« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の21件の記事

2010/06/30

OD3×LAWSONに踊る。

自宅も職場も近くにローソンがないためうっかりしていたが、29日から「踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!×LAWSON」キャンペーンが開始されている。(6/29-7/12)
地元ではアンテナショップを展開してくれる店舗がないため、通常キャンペーンだけなのだが、それでも気分を味わいにいそいそローソンへ行ってきた。

続きを読む "OD3×LAWSONに踊る。"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010/06/29

残念だ。

今頃東京国際フォーラムでは、OD3のプレミア試写会イベントで盛り上がっているだろうに・・・。明朝の「めざましテレビ」ではさっそく試写会の模様を報告すると言っていたけれど、最後の「Love Somebody(OD3 Version)」大合唱とかが紹介されるのかなぁ。うう、一緒に唄いたかったweep

続きを読む "残念だ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/27

「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(35)

第35話「誘惑の航海」・・・【未来を恐れるな、過去に涙を流すな】
コルサントへ向うこととなった惑星マンダロアの女公爵サティーン。そして護衛の任務に就くオビ=ワンとアナキン。
やっぱりイイ関係だったとサティーンオビ=ワン。けれど、互いの立場が2人を別ち、そしてそのまますれ違い。口喧嘩を繰り返しながらも、互いの背中を守りあうくらい息の合ったサティーン&オビ=ワン。ちょっとした悲恋だけど、ここぞとばかりにオビ=ワンをいじり倒すアナキンが面白いお話。

続きを読む "「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(35)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/06/26

「オーケストラ!」みた。

Le_concert

音楽はいいね。音楽は心を潤してくれる。リリンの生み出した文化の極みだよ。(なんちてhappy01
大都市では『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』と同じ頃に公開されていたように思うけれど、地元ではやっと公開。観たかっただけに、来てくれて良かった~♪
クライマックスの【チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲ニ長調】は最高!涙がボロボロとこぼれた。ブラボー!!

続きを読む "「オーケストラ!」みた。"

| | コメント (6) | トラックバック (6)

2010/06/24

『踊る大捜査線』をおさらいちゅう。(その4)

予想通り、初日舞台あいさつも落選weep ・・となれば、地元で初日の指定席確保に走るまで。”大混雑予想”とのことで各シネコンは早売り対応をしているし、早速予約しに行かなくちゃだ。(ネット予約もありだが、前売券を消化しないとだしね)。
さておさらいは『踊る大捜査線 BAYSIDE SHAKEDOWN 2』へ。
海外向けに『踊る大捜査線THE MOVIE 2 ~レインボーブリッジを封鎖せよ!~』を再編集した『BAYSIDE SHAKEDOWN 2』で、過去のシリーズとの繋がりを削ったり、音響効果での”感じる仕様”を明確に音付けするなどした、はじめて「踊る」に触れる人々にもわかり易いようにアレンジされたのがこの作品。連続で観ればもちろんだが、そうでなくても何度か「THE MOVIE 2」を観ている人ならカットされていたり、全然違っている部分のいくつかに必ず気がつけるんじゃないかな?

続きを読む "『踊る大捜査線』をおさらいちゅう。(その4)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/23

『おおきく振りかぶって(15)』を読んで。

Oofuri15

DVD『おおきく振りかぶって ~夏の大会編~』第1巻の発売に合わせて、原作15巻とオリジナルサウンドトラックが本日発売。DVDは一足先に昨日到着していたのだけど、色んなところに時間を割いているため見る暇がない~sad  (アニメ『夏の大会編』は毎週見ているし、原作も読み終わっているから後回しで十分なのだけど) 。
原作15巻はアニメ終了直後にあたる西浦高校の再スタート(その後)が描かれている。14巻から2ヶ月での新刊発売はこれまでにない早さ。25日に最終回を迎えるアニメから「続きが知りたい人は原作で♪」ってことで発売を急いたものと思うけれど、あからさまな大人の事情がバレバレだよねcoldsweats01 (以下、ネタバレしているのでご注意を。しかも長文)。

続きを読む "『おおきく振りかぶって(15)』を読んで。"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/22

『踊る大捜査線』をおさらいちゅう。(その3)

プレミア試写会、2回目の落選crying
6月18日の”しゃべる大捜査線”にて、「あと550組を追加で当選にします!」と発表されたため敗者復活を祈っていたけれど、見事に撃沈。(競争倍率が50倍近いとのことだったから、追加されたところで当たらない確率の方が断然高いんだもんね)。
きっとTOHO日劇の初日舞台挨拶の回の競争率もそのくらいなのだろうなぁ。まぁここまでスゴイと「宝くじに当たらない」と嘆くのと同じようなものなので、スパッと気持ちを切り替えておさらいに戻ることにする。

