« 「SUPER 8/スーパーエイト」みた。 | トップページ | 文庫版『図書館革命』 有川 浩 〔著〕 »

2011/06/25

「アンダルシア 女神の報復」みた。

Andalucia

映画「アマルフィ 女神の報酬」からTVシリーズ「外交官 黒田康作」と続き、再び映画になって戻ってきたのがこのシリーズ。「アマルフィ」の内容自体は賛否が割れる映画だったように思うが、型破りな外交官という黒田のキャラが面白く、私は気に入ったので続編を望んでいたが、実際望みどおりTVに映画にと続編が作られたことを嬉しく思っている。
そして、パワーアップして戻って来た、といって良いと思えるデキに満足している。

今回は事件の関係者であるヒロイン:新藤結花が”何かを隠している”謎めいた存在であるだけに、ミステリ調のサスペンス色が強い。そんなヒロインが日本人だったことから、黒田が事件に首を突っ込むことになるのだが、外交官に捜査権は無いため、事件を担当する日本人のインターポール捜査官:神足誠と行動を共にすることになる。
単なる物盗りによる邦人殺害事件であっさり片づけられるハズだったものが、黒田の関与によって国際金融犯罪に絡みだし、やがてどす黒い思惑が見え隠れし始める。
そうなるとスケールがドンドンでかくなってゆき、もはや黒田と言えども手出し不可な”政治”がらみの案件に発展。遂に黒田にも圧力がかかることになるが、そこで手を引くような黒田ではない。

全般的にゴチャゴチャしており、結果的に万事が上手くいく決着はあまりに幸運といった感じだけれど、黒田にしか出来ない”大いなる貢献”という”貸し”がめぐり廻って戻ってきたと思えば許容できるものだし、その他細々とした伏線の作り込みは見事といえ、綺麗に纏まった作品として私は評価したいと思う。
また、全編が海外なところも評価ポイントが加算されているかもしれない。異国情緒溢れた建物や風景はもちろん、英語、フランス語、スペイン語が飛び交うだけで何やら重みが違ってくる気がする。海外らしく神足の相棒がなかなかお茶目な捜査官だったり、不運なタクシーの運ちゃん等、外国人キャラがなかなかイイ味を醸していたのも良かった。日本勢では戸田ちゃんも福山君も良い存在感だったしね。

すっかり”黒田”を定着させた織田君はもちろん、メイサちゃん、伊藤君も好演。とはいえアンチも多い彼らかなとも思うところで、何であれ色々と話題の多い作品になると思うけれど、私としては回を増すごとに良くなっているシリーズと思い、手を変え品を変えての息の長いシリーズになって欲しいと思っている。

総評:★★★★+   好き度:★★★★+   オススメ度:★★★★+

意味深な予告編には予想していたけれど、噴き出す赤ワインと猿芝居には思わず笑っちゃった。ノリは「名探偵コナン」と変わらないってねw

|

« 「SUPER 8/スーパーエイト」みた。 | トップページ | 文庫版『図書館革命』 有川 浩 〔著〕 »

コメント

たいむさん、こんにちは。
やっぱりたいむさんのことだから、しっかり初日に観てると思ってました。
おかげで映画鑑賞にレッツゴーsign01ということに。(笑)
うんうん、時間も忘れるくらい観嵌ってましたよ~。

また、たいむさん宜しくお願いしますね~。smile

投稿: Brian | 2011/06/26 14:24

■Brianさん、こんにちはsun
あはは、バレバレですね。
なんだかんだ言っても好きなんですよね、彼が(笑)

この記事が背中を押したようですが、気にいっていただけて良かったですw

投稿: たいむ(管理人) | 2011/06/26 14:56

映画第1弾、ドラマ、そしで映画第2弾・・・
今作はシリーズ中、一番面白いと思いました。
話もなかなか上手く纏まっていましたね。

これは是非ともさらなる続編期待したいです。

投稿: BROOK | 2011/06/26 15:26

■BROOKさん、こんにちはsun
私もどんどん良くなっていくシリーズと感じました。
黒田は次の任務地へ向いましたし、続編期待しちゃいますねw

投稿: たいむ(管理人) | 2011/06/26 19:40

こんにちは。
鑑賞しながら、もしかして海外進出狙ってる?と(^^)。
日本人なのに外国の言葉、しかも違和感無し!に、すご~い!と思いました。
伊藤君のあの髪型、よく似合ってて一番好きかも♪です。
悪も正にねじまげちゃう圧力を見事にくつがえした黒田の手腕に拍手!。
次の黒田の任地では何が起こるのか?!。期待しちゃいます☆。

投稿: みぃみ | 2011/07/01 19:47

■みぃみさん、こんにちはsun
>伊藤君のあの髪型
えー、私は海猿の仙崎が好きだから、さっぱりしている法が好きだなぁ~

黒田の魅力満載でしたね。
ワインまみれの猿芝居は笑っちゃったけれど、青島とは違う大人な雰囲気が良いですよねw

投稿: たいむ(管理人) | 2011/07/02 01:22

ほんと、この織田祐二はいいですよね。
もう黒田そのものって感じ。
ドラマも見てたんですが、断然映画のほうが面白い。
今回、脇キャラも立っていたし、
複雑に張られた伏線も最後に回収されていました。
まあ、いろいろ都合のよい部分もあったけど・・・。
個人的には、神足さんのキャラが好きでした。
次回作があれば、福山君みたいに顔を出してほしい。

投稿: mariyon | 2011/07/06 16:24

■mariyonさん、こんにちはsun
黒田@織田、良いですよねw
「アマルフィ」の後は、TVシリーズでじっくり見たいと思ったけれど、確かにそれで黒田の理解が深まったからなのかもしれないけれど、今回のが断然よかったですよね。
やっぱ、TVシリーズだとグダグダな部分も入ってきちゃうからかな?

>神足さん
伊藤君も頑張ってましたよね。
銃撃戦では実践経験不足からヘタレなところもあったけど、やるときはやる感じで私も好きですw

インターポールだし、また登場して欲しいですね!

投稿: たいむ(管理人) | 2011/07/07 12:26

こんにちは。
外国ならではのアクションシーンや風景などを堪能する事が出来た映画でした。
ラストで、次の赴任先に異動されたので、次回作もやるのかもしれませんね。

投稿: FREE TIME | 2011/07/10 07:58

■FREE TIMEさん、こんにちはsun
名所回りはいつもながら見応えありましたね。
「ダヴィンチ・コード」がこれかってくらいに(笑)

一応ラストっぽい宣伝ですが、分かりませんよね、フジだしw

投稿: たいむ(管理人) | 2011/07/10 08:50

おはようございます^^

面白かったですよね♪
わたしも大満足です^^
キャストもみんな良かったし^^

外国人キャストも良かったとわたしも思います~^^

是非、息の長い作品になっていって貰いたいですよね♪

投稿: みすず | 2011/07/12 08:38

■みすずさん、こんにちはsun
神足の相棒とかタクシーの運ちゃんとか、イイ感じに入ってましたよねw

今後も、しつこくない程度に、時々黒田に逢えたら嬉しいですねw

投稿: たいむ(管理人) | 2011/07/13 17:58

こんにちは♪

本当にこの作品は息の長い作品になってほしいです!!
私も前回の作品より好きでした!!

投稿: Nakaji | 2011/08/02 14:50

■Nakajiさん、こんにちはsun
出過ぎ無くても良いんです。
細々と続いて、いつかまた黒田に逢えたら嬉しいなって思うような感じですよねw

投稿: たいむ(管理人) | 2011/08/02 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/52042288

この記事へのトラックバック一覧です: 「アンダルシア 女神の報復」みた。:

» 映画「アンダルシア 女神の報復」感想 [タナウツネット雑記ブログ]
映画「アンダルシア 女神の報復」観に行ってきました。 真保裕一の小説を原作とする前作「アマルフィ 女神の報酬」、テレビドラマ「外交官・黒田康作」シリーズに続く、織田裕二主演のサスペンス作品。 スペインと、フランス・スペインの境目にある小国のアンドラ公国をメイン舞台に、とある邦人の殺人事件の真相を、織田... [続きを読む]

受信: 2011/06/26 04:23

» アンダルシア 女神の報復 [勝手に映画評]
映画『アマルフィ 女神の報酬』、TVドラマ『外交官 黒田康作』に続く、黒田康作シリーズ第三弾。今度は、パリ・アンドラ・バルセロナが舞台。 TVシリーズは観ていないので、TVシリーズから続くネタがあるとわからないのですが、TVシリーズを経て、黒田のキャラクタが確立...... [続きを読む]

受信: 2011/06/26 09:33

» アンダルシア 女神の報復 [Brianの独り言]
『アンダルシア 女神の報復』観ました。 テレビの『外交官・黒田康作』は、かなり見 [続きを読む]

受信: 2011/06/26 14:21

» 劇場鑑賞「アンダルシア 女神の報復」 [日々“是”精進! ver.A]
アンダルシアに行きたくなる、旅行映画 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106250004/ アンダルシア 女神の報復 オリジナル・サウンドトラック posted with amazlet at 11.06.21 サントラ SMJ (2011-06-22... [続きを読む]

受信: 2011/06/26 15:24

» アンダルシア 女神の報復 [充実した毎日を送るための独り言]
・アンダルシア 女神の報復 (6月25日より上映 織田裕二・黒木メイサ・伊藤英明出演) 一昨年の「アマルフィ」・今年1月のテレビドラマ「外交官 黒田康作」に次ぐ、映画・TV含めると「外交官黒田シリーズ3作目」となる。 フランス・スペイン・その間の小国アンド...... [続きを読む]

受信: 2011/06/26 20:19

» アンダルシア 女神の報復 [花ごよみ]
「アマルフィ 女神の報酬」、 TVドラマ「外交官・黒田康作」に続く、 外交官・黒田康作を織田裕二が演じる今回の映画は スペイン北部のアンドラ公国から、 バルセロナそしてタイトルのアンダルシアを 舞台として展開します。 前作「アマルフィ」と同じく監督は西谷弘。...... [続きを読む]

受信: 2011/06/26 23:21

» アンダルシア 女神の報復 [Akira's VOICE]
黒木メイサの存在感を堪能する映画!   [続きを読む]

受信: 2011/06/27 17:01

» 「アンダルシア 女神の報復」3年連続で、織田裕二の夏が『キターッ!』 [シネマ親父の“日々是妄言”]
[アンダルシア女神の報復] ブログ村キーワード  外交官 黒田康作が活躍する、映画シリーズ第2弾。「アンダルシア 女神の報復」(東宝)。昨年の「踊る大捜査線 THE MOVIE 3」に続いて織田裕二主演作が、2年連続夏公開映画に登場…。ん?確かこのシリーズの1作目、「アマルフィ 女神の報酬」も、一昨年の夏公開でしたよね?何と織田裕二主演作、3年連続で夏公開!コレって何気に凄いことですね。  フランスとスペインに隣接する小国・アンドラで、日本人投資家・川島(谷原章介)の遺体が発見された。“... [続きを読む]

受信: 2011/06/27 19:31

» (映画)アンダルシア 女神の報酬 [ゼロから]
冒頭のスペインの風景とエンディングの音楽がとても印象に 残った「アンダルシア 女神の報酬」。足立香苗(役:戸田恵梨香)の出番は、ちょっとだけとは悲しいですね。 [続きを読む]

受信: 2011/06/27 21:23

» アンダルシア 女神の報復 [だらだら無気力ブログ]
 『アマルフィ 女神の報酬』、テレビドラマ「外交官・黒田康作」に続き、 真保裕一の小説を基にした織田裕二主演のシリーズ劇場版第2作目となる サスペンス大作。 海外で極秘任務を遂行する「邦人テロ対策室」に所属する主人公が、日本人 投資家殺人事件の真相を究明す…... [続きを読む]

受信: 2011/06/28 00:18

» 日本で事足りるスケール。 【映画】アンダルシア 女神の報復 [B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら]
【映画】アンダルシア 女神の報復 アマルフィ 女神の報酬に続き、真保裕一の小説を基にした 織田裕二主演のシリーズ劇場版第2作目。 【あらすじ】 スペインとフランスに挟まれた小国アンドラで、日本人投資家の殺人事件が起こり、パリにいた外交官・黒田康作(織田裕二... [続きを読む]

受信: 2011/06/28 18:23

» アンダルシア 女神の報復(2011-043) [単館系]
アンダルシア 女神の報復は、真保裕一の小説を原作とする前作「アマルフィ 女神の報酬」、 テレビドラマ「外交官・黒田康作」シリーズに続く、織田裕二主演のサスペンス作品。 スペイン、アンダルシア州ロン...... [続きを読む]

受信: 2011/06/29 22:17

» [映画『アンダルシア 女神の報復』を観た(またも、超短信)] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆驚いた。  かなり面白かった。  何が魅力的なのか考えたら、この作品が「ハードボイルド」作品として成立している点に魅かれたようだ。  主人公の外交官・黒田(織田裕二)は、いつも「苦虫を噛み潰した」とは言わないが、いつも不満げな顔で自分の正義感を貫徹さ...... [続きを読む]

受信: 2011/06/30 00:30

» アンダルシア 女神の報復 [ダイターンクラッシュ!!]
2011年6月28日(火) 15:45~ TOHOシネマズ川崎3 料金:1300円(シネマイレージデイ) パンフレット:未確認 前作同様、冠の地域での時間は少ない。 『アンダルシア 女神の報復』公式サイト ... [続きを読む]

受信: 2011/07/01 16:00

» 映画:「アンダルシア 女神の報復」♪。 [☆みぃみの日々徒然日記☆]
平成23年7月1日(金)。 映画:「アンダルシア 女神の報復」。 【監  督】西谷弘 【原  作】真保裕一 【脚  本】池上純哉 【音  楽】菅野祐悟 【主 題 歌】イル・ディーヴォ 【キャスト】織田裕二 (黒田康作)・黒木メイサ (新藤結花)・伊藤英明 …... [続きを読む]

受信: 2011/07/01 19:42

» 映画『アンダルシア 女神の報復』 [闘争と逃走の道程]
 映画『アマルフィ 女神の報酬』、そして連ドラ『外交官 黒田康作』の続編。スペイン・アンダルシア地方を舞台に、外交官・黒田康作とインターポール捜査官・神足誠が、警視庁の面子を揺るがす国際犯罪に挑む...... [続きを読む]

受信: 2011/07/03 23:10

» 脇キャラが厚い「アンダルシア女神の報復」 [茅kaya日記]
nbsp;織田祐二って何をやっても織田祐二。ある意味それだけスター性があるってことだろうけど、この「外交官黒田康作」は当たりだった。ほんと、ぴったりのハマり役(良かったね)。 いつまでも青島君じゃいられないものね。... [続きを読む]

受信: 2011/07/06 16:24

» アンダルシア [映画的・絵画的・音楽的]
 『アンダルシア 女神の報復』をTOHOシネマズ六本木で見てきました。 (1)前回作品『アマルフィー』が、イタリアの景観を随分と綺麗に捉えており、今度もそんなものが見られるのかなと思い、なおかつ、かなり以前になりますがアンダルシア地方のセビリアとかコルドバ、...... [続きを読む]

受信: 2011/07/10 07:13

» 映画「アンダルシア 女神の報復」 [FREE TIME]
映画「アンダルシア 女神の報復」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2011/07/10 07:31

» アンダルシア〜女神の報復〜 [みすずりんりん放送局]
 『アンダルシア〜女神の報復〜』を観た。  【ストーリー】  スペイン北部に隣接する小国・アンドラで、日本人投資家が殺害された。  国際会議の準備でパリを訪れていた外交官・黒田康作(織田裕二)...... [続きを読む]

受信: 2011/07/12 08:38

» シネトーク68『アンダルシア 女神の報復』●どこをホメていいか分からない凡作サスペンス [ブルーレイ&シネマ一直線]
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「『衝撃の~』と宣伝してる映画ほど大した衝撃だったためしがない」 シネトーク68 『アンダルシア 女神の報復』 監督:西... [続きを読む]

受信: 2011/07/14 00:48

» アンダルシア 女神の報復 景色は愛でれた・・・? [労組書記長社労士のブログ]
 昨夜は毎夏恒例のチーム大栄の納涼飲み会、毎年ビアガーデンやけど今年はちょっとハイソにANAクラウンプラザホテル大阪のcafe in the park。 ビアガーデンでなくてよかったよ!台風なんてなんのその、総勢14名じゃーっ! で、今回、数年ぶりに参加の方がいた、自分たち...... [続きを読む]

受信: 2011/07/20 09:30

» 『アンダルシア 女神の報復』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「アンダルシア 女神の報復」□監督 西谷弘 □脚本 池上純哉□原作 真保裕一 □キャスト 織田裕二、黒木メイサ、伊藤英明、戸田恵梨香、福山雅治、伊藤英明、鹿賀丈史、谷原章介、夏八木勲■鑑賞日 7月16日(土)■劇場 チネチッタ■cyaz...... [続きを読む]

受信: 2011/07/20 12:44

» アンダルシア 女神の報復 [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
アンダルシア 女神の報復'11:日本◆監督:西谷弘「アマルフィ 女神の報酬」「容疑者Xの献身」◆出演:織田裕二、黒木メイサ、伊藤英明、戸田恵梨香、谷原章介◆STORY◆スペイン北部に位 ... [続きを読む]

受信: 2011/08/02 14:57

« 「SUPER 8/スーパーエイト」みた。 | トップページ | 文庫版『図書館革命』 有川 浩 〔著〕 »