« 「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(25) | トップページ | 切手《アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ-第13集-》 »

2010/04/19

「アリス・イン・ワンダーランド」(2D字幕)みた。

Alice_in_wonderland

悩んだ末、3Dではなく2Dの字幕版で鑑賞。
3Dの技術は認めるけれど、『アバター』では3D字幕で苦労したし、どうも体質に合わない気がするので安全牌を選択。3Dでも吹替えならば大丈夫そうだけど、折角のジョニー・デップ。3Dか字幕かを天秤にかけて字幕を選んだということでもある。

実は、『不思議の国のアリス』も『鏡の国のアリス』も、本としては一度もまともに読んだことがなかったりする。というか、有名なファンタジー作品のほとんどをまともに読んでいなかったりしてcoldsweats01 それでも超有名作品だし、登場キャラとか世界観とかあらすじくらいは知っているつもり。なので”その後”のお話という設定のこの映画もそれなりに付いていけたとは思う。とはいえ思い入れもないから細かなポイントに萌えることもなく、ただ成り行きを見守っていた感じかなーと。
でも、まぁ、最初は現実のモヤモヤしたものを引きずっていたアリスが、自分の意思で行動を決め始め、いつしかワンコや怪物くんを手下にして命令口調、最後には迷いを振り払って巨大な怪物と一騎討ちで戦い、そして自分から現実の世界へ戻り、ふっきれた顔できっちりオトシマエを付けるという、空想好きの少女が”強くて偉大な女性”に成長するような定番なお話を素直に楽しめたと思う。

大きくなったり小さくなったり、その都度少しずつ変化していくアリスの衣装が可愛かったし、巧かった。Tポットサイズになったアリスに、ハッターがリボンからチョチョイで”リカちゃんのドレス”を作ったところがお気に入り。そして赤のお城で貰った赤いドレスだけ膝丈なのねーと思っていたのだけど、白のお城でフツーサイズに戻った時に丁度の丈になる伏線だったわけで「そういうことだったのね」と感心してしまった。
ジョニーのハッターには言うことなし。どこかイカレた役をやらせたら右に出る者はいないと思うし、【ティム・バートン×ジョニー・デップ】の映画にハズレはないでしょう?
ヘレナもアンもすっかりナリキリモード全開だったし、ワンダーランドの住人達も良くできていた。3Dの技術力に頼らなくても十分楽しめる作品だと思う。

総評:★★★++    好き度:★★★++   おすすめ度:★★★++

でも、そういえばいつもの”毒”が控え目だったような??

|

« 「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(25) | トップページ | 切手《アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ-第13集-》 »

コメント

こんばんは^^
毒が控えめなのはディズニーだからでしょうね。でも赤の女王なんか傑作でしたけど。(笑)なにかってーと「首を切れ!」って。あんな顔でじーっと見つめられたらやってないこともやってますって言ってしまいそうですよ。^^;
ジョニーはあれはあれで良いのですが、あそこまで変わっちゃうとジョニーでなくても解んないな…なんて思ったりも。(苦笑)

投稿: KLY | 2010/04/19 18:08

■KLYさん、こんにちはsun
ああそうか、ディズニーでしたね。

赤の女王は顔だけ見ている分にはソコソコ可愛いって思ったのだけど、あの迫力にはたじたじしちゃいそう。バランスって大事よね(^^;

ジョニー(^^)
確かにねー。だけど要所要所の仕草とか息遣いとかはジョニーだなーって思いましたよ。それが欲しくて2D字幕にしたのだけど。

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/19 18:55

これ3Dで見ると、序盤のアリスが初めて小さくなったり大きくなったりするあの部屋が、3Dメガネのためか画面が暗くて見にくいこと。
これは3Dで見るべき映画ではなかったと思いましたよ。

投稿: にゃむばなな | 2010/04/19 19:55

■にゃむばななさん、こんにちはsun
ああ、そうか。3Dって暗くもあるんでしたねー。
「アバター」をみて、やっぱり基本的に2D字幕派でいようかなって思っていたのだけど、この映画では正解だったようですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/19 20:01

「不思議の国のアリス」を熟知していると、
より一層楽しめたのはないかと思います。
私はうろ覚えだったので、ちょっと話が理解出来ない部分もありました・・・。

ディズニーということもあり、
子供も大人も楽しめる作品になっていましたね。

そうそう、私も「パンドラハーツ」を思い出した口です。

投稿: BROOK | 2010/04/19 20:30

たいむさんいいなぁ、2D字幕版で鑑賞ですか~。
そう、ジョニーの声は本人で聞きたいですもんね、なので泣く泣く3Dで観ましたがやっぱり合わない(泣)
ティム・バートン×ジョニー・デップだから期待して観に行ったんですがお話にテンション上がらずに見終わってしまいました、、、
映像はとてもきれいで良かったんですけどね^^;