続きを読む "『踊る大捜査線』をおさらいちゅう。(その3)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/21

「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(34)

第34話「デス・ウォッチの陰謀」・・・【過去をおろそかにすれば、未来は危うい】
中立のはずの惑星マンダロアで不穏な動きが確認され、分離主義派の関与を懸念したジェダイ評議会はオビ=ワンを惑星マンダロアに派遣する。
マンダロアの現政権を担う女公爵サティーンはオビ=ワンとは旧知の間柄なようで、対等に渡り合う2人がなかなか面白いお話。

続きを読む "「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(34)"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010/06/20

「赤い彗星」 福井晴敏(著) 読んだ。

Gundam_uc3

「ユニコーンの日(上・下) 」に続き、『機動戦士ガンダムUC (ユニコーン)』の角川文庫版の原作本の第3巻。遅読な私の割にはあっさり読了。気が付いたらほとんど一気読み。200ページ強程度の薄い文庫本だからではあるのだけど、今のところ孤立無援のユニコーンとバナージが一体どこに定着するのかとか、”赤い彗星”の再来と呼ばれるフル・フロンタルの登場とか、搭乗機の”シナンジュ”とか、よりにもよって連邦側に救助されたオードリーがどうなるのかとか、気になる部分が多々あるから先を急いで読んでしまうし、後半はそれらが一つに纏まるもんだから、一息つくまで止められなくなってしまったのだ。
(以下、若干ネタばれしているのでご注意を)。

続きを読む "「赤い彗星」 福井晴敏(著) 読んだ。"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2010/06/19

「ザ・ウォーカー」みた。

The_book_of_eli

原題は『The Book of Eli』。予告編によれば”世界に残されたたった一冊の大切な本”をめぐる攻防みたいな印象であり、なんで邦題が『ザ・ウォーカー』と”本”を守護する人間側になってしまったのか疑問に思っていたが、何の本でありその結末が判ればあえてそうしたのかなぁという気がしてきた。
実際「そういうことね」ってお話で、それでも私はそれなりに楽しめたけど、『西遊記』じゃあるまいし、「西」であることの意味が最後まで分からなかったりしてcoldsweats01

続きを読む "「ザ・ウォーカー」みた。"

| | コメント (22) | トラックバック (26)

2010/06/18

『踊る大捜査線』をおさらいちゅう。(その2)

プレミア試写会ハズレたぁcrying 新幹線に飛び乗ってでも行ってやる!って思ってたんだけどな。世の中そんなに甘くないね。あとは初日舞台挨拶付きの結果を祈るのみ。奇跡的に当たらないかなぁ。
さて、おさらいは『湾岸署婦警物語 初夏の交通安全スペシャル』、『秋の犯罪撲滅スペシャル』までを終了。
『踊る』シリーズは大好きだけど、実はこの2作はあまり好みではない。初夏の番外編は青島が主人公ではないし、秋のスペシャルは青島と室井の間に溝が出来、いまひとつ後味の良くない終わり方になっているため、あえてどちらも見直したいとか思わないんだよね。

続きを読む "『踊る大捜査線』をおさらいちゅう。(その2)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/16

『踊る大捜査線』をおさらいちゅう。

『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』を控え、緊急おさらい月間に突入した。
すでに関東方面ではTVシリーズ何度目かの再放送が終了したようだが、地元では18日からとのこと。でもそれでは公開までに最終回を迎えられないことから、大切にしまっていた「COMPLETE DVD-BOX」を久しぶりに解放することにした。(年末一挙放送だの何だとと、定期的といっても良いほど度々再放送されるTVシリーズや劇場版だから、そうそう開ける必要がなかったんだよね)。

続きを読む "『踊る大捜査線』をおさらいちゅう。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/15

「ユニコーンの日(上・下) 」 福井晴敏(著) 読んだ。

Gundam_uc1

現在進行形でアニメが制作中となっている『機動戦士ガンダムUC (ユニコーン)』の角川文庫版の原作本。
「ガンダムA」で連載されていたこの作品は全10巻で完結。アニメは6部作での制作が予定されており、現在第1巻「ユニコーンの日」がリリースされているのみ。第2巻は”今秋”とのことだが、6月半ばで日程等の発表がないところをみると、若干延期されるのでは?と思うところ。1巻が高評価を得ており、「質を落とすくらいならば延期は止む無し」といった世間の理解がきっと得られるものと思うしね。(近頃では色々な作品で発売延期が日常茶飯事になっているが)。

続きを読む "「ユニコーンの日(上・下) 」 福井晴敏(著) 読んだ。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/14

「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(33)

第33話「奪われたライトセーバー」・・・【易しいことが、単純とは限らない】
ふとした油断からアソーカがスリにライトセーバーをすられてしまい、アナキンに見つかる前に取り返すというお話。
ヨーダ以上の老マスター・ジェダイとアソーカでの追跡劇がなかなか見もの!

