« 『殺してもいい命 - 刑事 雪平夏見』 秦建日子(著) | トップページ | BSプレミアム 海外ドラマ『SHERLOCK(シャーロック)』! »

2011/08/20

「シャンハイ」みた。

Shanghai

アジアのスター勢ぞろいともなれば、観るしかないじゃないか!な気分で鑑賞。
舞台は第2次世界大戦前後の”上海”。各国や個人の様々な思惑が交差し入り乱れた”魔都”と呼ばれる地で起こった米国人諜報員の殺害。
サスペンスといえばサスペンス、純愛モノといえば純愛モノと言えそうな映画。個々の役者が際立っているため、どっちつかずでも納得しちゃうような、そんな作品と思う。

米国諜報員のポールは、上海で活動をしていた同僚で親友のコナーが殺害されたことから、コナーの死の真相を突き止めるべく上海に上陸、身分を新聞記者と偽って捜査を始め、何かしら関与しているか、情報を持っていると思われる数人の重要人物と接触する。それはいずれも中国裏社会のドンだったり、曰くつきの過去を持つその妻だったり、日本国海軍の大佐だったりと一筋縄ではいかない連中ばかりだった。

コナーは何故殺されたのか?
コナーが殺された直後、コナーと関係を持っていた日本人女性が忽然と姿を消したことから、当初米国情報部では、実は日本人女性はスパイで女性に入れあげた上にコナーの身分がバレたことで殺害されたとしていたが、ポールの捜査が進み、次々に事実が明らかにされることで、事の真相であり、それぞれの内なる想いや真実は、他者が状況から判断した想像とは大きく違っていることを知ることになる。
”戦争”におけるそれぞれの立ち位置にある自分と個としての自分。渦中にあってはもはやどちらがどうと言えなくなり、誰もが公私混同で五里霧中をさ迷う。
結局のところ、最後に従うのはそれぞれ自分の本心だったけれど、それだけに交わらないものは決して交わらないのだと決定付けられたようなものでもあり、切ない余韻を残すラストに感じられた。

この時代のこの場所での、実はありふれた一幕を切り取ったかのような話と感じた。華やかさは無いが、役者が揃っている分、いつしか何となく見入ってしまっているような映画だった。

総評:★★★★  好き度:★★★++  オススメ度:★★★++

|

« 『殺してもいい命 - 刑事 雪平夏見』 秦建日子(著) | トップページ | BSプレミアム 海外ドラマ『SHERLOCK(シャーロック)』! »

コメント

こんにちは♪

>サスペンス&ロマンスのどっちつかずでも納得しちゃ
 うような

ボクは逆で入りはスパイ戦の政治サスペンスなんだけど、
最終的に男女間の愛憎劇に線路変更して行く様にどっち
なんだよ!?でした。
どちらにしても中途半端な出来だったんで大してオモシ
ロくなくガッカリと言ったところですし。

まぁ、何にせよ憧れのG・リー様目当てだったんで彼女の
露出の多さと妖艶(胸の谷間)さを楽しめたんでその辺
は大満足でります♪ (*゚∀゚)=3 ムッハー

投稿: 風情♪ | 2011/08/21 15:42

■風情♪さん、こんにちはsun
サスペンスと言うには謎めいてないしなぁ~とか思ってたら愛憎劇でしたって感じだったので、私はそっちでしたかって納得しちゃったんですよね。

それよか、謙さんと凛子ちゃんの再会のところで、日本語台詞も日本語字幕も「寒くないか?」なのに英語字幕では「I's me」とか、思いっきり簡単に素っ頓狂な訳になっていたのに笑っちゃいました。

アジアンスター集結は楽しかったですw

投稿: たいむ(管理人) | 2011/08/21 18:56

タナカ大佐がポールを拷問するくだりまではそこそこ見れたのですが、最後にタナカ大佐が「私も真珠湾攻撃のことは知らなかったんだ」と言った時点で、サスペンスの雰囲気が完全に消え去ってしまったのが残念でしたよ。
この脚本なら別に1941年の上海でなくてもよかったのでは?と思っちゃうんですよね。

投稿: にゃむばなな | 2011/08/21 19:42

■にゃむばななさん、こんにちはsun
思っていたものとはかけ離れていた感じ。
ラブ込みでもいいからもっとサスペンス調につくってあったら良かったのにね。

1941の上海っぽさは良くできていて良かったと思います。

投稿: たいむ(管理人) | 2011/08/23 17:45

こんばんは★
このメンツだったらやっぱり気になりますよね〜
ケンさん出てるし。
前はジョンキューザック出演作品はハズレなしだったんだけどな〜。。。「2012」あたりからちょっと、、、(笑)
いまいちでした〜bearing

投稿: mig | 2011/08/24 00:13

■migさん、こんにちはsun
そそ、気になりますよね、このメンツ。
なのにアレ?みたいな(^^;

まぁ、こういうこともありますわw

投稿: たいむ(管理人) | 2011/08/24 20:09

個人的には、ユンファさんのむちゃくちゃかっこいいシーンを観れたので満足です。ハリウッドのユンファさんって、どーもいまひとつで(-_-;)

ジョンキュー目当てでしたが、彼にハードボイルド的な役はあまり向いていない気がして、そこからもう入り込めなかったです。この役なら、別にジョンキューでなくても…って。
映画全般の絵的には見ごたえありました。

投稿: mariyon | 2011/08/26 09:59

■mariyonさん、こんにちはsun
俳優さんたちはそれぞれ良かったのですが、凛子ちゃんはじめ、「その人でなければならない」というほどのこともなく・・・という感想が飛び交ってますね(^^;
でも、謙さんはこの手の役が似合うしハマってたと思うんですけど。

見応えのある背景なだけに、ちょっと勿体ない感じ?
愛憎劇は含まれていてもOKだけど、サスペンスでもう少し盛り上げて欲しかったかなぁ。

投稿: たいむ(管理人) | 2011/08/26 19:05

評価高いですね。
キャストやセットは良かったんですが、
おはなしに引き込まれることなく終わってしまった感じでした。
なんかもったいない...

投稿: yukarin | 2011/08/28 23:20

■yukarinさん、こんにちはsun
最近、評価はあってないようなもの?(^^;
まぁ、映像やキャストが良かったんで4つにしましたけど、結局のところ、好き度がまっさきの評価に近いです。

内容はおっしゃる通りデス(^^;;;

投稿: たいむ(管理人) | 2011/08/29 14:49

たいむさん、こんばんは!

役者さんの存在感はありましたよねー。
特に渡辺謙さんとチョウ・ユンファは貫禄って感じでした。
映画としては、良くも悪くもなくって印象でしたね。

投稿: はらやん | 2011/09/04 20:59

■はらやんさん、こんにちはsun
役者は良いんですよ。映像も素晴らしい。
だから評価に困るというかなんというか・・・(^^;

もう少しじっくり練り込んであったらさぞかし・・・ですかねー。

投稿: たいむ(管理人) | 2011/09/05 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/52521032

この記事へのトラックバック一覧です: 「シャンハイ」みた。:

» シャンハイ [LOVE Cinemas 調布]
1941年の上海を舞台にとあるアメリカの諜報部員の死の真相を突き止めようとする主人公の視点で、男と女の複雑に入り組んだ悲しい関係を見つめた運命の物語だ。主演は『2012』のジョン・キューザック。共演にコン・リー、チョウ・ユンファ、菊地凛子、渡辺謙といったアジアのスターが集結した。監督は『ザ・ライト -エクソシストの真実-』のミカエル・ハフストローム。... [続きを読む]

受信: 2011/08/20 21:26

» シャンハイ [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ&中国  サスペンス&ロマンス  監督:ミカエル・ハフストローム  出演:ジョン・キューザック      コン・リー      チョウ・ユンファ      渡辺 ... [続きを読む]

受信: 2011/08/21 15:43

» 『シャンハイ』 [こねたみっくす]
太平洋戦争開戦前夜、東洋の魔都・上海。そこで繰り広げられる国家ではなく5人の男女関係だけを揺り動かす、別に1941年の上海が舞台じゃなくてもいいやん!な物語。 ジョン・キュ ... [続きを読む]

受信: 2011/08/21 19:38

» シャンハイ [だらだら無気力ブログ]
アメリカのジョン・キューザック、中国のコン・リー、チョウ・ユンファ、 そして日本の渡辺謙、菊地凛子といったインターナショナルなスター俳優の 豪華共演で贈る歴史サスペンス。 1941年の上海を舞台に、友人の死の真相を追うアメリカ人諜報員が、やがて 危険な愛に踏…... [続きを読む]

受信: 2011/08/21 22:14

» シャンハイ / SHANGHAI [我想一個人映画美的女人blog]
ランキングクリックしてね larr;please click ジョン・キューザックtimes;コン・リーtimes;チョウ・ユンファtimes;渡辺謙  ジェニファー・アニストンtimes;クライヴ・オーウェン主演の『すべてはその朝始まった』のミカエル・ハフスト...... [続きを読む]

受信: 2011/08/22 22:57

» シャンハイ 戦史ものでありスパイものであり恋愛ものであり・・・上海租界さながらに複雑〜 [労組書記長社労士のブログ]
 今日は先日購入した製本機(なんと40万円もするねんで!)を使って、明後日のうちの労組の一つ上のローカルセンターとしての位置づけの労組連合会の、定期大会の議案書を作った。 86ページの冊子、コツがわからず10冊くらい失敗したけど、コツがわかってからは印刷屋さ...... [続きを読む]

受信: 2011/08/23 11:58

» 映画「シャンハイ」キャスト、舞台は申し分なし、でも何かが決定的に足りない [soramove]
「シャンハイ」★★★ ジョン・キューザック、コン・リー、 チョウ・ユンファ、渡辺謙、菊地凛子出演 ミカエル・ハフストローム 監督 105分、2011年8月20日公開 2010,アメリカ、中国,ギャガ (原作:原題:SHANGHAI) >→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 「主役はジョン・キューザックだけど、 コン・リーがもの言いたげな表情で 登場回数が思い... [続きを読む]

受信: 2011/08/24 07:58

» 一途な男たち「シャンハイ」 [茅kaya日記]
nbsp;なにより、ハリウッド進出以来、初めてかっいいユンファ作品!いや、ユンファさんお若い!「男たちの挽歌」の頃と全く変わらない。それは言いすぎ?ってか、実は「男たち〜」は観ていない。(わたしの中のユンファさんは今でもゴッドギャンブラーかな?)でもって、相も変わらず奇麗なコン・リー。... [続きを読む]

受信: 2011/08/26 10:00

» 映画「シャンハイ」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「シャンハイ」観に行ってきました。 1941年10月~12月の大東亜戦争(太平洋戦争)勃発前夜の上海(シャンハイ)を舞台に繰り広げられる、アメリカ・中国合作のサスペンス作品。 ハリウッド映画でしばしば登場する日本人俳優・渡辺謙が主演している映画でもあります。 渡辺謙が出演している映画を私が観るの... [続きを読む]

受信: 2011/08/27 03:54

» 映画「シャンハイ」 [FREE TIME]
映画「シャンハイ」 を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2011/08/27 09:23

» 『シャンハイ』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト「シャンハイ」□監督 ミカエル・ハフストローム□脚本 ホセイン・アミニ□キャスト ジョン・キューザック、コン・リー、チョウ・ユンファ、渡辺 謙、菊地凛子、デビッド・モース■鑑賞日 8月21日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★...... [続きを読む]

受信: 2011/08/28 10:34

» シャンハイ [新・映画鑑賞★日記・・・]
【SHANGHAI】 2011/08/20公開 アメリカ PG12 105分監督:ミカエル・ハフストローム出演:ジョン・キューザック、コン・リー、チョウ・ユンファ、フランカ・ポテンテ、ジェフリー・ディーン・モーガン、菊地凛子、ベネディクト・ウォン、ヒュー・ボネヴィル、デヴィッド...... [続きを読む]

受信: 2011/08/28 23:17

» 「シャンハイ」 底が知れない街 [はらやんの映画徒然草]
太平洋戦争開戦前夜の上海、そこは「魔都」と称されることが多いように、欧米列強と日 [続きを読む]

受信: 2011/09/03 14:06

» シャンハイ [映画的・絵画的・音楽的]
 『シャンハイ』を渋谷シネパレスで見てきました。 (1)終戦記念日の後で、時期的にはある意味でふさわしいのではないかと思い、映画館に出かけてきました。  映画は太平洋戦争直前(1941年)の上海を舞台としています。  物語は、米国情報部に所属する諜報員ソームズ...... [続きを読む]

受信: 2011/09/04 07:57

» 【SHANGHAI シャンハイ】を映画鑑賞! [じゅずじの旦那]
上海・・・そこは、愛が命取りになる街。  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】1941年の上海には、イギリス、アメリカ、日本など列強各国が租界を置き、覇を競っていた。上海に赴任したばかりの米国諜報員のポール・ソームスは、親友でもある同僚・コナーが日本租界で殺されたとの知らせを受ける。コナーにはスミコという日本人の愛人がいて、上海三合会のボスのランティンを調査していた。あるパーティーで新聞記者と偽ってランティンに接触したソームスは、妻のアンナや日本軍大佐のタナカと出会う... [続きを読む]

受信: 2011/09/04 19:52

» 映画『シャンハイ』 [よくばりアンテナ]
今日、2本目の観賞。ワーナーマイカルでふたりデイ(2人で2000円)っていいですねv 太平洋戦争勃発直前の上海を舞台に、 アメリカ・中国合作のサスペンス。 事前に情報を見ることなく、戦争直前...... [続きを読む]

受信: 2011/09/09 18:29

» ■映画『シャンハイ』 [Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>]
太平洋戦争勃発前夜の上海を舞台に、アメリカ人スパイのジョン・キューザック、日本軍人の渡辺謙、上海の裏社会のドン、チョウ・ユンファと、その妻、コン・リー、そして謎の日本人女性、菊地凛子が交錯する映画、『シャンハイ』。 いやー、チョウ・ユンファ、やっぱりカッコい... [続きを読む]

受信: 2011/09/15 12:10

« 『殺してもいい命 - 刑事 雪平夏見』 秦建日子(著) | トップページ | BSプレミアム 海外ドラマ『SHERLOCK(シャーロック)』! »