投稿: yukarin | 2010/04/19 21:46

こんばんは~♪

面白くなかったわけではないのですが、物凄く期待していたので、思ったよりは普通だったかなぁ~と思いました。
ちょっと物語が単調だったような気が・・・
あと、キャラも奇抜なだけで、今一つ魅力に欠けた気も・・・
まぁ~ジョニーファンとしては、「パブリック~」でガックリきていましたので、今回はまずまずの満足度はありましたが(笑)

投稿: 由香 | 2010/04/19 22:02

こんばんは!
皆さんの評価は低いみたいですけど・。
私は3Dもこのかわいくて美しい映像もすっごく楽しんじゃいました。やっぱ漫画脳のせいだろか?
お話もね。「不思議の国のアリス」は何も成さず何も得ずだけど、
このアリスは成し遂げ得たからよかったと思いました。
マッドハッターの悲しみも見えたし??coldsweats01

投稿: くろねこ | 2010/04/19 23:44

こんばんは。
確かに、3Dで字幕ってのはかなり疲れました。。。
ある意味、せっかくの3Dが勿体ないのかもしれないし。
ティムの世界観は3Dでなくても十分堪能できる素晴らしさがあるので、
わざわざ3Dで観る必要もないかもです。
ジョニーはこういう役、ほんと上手い!
滑稽なだけじゃなく、包容力・存在感までもしっかり感じ取れました。

投稿: 未来 | 2010/04/19 23:50

たいむさんこんばんわ♪コメント有難うございました♪

元のアリス作品とかは未見なのに新鮮とか斬新とかいう魅力が伝わらずただただ普通に感じてしまったのは、内容がありきたりだったからかはたまたティム&ジョニデコンビのファンタジー作品を見慣れてしまったからなのか?確かに『ハズレ無し』ではありますし、この作品も3Dで鑑賞しなかった分損は無かったのですが、個人的にはチャリチョコのような突出した面白さが見られなかったような気がしましたねぇ・・。これも『シャッターアイランド』とおなじく、過剰に期待し過ぎてしまったよーな・・?coldsweats01

でもジョニー・デップを筆頭としたキャストたちのコスプレキャラクターは観てるだけで楽しかったですねっ。お気に入りはチェシャ猫なんですけど、それ以外ではじいさんの顔が付いてたデカイバラの花が地味ながら好きだったりしますw

投稿: メビウス | 2010/04/20 01:23

おお、2D字幕で観たのですね。2Dでも充分だったのですね。
ジョニーは「パブリック~」の短髪で実在の人物より、こういうイカレたメイクてんこ盛りの役のほうが好きです^^
「不思議の国のアリス」よりも、ちゃんとストーリーがあってフツーに面白かったです。でも、ティムのカラーより、ファミリーも観れるディズニー色が出ていたような。ディズニーって、案外アクが強いんですね(笑)

投稿: あん | 2010/04/20 08:07

こんにちは♪

ボクモ御多分に洩れずのアリスの名前と話の概略は
知ってるけど原作を読んだこと無い人間であります。
ホームズのときもこう言うタイプの人が多かったよ
うな気がしまなぁ…その知名度故に読んだ気になっ
ちゃってるところが無きにしもなところがあります。

まぁ、もともとあまり3Dが好きじゃないってぇこと
もありますが、「アバター」ほどに3Dでなきゃと言
うワケじゃいんで本作は2Dでの鑑賞で大正解だと思
いますね。
作品自体はオモシロい…けど、ただそれだけでした♪
(゚▽゚)v

投稿: 風情♪ | 2010/04/20 11:04

こんにちは~プチお久しぶりです。
相変わらずTB不調ですよね(汗)

両方観ましたが、苦手な人は無理して3Dでなくても十分と思います。
ティムの世界観とキャラクターは楽しめましたが、内容は乗り切れなかったので残念。
ジョニー個人なら「PE」の方が好みでした(って、もうこんな感じ、キャプテン以外はお腹イッパイ~笑)

P.S.
「第9地区」
コメントひかえるわ(爆)

投稿: オリーブリー | 2010/04/20 15:11

■BROOKさん、こんにちはsun
「シャーロックホームズ」の時は逆の立場だったのだけど、やはり知識はおおいに越したことがない、ってことかもしれませんね。

良くも悪くもディズニーの典型かな?この映画は。

>パンドラハーツ
わー、嬉しいな(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/20 22:41

■yukarinさん、こんにちはsun
ジョニーに限らず、できるだけ本当の声で聴きたいですよね。
だけど吹替え版に押されて、字幕版は全体的に上映回数とか劇場が減っていて困りますね。

3Dも増えすぎないで欲しいです。
「タイタン・・」も2D字幕にします!

