力で楽しめました。
口は悪いけど人一倍仲間想いのロケットは最高でした。
「俺たちは悪じゃねぇ、悪党なだけ」のヨンドゥの
粋な風情もヨカッタです♪ (゚▽゚)v

投稿: 風情♪ | 2014/10/09 10:26

こんにちは。

>予想外に健全で正統派

そうなのよね(笑)
もっとおちゃらけているのかと思っていたら、良い意味での裏切られ感とオーソドックスな展開に安心感。
こちらのあらいぐまは、例のエロくまよりは好感ありだったわ(爆)

投稿: オリーブリー | 2014/10/09 15:27

たいむさん☆
私もようやく観てきました~
皆が盛り上がっていて、ちょっと悔しかったり(笑)

とんだおふざけ映画と思って、私も最初敬遠していたのだけど、観て良かったー!
アライグマが思いのほか情が厚くて、樹木星人が思いの外可愛かったのがツボでした。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2014/10/09 22:05

■風情♪さん、こんにちはsun
グルートが最高に可愛かったけれど、そうそう、ヨンドゥもなかなか人情味のあるワルで良いんですよね。
付かず離れず微妙に良い関係でいるんでしょう、これからも。
既に次回作が楽しみ!

投稿: たいむ(管理人) | 2014/10/13 08:45

■オリーブリーさん、こんにちはsun
ツボの押さえ方は分かりやすいんだけど、やり過ぎず、ななめ過ぎないところが心地よいのかも。

>例のエロくま
同じくロケットのほうですね。
そうそう、この監督のおバカ系作品が公開されてますね。どうなんでしょ。

投稿: たいむ(管理人) | 2014/10/13 08:53

■ノルウェーまだ~むさん、こんにちはsun
そうそう、おふざけ映画に見えますよね、あの予告編だと。
でも良い意味で本当に裏切られました。
原点回帰のチームモノ。アベンジャーズもそうだけど、チームもののラストって良いんですよね(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2014/10/13 08:55

続編が楽しみになる作品でしたね。
またあのアライグマと樹木星人コンビにスクリーンで会えるのが楽しみですよ。

投稿: にゃむばなな | 2014/10/13 15:13

たいむさんこんばんわ♪

9月の注目作品でもありましたけど、その9月は結構他の話題作も入り乱れてましたから、自分もかなり出遅れ鑑賞になってしまいました^^;でも確かに評判通りの面白さでしたね。
アベンジャーズチームとはまた違った個性溢れる5人組の冒険物語は、トラブル・厄介事頻発、適度な笑いもあれば感動も盛り込み、最新VFXでの映像は迫力満点と、娯楽が溢れんばかりでとても気に入ってしまいました♪

ピーターたちのキャラクター像も面白かったし、たいむさんがお気に入りのグルートも良かったですよね(でも声がヴィン・ディーゼルw)。
自分は破壊王のドラックスが好きで、その見た目とは裏腹に一番仲間を思いやる心が強い人に見えてしまいました。

投稿: メビウス | 2014/10/13 21:31

こんにちは~♪。

サントラの曲目に、音楽も堪能できるように!と、
すいてる時間狙いで行ってきました~~。


アイアムグルート~!!。
ひょうきんさもおっきさも強さもピカ1でしたね。
終盤は、泣きました。。。
エンドロールのあのきゅーとさ(フラワーロック?:笑)持って来るって知能犯(^_-)☆。

アライグマ、イイ奴でしたね。
使えるて情にも厚い。

愚か者達の背負ってるものも
各々話が進むにつれのりこえてるのもよかったです。

投稿: みぃみ | 2014/10/15 13:40

■にゃむばななさん、こんにちはsun
やっぱグルートですね♪
まさかの粉砕に泣きましたが、復活劇がカワイイのなんの。
つづきが楽しみです!

投稿: たいむ(管理人) | 2014/10/15 19:25

■メビウスさん、こんにちはsun
出遅れてもスクリーンで見られて良かったですね。
最近のマーベルはほんと運い良い仕事をしてくれます。
アニメも漫画も総合的には日本の方が層が厚いと思ってますが、アメコミって実はいろいろあるんですね。

「ファンタスティック・フォー」がイマイチな印象なので、今回も期待していなかったのだけど、嬉しい誤算です。
色々と終わってしまう中で新しいシリーズでワクワクさせられるのは本当に嬉しいことです。

今回はアライグマと樹木にやられちゃいましたが、人間系の3人もしっかりキャラ立ちしていたわけで、良いチームです。

グルートもそうだけど、飛行機にぶっ飛ばされたドラックスの不死身っぷりもビックリですよ。

投稿: たいむ(管理人) | 2014/10/15 19:39

■みぃみさん、こんにちはsun
寄せ集めの愚か者の集団が、なんともカッコよいチームになったものですよね。
私も出遅れてしまった分、空いている劇場でしっかり堪能できました。

サブキャラたちも個性豊かで、ラスボスも強敵そう。
この先の波乱万丈な旅と次なる戦いが楽しみですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2014/10/15 19:42

こんばんは♪
面白かったですね♪音楽も良かったし。
続編も楽しみー♪

投稿: mig | 2014/10/22 19:36

■migさん、こんにちはsun
アメコミも奥が深い!?
面白かったですね(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2014/10/31 07:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/60444030

この記事へのトラックバック一覧です: 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」みた。:

» 劇場鑑賞「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 [日々“是”精進! ver.F]
銀河を、救おうぜ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201409130002/ 【当店専用ポイント(楽天ポイントの3倍)+メール便送料無料】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシ...価格:2,490円(税込、送料別) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】ガーディアンズ・オブ・ギャラ...... [続きを読む]

受信: 2014/10/08 16:14

» ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー [風情♪の不安多事な冒険 Part.5]
 アメリカ  アクション&アドベンチャー&ヒーロー  監督:ジェームズ・ガン  出演:クリス・プラット      ゾーイ・サルダナ      デイヴ・バウティスタ     ... [続きを読む]

受信: 2014/10/09 10:19

» ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー [心のままに映画の風景]
幼い頃、地球から誘拐されたピーター・クイル(クリス・プラット)は、宇宙をまたにかけるプレイボーイのトレジャーハンターとなっていた。 70年代のヒット曲が入った母の形見のウォークマンを支えに、自ら“スター・ロード”と名乗り、どんなピンチも持ち前の悪知恵と度胸で乗り切っていた。 ある日、強大な力を秘めたパワー・ストーン“オーブ”を手に入れたピーターは、銀河の支配を目論む恐るべき闇の存...... [続きを読む]

受信: 2014/10/09 14:54

» 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」意外と泣ける [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
周囲の評判も良かったので、すっごく楽しみにしていた作品。やっと観てきたわ~~ 期待しすぎると良い事ないので、慎重な心構えで観たのがよかったらしく、爆笑はしなかったけど、緩い笑いと迫力のSFアクションのバランスが見事で満足まんぞく!! 何といっても思いがけずほっこりする映画だったのが、とーっても良かった~♪... [続きを読む]

受信: 2014/10/09 22:06

» 『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』 [こねたみっくす]
地球を救うのは最強チーム、宇宙を救うのは最凶チーム。 偉大なるケビン・ベーコンへのダンス愛に溢れたコソ泥、恋を知らぬ緑色の殺し屋、連敗続きでも気にしない破壊王、心優し ... [続きを読む]

受信: 2014/10/13 15:09

» ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】ジェームズ・ガン 【出演】クリス・プラット/ゾーイ・サルダナ/デイヴ・バウティスタ/ベニチオ・デル・トロ/グレン・クローズ/ジョン・C・ライリー/ヴィン・ディーゼル/ブラッドリー・クーパー 【公開日】2014年 9月13日 【製作】アメリカ 【ストーリー】 幼くして地球から誘拐され、今や宇宙をまたにかけるトレジャーハンターとなったピーター・クイルは、とことん運が...... [続きを読む]

受信: 2014/10/13 21:30

» 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 紹介編? [はらやんの映画徒然草]
マーベル・スタジオが送り出す新たなヒーロー、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー [続きを読む]

受信: 2014/10/17 22:13

» ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー [だらだら無気力ブログ!]
思ってた以上に面白かった。 [続きを読む]

受信: 2014/10/18 14:11

» ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー/GUARDIANS OF THE GALAXY [我想一個人映画美的女人blog]
犯罪歴のあるメンバーによって構成された、 マーベルコミックス発の異色のヒーロー集団を映画化したSF ブラッドリー・クーパー主演次回作みてた時にタヌキみたいなキャラ出て来てなんだろーと思ってたら それがこれで楽しみにしてた 監督が「スリザー」や「スーパ...... [続きを読む]

受信: 2014/10/22 00:04

» 「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」 [ここなつ映画レビュー]
アメコミは所詮アメコミだから、それ以上のものやそれ以下のものを予想してはいけない。だから私がMARVEL印のものを観る時の基準は、主役がイケてるかイケてないか。今回のクリス・ブラットクンはすごく良かった!思わずクン付けしちゃう位。顔なんかもう覚えてやしないんだけどさ。破天荒だけど情に厚くてヤンチャな感じ。のびのびと楽しげに「地球人代表」としてエントリーしてくれました。登場人物のキャラがまたそれぞれ良くってね。そして脇が意外と豪華キャスト。「宇宙一不運なトレジャー・ハンター」の設定のピーター・クイル(... [続きを読む]

受信: 2014/10/30 14:48

« 「ファーナス 訣別の朝」みた。 | トップページ | 「グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札」みた。 »