カテゴリー「▽映画(外画)2009」の64件の記事

2009/12/23

「アバター」(3D・字幕)みた。

Avatar はじめて”3D”にて鑑賞!前売券や割引券、サービスデー(タイム)でも「+300円」するだけでOK!と制度が変わらなかったらきっとまだ観ていなかっただろうし、業界全体で頑張ってくれたことを評価したい。
それにしても主流は”日本語吹替版”。どちらかというと”アトラクション”感覚であるため、ターゲットは映画ファンより一般なのだろうね。
映像は、噂どおりスゴイ!大自然の奥深さとか非常に良く感じられ、普段当たり前のようにある”空間”がそこに合った。

続きを読む "「アバター」(3D・字幕)みた。"

| | コメント (72) | トラックバック (77)

2009/12/18

「The 4th Kind フォース・カインド」みた。

The_4th_kind オカルトちっくな予告編。得意なジャンルではないけれど、思わせぶりな予告編は気になるというもの。
内容は今も昔も時折特集番組が組まれるような”奇怪な現象”についてであり、当事者らのインタヴューや記録映像の一部を再現映像に組み込む形で進められて行く。
「かなり衝撃的な映像が含まれる」と冒頭に警告されているとおり、ドキっとするところが何度か。(ホラー映画的な音楽や演出効果のおかげで・・というのも含まれるが)。そして、信じる信じないは、確かに観た人次第なんだろうな。

続きを読む "「The 4th Kind フォース・カインド」みた。"

| | コメント (24) | トラックバック (30)

2009/12/13

「パブリック・エネミーズ」みた。

Public_enemies ジョニー・デップと古代進を天秤にかけ、やっぱり長年の付き合いから古代が勝ったゆえ後回しになった『パブリック・エネミー』。(クリスチャン・ベイルのことはすっかり忘れていたcoldsweats01) しかも午後とレイトショーのダブルヘッダーだったことから、ついウトウトしてしまった『パブリック・エネミー』。
お隣さんはポップコーンなのにカリカリと1時間以上も音を立てまくって(食べ続けて)いるし、すっかり気もそぞろ。面白くなかったわけじゃないけど、私が散漫になっちゃった感じだなぁ。

続きを読む "「パブリック・エネミーズ」みた。"

| | コメント (42) | トラックバック (38)

2009/12/08

「理想の彼氏」みた。

The_rebound 久しぶりに貸し切り~♪で鑑賞。
100人クラスのスクリーンだけど、ど真ん中にひとりで陣取るのは、偉い人のような気分になれる。
「ラブロマンス」というには明け透けで、「ラブコメ」というには弾け方が足りないどっちつかずな作品。しかもなんとなく・・な終わり方をする。でも、そういうのもありかな?と思う作品だった。
(以下、内容に触れているのでご注意を)。

続きを読む "「理想の彼氏」みた。"

| | コメント (12) | トラックバック (11)

2009/12/05

「カールじいさんの空飛ぶ家」みた。

Carl 3Dに限らず、2Dでも字幕上映が無いのは何故?ガックリだdespair ・・となればいずれも吹替版なのだし、気を取り直して3Dにしようかと迷ったが、上映時刻の関係から2Dで鑑賞。
それでも、映像も内容ももともとクオリティが高いピクサー作品。いまだ3Dデヴューしていない私なので比較することもなく十分に楽しめた。(むしろ、飛び出さなくても良い作品?) 吹替も、声優がプロばかりだからなんら違和感がなかったし、とても良かった!

続きを読む "「カールじいさんの空飛ぶ家」みた。"

| | コメント (42) | トラックバック (49)

2009/11/30

「ニュームーン/トワイライト・サーガ」みた。

The_twilight_saga_new_moon ものの見事に少女マンガ路線をまっしぐら。
「私のために戦わないで」だなんて言ってみたいものだが、言ったら言ったであまりにも寒過ぎで、戦う気力すらを失くしてしまう空気になるのが関の山coldsweats01
吸血鬼くんは想いが強すぎて空回り、ついに正体を明かしたオオカミくんはアテ馬ならぬアテわんこ。彼らの心を掻き乱すベラってつくづく罪作りな女の子だよねぇ。

続きを読む "「ニュームーン/トワイライト・サーガ」みた。"

| | コメント (22) | トラックバック (23)

2009/11/20

「2012」みた。

2012これぞ、九死に一生sign03 スペシャル決定版 impact
これでもかこれでもかと襲ってくる脅威。良くぞ回避できたものだとその都度笑ってしまうのだけど、それも醍醐味のひとつ。そこにお決まりの”家族愛”&”人間愛”がきちんとミックスされたところで「ローランド・エメリッヒ・ディザスタームービー」の完成だhappy01
ところで、紀元前(BC)と紀元後(AD)の次はなんになるのかな。もはやキリストは関係ない、でしょ?(以下、「ヒーローに弾は当たらない」というお約束を踏まえ、カナリのネタバレが含まれていますのでご注意を)。

続きを読む "「2012」みた。"

| | コメント (43) | トラックバック (52)

2009/11/17

「Disney’s クリスマス・キャロル」みた。

Disneys_a_christmas_carol ディズニーアニメは敬遠しがちだけど、偏屈ジイさんが主人公というので鑑賞。また、3D上映も気になったが【吹替版】しか上映がなかったため”2D字幕版”にした。
いつもどおりそれ以上の前知識は入れていなかったこともあり、EDクレジットを見て吹き出してしまった。自宅で帰ってから確認したら、なんとジム・キャリーってば7役もやっていたんだね。さすがに全部は気が付かないぞ~coldsweats01

続きを読む "「Disney’s クリスマス・キャロル」みた。"

| | コメント (24) | トラックバック (30)

2009/11/08

「PUSH 光と闇の能力者」みた。

Push 上映館もあまり多くない感じで、ほとんど話題にもなっていないため、(超能力系だし)安っぽいB級作品かと思いきや、サスペンス&超能力アクションがそこそこスリリングで面白かった。
それにしてもつくづく日本が舞台じゃなくて良かった。もし第3勢力が日本人のヤクザだったらどんだけ陳腐になったことか・・・。香港(中国)の雰囲気が能力者たちによく合っていたと思う。

続きを読む "「PUSH 光と闇の能力者」みた。"

| | コメント (10) | トラックバック (13)

2009/10/28

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」みた。

This_is_it 感動した!
月並みでチープな表現だけど、もうそれしか言えない感じ。
幻となったロンドン公演の、数度のリハーサルと裏舞台で構成されるドキュメンタリー(に近い)作品。(ほとんどライブと思っていいと思うから)。
これは”みんなの夢”だと思った。”夢”のまま終わってしまった”夢”そのものだと思った。

続きを読む "「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」みた。"

| | コメント (50) | トラックバック (56)

より以前の記事一覧