« 「アデランスは誰でしょう?」第2弾! | トップページ | 「ハート・ロッカー」みた。 »

2010/03/28

「東京国際アニメフェア2010」行ってきた。

なんだかんだいいながら今年でTAF参加は5回目。入場待ちを避けるために土曜の午後入りを予定していたが、諸事情から日曜朝からの出陣になってしまった。おかげで案の定というか、開場まで寒い外で待つこと30分、屋内に入ってからも30分、入場迄に1時間近くの待ちになってしまった。とほほsad

F1010003_2

それでも入場直後はまだ真っ直ぐ歩ける程度の混雑度合いなので助かった。それにしても入場して最初に差し出されたチラシがなんと『スター・ウォーズ クローン・ウォーズ』だったのは何かの縁だろうか?思わずニヤリ。またそこにはストーム・トルーパーが2人居てポーズをとってくれているので遠慮なく撮影していたら、なにやらトルーパーがジェスチャーで訴えている。なんとなく手を振りかえしたら、いきなりスタッフさんにライトセーバーを渡される私。「え?」と思っていたら、「一緒に撮影してあげますよ」とあれよあれよとケータイを預ける羽目になり、大勢の前でどうどう記念撮影。イイ歳して恥ずかかったけどちょっと嬉しかったりも?(頭が真っ白でただ突っ立っていたけど、今思うと割り切ってしっかりポーズ取ればよかったなぁhappy02) でもこういうのって一般的には子供を選ぶのでは??

Dsc01056_2

とにかくチェックしようと思っていたブースをハシゴし、一応個人的なミッションはコンプリート。(当日配布の整理券目当てではないから焦る必要もないし)。
←は今年の戦利品。ほか『ジャインアントキリング」のクリアファイルやシール、アニプレックスブースにて『おお振り』などのイベント特別FLASH待受け画像、サンライズは「SEED Club&ギアスnet」コーナーから”あすきら”無料画像をゲット。(”ルル&CC”もね)。「SEED Club」の待受け画像って、いつもはClub加入者のみと思っていたのだけど、「無料」があるとは知らなかったのでちょっとラッキー♪。(コンパートメントカードが今年はきらとろろなのが残念だけど)。F1010004
そうそうバンダイのブースとは別のところにこじんまりと展開されていたのが”ガンプラ30周年”のコーナー。そこにちょっとだけ気になっていた”レボレボデスティニー”(X42S-REVOLUTION)が展示されていたのでパシャリ。(オレンジなだけなんだけど)

ひと回りしてサンライズのブースに戻ったときは、ちょうど『劇場版 ブレイクブレイド』のブースイベントを行っており、既に立ち見客がいっぱいで輪には入れなかったが、最後の中村悠一さんのコメントを通りすがりに聞くことが出来た。(しっかり「00」の宣伝付き)。
フジテレビはノイタミナのコーナーで”AR”のお試しをやっていたけれど、私は「iPhone」ではないので遠巻きに見るのみ。(「東のエデン」体験してみたかったな)。そういえばノイタミナって今度から1時間枠になったのね。4月からの2本は『四畳半神話大系』も『さらい屋五葉』も”ノイタミナ”らしいマニアックな雰囲気の大人っぽい作品で、私個人的にはどちらも楽しみだ。

全体的な印象として、大混雑はいつもどおりだが心なしかブースの数が年々減っているような気がした。巨大で派手なブースの数も減り、小さなブースも控えめな感じ。無料配布の特大紙袋やクリアファイル類も少なく、それも無尽蔵な配布はなくなってあらかじめ配布する時間や数が決められていたり、アンケートに答えると貰えるような仕組みに切り替えたところがほとんどだったように思う。またあちらこちらにフード(休憩)コーナーが設置されていたことも空きスペースの有効活用ということかなと思うところ。3Dアニメの体験コーナーがいくつかあったのも今年っぽいかな?ジャパニメーションの3D化はそれほど加速していないように思うけれど、完全3D作品もチラホラ劇場公開されているし、ディズニー作品の完全3D移行を思うと、今後どうなっていくのか気になるところ。

とにかく待機中ずっと寒くかったのがキツかった。しかも病み上がりだというのに・・・。
来年はやっぱり午後にしなくちゃだなぁ。ちなみにTAF2011は3月24日(木)~27日(日)の開催に決定したとのことだ。(来年も行く気満々?)

|

« 「アデランスは誰でしょう?」第2弾! | トップページ | 「ハート・ロッカー」みた。 »

コメント

入場まで私は3時間以上待ちでしたよ^^;。しかも立ちっぱさせられて。
甲斐あって、ガンダムのステージは見ることができました。
SDガンダムがいたので一緒に写真撮影。ブースのルフィとも撮りました。
ノイタミナのAR仕様パンフ、なかなかイイですね。中村優一くんも映ってたし。
3DのGAROも面白かったです。こちらもガンダム00と同じく、観に行かなくちゃ。
来年は10周年ですから、キャストも豪華になって、イベント参加し辛くなるのではと不安ではあります。

投稿: ayuto | 2010/03/29 19:59

■ayutoさん、こんにちはsun
やはり00の整理券をゲットするにはそのくらいでないとですよね。
私の後ろに並んでいた高校生2人組は「整理券とれないと泣く」とか甘い事言ってて心のなかで突っ込んでましたw

SDガンダムとケロロは私も見ましたよー。撮影はしなかったケド。
3DのGAROは、入場してから割と直ぐに通りかかって「今なら待ちなし」とか誘われたけど、3Dは「アバター」以来ちょっと苦手意識が出来ちゃっててパスしちゃいました。面白かったですか?勿体ない事しちゃったかな??

来年はどうでしょうねぇ。入場者数は微増ながら、やはり出店数とか規模の縮小という記事を観ました。
10周年だし盛り上がって欲しいものですが。

投稿: たいむ(管理人) | 2010/03/29 23:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/47931655

この記事へのトラックバック一覧です: 「東京国際アニメフェア2010」行ってきた。:

« 「アデランスは誰でしょう?」第2弾! | トップページ | 「ハート・ロッカー」みた。 »