« 「ラスト・ベガス」みた。 | トップページ | 「X-MEN:フューチャー&パスト」みた。 »

2014/05/26

「SHERLOCK(シーズン3)」開始!

待ちにまった『SHERLOCK(シャーロック)』のシーズン3がようやくNHK BSプレミアムで放送開始になった。
とにかくシーズン2ではシャーロックの自殺(偽装ではあったが)で終わっていたこともあり、どんな風に先に繋がっていくのか、とても楽しみにしていた。予想としては何かしらモリーが関わっているだろうと思っていたけれど、結局のところ、やっぱりトリックにはマイクロフトが大きく絡んでいたようだ。

一応第1話はロンドンに迫っている大規模テロの阻止のためにシャーロックが再始動するという話なのだけど、偽装自殺の種明かし関連と、騙されていたと判って怒り心頭のジョンにあれやこれやと謝り倒すシャーロックという、非常に愉快な展開が半分以上といったところで、今までで一番笑える話というか最高に面白かった。

このシリーズのジョンのキャラって本当に可愛いと常々思っていたけれど、今回は特に際立っていたと思う。
シャーロックの死を目撃させられたらそりゃあ失意のどん底にも陥るわけで、それが偽装だったと2年もの間知らされることがなかったという事実を聞かされれば、再会というか、生きていたことを喜ぶ前に怒るのは当然だろう。
ジョンはシャーロックの唯一の友達だと自負していたのに、ホームレスネットワークでは25人もの協力者がいただなんて、ジョンのプライドはズタズタだ。でも、事実上コケにされていたのは面白くないもののシャーロックが生きていたことが嬉しくないわけがなく、仲直りの落としどころを探してソワソワしたり、それでも真相が知りたくて色々聞いてみてはやっぱり自分だけが知らなかったという事に打ちのめされる・・というやり取りが面白くて、最高に可愛いジョンだった。
流石に今回はシャーロックもジョンに対して多少なり殊勝な態度を見せているのが良かった。シャーロックも再びジョンと一緒にいられることが嬉しくて仕方がないのが透けて見えているのに、ジョンの機嫌が治るのを待って、一生懸命我慢しているのが健気にも見えたし。
本当にナイスなコンビになったものだ。

気になっていた偽装トリックについては、色々なパターンでの種明かしを再現して見せてくれたのが良かった。モリアーティとの対峙では13通りのプランが用意されていたとのことだったけれど、出来ればすべて聞きたかったものだが。

ということで、テロの黒幕も動き出してはいたけれど、概ねそんな感じで再会を祝う第1話だった。
次回はジョンの結婚式。新郎の付き人はシャーロック。どんな展開になるのか楽しみだ。

Blu-ray&DVDは7月4日発売。もちろん予約済み。ただ、映像特典の記載ないので『エピソード・ゼロ:幸せな人生を』が収録されないようなのが残念。
※『エピソード・ゼロ:幸せな人生を』は、シーズン2と3の間のエピソードで、約7分のミニドラマ。現在NHK海外ドラマホームページ
『SHERLOCK(シャーロック)3』から”どーがステーション”で視聴可能なのでお見逃しなく。

|

« 「ラスト・ベガス」みた。 | トップページ | 「X-MEN:フューチャー&パスト」みた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/59705724

この記事へのトラックバック一覧です: 「SHERLOCK(シーズン3)」開始!:

« 「ラスト・ベガス」みた。 | トップページ | 「X-MEN:フューチャー&パスト」みた。 »