« 「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」(先行)みた。 | トップページ | 『西巷説百物語』(京極夏彦:箸)読了。 »

2010/08/16

「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(42)

第42話「デス・トラップ」・・・【大切な事は父の姿より 父親との思い出である】
幼ボバ・フェットの登場!父の仇:マスター・ウィンドゥに対する復讐のため、大胆にも共和国軍のクルーザーに堂々潜入するボバ。しかし、訓練生から現役兵士そして老兵まで父と同じ顔・顔・顔のクルーザ内部で葛藤に揺れるまだまだ子供のボバ。
心を鬼にして、懸命にミッションを果たそうとするボバがちょっぴり切ないお話。

ラッキーという偽名でまんまとトルーパーの候補生に紛れ込むボバ。その候補生一団はジェダイクルーザーに実習として乗り込むことになっている。クルーザーに乗っているのは移動中のマスター・メイス・ウィンドゥとアナキンだった。本物のクルーザーを目にして浮かれる候補生たちだが、教官と共にクルーザーに乗船してきた彼らに対して、ジェダイらしく厳しくも尤もらしい訓示をのたまうアナキン。(アナキンらしからぬ、まともな訓示を揶揄するマスター・ウィンドゥだったりもするが)。
早速射撃の実地訓練に入る候補生たち。しかしまだまだひよっこで実戦経験のない候補生は飛び去る標的に射撃を掠めることすらできないでいた。ところがボバだけは次々と的に命中させる腕前をみせて周囲を驚かせる。その後艦内を見学して回る候補生たちだが、ボバは密かに隊列から離れて育ての親であるならず者のオーラに連絡を取る。ボバは自らの手でウィンドゥを暗殺するためにクルーザに乗り込んいたのだった。
ボバはウィンドゥの私室を探している途中、艦内に1人でうろついているところをトルーパーに見つかり、慌てて「伝令」だと言い繕い肝を冷やすが、トルーパーは勝手に迷子と勘違い。事なきを得たことでボバは首尾よく爆弾のトラップを仕掛けることに成功、素知らぬ顔で候補生の隊列に戻っていく。(百発百中をやってのけたラッキーが突然隊列から消えれば、いくらなんでも候補生の誰かが気が付きそうなものなんだけどね・・^^;)

しばらくして休憩のために自室に戻るマスター・ウィンドゥ。しかしあと一歩・・というところで、「至急ブリッジに来て欲しい」というアナキンの連絡でしぶしぶ踵を返すウィンドゥ。そこで代わりに用事を頼まれたトルーパーが部屋に踏み入れたところで爆発が起こる。トラップは成功していた。でも命拾いしたマスター・ウィンドゥであり、身代わりとなったのがトルーパーだった。
暗殺の失敗に気が付いたボバは即座にオーラに連絡。オーラはクルーザーの原子炉を破壊するようボバに命令、船もろともウィンドゥを葬るよう指示したのだった。
さすがに関係のない多くの人々を巻き込む命令にたじろくボバだったが、オーラには逆らえないボバだった。非常事態の中、再び隊列から離れ原子炉に向い、警備のトルーパーに体よく近づいて言葉巧み銃を奪うボバ。小競り合いからヘルメットを飛ばしたトルーパーの、父親と同じの顔での説得に一瞬ためらいを見せるが、もはや後戻りできない状況の中、自分の使命を果たすために引鉄を引き、原子炉を破壊するボバだった。
内部で誘爆を起こしているクルーザーは手の施しようがなくなり、すべての搭乗員に退艦指示が出され、乗務員と候補生はポッドで、アナキンらはジェダイ・ファイターで脱出する。ボバも再び候補生と合流し一緒にポッドに乗り込むが、ポッドをワザと故障するよう細工、そして迷子のポッドからオーラがボバを回収する手はずになっていた。迎えの船に乗り移るボバ。一緒だった候補生たちをそのまま放置(見殺し)することにはやはりためらいを見せつつも、結局オーラの言うがままで何も出来ないボバでしかなかった。

ポットのロストなどから候補生の中に工作員が紛れていたことはアナキンらの知るところとなったが、とりあえず現時点ではここまで。(ちなみに残された候補生たちはアナキンのファイターが発見し無事救助された)。
また脱出の際、「これはワシの船だ」と退艦を拒む艦長だったため、クルーザーは艦長と数名のクルーを乗せたまま惑星ヴァンコアへと墜落していくことになったが、艦長らの生存についても次回に持ち越し。

次回は「絆」。安否確認のために惑星ヴァンコアへと着陸したマスター・ウィンドゥとアナキン。2人の絶体絶命を救うR2の活躍という話で、アナキンとR2-D2の強い絆に泣けるぞ!

|

« 「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」(先行)みた。 | トップページ | 『西巷説百物語』(京極夏彦:箸)読了。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/49159534

この記事へのトラックバック一覧です: 「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(42):

» スターウォーズ・クローンウォーズ(2nd.)#20 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
まずはソフト化のニュースから。予想されていたことではあるが、シーズン2のBD/DVD-BOXのリリースが10/27(11月になると思っていただけに、一ヶ月ほど早かったですね。)ということになりましたね。ただ、シーズン1の時よりも値段が下がっているということは、色んなおまけ…... [続きを読む]

受信: 2010/08/16 18:02

« 「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」(先行)みた。 | トップページ | 『西巷説百物語』(京極夏彦:箸)読了。 »