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/20 22:52

■由香さん、こんにちはsun
ジョニーなだけに期待もひとしおと思いますが、これでほぼ2連敗?(笑)
私はそこそこ楽しめたけれど、物足りないとか無難とかいう感想が多いようですね。

結局のところ、2Dでも3Dでも内容ってことですね。
それでも役者次第でそれなりの数字はどれそうだけどー。

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/20 23:02

■くろねこさん、こんにちはsun
私もそこそこ楽しめた派ですけど、期待していた方々はおおむね低めの評価ですねー。

なんであれ、楽しく映画が見られるって幸せですから、誰が何と言おうと自分の感想を大切にしたいですよね(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/20 23:05

■未来さん、こんにちはsun
ティムの世界観は、3Dならどんなだろう?って思っていたけれど、そもそもがポップでカラフルなところ(あるいは黒くてドロドロ)だから、2Dでも3Dでも変わらないのかもしれませんね。

ジョニーは奇天烈な役が似合いますよね。「パブリックエネミー」のようなシリアスも似合うけど、やっぱりこっちが素敵に見えるってスゴイ(^^;
ダンスだけで控え目な印象だったけれど、私もジョニーの存在感はアリアリだったと思いました。

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/20 23:09

■メビウスさん、こんにちはsun
期待してましたかw
私は3Dに眉をひそめるほうが先で、ティム×ジョニーだからとりあえずくらいにしか思ってなかったから、特に悪くも感じず、ってね(^^)

でも、私ももっとチャリチョコみたいな作品を思ってはいたかも。
毒に中って苦しんだ「第9地区」だけど、こうも毒がないと肩すかしな気分でしたから

>じいさんの顔が付いてたデカイバラの花
えー?なんだっけ?(^^;;;

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/20 23:12

■あんさん、こんにちはsun
2Dで十分かと思いましたが、3Dみてないから比べられないっす(笑)

>ディズニーって、案外アクが強いんですね(笑)
ですねー。「ファミリー」って呪縛が独特のアクを醸し出してるかも~~~
なので、ディズニーアニメはみません(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/20 23:15

■風情♪さん、こんにちはsun
私はホームズのときは逆の立場だったけど?(笑)

なんだか3D鑑賞者の感想がいまいちなのが多くて、私としてはこれで無理に3Dになじまなくたっていいや!ってふっきれた気がします。
流行なんてクソ喰らえ!
それに字幕にこだわりたいですしね。映像で酔ってらんないわ。

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/20 23:18

■オリーブリーさん、こんにちはsun
TBは残念なことですよね。
悪いことしていないのに反映されないのはさびしいし。

両方みられたとは太っ腹ですね。確かに比べてみたい気はするけれど、やっぱり3Dは肌に合わないかなーって。それなのに世間は3Dに流れ気味なのが懸念されます。
TV売れるのかしら??

薄味なティム×ジョニー作品。やっぱりドクドクしくて奇抜な作品が似合いますよね。
次回はオリジナルに期待したいです!

>第9地区
お気遣い?感謝!(爆)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/20 23:22

こんばんは~♪

3Dは映像が暗くなるから疲れますよね・・・。
私も一度は2Dで観たいと思ってます。。。
後何回か行く予定なので(前売りがまだあるんです・・・(-_-;))

赤の女王の頭・・白の女王の歩き方・・インパクトありましたよね~(笑)

ハッターが作ったアリスのドレス可愛かった~☆

ティムの作品でジョニーが楽しんで演じてるのが感じられ良かったです~(^_-)-☆

投稿: にくきゅ~う★ | 2010/04/21 01:27

■にくきゅ~★さん、こんにちはsun
3Dがもう少し明るいと良いのですよね。まぁ、サングラス掛けて見ているようなものだし、いまの技術ではまだまだということかもしれませんが。
たくさん前売りをこうにゅうしたのですねぇ~
特典がよかったのかな?(笑)

ドレス可愛かったです!
あまり評価はあがっていないけれど、ジョニーは楽しそうに演じてましたよね(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/21 22:36

おはようございます。
注目の作品と言う事で自分も鑑賞して来ました。
期待していた程ではなかったけど、それなりに楽しめる映画でしたね。
アリス役の女優が何となく暗い感じでしたが、ジョニー・デップが全くの別人になってしまったのはインパクト大でしたよ(汗)
ちなみに2Dでも追加料金取られるのでしょうか?

投稿: FREE TIME | 2010/04/24 08:19

■FREE TIMEさん、こんにちはsun
>アリス役の女優が何となく暗い感じ
なんか人気ないですねー、アリス(^^;
私は可愛いなぁ~って思ったけれどな。でも最初がオドオドで陰気くさかったものね。

2Dでは追加はないですよ。一般1800円。
私は1200円で鑑賞だけど(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/24 16:53

こんにちは♪

やっぱり2Dでみればよかったと後悔。。。
だってめがねが気になって集中できませんでしたわ(-_-;)

投稿: Nakaji | 2010/04/26 13:03

■Nakajiさん、こんにちはsun
私は2D字幕がある限り、2D字幕派宣言です♪
日中はコンタクトで朝晩メガネの私でも、あのメガネは違和感あり過ぎて苦手です。
イライラするのよね(><)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/26 17:58

たいむさん、こんばんは。

実は私もアリスのお話は読んだこと無くて・・・、しかし私もそれなりの粗筋や世界観は知っていたのでとっても楽しめました。

私は今回も3D字幕で鑑賞しましたが、今回は大丈夫でした。あまり字幕が飛び出す感が無かったように思いました。

投稿: Hitomi | 2010/04/26 19:49

こんばんは!

>大きくなったり小さくなったり、その都度少しずつ変化していくアリスの衣装が可愛かったし、巧かった。

前半部分は楽しめました。かわいかったし上手くつくってありましたね。全体のキャラはよかったです。
でもなにかが足らなかったです。
3Dでなくてもよかったですね^^;

投稿: アイマック | 2010/04/26 23:21

■Hitomiさん、こんにちはsun
さすがに「不思議の国のアリス」くらいになると、例え本を読んでなくても、ある程度のブツ切り知識は蓄えられていきますよねw

文字的には3DでもOKでしたか?
でも、もしかしてそれって、映像的にあまり3Dが生かされていなかったということでは?(笑)

字幕の見やすさもあるけれど、画面が綺麗(明るい)なところからも、私はしばらく2D派でいようと思ってます(^^)


投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/27 20:46

■アイマックさん、こんにちはsun
衣装やキャラは可愛かったのに、誰だかわからないジョニーなど、いまひとつ評判がよくない「アリス」ですね。
3Dのせいなのか、ディズニーのせいなのか(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/27 20:49

クッキーいっぱい食べれば、話が早かったのでは・・・と、
大人げない意見を思いついてしまい、
ちょっとしょげてるひらりんです。

投稿: ひらりん | 2010/04/30 00:08

■ひらりんさん、こんにちはsun
おとぎ話でそれを言ってはオシマイですぞ~~

おとなって、おとなって。。。(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/04/30 19:30

映像的にはバートンカラーが満載でよかったですね。毛虫の声がアラン・リックマンだったのにも笑いました。

ただ、あまりにもわかりやすい脚本に、途中から没頭できず。「すべては赤の女王が悪い」「悪のドラゴンを正義の剣で倒して平和が戻る」いやいやいや、それはアカンでしょと。

願わくばバートン監督フルスペックで作りこんだ、ダークでアングラなアリスを見てみたかった。『パンズラビリンス』みたいになったりして(笑)

投稿: GAKU | 2010/05/08 17:20

■GAKUさん、こんにちはsun
色彩鮮やかなところはティム・バートンなのだけど、よりディズニー色が勝っていた、って感じでしたね。

>『パンズラビリンス』みたい
ああ、アリスはちゃんと読んでいないけれど、ダークにしたら、確かに『パンズラビリンス』見たくなりそう~。妖精も思いっきり不気味にね(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/05/08 18:16

こんにちはー^^

面白かったですねー^^
3Dは苦手で字幕が入るとやっぱダメだった・・・2Dで観たら楽だし色彩の美しさを堪能出来るから普通に観るのがいいです^^

チェシャ猫可愛かったし、マッドハッターもかっこよかった♪
赤の女王は最高でしたー^^

投稿: みすず | 2010/05/26 08:52

■みすずさん、こんにちはsun
鮮やかさはやはり2Dですし、一長一短。それぞれ好みで選べはば良いのですよねw

猫好きなので、チェシャ猫はもっと登場してほしかったけれど、キャラたちはみんな愉快で楽しかったです♪

投稿: たいむ(管理人) | 2010/05/26 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/48121848

この記事へのトラックバック一覧です: 「アリス・イン・ワンダーランド」(2D字幕)みた。:

» アリス・イン・ワンダーランド [Akira's VOICE]
「見た目」だけは,かなり面白い!!   [続きを読む]

受信: 2010/04/19 17:52

» アリス・イン・ワンダーランド [LOVE Cinemas 調布]
ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」、「鏡の国のアリス」をベースにその後のアリスの新たな冒険を描いた作品。『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップの7度目のコンビによる不思議なファンタジーが魅力だ。主演のアリスを『ディファイアンス』のミア・ワシコウスカが務める。ヘレナ・ボナム=カーターやアン・ハサウェイといった豪華な共演陣も注目だ。... [続きを読む]

受信: 2010/04/19 18:03

» 『アリス・イン・ワンダーランド』 [めでぃあみっくす]
『猿の惑星』よりも酷い。映像以外にティム・バートンのヲタク魂が全く感じられない。ゴールデンラズベリー賞級の脚本の酷さに3D映画ブームの恐ろしささえ感じる。そんな映画でした。正直こんな映画を作っているようではディズニーのお先は完全に真っ暗ですよ。 この映....... [続きを読む]

受信: 2010/04/19 19:56

» 劇場鑑賞「アリス・イン・ワンダーランド」 [日々“是”精進!]
  「アリス・イン・ワンダーランド」を鑑賞してきました時間の都合上、3D吹き替え版を。白の女王を担当しているのは、深田恭子。「チャーリーとチョコレート工場」「スウィーニ... [続きを読む]

受信: 2010/04/19 20:12

» 現実もまたワンダーランド。『アリス・イン・ワンダーランド』 [水曜日のシネマ日記]
童話「不思議の国のアリス」のその後を描いた作品です。 [続きを読む]

受信: 2010/04/19 20:57

» アリス・イン・ワンダーランド(3D字幕版) [映画鑑賞★日記・・・]
【ALICE IN WONDERLAND】 2010/04/17公開 アメリカ 109分監督:ティム・バートン出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴァー、マット・ルーカス声の出演:アラン・リックマン、マイケル・シーン....... [続きを読む]

受信: 2010/04/19 21:37

» アリス・イン・ワンダーランド [★YUKAの気ままな有閑日記★]
 「もはやジョニーじゃないっ」初めてジョニーがマッドハッターの扮装をしている写真を見た時に叫んだ私。だけど、映画はと〜〜〜っても楽しみにしていましたティム・バートン監督のアリスの世界ってどんなだろう?って思って。まず公開初日に一人で2Dでじっくり観て、それから家族でゆっくり3Dを観よう―なんて計画してワクワクしていました―【story】19才のアリス(ミア・ワシコウスカ)は、うさぎの穴からアンダーランドと呼ばれる不思議の国(ワンダーランド)に迷い込んでしまう。この世界の住人たちは、皆アリスを知ってい... [続きを読む]

受信: 2010/04/19 21:59

» アリス・イン・ワンダーランド [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『アリス、戦う─ワンダーランドの運命を賭けて。』  コチラの「アリス・イン・ワンダーランド」は、ルイス・キャロルの「不思議な国のアリス」と「鏡の国のアリス」をベースに、その後のアリス(ミア・ワシコウスカ)の冒険を描いた4/17公開のアドベンチャー・ファンタ....... [続きを読む]

受信: 2010/04/19 22:36

» 『アリス・イン・ワンダーランド』 [Cinema + Sweets = ∞]
昨日、有楽町の東商ホールまで行ってきました。 目的は、第48回優秀外国映画輸入配給賞の授賞式後に行われる『アリス・イン・ワンダーランド』の試写会。 18時からスタートして表彰式が30分ほど。 その後、2Dでの上映で観賞しましたー。 ******************** 『チャ... [続きを読む]

受信: 2010/04/19 22:37

» アリス・イン・ワンダーランド 3D [そーれりぽーと]
ティム・バートン監督最新作は、『フランケンウィニー』以来25年ぶりにディズニーに戻り、ディズニーに留まらずファンタジーの代表格『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』の続編を創造。 しかも彼にとっては初めての3D映画と、いつもとは何か違う『アリス・イン・ワンダーランド』を、IMAX3Dで観てきました。 ★★★★ 何が一番違うって、こんなファンタジーの王道にティム・バートンが取り組んだ事。 原作は超有名で、アリスといえばあの挿絵のキャラクターか、ディズニーアニメ版のキャラクターの先入観もある中、ティ... [続きを読む]

受信: 2010/04/19 22:59

» アリス・イン・ワンダーランド [だらだら無気力ブログ]
ルイス・キャロルの名作『不思議の国のアリス』と『鏡の国のアリス』を基に ヒロインのアリスが19歳に成長し、再びワンダーランドに迷い込んで冒険 する様を描いた冒険ファンタジー。 監督は『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督。 ヒロインのアリス..... [続きを読む]

受信: 2010/04/19 23:50

» アリス・イン・ワンダーランド [future world]
‘アリスの世界’をティム・バートンが描く〜 どんなスゴイものを魅せてくれるんだろうって期待も膨らむ♪ ・・・しかし、ティムさん、どうした? 貴方らしいいつもの‘毒’がもう少し効いてたら。。。 『不思議の国のアリス』から10年、レディになったアリスが再び不思....... [続きを読む]

受信: 2010/04/19 23:57

» 【アリス・イン・ワンダーランド】2回目鑑... [猫とHidamariで]
今日公開の【アリス・イン・ワンダーランド】初日に鑑賞~試写会で鑑賞してますので、2回目の鑑賞です初日は混むだろうと前売り券の引き換えは2日前に済ませました。その結果10... [続きを読む]

受信: 2010/04/20 01:16

» 試写会編【アリス・イン・ワンダーランド】... [猫とHidamariで]
アリス・イン・ワンダーランドHPアリス・イン・ワンダーランド シネマトゥデイ英題:ALICEINWONDERLAND製作年:2010年製作国:アメリカ日本公開:2010年4月17日配給:ウォルトディズニ... [続きを読む]

受信: 2010/04/20 01:16

» 「アリス・イン・ワンダーランド(3D・吹... [帰ってきた二次元に愛をこめて☆]
ティム・バートンの作り上げた絵は素晴らしかった!!!いつもながらの、細部まで凝りに凝った彼の世界。アリスの金髪が背景に溶けてしまいそうな色合い、コントラストが強く、目や... [続きを読む]

受信: 2010/04/20 05:33

» アリス・イン・ワンダーランド 予習しとけばよかった〜 [労組書記長社労士のブログ]
【{/m_0167/}=18 -6-】 予習が必要だった。 「ふしぎの国のアリス」は、自分自身が子どもの頃に映画を見た覚えはあるし、娘が小さい時にディズニーの絵本を何度も何度も読み聞かせたことがあるが、正直、もう内容はほとんど覚えていない。(その娘とは昨夜大喧嘩(怒)←上の娘) 梅田の東宝シネマズでは、3Dしか選択肢がなかった(・_・、)  『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップが、映画史上最も摩訶不思議な世界への扉を開く。ルイス・キャロルのあまりにも有名な小説「... [続きを読む]

受信: 2010/04/20 10:59

» アリス・イン・ワンダーランド [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  ファンタジー&アドベンチャー  監督:ティム・バートン  出演:ミア・ワシコウスカ      ジョニー・デップ      ヘレナ・ボナム=カーター      アン・ハサウェイ 【物語】  白ウサギと遭遇したことによって不思議の国へと迷い込んだアリス...... [続きを読む]

受信: 2010/04/20 11:07

» 映画「アリス・イン・ワンダーランド」 [FREE TIME]
話題の映画「アリス・イン・ワンダーランド」を鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010/04/20 23:01

» アリス・イン・ワンダーランド 通常版/Alice in Wonderland [いい加減社長の日記]
ティム・バートン監督にジョニー・デップ。 これを見逃すわけにはいかない、というわけで、土曜日のレイトショーで「アリス・イン・ワンダーランド 」を鑑賞。 でも、「UCとしまえん 」では、3D版はないので、通常版。 「UCとしまえん 」は、土曜日のレイトショー... [続きを読む]

受信: 2010/04/21 07:31

» アリス・イン・ワンダーランド3D [ケントのたそがれ劇場]
★★★  『不思議の国のアリス』のアリスが成長して、もう一度ワンダーランドに戻り、新しい冒険をするというストーリー展開である。さすがウォルトディズニーだけあって、CGをふんだんに使った美しい映像と、3Dの技術に関しては文句のつけようがない。  ただ通り一辺... [続きを読む]

受信: 2010/04/21 10:44

» ◆アリス・イン・ワンダーランド /Alice in Wonderland 70点 [明日も晴れ]
2010年4月17日公開 公式HP 監督: ティム・バートン 出演: ミア・ワシコウスカ (アリス) ジョニー・デップ (マッドハッター) ヘレナ... [続きを読む]

受信: 2010/04/21 22:39

» 映画「アリス・イン・ワンダーランド」甘くないワンダーランドにアリスが再び転がり落ちた [soramove]
「アリス・イン・ワンダーランド」★★★★ ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ主演 ティム・バートン 監督、109分、 2010年4月17日公開、2009,アメリカ,ディズニー (原題:Alice in Wonderland )                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 『不思議の国のアリス』の続編をティム・バートンが こんな楽しい映画にした。... [続きを読む]

受信: 2010/04/23 07:47

» アリス・イン・ワンダーランド [Diarydiary! ]
《アリス・イン・ワンダーランド》 2010年 アメリカ映画 - 原題 - ALI [続きを読む]

受信: 2010/04/23 19:21

» 「アリス・イン・ワンダーランド(2D字幕版)」★★★★★ [***JoJo気分で気ままにGO!***]
'09年制作 監督:ティム・バートン  出演:ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ ほか 子供のころから奇妙な夢に悩まされ続けるアリス、19歳。知人のパーティに向かう馬車の中でも、頭の中にあるのは、そのこと...... [続きを読む]

受信: 2010/04/24 12:15

» [映画『アリス・イン・ワンダーランド(日本語吹替版)』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆正直、期待していなかった。  理由は二点。  先ずは、『アリス』の物語は、そもそもが、子供が読むと摩訶不思議な世界を楽しめるのだろうが、理由を求めたがる大人にとっては、非常に不条理で物語を楽しむものではないからだ。  それで、映画として2時間を持たせるのは辛いだろう、と。  続いて、これは、少女アリスの物語の続篇体裁で、つまり、成人したアリスが出てくるのが「永遠の少女」でなくてはならないアリスの物語には不似合いだと考えたのだ。  しかし、面白かった。  記憶に残らずとも、夢の物語として... [続きを読む]

受信: 2010/04/25 15:04

» 「アリス・イン・ワンダーランド」 [ひきばっちの映画でどうだ!!]
                         「アリス・イン・ワンダーランド」 ユナイテッドシネマ豊島園にて。 原作・ルイス・キャロル 監督・ティム・バートン ティム・バートン監督がルイス・キャロルの原作「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」を基に、実写とモーションキャプチャ(現実の人や物体の動きをデジタル的に記録する技術)によって作り上げたオリジナル・ダーク・ファンタジーであります。 アリスを演じるのは、オーストラリア出身の新星、ミア・ワシコウスカ(脱力系とでも申しましょうか、いい味出... [続きを読む]

受信: 2010/04/25 17:51

» アリス・イン・ワンダーランド Alice In Wonderland [映画!That' s Entertainment]
●「アリス・イン・ワンダーランド Alice In Wonderland」 2010 アメリカ Walt Disney Pictures,109min.<日本語吹き替え・3D版> 監督:ティム・バートン 原作:ルイス・キャロル「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」 出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ他 <感想> ティム・バートンとジョニー・デップの組み合わせ、と言えば取り敢えずはシネコンへ。しかも 今回は3D。アメリカでも公開数週... [続きを読む]

受信: 2010/04/25 19:55

» アリス・イン・ワンダーランド ULTIRA 3D(吹き替え版) [小部屋日記]
Alice in Wonderland(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督: ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ/ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム=カーター/アン・ハサウェイ 世界はもう、マトモではいられない・・。 3月23日にオープンした名古屋にあるワーナー・マイカル・シネマズ大高で映画をみてきました。 この映画館は日本初、次世代映画館と呼ばれているんですねー。 その1 映画のシーンに合わせて座席が動く「D-BOX」を導入。 その2 ULTIRA(ウルティラ)と呼ばれるIMA... [続きを読む]

受信: 2010/04/25 21:32

» アリス・イン・ワンダーランド [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
アリス・イン・ワンダーランド10:米◆原題:ALICE IN WONDERLAND◆監督:ティム・バートン「チャーリーとチョコレート工場」「スリーピー・ホロウ」◆出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ◆STORY◆想像力....... [続きを読む]

受信: 2010/04/26 15:34

» 『アリス・イン・ワンダーランド』 [・*・ etoile ・*・]
'10.04.17 『アリス・イン・ワンダーランド』@TOHOシネマズ六本木 これはもうホントに映画化のニュースを聞いた時からずっと待ってた! yaplog!さんのおかげで、ファン・イベントでジョニデ&バートン監督にも会えたし、ファンとしては行かないわけにはいかないでしょう! ということで、歯痛にも関わらず座席予約。出遅れてしまったため、前から2列目しか空いてなかった(涙) 3D辛そうだけど頑張る! これを励みに歯痛にも耐えたのだもの… ということで、朝には雪も降ったこの日、UNIQLOのコラボキ... [続きを読む]

受信: 2010/04/27 02:12

» ★「アリス・イン・ワンダーランド」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休み(火曜日)に、TOHOシネマズららぽーと横浜で観てきました。 もちろん3Dの字幕版。 [続きを読む]

受信: 2010/04/27 04:38

» 『アリス・イン・ワンダーランド 3D字幕版』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト「アリス・イン・ワンダーランド」□監督 ティム・バートン □脚本 リンダ・ウールヴァートン □原作 ルイス・キャロル □キャスト ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ■鑑賞日 4月22日(木)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> ティム・バートンは日本のコントが好きで、密かに志村けんのバカ殿がきっと好きなんだと思う(笑) それは、ジョニー・デップの白... [続きを読む]

受信: 2010/04/28 12:21

» アリス・イン・ワンダーランド [Movies 1-800]
Alice in Wonderland (2010年) 監督:ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、ジョニー・デップ 声:アラン・リックマン、マイケル・シーン、ティモシー・スポール、クリストファー・リー 19世紀の作家ルイス・キャロル作の有名児童小説の後日談を描くファンタジー映画。 19歳になったアリスは再び不思議の国に落ち、旧友達と再会し、自分自身を知ることで、圧政を布く赤の女王と対決する決意をする。 意外に普通のファンタジーで、それなりには面白... [続きを読む]

受信: 2010/05/02 01:07

» 「アリス・イン・ワンダーランド」感想 [狂人ブログ ~旅立ち~]
 1865年の出版以来、全世界で愛され続けるルイス・キャロル原作のベストセラー児童文学「不思議の国のアリス」。その後日談を、「シザーハンズ」「チャーリーとチョコレート工... [続きを読む]

受信: 2010/05/03 20:59

» アリス・イン・ワンダーランド [映画、言いたい放題!]
ブログネタ:好きな童話、絵本は? 参加中 「アバター 」で予告を観た時から観たいと思ってました。 「アバター 」よりも3Dが面白かったんですよね。(爆) 原作本の「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」とも 子供の頃、家にありました。 絵本ではなくて、児... [続きを読む]

受信: 2010/05/04 02:00

» アリス・イン・ワンダーランド [ダイターンクラッシュ!!]
2010年4月17日(土) 21:40~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1500円(レイトショー料金) パンフレット:未確認 『アリス・イン・ワンダーランド』公式サイト(Firefoxで読み込めない) 3D字幕版。今回の字幕は少し読みにくい。黄色とかの工夫もあるが。 女性陣の皆さんの大好きなジョニー・デップの新作は、盟友ティム・バートンとのファンタジー。 物凄く有名な「不思議の国のアリス」をなんと読んでいないのだが、これはその後日談のようだ。アリスが年齢20歳前の設定で、過去に訪れたことを忘れ... [続きを読む]

受信: 2010/05/04 02:30

» アリス・イン・ワンダーランド ─ 事実は小説より奇だと思わせてほしかった ─ [Prototypeシネマレビュー]
─ 事実は小説より奇だと思わせてほしかった ─ ジョニー・デップ×ティム・バートンの黄金タッグ復活ということで何かと話題のこの作品『アリス・イン・ワンダーランド』。休日を利用して、類に違わず見てきました。 この作品も『アバター』と同じく3Dもあったのですが....... [続きを読む]

受信: 2010/05/08 17:08

» 『アリス・イン・ワンダーランド』毒気がないのはT.B流な男の純情なのかも [新・よろ川長TOMのオススメ座CINEMA]
なるほど、と思いました。いや、物語としてはいい映画なんです。なにが“なるほど”かと言いますとね、あちらこちらから聴こえてくる、この映画評。ティム・バートンという稀代の悪たれ監督に対するファンの望むテイストとは確かに違う、ということ。... [続きを読む]

受信: 2010/05/12 00:02

» 「アリス・イン・ワンダーランド」 変な子の成長物語 [はらやんの映画徒然草]
何かとタイミングが合わず観あぐねていましたが、やっと観てきました。 大好きな監督 [続きを読む]

受信: 2010/05/16 19:03

« 「スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ シーズン2」(25) | トップページ | 切手《アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ-第13集-》 »