« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の30件の記事

2009/12/31

大みそかですね。

今年もついに大みそかとなりました。
時間の流れは変わらないはずなのに、年々1年があっという間に感じられるのはなんでしょうね?

続きを読む "大みそかですね。"

| | コメント (10)

2009/12/29

『後(うしろ)はマのつく石の壁!』 喬林 知(著)

Photo 本編として第17弾、シリーズでは22作目の『後(うしろ)はマのつく石の壁!』 。『前はマのつく鉄格子!』 から一年ぶりの新刊であり、 年末の、しかも昨年と同じ日に記事をアップすることになろうとは・・・。(こんなので恒例化したくないのになぁ・・^^;)
さて、監獄の国「ダルコ」にて、無実を晴らすために裁判の順番を待つことになった有利・村田・グウェンダル&シュバリエ。無事に眞魔国に到着したギュンター・ヴォルフラム・ギーゼラ&眞王陛下。そしてキーナンを追ってダルコへと向かうコンラッド。「ダルコ」編は一応この巻で決着。”箱”絡みの話も一気に加速してきた『後マ』だ。
(以下、ネタバレしているのでご注意を)

続きを読む "『後(うしろ)はマのつく石の壁!』 喬林 知(著)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/28

BS2衛星アニメ劇場にテニプリ!

日曜日夜11時からのBS2衛星アニメ劇場枠。12/27で最終回を迎えた3つ目の『プラネテス』の後番組にはどの再放送が来るかと待っていたら、なんとまぁ、『テニスの王子様-全国大会編-』だそうだ。思わず吹きだしちゃったよ。まさかNHKでテニプリが見られるとは夢にも思っていなかったし。

続きを読む "BS2衛星アニメ劇場にテニプリ!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/12/27

やっと到着 『機動戦士ガンダム30周年画集 天地創造』

まず一言、「重っ!」。
到着はやや遅れ気味だったけれど、これは通販にして正解だった。思わず体重計に乗せてみたら約4kg。1冊あたり約2kgの画集はほとんど”アルバム”みたいなもの。文章は巻末に数ページあるくらいだけど、机の上で広げて見ないと、とてもとても・・・coldsweats01

続きを読む "やっと到着 『機動戦士ガンダム30周年画集 天地創造』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画2009 総決算!

2009年の映画鑑賞も一応終了。(時間があれば「のだめ」と「this is it」の再上映を観に行きたいが)
鑑賞作品総数(DVD含):110本 (外画:64本 邦画:46本 内アニメ:15本)。
昨年が外:65・邦:32なので増えた分はほぼ邦画といえるのだけど、実は昨年はアニメが7本であり、実際の上乗せ分はほとんどアニメだったようだhappy01
アニメ作品の最近の傾向として、人気があって固定のファンが付いている作品の場合、TVシリーズ最終回直後に”映画化決定!”と告知されることが流行りとなっていて、ものの見事に絡め取られている私なようだ。
全体的な今年の印象としては、本当に月や週での浮き沈みが大きくて、見たい作品が一気に来たと思えば、しばらくは何もないような状況が続くような感じが多かったように思う。特に夏場がパッとしなかったかな?前半はアカデミー賞受賞作品が目白押しで質の高い作品が集中していたけれど、後半は大人めな感じがある。ジャンル的にも特に強い傾向は無く、巷では早くから”3D元年”と言われていたけれど、私はやや乗り遅れ気味なのであまり実感はない。不作が続いていた「ラブコメ」は少し持ち直してきているのが嬉しく、無難に過ぎて云った2009年だったように思う。

続きを読む "映画2009 総決算!"

| | コメント (58) | トラックバック (42)

2009/12/26

SEED-BOX 裏面は?

当然とはいえ、見事にキラ!
気になっていたBOXの描き下ろしだったけど、この程度の画像だと誰の画なのかもよくわかんないやcoldsweats01

続きを読む "SEED-BOX 裏面は?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/25

思いの外興味深いかも?(ココログ白書2009)

12月に入って直ぐ、「ココログ」ユーザーを対象におこなれてたアンケート「ココログ白書2009」。アンケートに答えたところで何かのポイントが付くとか、抽選で何かが当たるとかの企画ではないけれど、なんとなく面白そうだったのでアンケートに協力した私だったが、その結果が発表されていた。

続きを読む "思いの外興味深いかも?(ココログ白書2009)"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/24

『xxxHOLiC16巻』より。

Xxxholic16 当初は”16巻も”と告知されていたDVD付だったけれど、さすがに間に合わなかったようで、OAD『xxxHOLiC・籠』は17巻にて初回限定生産されることになった。
号泣しながら読み終えた15巻。その直後となる16巻も涙なしではいられない。遂に消えてしまった侑子さん。再び逢える日まで侑子さんを待つと決めた四月一日。そして侑子さんの教えをずっと守り続けている百目鬼。
16巻はいよいよ新章『籠』がスタート。アニメ2期の『継』はそのままで納得だったが、今度はなぜ『籠』なのかと思っていたら・・・weep これも四月一日の選択を知れば納得。
(以下、ネタばれしているのでご注意を)

続きを読む "『xxxHOLiC16巻』より。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/23

「アバター」(3D・字幕)みた。

Avatar はじめて”3D”にて鑑賞!前売券や割引券、サービスデー(タイム)でも「+300円」するだけでOK!と制度が変わらなかったらきっとまだ観ていなかっただろうし、業界全体で頑張ってくれたことを評価したい。
それにしても主流は”日本語吹替版”。どちらかというと”アトラクション”感覚であるため、ターゲットは映画ファンより一般なのだろうね。
映像は、噂どおりスゴイ!大自然の奥深さとか非常に良く感じられ、普段当たり前のようにある”空間”がそこに合った。

続きを読む "「アバター」(3D・字幕)みた。"

| | コメント (72) | トラックバック (77)

2009/12/22

『おおきく振りかぶって(13)』を読んで。

Oofuri13 半年ぶりの新刊。すこしはペースが上がったのかな?スポーツ漫画は時間の経過がリアルの何十?何百?分の1だったりするから、ちっとも進まない展開(試合)がまどろっこしくてしょうがないcoldsweats01
県大会5回戦:美丞大狭山高校との試合も中盤戦の5回表。4回の裏で2点差にまで追い上げたが西浦高校だが、阿部がすっかり研究し尽くされたしまっているおかげで劣勢を覆せないまま試合は進んでいく。そしてついにトンデモないハプニングが西浦バッテリーに襲いかかる13巻。でも三橋くん!ほんの少しの間に立派に成長していたねcrying
(以下、ネタバレしているのでご注意を。しかも長文)。

続きを読む "『おおきく振りかぶって(13)』を読んで。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

祝☆アニメ『おおきく振りかぶって』セカンドシーズン!

地方にて、発売日にコミックスを手に入れる方法としては①コンビニを利用(但し超人気漫画のみ)、②楽天ブックス(絶対ではないが確率は高い)。・・ということで、本日の発売日に13巻をゲットしたら帯にアニメ2期の告知が載っていて狂喜乱舞 happy02

続きを読む "祝☆アニメ『おおきく振りかぶって』セカンドシーズン!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『シアター!』 有川 浩 〔著〕

Shiata_2 この12月に創刊した”メディアワークス文庫”から、有川浩先生の『シアター!』が発売。出版社が異なるとはいえ9月に『フリーター、家を買う』が単行本化されたばかりだというのに、「本当に有川先生という人は・・・」という感じである。
物語は、ブラコン兄弟とそんな弟が主宰している小劇団の愉快な仲間たちでのお話。雰囲気としては『フリーター、家を買う』 に近いと思うが、何と今回は完全にベタ甘が封印されていてビックリ。(途中では兄と弟が絡んだ三角関係に発展するか?と思われたのだけど)。
私は有川センセのベタ甘が大好きだけど、ベタ甘が苦手な人がプチ社会派な有川作品に触れる良い機会となる作品だと思う。

続きを読む "『シアター!』 有川 浩 〔著〕"

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2009/12/21

DVD「GUNDAM BIG EXPOスペシャルステージ ベストセレクション」を買う。

Gundam_big_exposps 結構な吹っ掛け価格に(これもまた)購入を迷ったが、半分が未見のステージであることと、半分は実際に自分はあの場所にいたのだという感慨から、”記念”&”ご祝儀”として購入を決定。【天地創造】はいつ届くのか分からない状態だが、こちらは発売日前日で手にすることになった。
8月の”BIG EXPO”には3日間とも通い詰め、まともに整理券が取れたスペシャルステージは初日の「GUNDAM 30th ANNIVERSARY」のみだったけれど、初日のドサクサから良いポジションで見られた「ホワイトベース同窓会」に「パイロットG30thⅠ」、2日目に半分だけ見た「ガンダム00 ソレスタルステーション00R in BIG EXPO」、そして根性で場所を確保してやっとこ見ることが叶った3日目の「パイロットG30th Ⅲ」に、もれなくついてきた「ガンプラ&ゲーム列伝」。こうして書き連ねているだけで、あの時の(異様な)興奮が思い出されてくる。

続きを読む "DVD「GUNDAM BIG EXPOスペシャルステージ ベストセレクション」を買う。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/20

ご贔屓の新刊ぞくぞく

当初12/10が発売予定とされていた『機動戦士ガンダム30周年画集 天地創造』。
2冊組とはいえ9450円とかなりの高額設定に迷ったが、1/1ガンダムやBIG EXPOにすっかり触発されて8月末に”ぽちっと”予約をしていた。それがいつの間にか12/18発売に変更されており、その日が過ぎても商品は届かず、予約先から”入荷次第”のメールが配信された。といっても予約数が確保できなかったからの遅れではなく、どうやら発売日が再変更になったがためで、次なる発売予定日は12/24だと分かった。(角川系サイトではそう表示されている)。
半年前から発売告知をしておいて、しかも古き財産の再活用という代物なのになんでそんなに予定が狂うのか。とりあえずは30周年記念である今年中に発売されることと、シルバーに渋く光る豪華BOXを期待しておこうか。

続きを読む "ご贔屓の新刊ぞくぞく"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/19

「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」みた。

Nodame1 ブラボーnote ずっと楽しみに待っていた『のだめカンタービレ』の完結編。原作は一足先にクライマックスを迎えているが、ドラマはドラマ、アニメはアニメそれぞれに完結編を制作してくれるフジテレビに感謝したい。
のだめと千秋のラブコメが半分だけど、音楽を扱っている作品なだけに、実際に音をイメージできることが非常に嬉しい。やっぱり音楽は良いね。今回も沢山の音楽を堪能させてもらって満足!

続きを読む "「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」みた。"

| | コメント (41) | トラックバック (38)

2009/12/18

「The 4th Kind フォース・カインド」みた。

The_4th_kind オカルトちっくな予告編。得意なジャンルではないけれど、思わせぶりな予告編は気になるというもの。
内容は今も昔も時折特集番組が組まれるような”奇怪な現象”についてであり、当事者らのインタヴューや記録映像の一部を再現映像に組み込む形で進められて行く。
「かなり衝撃的な映像が含まれる」と冒頭に警告されているとおり、ドキっとするところが何度か。(ホラー映画的な音楽や演出効果のおかげで・・というのも含まれるが)。そして、信じる信じないは、確かに観た人次第なんだろうな。

続きを読む "「The 4th Kind フォース・カインド」みた。"

| | コメント (24) | トラックバック (30)

2009/12/16

「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010」みた。 

W 思いっきり尻切れトンボで終わってしまったTVシリーズの「ディケイド」に踊らされての鑑賞。
決着(落とし所)を確認したいだけなので、ゲスト出演者や”MOVIE大戦2010”の趣向をまったく知らなかったのだが、おかげで驚かされるわ、唖然とさせられるわで、どうも違うところで楽しませてもらった感じになった。
以下、「ディケイド」についてネタバレしているのでご注意を。

続きを読む "「仮面ライダー×仮面ライダー W&ディケイド MOVIE大戦2010」みた。 "

| | コメント (12) | トラックバック (7)

2009/12/15

早くも「BSマンガ夜話」第37弾放送!

10月に第36弾を放送したばかりだというのに、2カ月足らずで第37弾放送とは!
放送日は12/22~24の3夜連続。オマケに12/25には『のだめカンタービレ』(第33弾)の再放送が予定されている。
ラインナップは以下の通り。

続きを読む "早くも「BSマンガ夜話」第37弾放送!"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009/12/14

「ONE PIECE film STRONG WORLD」みた。

One_piece_film_strong_world 劇場版は10作目にして初鑑賞。日曜夜にTV放送していた頃にはチロチロと観ていたので、世界観は知っているつもり。(でもそれだけだし、ブランクもあるからサニー号と増えたメンツですら??なのだけど)。よって、知らない作品でもないことから予告編の熱血にはソソラレるものがあったし、老若男女問わずとにかく物凄い観客動員数を記録しているとなるとやっぱり気になってくる。観るのはいつでも良かったのだけど、本日天候が悪くなったことから早速劇場へ。それでも普段の平日では考えられない観客数。なんでこんなに人気なのかなぁ。

続きを読む "「ONE PIECE film STRONG WORLD」みた。"

| | コメント (23) | トラックバック (18)

2009/12/13

「パブリック・エネミーズ」みた。

Public_enemies ジョニー・デップと古代進を天秤にかけ、やっぱり長年の付き合いから古代が勝ったゆえ後回しになった『パブリック・エネミー』。(クリスチャン・ベイルのことはすっかり忘れていたcoldsweats01) しかも午後とレイトショーのダブルヘッダーだったことから、ついウトウトしてしまった『パブリック・エネミー』。
お隣さんはポップコーンなのにカリカリと1時間以上も音を立てまくって(食べ続けて)いるし、すっかり気もそぞろ。面白くなかったわけじゃないけど、私が散漫になっちゃった感じだなぁ。

続きを読む "「パブリック・エネミーズ」みた。"

| | コメント (42) | トラックバック (38)

2009/12/12

「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」みた。

Yamato アクエリアスの海に沈んだヤマトがついに復活!。
ヤマトの呪縛から解き放たれずにいた古代進が地球を離れていた3年の間に、地球は逃れようのない危機に直面していることが発覚しプロジェクトが進んでいた。今度こそ地球の”消滅”がカウントダウンという物語。なのだが――
コワイ顔をした古代進ほか、キャラクターの作画を特に心配したけれど、見始めてみれば案外直ぐに慣れるもの。(それでも「完結編」のラストが回想としてそのまま挿入されると”別人”って思っちゃうんだけどね)。
良くも悪くも確かに”宇宙戦艦ヤマト”が復活したと思える『復活篇  第一部』だった。
(以下、若干ネタに触れているのでご注意を)。

続きを読む "「宇宙戦艦ヤマト 復活篇」みた。"

| | コメント (12) | トラックバック (15)

2009/12/10

直ぐに試してみたくなる。

バンダイチャンネルが新装開店だそうだ。
これまでは、Internet Explorerでしか見られなかったものが、Macでも、Firefoxでも、Safariでも見られるようになったとのこと。
動画(ブログパーツ)もぺたっとこのとおり~ happy01

続きを読む "直ぐに試してみたくなる。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/09

PSP「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム NEXT PLUS」をとりあえずやってみる。

前作、PSP「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」のあまりのつまらなさに1週間で手放したにも関わらず、”NEXT PLUS”に期待して、性懲りもなく買ってしまう救いようのない私。
大体において、ゲームはほんの暇つぶしでたまに遊ぶ程度な私。PSPでさえディスク交換が面倒だと思うような私には新しいソフトなど不必要だと、本当に自分自身でも思うのだけど、逆に「PSPならば」と買ってみたくなってしまうんだよね coldsweats01
・・ということで、やり倒した上での感想アップではないとこを先に言っておく。

続きを読む "PSP「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム NEXT PLUS」をとりあえずやってみる。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/08

セブンネットショッピング?

昨日までは間違いなく”7&Y”だったのに、本日突然、ユーザーにすら何の告知もなく、本当にイキナリセブンネットショッピング】に”フルモデルチェンジ”されてしまっていてビックリsign03

続きを読む "セブンネットショッピング?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「理想の彼氏」みた。

The_rebound 久しぶりに貸し切り~♪で鑑賞。
100人クラスのスクリーンだけど、ど真ん中にひとりで陣取るのは、偉い人のような気分になれる。
「ラブロマンス」というには明け透けで、「ラブコメ」というには弾け方が足りないどっちつかずな作品。しかもなんとなく・・な終わり方をする。でも、そういうのもありかな?と思う作品だった。
(以下、内容に触れているのでご注意を)。

続きを読む "「理想の彼氏」みた。"

| | コメント (12) | トラックバック (11)

2009/12/07

出費がかさむー

出費その①・・コンタクトレンズ
軽く20年を超えるコンタクトレンズ歴。使用中のコンタクトレンズを購入したのは彼此6.7年前。毎年の健康診断における矯正視力に変化が無かったことから、”買い換える”必要性を感じることなく使用していたが、ここ数週間目の調子が悪い悪い。装着から2.3時間で直ぐにでもコンタクトをはずしたくなる不快感に襲われることがしばしばとなり、大切な目のことだしと、重い腰を上げて眼科へ行くことにした。(基本的に医者嫌いbearing

続きを読む "出費がかさむー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/06

やっぱり動くんですね。

イベントには参加できなかったけれど、きっと何らかの発表があるから仕組まれたと思っていた『コードギアス 反逆のルルーシュ キセキ の 誕生日』。

続きを読む "やっぱり動くんですね。"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009/12/05

「カールじいさんの空飛ぶ家」みた。

Carl 3Dに限らず、2Dでも字幕上映が無いのは何故?ガックリだdespair ・・となればいずれも吹替版なのだし、気を取り直して3Dにしようかと迷ったが、上映時刻の関係から2Dで鑑賞。
それでも、映像も内容ももともとクオリティが高いピクサー作品。いまだ3Dデヴューしていない私なので比較することもなく十分に楽しめた。(むしろ、飛び出さなくても良い作品?) 吹替も、声優がプロばかりだからなんら違和感がなかったし、とても良かった!

続きを読む "「カールじいさんの空飛ぶ家」みた。"

| | コメント (42) | トラックバック (49)

2009/12/04

DVD「24 -TWENTY FOUR- Ⅶ」(Vol.12)-完- みた。

24712_2 トニーの拘束に成功したものの、キムが人質に取られているも同然に状態に追い込まれてしまったジャック、というところで終わったVol.11。トニーを解放しなければキムの命が危ういと、”守りたいもの”を守るためとなれば良くも悪くも臨機応変に対応してしまうジャックだ。とはいえ、何も解決していないのにジャックの身体は衰弱する一方coldsweats02
Vol12は、6:00~8:00までの出来事。気が付けば残りあと何分??ちょっと待ってよ、ねぇ!
(以下、ネタばれを含んでいるのでご注意ください)

続きを読む "DVD「24 -TWENTY FOUR- Ⅶ」(Vol.12)-完- みた。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/01

劇場版「マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~」みた。

Macrossf 地元でも来年1月から公開されるため、劇場チラシは貰ってきていたのだけど、いつものように内容を読んでいなかったのは痛恨のミスだったようだ。山場に差し掛かってアレレ? アニメ雑誌は買わないし、『マクロスF』では公式サイトをチェックすることも無いため、2部作だということすら知らなかった私である。
同じだけど違う物語。さすがに劇場の音響は違うし、戦闘映像も作画も(時々崩れたりもするが)力が入っている分すこぶるキレイ。音楽でも魅せてくれる『マクロスF』は劇場向きの作品だと思った。

続きを読む "劇場版「マクロスF 虚空歌姫~イツワリノウタヒメ~」みた。"

| | コメント (6) | トラックバック (4)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »