« 「名探偵コナン」74巻&75巻 雑感 | トップページ | 「Black & White/ブラック&ホワイト」みた。 »

2012/04/18

『3月のライオン(7)』羽海野 チカ (作)

3gatu_lian7

そういえば、うっかり『3月のライオン』7巻のレヴューをアップし忘れていたのを思い出した。コミックスは予約購入して、しっかり発売日に読み、「ああ、よかったなぁ」と思える内容に安堵して、年度末の忙しさにまぎれてそのままになっていた。
コミックスのレヴューは読書直後の興奮のもと直感と勢いで書くのが常だったため、大分時間があいてしまった分いろいろと余談や雑音が入ってしまい、純粋なものは書けなくなってしまったが、今後の事も考え、7巻の感想もちゃんとまとめておこうと思う。

さて、ようやくひなちゃんをめぐるイジメ問題もひと段落といった模様。ここにたどり着くまで、本当に長かった。。。ひなちゃんの笑顔が消え失せ、堪える顔や怒った顔、泣いている顔ばかりになってしまってから(リアルタイムで)何年たった?と思わず思ったりもした。
決着のカタチとしては、限りなく理想に近いものではなかっただろうか。頼みの綱であるはずの担任教師が”イジメ問題”を放棄したがっていると判明した6巻では、もはや解決の糸口すら見えないものと半ばあきらめかけたが、そうした教師の葛藤や苦悩(実情)をも取り込んむことで、新たなる展開へと発展させてくれたことを嬉しく思う。

特に「証拠の有無」の切返しは見事なものだった。どちらの言い分が真実かは本人や家族を見れば概ね分かるものだが、そこから被害側の言い分を加害側に認めさせて罰するのではなく、どちらも信じるに値するだけの証拠はないと前提したうえで、事実確認を進めながら解決への道を探すとは。
しかし、臨時担任となった学年主任のようにイジメの中身ではなくイジメの構造をよく理解し、根気よく生徒や保護者に対して一歩も引くことのない対応ができる教師が、いったい今どのくらいいるのだろう?教師の力不足や怠慢がイジメ問題を重症化させているとは限らないし、うつ病発生率が高いといわれている教師であることも事実だから一方的には責められないが、何かが不足しているのは確かな気がする。結局イジメたや差別の問題は、人間としての個々のモラルに頼らざるえないのが現実で、残念ながら人間のなかにそうしたモノがなくなることは決してないものと肝に銘じ、それぞれが歯を食いしばって乗り越えて行くしかないのかもしれない。ひなちゃんも問題も一応落ち着いたが、ひなちゃんはこれからも闘い続けると決心しており、切なさの漂う終結だと感じた。
それでも、ひなちゃんにはご褒美のようにちほちゃんから手紙が届くというエピソードがあった。これには泣かされた。このタイミングでの隠し玉発動!本当に羽海野先生はツボを心得ているよね。

そして、必死に頑張っているひなちゃんをずっと見守っていた零。とりあえず落着をみせたことに安堵するものの、「自分は何もできなかった」だなんて、「オマエはアホか!」と誰もが叱咤したくなったことだろう。謙虚を通り越した自己過小評価にも程があるというもので、無自覚は罪であることをそろそろマジで自覚して貰わなければならないようだ。けれど将棋の世界では良き仲間に恵まれたことで少しずつ変わってきており、新人戦ではついに最後まで喰らいつくようにしてタイトルを手に入れるという貪欲さをみせてくれた零だ。それにより、いよいよ宗谷名人との初手合わせの機会を得ることになったしね。

新たなる展開へと動き出した7巻。次は今回極めて登場の場が少なかった二階堂くんの活躍、不死鳥のごとくよみがえる島田さんの勇姿、先輩・後輩・ライバル棋士たちとの交流などもたくさん見られたら尚嬉しく思うし、どことなく似た者?同士の宗谷名人と零。名人との対決で零は何を学ぶことになるのか。8巻での顛末を楽しみに待とうと思う。

|

« 「名探偵コナン」74巻&75巻 雑感 | トップページ | 「Black & White/ブラック&ホワイト」みた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/54461098

この記事へのトラックバック一覧です: 『3月のライオン(7)』羽海野 チカ (作) :

» 3月のライオン 7巻 [shaberiba]
「信じれば夢はかなう! ---でもこれは、あまりにはしょりすぎだ・・・」 3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)(2012/03/23)羽海野 チカ商品詳細を見る そう夢は 努力しなきゃ叶わない. そして努力しても...... [続きを読む]

受信: 2012/04/25 23:34

« 「名探偵コナン」74巻&75巻 雑感 | トップページ | 「Black & White/ブラック&ホワイト」みた。 »