« 《古典部シリーズ》から『愚者のエンドロール』を読んで。 | トップページ | 「おとなのけんか」みた。 »

2012/05/25

「メン・イン・ブラック3」(3D字幕版)みた。

Mib3

時間の都合で「3D字幕」で鑑賞。「時は金なり」だから仕方がない。300円に変えられない。けれど、たぶんこの映画は3Dで見たからってどうってことは無く、3Dが苦手な人は目が疲れるだけかも。
「MIBシリーズ」は特に好きでも無かったのだけど、久々の復活と思うとやっぱ観とこっかなって気にはなる。でもやっぱお年を召したなぁーって思うよね。

年を取った分、40年前に”タイムジャンプ”させて復活を狙うってアイディアは悪くないけれど、アイディアの枠は「ターミネーター」と同じようなものだし、ストーリーにおいて新鮮味はなし。結局のところ面しろ世界観やエイリアンであり、ナンダカンダ言いつつ常に肩を並べている黒服エージェントの漫才を楽しむ映画なのだと思う。

しかし、若き日のトミー・リー・ジョーンズってどんなだったっけ?ということで、ヤング・エージェント“K”をジョシュ・ブローリンが頑張っているらしいけど、ピンとこないんだよね。
私の中でハッキリしているトミー・リー・ジョーンズって『逃亡者』からだし、最近の某缶コーヒーの”宇宙人”役ですっかり塗り変わっちゃってるし。

過去に何があったのか?
最後は意外な繋がりにホロリとさせられるところもあったけれど、全体的にはフツーな印象。懐かしさを満喫するって感じかな?

好感度:★★★++

感想らしい感想が書けないや~~~coldsweats01

|

« 《古典部シリーズ》から『愚者のエンドロール』を読んで。 | トップページ | 「おとなのけんか」みた。 »

コメント

主演の2人も歳を取ってますが、このシリーズを見てきた私たちも歳を取っているんですよね。
それを映画を見て感じてしまうとは・・・。
10年とは恐ろしき時間の流れですわ。

投稿: にゃむばなな | 2012/05/25 20:47

私も特に好きなシリーズではありませんでしたが、
久々の復活ということで鑑賞しました。

意外と上手く纏まっており、
VFXの迫力も相まって、なかなか面白かったです。

投稿: BROOK | 2012/05/25 21:26

これはMIB本部のモニターに
誰が写ってるのかを楽しむよろし(え)

昨日のMIB1作目では
確かスタローンだったよね?

それが今回はレディガガになってたとこが
うわ~そんだけ年月流れたのよねって
しみじみしちゃいました。(笑)

投稿: Ageha | 2012/05/26 10:19

■にゃむばななさん、こんにちはsun
>私たちも歳を取っているんです
そこのところは忘れたいんですけどね~

昔の作品ネタに今更感はあったけれど、まぁこういうのはホントは嫌いじゃないです。

投稿: たいむ(管理人) | 2012/05/26 18:13

■BROOKさん、こんにちはsun
ストーリー展開は、昔と何とかうまく絡めてあってちゃんとしているんですよね。
月の刑務所とか、「おお」っと思ったし。

けど、基本的にはごくごくありきたり。
5次元の彼の活躍がもっと見たかったかな。

投稿: たいむ(管理人) | 2012/05/26 18:16

■Agehaさん、こんにちはsun
>MIB本部のモニター
私もガガ様には直ぐに目が行きましたよ~
でも、彼女が”宇宙人”でも納得しちゃいそう~

で、過去も方々には、あのころは”宇宙人”と思われても可笑しくない人たちだったんだなぁ~としみじみ思いました。
スタローンであり、ハリウッド全盛期が懐かしいですねw

投稿: たいむ(管理人) | 2012/05/26 18:19

こんばんは♪
今回は2Dで観ましたが正解かな?
私はわりと好きなシリーズです。
そう黒服エージェントの漫才を楽しむ作品なのです(笑)
あと、誰がエイリアンなんかなーと。
まさか最後に感動ものになるとは思いませんでした。

投稿: yukarin | 2012/05/27 00:17

■yukarinさん、こんにちはsun
3Dのすべてを否定するわけじゃないので、3Dの効果が発揮されているところもあると思いますが、会話劇を楽しむ者だとすれば2Dで良いかなーと。

おもわぬところでのジェームズくんの登場には、やられましたねw


投稿: たいむ(管理人) | 2012/05/27 09:04

こんにちは♪

>たぶんこの映画は3Dで見たからってどうってこ
 は無い

嗚呼~やっぱりなぁ。そうだと思って2D鑑賞で正
解でしたわ。時間の都合で3D鑑賞となって、それ
が取り立てて3Dにする必要も…だと追加料金を考
えるとイラっとしますよ。

過去に戻るはチョイと安易な手口と思えなくもだ
けど、J&Kの浅からぬ縁、ラストも感動させるの新
機軸は間違いなくオモシロかったです。
でも、前2作とくらべると新鮮味、バカバカしさ、
悪ノリ、突き抜けたオモシロさを薄く感いられたの
は否めずでもありました♪ (゚▽゚)v

投稿: 風情♪ | 2012/05/27 11:32

こんにちは~。

覚えてないことあったし、2は観てないから、借りて観ておいて良かったと思いました。
って、2の途中で、やっぱり観てるわと気づいたんだけど(汗)
私もピカッとやられてるのかも(笑)
変わらないノリとプチ感動に楽しませてもらいました♪

投稿: オリーブリー | 2012/05/27 14:11

■風情♪さん、こんにちはsun
3Dと2Dの選択は好みもありますし、一概には言えないのだけれど、取り立てて3Dにする必要のないものまで3D化が進んでいるのは確かだと思います。
ピンポイントならば、どんな作品でも3D効果はあるんですけど。

過去に戻って未来を変える、あるいは未来を戻すっていうのは、「バック・トュー・ザ・フューチャー」はじめやりつくしてますしね。やはり安易です。
けれど、バディもので2人の過去に関わる「へぇ」は楽しめますよね。

このシリーズでは何が魅力でファンは何を求めているのかをわかって作ったものだとはおもいましたw

投稿: たいむ(管理人) | 2012/05/27 15:22

■オリーブリーさん、こんにちはsun
私も観てないってことは無いんですけど、思い入れって大切ですよ、たぶん。
今回も、3があるって判っても復習しようとか思わなかったし(爆)
そんな人間は、ピカってやられて無くてもきっとこんなですw

年はくってもノリは以前のままでしたね。
別人でもヤングKはKに見えましたしw

投稿: たいむ(管理人) | 2012/05/27 15:25

メン・インブラックの存在自体知らなくて・・・
前作は分からなくても充分楽しめました。

投稿: カモミール | 2012/05/28 13:40

■カモミールさん、こんにちはsun
前作を知っているに越したことは無い、というのがシリーズ続編モノですが、単独でも見られるように作るのが基本ですから。

しかし、「メン・イン・ブラック」を知らなかったとは、やはり結構お若いようですねw

投稿: たいむ(管理人) | 2012/05/29 20:44

あれっ(汗)たいむさん、意外に冷ややかな感想(笑)
実は、私も普通かな~って思って観ていたのですが、最後に泣きました(爆)
このシリーズがすご~く好きってわけでもなかったのですが、前作は、TVでしか観たことがなかったので、今回はスクリーンでと思い、3Dで観るならとIMAXで鑑賞、奮発致しました(笑)

実は、2回目2Dで鑑賞したのですが(笑)2Dでま~たく問題なかったです(汗)

感想らしい感想が書けないというたいむさんも珍しい(笑)本当に、ふつ~~だったんですね(笑)

投稿: ひろちゃん | 2012/06/01 14:35

■ひろちゃん、こんにちはsun
冷めてます?やっぱり??(笑)

「その場にいたんだね」がずっと気になっていて、球場に居たのかな~とか思っていたのに、まさかまさかのジュニアの登場には確かにヤラレタました。
涙は出なかったんだけど(爆)

全体的に良くできていると思います。あとは好みの問題かしらね(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2012/06/01 20:16

>黒服エージェントの漫才

バカ受け!!
まさにそうなんです。でも、ウィルがあんまりかわらないのに、相棒のほうが年をとって、その漫才を楽しめない。
その分、タイムスリップした先では、安心してみていることができました。

最後のオチも、なかなか良かったです。

投稿: mariyon | 2012/06/15 19:05

■mariyonさん、こんにちはsun
トミーでなくたって誰でも年をとるのは同じで相対的なものなのだけど、人生の折り返し地点を過ぎ高過ぎないかで、年の差は開く一方のように感じられるところです。

タイムスリップはありきたりな感じだけれど、上手く取り入れてあったと思います。
別人なのに「若い時」と言われればそう思えたし(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2012/06/16 17:07

たいむさん☆
私ラストのシーン、まるまるどこかで観たことあるような気がして・・・
それってよくあるパターンだからかな?
自分がデジャブで病気発症しているのかと心配しちゃいました。
最初のMIBからなんと15年。歳月が流れるのは早いですね~

投稿: ノルウェーまだ~む | 2012/07/03 13:40

■ノルウェーまだ~むさん、こんにちはsun
私も、映画をみながらこれってなんか知ってる・・・って頭の半分使って思い出そうと頑張ってるときがありますよ。

リメイクだのリブートだの、繰り返しが多くなっている世の中ですし、年齢とともに「知っている」ものが増えているってのは当然なのかも?

投稿: たいむ(管理人) | 2012/07/04 19:36

こんにちは、
ふつうでしたか?
私けっこう楽しんじゃいました♪3Dじゃなくてもよかっったですけどね。

投稿: mig | 2012/07/04 20:52

■migさん、こんにちはsun
定番の安心感?私はそこそこ。
見やすい3Dだったんで良かったけれど、3D効果が感じられるのはビルや鉄塔からダイブするところくらいですよね?

投稿: たいむ(管理人) | 2012/07/06 15:49

こんばんは。
コメディタッチの映画でしたが、自分もラストのあたりではホロリとさせられそうになりました。
若きKを演じたジョシュ・ブローリンは、本当にソックリでしたねw

投稿: FREE TIME | 2012/07/08 19:47

■FREE TIMEさん、こんにちはsun
トミーおじさんをもっと見たかった気もしますが、若きKもしっかりKで違和感なしでしたね。
過去からいろんな謎が解けてすっきりでしたしw

投稿: たいむ(管理人) | 2012/07/09 22:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/54797306

この記事へのトラックバック一覧です: 「メン・イン・ブラック3」(3D字幕版)みた。:

» 『メン・イン・ブラック3』 [こねたみっくす]
まさかこんな軽いノリの映画で感動するなんて…。 10年ぶりに復活したハイテンション捜査官Jと無表情捜査官Kの活躍を相変わらずの軽いノリで描いたこのシリーズ最新作。若き日の ... [続きを読む]

受信: 2012/05/25 20:45

» 劇場鑑賞「メン・イン・ブラック3」 [日々“是”精進! ver.F]
J、時空操作に挑む… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201205250003/ Men in Black 3Soundtrack Sony Classics 2012-05-29売り上げランキング : 11578Amaz... [続きを読む]

受信: 2012/05/25 21:24

» メン・イン・ブラック3/Men in Black III [LOVE Cinemas 調布]
地球にいるエイリアンの監視を任務にする政府の極秘機関“MIB”のエージェントたちがエイリアン相手に奮闘する姿を描いたSFコメディシリーズの第3弾。出演はお馴染みのウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズ。それに今回は若かりしエージェントKとしてジョシュ・ブローリンが加わった。監督も変わらずバリー・ソネンフェルドに製作総指揮をスティーヴン・スピルバーグが務める。... [続きを読む]

受信: 2012/05/26 00:41

» この映画でホロリ?〜「MIB(メン・イン・ブラック)3」字幕3D〜 [ペパーミントの魔術師]
この映画の面白さは JとKの掛け合い漫才で(おいおい) それからキモカワイイエイリアンのオンパレード。 う〜ん、若干の物足りなさがあったのは ボスキャラがいまいちだったからかな〜(わわわわわ) それとも可愛いエイリアンがあんましいなかったからかな(え) 3を...... [続きを読む]

受信: 2012/05/26 10:24

» 「メン・イン・ブラック3」 [或る日の出来事]
楽しかったうえに、最後に泣けるとは! [続きを読む]

受信: 2012/05/26 16:18

» メン・イン・ブラック3 [心のままに映画の風景]
秘密組織MIB所属のエージェントJ(ウィル・スミス)とK(トミー・リー・ジョーンズ)は、異星人の取り締まりに追われていた。 ある日、月面の刑務所から極悪囚人ボリスが脱獄し、地球へとやってきた。 ボ...... [続きを読む]

受信: 2012/05/26 18:56

» [映画『メン・イン・ブラック3 3D』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆体調が悪いので、短く・・・。    ◇  ・・・「おやっ?」と思ってしまうような映画作品には、それが「故意」なのか「過失」なのかの問題があろう。  私にとって、昨夜観た『ファミリー・ツリー』にしても、『幸せの教室』にしても、『TIME』『ツーリスト』『...... [続きを読む]

受信: 2012/05/26 20:11

» 映画「MIB3/メン・イン・ブラック3」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「MIB3/メン・イン・ブラック3」観に行ってきました。 ウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズのコンビが主演を担うSFアクションコメディシリーズ第3弾。 1作目が1997年、2作目が2002年公開ですから、ずいぶんとまあ息の長いシリーズですね(^^;;)。 人気シリーズということもあり、私も1作目... [続きを読む]

受信: 2012/05/26 22:13

» メン・イン・ブラック3 [新・映画鑑賞★日記・・・]
【MEN IN BLACK III】 2012/05/25公開 アメリカ 108分監督:バリー・ソネンフェルド出演:ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン、エマ・トンプソン、ジェマイン・クレメント、マイケル・スタールバーグ ヤツらはタイムスリップで地球を守る...... [続きを読む]

受信: 2012/05/27 00:12

» メン・イン・ブラック 3 [風情♪の不安多事な冒険 Part.5]
 アメリカ  アクション  監督:バリー・ソネンフェルド  出演:ウィル・スミス      トミー・リー・ジョーンズ      ジョシュ・ブローリン      エマ・トン ... [続きを読む]

受信: 2012/05/27 11:17

» メン・イン・ブラック3/MEN IN BLACK III 3D 字幕 [ゴリラも寄り道]
<<ストーリー>>秘密組織MIB所属のエージェント J(ウィル・スミス)とK(トミー・リー・ジョーンズ)は、 日々異星人の取り締まり追われていた。 長年コンビとしてやってきた2人だが、Kの単独捜査を...... [続きを読む]

受信: 2012/05/31 06:41

» 「メン・イン・ブラック3」:1、2よりもましですが・・・ [大江戸時夫の東京温度]
映画『メン・イン・ブラック3』(MIB3)ですけど、小生は『1』も面白いと感じな [続きを読む]

受信: 2012/05/31 23:36

» ★メン・イン・ブラック3(2012)★ [Cinema Collection 2]
MEN IN BLACK III ヤツらはタイムスリップで地球を守る メディア 映画 上映時間 108分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(東宝東和) 初公開年月 2012/05/25 ジャンル SF/アクション/コメディ 映倫 G 【解説】 地球の秩序を守るためエイリアンの行動を...... [続きを読む]

受信: 2012/06/01 14:30

» メン・イン・ブラック3 [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  久し振りのシリーズ復活だが、今回は従来の作品とはだいぶ創り方が異なっていたので、ほとんどマンネリ感もなく楽しくストーリーにのめり込むことが出来た。また大ベテランのトミー・リー・ジョーンズ(エージェント K)が、年をとり過ぎてアクションをこなせな... [続きを読む]

受信: 2012/06/02 15:14

» MIB3  (2012 東宝東和) [事務職員へのこの1冊]
ふたつ、考え方があると思う。 ・トミー・リー・ジョーンズとジョシュ・ブローリンの [続きを読む]

受信: 2012/06/02 18:14

» メン・イン・ブラック3 [充実した毎日を送るための独り言]
・映画 メン・イン・ブラック3 (5月25日より公開 ウィル・スミス・トミー・リー・ジョーンズ出演) ウィル・スミス&トミー・リー・ジョーンズ主演で、地球に生息する異星人を監視する極秘組織「MIB」のエージョントの活躍を描く人気SFアクションコメディのシリ...... [続きを読む]

受信: 2012/06/03 13:39

» 映画「メン・イン・ブラック3」なんだ、感動作だった! [soramove]
「メン・イン・ブラック3」★★★★ ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、 ジョシュ・ブローリン、エマ・トンプソン出演 バリー・ソネンフェルド監督、 105分、2012年5月25公開 2011,アメリカ,東宝東和 (原題/原作:MEN IN BLACK 3) 人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「10年ぶりの新作って何か理由が... [続きを読む]

受信: 2012/06/07 22:01

» メン・イン・ブラック3 [だらだら無気力ブログ!]
面白くて楽しめた。個人的には今作よりも前作、前々作の方が好きかな。 [続きを読む]

受信: 2012/06/09 23:25

» 【映画】MIB3 [映画鑑賞&洋ドラマ スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記]
JUGEMテーマ:洋画nbsp;結構、2から空いてしまいましたが、シリーズ3作目 ■あらすじ秘密組織MIB所属のエージェントJ(ウィル・スミス)とK(トミー・リー・ジョーンズ)は、日々異星人の取り締まり追われていた。長年コンビとしてやってきた2人だが、Kの単独捜査をいぶかしんだJは直接そのことを彼に問いただす。だが、本人は全然聞く耳を持たず何の情報提供もしてくれない。次の日、本部でJはKを捜していたが40年以上も前に死亡していたと聞き……。エージェントJとKのコンビがエイリアン達と 闘う物... [続きを読む]

受信: 2012/06/13 23:41

» トリプルコンビ?「MIB3」 [茅kaya日記]
トミー・リーの老け方にショックをうけた のはやっぱ、ウィルがぜんぜんとしを感じさせないからかしら?話も面白かったし、タイムトラベルのギミックもよくできていたと思う(えらそーー!)... [続きを読む]

受信: 2012/06/15 19:06

» 映画・メン・イン・ブラック3 [読書と映画とガーデニング]
2012年 アメリカ 原題 Men in Black ? 字幕3D 鑑賞後、目がショボショボ、疲れました 2Dで十分だったなぁ 地球上の異星人を監視する極秘組織MIBのエージェントの活躍を描くSFアクション シリーズ最初の作品が制作されたのは1997年 何から何ま...... [続きを読む]

受信: 2012/06/26 19:35

» 「メン・イン・ブラック3」 [ノルウェー暮らし・イン・原宿]
「少年は残酷な弓を射る」を観ようとしたら、日曜のファーストデーを甘く見すぎていて、いい時間に観る事ができなかった・・・トホホ。 そんなわけでまだ観ていなかったMIB3をチョイス。 もう3Dしかやってなかったけど、気を失う事のないほどよい3Dで充分楽しめた。... [続きを読む]

受信: 2012/07/03 13:31

» メン・イン・ブラック3(3D) / MEN IN BLACK III [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click 公開から1ヶ月過ぎてやっと観てきました〜 ウィルなので逃すまいとは思ってたけど、3だし期待してなかったけど、面白かった 1も2ももちろん観てるけど、もうずーっと観てないので詳しくは覚えてなかった...... [続きを読む]

受信: 2012/07/04 11:58

» 映画「メン・イン・ブラック3」 [FREE TIME]
7月1日のファーストデーに、映画「メン・イン・ブラック3」をしました。 [続きを読む]

受信: 2012/07/08 19:52

» 映画『MIB3(メン・イン・ブラック3)3D』を観て [kintyres Diary 新館]
12-45.MIB3(メン・イン・ブラック3)3D■原題:Men In Black 3■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:105分■字幕:戸田奈津子■観賞日:6月1日、TOHOシネマズ渋谷 □監督:バリー・ソネンフェルド◆ウィル・スミス(エージェントJ)◆トミー・リー・ジョーンズ...... [続きを読む]

受信: 2012/10/30 23:11

» メン・イン・ブラック3 [いやいやえん]
トミー・リー・ジョーンズの若い頃を演じるジョシュ・ブローリンが全然違和感ないわ。キャスト決めた人いい仕事しましたな〜。 エージェント“Jと“Kのコンビは今日も奇想天外なエイリアンたちを監視し、その暴走を取り締まるべく奔走していた。だがKの単独行動をJが不審に思っていたある日、突然Kの存在自体が消えてしまった!?しかもエイリアンの侵略が一斉に始まり、地球は未曽有の危機に陥る―。カギは40年前の過去にあるらしいと知った彼はタイムジャンプを試みるが…。 泣けるのでティッ... [続きを読む]

受信: 2012/10/31 11:07

» メン・イン・ブラック3 : JとKの原点を見た [こんな映画観たよ!-あらすじと感想-]
 今日の広島は雨ですが、涼しいなぁ。でも、明日からは気温がぐーんと上昇するみたいなので、デブの私にはつらくなります。では、本日紹介する作品はこちらになります。 【題名 [続きを読む]

受信: 2012/11/04 11:34

» 映画『MIB3(メン・イン・ブラック3)3D』を観て [kintyres Diary 新館]
12-45.MIB3(メン・イン・ブラック3)3D■原題:Men In Black 3■製作年、国:2012年、アメリカ■上映時間:105分■字幕:戸田奈津子■観賞日:6月1日、TOHOシネマズ渋谷 □監督:バリー・ソネンフェルド◆ウィル・スミス(エージェントJ)◆トミー・リー・ジョーンズ...... [続きを読む]

受信: 2012/11/04 16:37

» メン・イン・ブラック3 (Men in Black 3) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 バリー・ソネンフェルド 主演 ウィル・スミス 2012年 アメリカ/アラブ首長国連邦映画 106分 SF 採点★★★ “地球に潜入している宇宙人”っていうと、真っ先に浮かぶのがアダムスキーが遭遇したとかいう金星美女。子供の頃読んだUFO関連本には必ず載っ…... [続きを読む]

受信: 2012/11/22 13:40

« 《古典部シリーズ》から『愚者のエンドロール』を読んで。 | トップページ | 「おとなのけんか」みた。 »