続きを読む "「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(33)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/06/11

「アイアンマン2」みた。

Ironman2

オヤジヒーロー、健在!そして○から▽へshine
前作をしっかりおさらいしてからの鑑賞。おかげで忘れかけていたアイパッチの男に「誰だっけ?」なんてアホなことにならずに済んで良かった。
冒頭は例の「I AM IRON MAN.」を別視点からとらえたもので始まるけれど、それから半年後のお話が「アイアンマン2」。迫力満点で、期待を裏切らない面白しろさに拍手!

続きを読む "「アイアンマン2」みた。"

| | コメント (38) | トラックバック (35)

2010/06/10

ダブルオーの「Supporter's meeting 2010」第1弾。

”「劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of Trailbrazer-」Supporter's meeting 2010”が開催されると発表されていた。
どうせいつもどおり所謂人口の多い主要都市ばかりだろうと思ったのだが、なんとまぁ、地元で開催するじゃないか!しかも会場は自宅から車で10分程度の施設。
”サポーター”と名乗れるほど「ガンダム00」には入れ込んでいないのだけど、スぺエディを含めて全部観てるし、折角の地元開催で登壇が宮野&三木となれば、ちょっと行ってもいいかな?って気になってくる。

続きを読む "ダブルオーの「Supporter's meeting 2010」第1弾。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/06/09

「いばらの王-King of Thorn-」みた。

King_of_thorn

『スチームボーイ』や『FREEDOM』チームの制作とのことから、キャラクターデザイン等あまり好みではないにも関わらず、ソコソコの期待を持ちつつ鑑賞した。
漫画原作の作品らしいが原作を私は全く知らない。そのせいかどうか、アニメにしては約2時間と長めの作品と思うけれど一度ですべてを理解しようするのは無理がある、という印象が残った。映像は期待を裏切らないデキだったけど。

続きを読む "「いばらの王-King of Thorn-」みた。"

| | コメント (2) | トラックバック (5)

2010/06/08

「告白」みた。

Kokuhaku

「殺 人 は ん の し ヨ う た い は 誰 」
”寄せ書き”の隠されたメッセージにも戦慄を覚えたけれど、劇場チラシの裏面にもこんな仕掛けがあるとはね。映画を観て初めて気がついた。
原作は未読。だから狂気を感じさせる映画の予告編から観るかどうかを悩んだが、結果的に観て良かった。・・・というか、衝撃の連続といったストーリーに最後まですっかり釘づけになってしまった。

続きを読む "「告白」みた。"

| | コメント (40) | トラックバック (43)

2010/06/07

「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(32)

第32話「逃亡者」・・・【気高さを求めることで、人は気高くなる】
グリーヴァスを追って惑星サルーカマイへ降りたオビ=ワン。その後の足取りを追うが、捜索中、待ち構えていたドロイドに狙撃されて負傷してしまうキャプテン・レックス。
応急処置と休養の為に立ち寄った民家で出会ったのは・・・という”クローン兵”を中心に描かれた「クローン・ウォーズ」らしいお話。

続きを読む "「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(32)"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010/06/05

「ガンダム焼き」食べた。

F1010009

ただいま遠征中。
本来の目的は他にあったのだけど、折角なので秋葉原まで足を伸ばして念願「ガンダムカフェ」を偵察してきた。でも、今回は時間が限られていてホントに「見ただけ」みたいな感じ。空き席もいくつか見られたし、数人並んでいるくらいだったになぁ、残念。

続きを読む "「ガンダム焼き」食べた。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/06/01

これから夏なのに・・・。ちょっと踊ってます♪

えーと、青島コートを買っちゃいました。自分用にhappy02
といっても、本日から発売になった”湾岸購買部(フジテレビeショップ)”の”青島コート ver.OD3(完全受注限定販売)”ではなく、”HOUSTON M-51”のほう。

続きを読む "これから夏なのに・・・。ちょっと踊ってます♪"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »