« 『おおきく振りかぶって(13)』を読んで。 | トップページ | 『xxxHOLiC16巻』より。 »

2009/12/23

「アバター」(3D・字幕)みた。

Avatar はじめて”3D”にて鑑賞!前売券や割引券、サービスデー(タイム)でも「+300円」するだけでOK!と制度が変わらなかったらきっとまだ観ていなかっただろうし、業界全体で頑張ってくれたことを評価したい。
それにしても主流は”日本語吹替版”。どちらかというと”アトラクション”感覚であるため、ターゲットは映画ファンより一般なのだろうね。
映像は、噂どおりスゴイ!大自然の奥深さとか非常に良く感じられ、普段当たり前のようにある”空間”がそこに合った。

字幕は懸念していたとおりで、目の焦点の合わせどころに苦労した。字幕を読もうとすると折角の映像がぼやけてしまう。映像を楽しもうとすると長ゼリフが読み切れない。意識せずに字幕も映像として認識するように努めることでだんだん慣れていったが、右縦に表示される「ナヴィ語」が視野に収まらないのには参った。それにしても何で文字が”黄色”とか”黄土色”とかなんだろうね?結論として”3D”作品は吹替で見るか、字幕にするなら”2D”にするのが良さそうだと思う私だった。

物語は、簡単に言えば傲慢な人間が地球の資源を食い荒らした上に、他の星の資源を搾取すべく武力を持って乗り込んでいったが、原始的で見下していた現地人から逆に返り討ちにあってしまうという話で、スパイ潜入していた若者が美しい星と現地の娘に魅入られて、人間の横暴を阻止すべく寝返り、現地人を率いて迎撃、皆で星を護るという予告編から想像できるそのまんまな物語だった。
不死身を思わせる冷酷無比なラスボス(人間)のしつこさだったり、森で次々動物と遭遇するところなどは『ONE PIECE(ワンピース)』とまる被り。展開と内容だけを比較するなら、私は『ONE PIECE(ワンピース)』に軍配をあげちゃうかな。決して「つまらない」とまでは言わないけれど、ストーリーに関しては過度の期待は禁物と思う。
でも、この映画はとにかく”映像”にこだわった作品と思い、幻想的で躍動感に溢れる圧倒的な映像美は言葉では上手く表現できないものであり、特に3Dでの一見の価値があると思う。
動物や植物、大地ですらリンクできるアイテムをこの星の全ての生命体が持っている・・という設定(アイディア)も面白かったなぁ。(”ネットの世界”に似ているなぁーと思ったのは私だけだろうが)。突くとシュルシュルって萎んじゃう植物は私も突っつきまくって遊びたいなhappy01

総評:★★★★☆+   好き度:★★★★☆   オススメ度:★★★★☆+

ジェイクが最初に絆を結んだ空飛ぶ生き物(名前を忘れた)がちょっと不憫だなぁ。「絆を結ぶのは1人だけ」って話で、折角従順にも迎えに来てくれたのに、ジェイクったら乗り換えちゃうしcoldsweats01 あの後どこへ行っちゃったんだろう?

|

« 『おおきく振りかぶって(13)』を読んで。 | トップページ | 『xxxHOLiC16巻』より。 »

コメント

げえっ。てことは、¥2,100ですか!? ( ̄ロ ̄lll) もぉ、あかん。
ビンボ人にとって、劇場は無料の試写会でしか観られませんわ…

ビデオで一週間レンタルになるまで待ちますわ。私には32インチ画面、立体感は想像力で充分やし。うううううううう
作品が面白かったらまたそん時、よろしうに。(ノ_<。)

投稿: よろづ屋TOM | 2009/12/23 17:48

■よろづ屋TOMさん、こんにちはsun
ん?定価?だとそうなるのかな?
制度の変更は、これまでダメだった割引券等が使用できるようになったことなんです。
だから映画の日なら1300円で見られるんですよ。これは許容範囲かな?

私は凄さは認めてもそれほど3Dに魅力を感じなかったので、今後は2Dに戻ると思うけれど、遊びゴコロで愉しむ作品ならば最大1300円で観るかな~って感じです。
よろづ屋TOMさんこそが言われていましたが、DVDはいまのところ2Dしか見られないし、劇場でみる価値はきっとありそうです。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/23 18:22

おぉ~!ついに3D体験ですね。
でも、これはこれまでの3D映画とは一味もふた味も違う
ってぐらい素晴らしい映像だったと思います。
お話的にもあたしは結構満足できました。
まぁ映像目的であまり期待してなかったせいもあると思いますけどね。

投稿: miyu | 2009/12/23 18:58

■miyuさん、こんにちはsun
ハイ!「カールじいさん」では見送った3Dにとうとうデヴューですshine
イキナリ最高峰を見ちゃった感じ?っていうとこれまでのは観なくていいやって感じだけど、「アリス」の予告はちょっと面白そうだったですね。
ニャンコの顔が間近に来るのがイイ(笑)
とはいえ、今回のではあまり3Dに固執する理由が見当たらなかったのだけど、アニメチック(ビックリ箱的な)「アリス」は観てもいいかな~(吹替えなら)って感じです。

お話はちょっと物足りなかったデス。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/23 19:28

おお、3D初体験、おめでとうございます。
わたしもまだこれで2作めだけど、再び、
近視&乱視のめがねの上にかける、3Dめがねに疲れて帰ってきまして、
今後はどうしたものかと思っているところです。

そうそう。見事に、予告編で想像していた通りの内容や結末だったので、
そのあたりがちょっと物足りないといえばそうなのだけど、
それを忘れて映像に没頭してしまうくらい、見所は盛りだくさんでした。

子ども向け作品がひしめき、ロビーもネット予約のチケット発券機も列が凄かったシネコンだけど、
わざわざ公開日を水曜日にしてくれて、1300円で観せてくれてありがとう、でした。

投稿: 悠雅 | 2009/12/23 20:31

こんばんは。

私は時間の都合上、吹き替え版の3Dで鑑賞してきました。
どうやら、3Dだと吹き替え版の方が良いとの意見が多いみたいですね。

ともあれ、私も+300円で♪


作品自体のストーリーはシンプルで目新しいものがありませんでしたが、
とにかく映像には驚くことばかりでした。
カメラアングルも良かったです。
さすがジェームズ・キャメロン!良い仕事をしてくれますね。

投稿: BROOK | 2009/12/23 20:31

そうそう、バンシーと絆を結ぶくだりが結構好きな話だったんで、「あれ?ちびっ子はもう卒業?それても普段用?」とか思ったりもしたんですが、最後に巨大翼竜は開放してたんで、普通に乗るんだと思います。というかそういうことにしました。(笑)
正直ナヴィって予告とかでは今ひとつなキャラに見えてたんですけど、作品を観たら結構感情移入したり、可愛いなって思えちゃったりしまして…。ジェイクとおんなじかな。(笑)

投稿: KLY | 2009/12/23 20:38

■悠雅さん、こんにちはsun
メガネメガネはやっぱり大変そうですね(^^;
この年越しでの一番の大作なだけに、巷の評判は上々って感じですが、私はそれほどノリ切れなかったかなーと。
2Dで見たら物足りなくてこれ以上にウダウダ言っていたかもしれません(笑)
それでも3Dを体験出来て良かったです♪
サービスデーや割引時間帯は混みあいますが、安いに越したことないですねー。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/23 21:18

■BROOKさん、こんにちはsun
ジェイクは東地さんですし、吹替えでも良かったかなーとちょっと思ってますが、とりあえずは3d字幕を体験出来たのは良かったと思ってます。

蛍光色に光る植物が綺麗でしたね。上から下から宇宙空間みたいなアングルは確かに3Dを念頭に置いた感じで迫力ありましたね。
「タイタニック」は趣味じゃないんで、キャメロンどうこうとかまったく思ってませんが、さすが巨匠ってところでしょうかw

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/23 21:22

■KLYさん、こんにちはsun
>バンシーと絆を結ぶくだり
おおお、バンジーでしたかw
やっぱりアレだけ苦労?して絆を結んだんだもの、使い捨て観たいなのはダメですよね(^^)

伝説の翼竜はお役御免?うん、確かにそんな感じにも思えたけど、王の証みたいな存在だし、普段はともかく、必要に応じて呼べば来るのかもしれません(笑)
でもなんかズルイ気が。。。(^^;

ナヴィは半漁人のイメージ。私もイマイチでした。デカさに気が付いて更にびっくりでしたがw

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/23 21:27

こんばんは♪
3Dでの鑑賞は初めてだったとは!!
私は吹替えで観たんですけど、たまに右端に字幕が出る時があったんですが見づらかったです。
吹替でさえ見終わったあとに目が疲れて頭痛がしてきたので私には3Dは合わないと確信しましたよ~。

映像は想像する以上にこだわってつくられた感じがしますね。素晴らしかったです。

>ジェイクが最初に絆を結んだ空飛ぶ生き物(名前を忘れた)がちょっと不憫だなぁ
あっそれは私も思いました。じゃあ一生誰とも結べないんじゃ・・・。

投稿: yukarin | 2009/12/23 21:56

■yukarinさん、こんにちはsun
そうか、吹替えでもナヴィ語は右なのですね。
私も3Dにそれほど興奮することはなく、若干疲労すら感じてしまったので、今度は作品を選びつつ・・かな?
映像も大切だけど、この手のモノなら内容をより重視かなーと。
でも、完全宇宙モノとかアニメちっくな作品は3Dでアトラクション的に楽しむのはアリかな。

やっぱり絆の件は気になりますよねー(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/23 23:25

こんにちは。おひさしぶりです。
本作、楽しく観てきました~~。
自分がパンドラに降り立ったかのような映像に驚きました。

>絆を結ぶのは1人だけ」って話で・・・

そういや、そうでしたね~。
最初のドラゴンには、「ちょっとだけゴメン!」って感じでしょうか 笑!


投稿: michi | 2009/12/24 10:00

みごとな映像体験でしたね。
 いつかUSJでアトラクションにしてほしい。

3Dの使い方も抜群だし,
細部まで構築された世界観は心地良いし,
最後までかなり楽しめました。

 たしかに青い鳥,可哀想。。^^;

投稿: AKIRA | 2009/12/24 14:23

■michiさん、こんにちはsun
3D作品はディズニーランドのアトラクション以来。ちょっと疲れちゃいましたが、なんとも言えない世界観でしたね。

みなさん、あの鳥?竜?の名前を覚えてらっしゃらないのねぇ~(笑)
そもそも現実のものでは例えようのない造形で、トゲトゲでしなやかで、そのほかの動植物全部そうだけど、想像力の豊かさを感じますね。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/24 18:27

■AKIRAさん、こんにちはsun
あのケースに入って画面なかの一員になる、、、なんてアトラクションが出来たら凄いですねー。
私はあの”レイバー”みたいな重機?兵器?にのってみたいです~~

内容的にちょっと物足りなかったのだけど、ナヴィたちはCGだってことをすっかり忘れていたってことは、それだけ入り込んでいたってことかもしれません。今思うと(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/24 18:30

この映画はストーリーよりも映像よりも、この映画に込めたキャメロンの「リプリー」への熱き思いを私は凄く感じましたね。

やっぱりジェームズ・キャメロンにとってリプリーは永遠に「紫の上」な存在なんでしょう。

投稿: にゃむばなな | 2009/12/24 21:10

■にゃむばななさん、こんにちはsun
私はキャメロン監督にあんまり興味ないんで、その辺りにはなんの感慨も浮かびませんが、言われてみれば強い意志みたいなものは感じますね。

ナヴィの人たちは特殊メイク以上に生きていましたね。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/25 23:23

ほとんど興味のなかった3Dでしたが、たいむさんの記事をみて、どれどれ…と。2Dの方は、上映回数が少ないのもあってタイミングがとれなくて。
あの、メガネ、重たいよ。鼻が凝りました。(汗)
メガネなしでも観られるか、と思ったら、ひどい乱視になったみたいにボケボケなんで(2台のカメラで撮影してるから、当たり前)_| ̄|○。
でも、メガネなしだと、とても明るい映像なので、これは2Dで観たいかな、と思いました。162分の長さの割に、さほど退屈しなかったし、予定どおりの展開とはいえ、ハッピーエンドに飢えている最近、感情的にはとても満足です。キャプチャーのテクノロジーは、すごいな! 外国人は、表情が豊かなので効果ありますね。

24コマ/秒 のフレーム作りと聞きましたが、動きも速すぎず、動体視力が衰えている自分にもしっかり観ることができて良かったです。>と比較的高評価でした。

投稿: あかん隊 | 2009/12/26 16:44

3Dの字幕は辛かった。。。
来年はできれば通常の字幕で見ようと決めました(苦笑
おかげで物語に集中できなかったのが残念でした。
映像は素晴らしかったのに。

投稿: えふ | 2009/12/26 19:51

■あかん隊さん、こんにちはsun
色合い(明るさ)は断然2Dだと聞いていましたので、実は私もときどきメガネをずらしてみたりしてましたよ。
メガネは私も違和感バリバリで馴染めませんでした。耳も痛くなっちゃったし、これからも2Dが中心になりそうです。

この映画、ハッピーなのは私も嬉しく思うのだけど、2Dだとしたらちょっと在り来たりすぎな気がします。設定は面白いんだけどなぁ。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/26 20:52

■えふさん、こんにちはsun
3Dでの字幕はやっぱり厳しいですよね。
でもできるだけオリジナルを見たいので、基本的に今後は2D路線に戻るつもりだけど、でもあの映像は3Dならではですし、その都度葛藤しそうです(><)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/26 20:56

たいむさん。こんばんは♪
祝!初3D鑑賞!パチ(^^)//゛゛゛パチパチ(笑)
字幕に慣れるのがちょっと大変だったみたいですね(^^;
私は、カールじいさん~に続いてのせいか?字幕は
さほど苦労しませんでした^^

私は、まんまのストーリー(笑)も好きでしたが、やはり特筆
すべきは映像美ですよね(^_-)-☆
この作品はスクリーンで3Dで(できればIMAXで・笑)
観て欲しい作品だと私も思います^^

乗り換えた子、私も気になりました(^^;
元気でいると言いのですが・・・

ここにもワンピースが出てきて(笑・由香さんの感想も良かったですし)またまたワンピースが気になってしまいました(笑)


投稿: ひろちゃん | 2009/12/26 21:05

こんばんは、たいむさん。

これほんと評判いいですね!
こんなにいいとは知らずに観たけど映像で楽しめた感じ。
すごい綺麗で独特の世界観でしたもんねー☆
3Dは前売りだと300円プラスで観られるんだ、知らなかった♪
それはいいですねbleah

投稿: mig | 2009/12/26 21:23

こんにちは♪

いや~、ここのところ意見が合いませんでしたが、
今回は

1、3Dデビュー
2、字幕にするなら2D
3、つまらないワケじゃないけど…。
4、ネットの世界

と、カブりまくりですよ。
特に4は観る前に予想したオチでしたし。

まぁ、何はともあれ本作は3Dで観るべきに落ち着く
と言ったところかも知れませんです♪ (゚▽゚)v

投稿: 風情♪ | 2009/12/26 23:50

こんばんは~♪

>冷酷無比なラスボス(人間)のしつこさだったり、森で次々動物と遭遇するところなどは『ONE PIECE(ワンピース)』とまる被り
おお~!!そういう風にも受け取れますね~wink
私は宮崎アニメを思い出し、ジーンとしながら観ていましたが(照)
予想では、青い人に違和感を持ったまま鑑賞を終えるだろう、、と思っていたのですが、どんどんナヴィ達に魅せられました~
パンドラの世界も気に入っちゃった♪

投稿: 由香 | 2009/12/26 23:57

■ひろちゃん、こんにちはsun
予告どおり、3Dで見てまいりましたぁ~
んで、やっぱり字幕に苦戦。まぁこれも思った通りといいますか、そうしたアレコレを確認した、というデヴューだったかもしれません(^^;
とはいえ、一度は観て損はなし、って映像でしたね。
奥行きもそうだけど、今思うと、生物の違和感のなさが何より素晴らしいかと。

乗り換えた”子”なんですね(笑)
いい子だったのにねぇ。ヤキモチやいたりしないのかな?とか思ってましたw

>ワンピース
その由香さんも頷いてくれました。
DVDが出てからでも良いでの是非に(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/27 00:46

■migさん、こんにちはsun
私からすると、なんでこんなに評判にいいの?って感じなのだけど、映像は確かに見事なもので、物語も嫌味なしだから、万人受けはするのかもです。

>+300円。
おやおや、migさんが御存じなかったとは。
でも、前売りで見られなかった以前がおかしいんですよね、たぶん(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/27 00:49

■風情♪さん、こんにちはsun
久しぶりに、キターーーーーー!
って感じですね(笑)
でもホント、最近噛み合ってませんでしたよねw

>まぁ、何はともあれ本作は3Dで観るべきに落ち着く
うん、悪くはないから褒めるところはそこですよねw
世間の絶賛モードのなかでちょっと心強くなりましたw

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/27 01:25

■由香さん、こんにちはsun
『ONE PIECE(ワンピース)』は、”空飛ぶ島”なんかも同じく見えましたよー。
ほとんどの方が、ナウシカだ、ラピュタだ、と言ってますけど、私は直前にみたばかりの『ONE PIECE(ワンピース)』を彷彿です。

>青い人
くくく、その言い方ってば・・・happy02
青いのはともかく、目が離れているところがマヌケっぽいんですよね(暴言)。
パンドラの世界観、制作陣の想像力には脱帽でした。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/27 01:29

自然と人間の共存とかいうたらラピュタより
もののけ姫入ってた気がしますが、
いずれにしても思いっきりジブリカラーをかんじました。(笑)

ストーリーが単純だからコレは映像を楽しむもんやと言う意見が圧倒的なんですが
クリスマスキャロル3Dを越える程の衝撃度がなくて。

家で3Dを見れない以上
出来るだけ劇場では3Dで見たいんですが
なんでもかんでもではないなと言う感想。
…むっちゃ少数派?

でも今年の10本しかも上位っぽいです。
(なんで~!)

投稿: Ageha | 2009/12/27 18:50

「圧倒された」
これ以外の言葉なんか浮かばないくらいの衝撃を体感させてもらいました。キャメロン監督が創造した「新世界」に頭クラクラです。
緻密な描写の数々もSFマニアにはたまりませんでしたね。

僕も今回は3D字幕版を観賞しましたが、3D映像と字幕はやはり相性が良いとはいえませんね。時々どこに焦点を絞ればいいのか解からなくなりました。
とはいえこの作品の場合は、吹き替えで観ると一気に陳腐なものになりそうな気もします。映画を覚えるのが一番いい方法なんでしょうね、きっと。

投稿: えめきん | 2009/12/27 21:22

惑星パンドラやアバターを上手く描いた3D映像は、違和感ナシで感動モノでした。
後でテレビで知りましたが、アバターやナヴィの顔の表情のCGは、モーション・キャプチャーじゃなくて、エモーション・キャプチャーという技術で撮られる・・という事。
今後の映画界は技術の進歩で、今までにないビックリ映像が、次々出てきそうですね。

投稿: ひらりん | 2009/12/27 23:49

■Agehaさん、こんにちはsun
うん、「ナウシカ」だの「ラピュタ」だのといった声が多いから大きな声では言いませんが、
いずれにしてもキーワード的にしか似てないって思ってたりしてー。最近、私がジブリ(というか「ジブリ」を大絶賛する世間一般)にあまり好意的ではないからかな?「ナウシカ」も「ラピュタ」も大好きなのだけど(^^;

>クリスマスキャロル3D
これは3Dで観ていないんで、私はくらべようがないけれど、3Dっておもちゃ箱っぽい作品が合うと思うんですよね。
私もなんでもかんでもはいらん、って派です。
逆に字幕は2Dにこだわるかもしれません。
人気があろうが、高評価だろうが、私は踊らされないぞ~~~(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/28 01:19

■えきめんさん、こんにちはsun
3DはSFとは相性が良いですよね。「圧倒的」な映像ってこういうのだよなーって素直に思います。
でも、一度は体験すべしと聞かれたらオススメはするけれど、今後私は作品を選んで、かな?
吹替えならば声優さんありきは譲れない要素。
物語の貧弱さを映像で・・・なんてのなら2Dも観なくていいし。

3Dに限らず、字幕なしで見られる位英語耳を育てたいものですねー(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/28 01:24

■ひらりんさん、こんにちはsun
>エモーション・キャプチャー
そうそう、私も何かの番組で観ました。
目の動きとかまで取り込めるって凄いですよね。
本当に生きてるみたいでCGだって忘れてましたもん。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/28 01:26

たいむさん、こんばんは。

私も3Dの字幕版でみたんですが、字幕を必死に読むあまり目が相当疲れてしまいました。

ストーリーはとっても分かりやすくて、前半はちょっと退屈したんだけど後半は面白くて釘付けになりました。

投稿: Hitomi | 2009/12/28 19:44

これは絶対映画館で見るしかないなと思って3D字幕で見ようと気合い入れてみたんですが正直期待外れでした(T_T)
観客が結構多くて席が後ろの左側だったので飛び出すって感覚が思ったより楽しめませんでした(T^T)(でも予告のティム版アリスはビックリしたなぁー)
私的には恋の動きにひっかかりを感じました。燃やされて泣きじゃくった後にあっさりと元に戻ったのは???と思いました。もうちょっと良い席だったらもっと興奮するかもしれないんだけど、値が張るからな〜 ひさびさに値段以下な作品だと思います、ごめんなさい(>_<)
あと大佐のセリフに「やっつけろ」と訳すのは間違ってますよ戸田さん・・・

投稿: 鳳来 | 2009/12/28 23:28

何時もお世話になっております。

今年最後の作品にして初の3D(しかも字幕)を鑑賞しましたが疲れ果てました・・・

作品は悪くないし、3D技術を投入したのは今までそれほど多くないから大きな冒険だっただけにその勇気は最大級に評価できるのですが、個人的には2時間45分は3D作品では長過ぎ・・・しかも私に大の苦手な外国語2時間越え・・・近過ぎて1番前で観ているのと変わらないという感じで沈まぬ太陽の2倍は疲れてしまいました。
今後3D作品を観る時にはコンタクトを外して観ようかなと思います。あれだけ近ければコンタクト付けなくても良いかな・・・

3D作品もジャンル次第では活かされないとも感じた次第でした。

投稿: PGM21 | 2009/12/29 00:44

■Hitomiさん、こんにちはsun
3Dと字幕の愛称はもう一歩といったところでしょうか。改良を重ねて欲しいですよね。

後半に向かって面白くなりましたが、ちょっと在り来たり。私は映像に頼り過ぎかな~って印象です。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/29 12:06

■鳳来さん、こんにちはsun
昔ながらの飛び出す感は少なく、どちらかといえば奥行きを感じされるものが多かったですよね。
私も3Dはビックリ箱感覚なので、「アリス」はちょっとワクワクです。

2D・3Dの判断は好みですねー。
私は2D字幕が中心になりそうです。

>間違ってますよ戸田さん・・・
なっちの拡大解釈はもはやお家芸ですから~~(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/29 12:10

■PGM21さん、こんにちはsun
苦手なのに御苦労さまでした。
私としては、評価の高い作品を観て納得したので、これからの選択の基準が出来た感じです。

字幕・吹替・2D・3Dと組み合わせによって多様化したぶん、劇場も偏らずに上映してくれることを祈るばかりです。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/29 12:13

今回こそは3Dに挑戦~と思っていたのですが、
たまたま時間が間に合わなかったので、2D字幕版でした。
でも、コチラのコメント欄をみて大変参考になりました。
もしかしたら3時間という長さをメガネをかけて字幕を追うのは
私にはきつかったかもです。

永劫の綺麗さをいうならあれで十分満足しました。
でも、やはりいかにSFといえど映像だけでは、、ストーリー展開にもう少し新鮮さが欲しかったかも♪

投稿: kira | 2009/12/30 12:51

■kiraさん、こんにちはsun
一度は3Dでご覧になってみるのも良いと思うのだけど、やはり2Dよりは疲労度が高いように思います。
それでも「アリス・・」みたいな作品は3Dで魅力が倍増しそうな感じですよ(^^)

この映画はやっぱり3D映像あきりって気がするんでうよね。だから2Dだとより物足りないような気がしてました。
周囲のあまりの評価の高さに戸惑ってしまっています(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/30 20:43

たいむさん
こんにちは♪
いつもコメントありがとうございます!
おぉ~3D初体験だったんですね。
この作品はやはりこの映像でないと面白くない
でしょうね。おっしゃるように最近は奥行き感
なんですね。キャメロン監督独自のカメラを
使用しての撮影、半端じゃあないですよね。
ナヴィ族のお顔はどうも好きになれませんでしたが。
でも楽しめました♪
1年間ありがとうございました!
来年も今年以上に何とぞ宜しくお願い致します。
※「アリスインワンダーランド」も
楽しみですね。

投稿: mezzotint | 2009/12/31 12:45

■mezzotintさん、こんにちはsun
そうなんです、3Dは初体験でした。
その映像は、この2009年を締めくくるに相応しいものだったと思ってます。
予告編ではナヴィ族にちっとも魅力を感じなかったのにね。

>「アリスインワンダーランド」
3Dで観るかまた決めていませんが、3Dに似合いそうな作品なので、前向きに・・かな?(^^)

こちらこそたくさんお世話になりました。
来年よろしくお願いします。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/12/31 14:04

TBありがとうございました。
3Dと字幕の関係は、さすがのキャメロン監督も気がつかなかったかもしれませんね。
何しろ、アメリカ人の観客は字幕自体を嫌っていますから、ほとんど字幕の作品が存在しません。
ナヴィ語のところで、多少出てきましたが、確かに映像と字幕の両方を3時間近く追い続けるのは、疲れそうでした。

投稿: かめ | 2010/01/02 04:47

■かめさん、明けましておめでとうございますfuji
英語圏以外では字幕は間違いないんですけどねぇ。好き嫌いの問題じゃないし(^^;
めがねのせいで全体的に暗いですし、黄色い字幕は見づらくって・・・
なんとか改良を重ねていってほしいものです。

今年もよろしくお願いします。

投稿: たいむ(管理人) | 2010/01/02 08:31

たいむさん、こんばんは!
あけましておめでとうございます!

映像美は文句なしですね。
そう右にでる「ナヴィ語」追うのは大変だった。目が忙しくなるね。

>動物や植物、大地ですらリンクできるアイテム

そうそうアイデアがおもしろいです。
ドラゴンと契りが結んでみたい。笑

今年もよろしくお願いいたしますねー。

投稿: アイマック | 2010/01/03 21:21

■アイマックさん、明けましておめでとうございますfuji

やっぱり右の字幕は誰にとっても見難かったようですね。
契りの髪の毛?はイソギンチャクみたいでちょっと不気味だったけど、面白い発想ですよね。一種のコンセント??(笑)

こちらこそ、今年もよろしくお願いします!

投稿: たいむ(管理人) | 2010/01/03 23:30

いまさらですが、あけましておめでとうございます~~。
すっかり劇場から足が遠のいておりました。
そうか、ワンピースでしたか。。。
わたしは、ジブリとかぶって・・・(笑)

映像を楽しむ映画ですよね。
お話でなくって。もう少し短くてもいいかも。
ちょっと長過ぎって気がしました。
(吹き替えで観ても…(-_-;)

投稿: mariyon | 2010/01/06 18:09

■mariyonさん、あけおめですfuji
年末は皆さまいろいろ忙しいですし、そんなものでしょう~~。

>ジブリ
そうですね、雰囲気はジブリかもしれませんが、
森で動物に遭遇して追い回され、そこの更に強い動物が登場したり、浮遊する島のシーンは真面目に今公開中の「ワンピース」の一場面なんでよー。んで、やったら強くてなかなか死なないラスボスはいつもの「ワンピース」。
観たばっかりだったので、特に被った印象を受けました(^^;

あまりに高評価が多いので天の邪鬼にもなってます。私の好みじゃなかったから~(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/01/06 18:24

たいむさんこんばんわ♪かーなーり遅くなりましたが、明けましておめでとうございますcoldsweats01。今年も宜しくお願い致します♪

自分もようやく話題の3Dを体験できたのですが、その3D=画面からめっちゃ飛び出る、なんていう一昔前のイメージがやっぱり強かったもんですから、あの奥行きがはっきりした映像には素直にびっくりゃこいてしまいましたねw
でもたいむさんが言ってる通り、今回3Dに限っては字幕の問題もやっぱり懸念していたので自分は安全パイで吹き替えで鑑賞したのですが、それでもナヴィ語の右縦表示は少々観難かったですね(汗)。その後リピートで通常の2D版を観たのですが、字幕だったらそっちの方が良いですね。


※それとすんごいどうでもいい事なんですが、ジェイクとグレース博士がアバターから強制的に切り離されたシーンがありましたけど、そのアバターが崩れ落ちる姿を観て『フィリップじゃん!!』って突っ込んだ人は日本中で何人くらいいるんでしょうね~?coldsweats01

投稿: メビウス | 2010/01/07 00:59

■メビウスさん、こんにちはsun
あれ?あけおめがまだでしたっけ?
こちらこそ今年もよろしくです!fuji

そっか2回見たんだぁ~。
3Dは全体的に暗くなるし、奥行きの深さに驚くばかりですがなんか違和感です。それは視力の問題から普段って目の前しか鮮明に見えないのに、奥の奥までくっきりってやっぱり自然じゃないんですよ。私は2Dが好みかなー。アニメならともかく、中間が無いのはデジタルの欠点でもありますね。

>『フィリップじゃん!!』
あああ、なるほど。そういえばそうですね。
私はどちらかというと『攻殻機動隊』に登場する草薙素子のリモート義体を想像していました(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/01/07 18:07

今年もよろしくです!!
3D映画初挑戦だったのでご忠告通り吹替でみてきました。正解だった~(あはは)私は結構楽しんじゃいましたよ~!
でもやっぱもっと飛び出してくるのかと思ってたので
その点は肩透かしでしたわ。
でも予告のアリスの3Dはなんか凄そう。
さて3Dでみようか?そうなると字幕版を見られるのか?
今から頭ぐるぐるさせちゃいました。
たいむさんはどうされるのかな??
あ・・アバターは楽しんで見れましたです~(v^ー゜)!

投稿: くろねこ | 2010/01/11 00:20

■くろねこさん、こんにちはsun
吹替えにされましたか?
それで正解だったら良よかったです♪

今回の3Dは奥行きでしたもんね、昔の飛びだす3Dの印象が強く残っているとアレ?ってなるのは分かりますよー(^^;
だけど、アリスのニャンコが迫ってくるのはなんかド迫力で面白いですよねw
ジョニーだし(・・って私はジョニーファンじゃないけど)、やっぱりオリジナルで観たいと思うけれど、3Dにするかしないかは私も思案中です。
たぶん2D・字幕が濃厚かなーではあるけれどー

投稿: たいむ(管理人) | 2010/01/11 18:55

こんばんは。
コメントありがとうございます。

自分も年明けに「アバター」を鑑賞しました。
初めて3Dで鑑賞しましたが、個人的には、思っていたよりリアル感がありましたw
現代社会にメッセージを投げかけるようなストーリーが印象的でもありました。
3時間近い上映時間も長く感じなかったし。
今後も3Dを使った映像が普及していくのか楽しみですね(笑)

投稿: FREE TIME | 2010/01/11 22:44

■FREE TIMEさん、こんにちはsun
3Dも進化したな~というのが一番の印象ですが、字幕との融合はまだまだ改善の余地があるようで、なかなか難しいものですね。

良い形で進化していってほしいです。

投稿: たいむ(管理人) | 2010/01/11 23:42

たいむさん、こんばんは☆
ものすごく絶賛されている方が多いので、肩身の狭い思いをしていますが、たいむさんもそれほどではないと知り、ホッと胸をなでおろしています。
私は特に3Dが体質に合わなかったので、吹き替えで観たにも係わらず、ゲンナリでした。
3Dはただでさえ、情報量が多いので、絶賛している多くの人がストーリーより3D映像を楽しんだのだと思いますが、2Dでも十分と言う私には、陳腐なストーリーがイマイチすぎました。

投稿: ノルウェーまだ~む | 2010/01/21 02:15

■ノルウェーまだ~むさん、こんにちはsun
そうなのよね、大絶賛の方が多くってコメント返しとかでも困ってしまいました。
私も体質半分かなーとか思いますが、なにより内容が陳腐でしたよね???それなのに「ナウシカ」と「もののけ姫」を足して・・・なんて意見も多くって・・・。深さが全然違うって私は思うのだけどなあ。特に原作の「ナウシカ」の後半(映画にはない部分)は全然ちがうから相槌も打てませんでした。

内容はあえて3Dで観る必要もないもので、2Dでは「B級」では?と私も思いました。
味方が出来て嬉しいです(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/01/21 20:13

おはようございます!

映像が美しかったですね~♪
触ったり歩いたりする度に光る植物が素敵だった^^

わたしは3D吹き替えでみたんですけど、時間が長くて頭が痛くなりました(>_<)
綺麗な映像だから2Dで色を楽しむのもいいかも?って思ったり^^;

あの絆を結んだ小さい方の鳥(?)はきっと大きい鳥を手放した後また一緒にいるのかな~って思った^^;

投稿: みすず | 2010/01/23 09:31

■みすずさん、こんにちはsun
背景美術は言うことなし!ってくらいに素晴らしかったですねー。想像でアレだけつくれるって凄いです。

3Dはまだまだ改善の余地がありそうですよね。それでも1/3の軽さのマイメガネとか売り出し始めているし、時代は3Dへ移行したがっているのかな?
やだなぁ~~~(^^;

そうそう、大きい子はいざって時だけで、小さい子ともずっと仲良しだと思いたいよねー(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/01/23 19:08

吹き替えの通常版観ました。3Dの方は、人がいっぱいで
チャンスがあったら見ようかなと思ってます。

投稿: カモミール | 2010/02/01 13:52

■カモミールさん、こんにちはsun
吹替え通常版ですか?
「3Dアバター」は大人気ですもんね。ロングラン決定ですし、機会があったらお試しください。
一見の価値ある3Dだとは思います♪

投稿: たいむ(管理人) | 2010/02/01 20:19

たいむさん、こんばんは。出遅れましたがコメントさせていただきます

あっさり新機種に乗り換えられてしまうドラゴンは気の毒でしたね。しかし隊長用が赤で一般用が緑って、それはどこのザク様かと思いました。違うのは三倍早いのではなく、三倍(以上?)でかいというとこですね

ロボットアニメファンにとってはガキョガキョ動くパワードスーツを観ることが出来ただけで、価値のある作品でございました。今年も『第九地区』や『アイアンマン2』など、メカ描写の濃い映画が幾つかありそうで楽しみです

投稿: SGA屋伍一 | 2010/02/02 19:52

■SGA屋伍一さん、こんにちはsun
赤と緑かぁ。そういえばそうでしたね。ああ、なんか悔しい~。気が付いていれば3倍楽しめたかも知れないのにぃーhappy02

>ガキョガキョ動くパワードスーツ
ちょっとアレは燃えますよね(^^)でも、乗り手がアレじゃぁなぁ~というところ。

>『第九地区』や『アイアンマン2』
先日やっと『アイアンマン2』の予告編を見ましたよ。スッゲー楽しみになったけれど、予告編を見過ぎると本番で痛い目に合うことが多いこのごろなので、今後は見るともなくでやめとこっかな?

投稿: たいむ(管理人) | 2010/02/03 19:12

3Dやっと観れました。
画面から飛び出しそうで。
本当は、字幕3Dだと良かったのですけど
字幕は通常版だっから
吹き替え3Dしかなくて、でもやっぱり迫力が違います。

投稿: カモミール | 2010/02/17 14:28

■カモミールさん、こんにちはsun
ご覧になりましたか(^^)
2回目ともなれば字幕でも良かったかも知れませんが、とても疲れますよ~~~

2カ月以上のロングラン。まだまだ人気ですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2010/02/17 19:10

や〜っと観ました。
技術面では色々と考えさせてくれる作品ではありましたが、予想を遥かに下回るレベル……お話もSFとしては特筆すべきほどでないし…で、結局悩んだ挙げ句に私は『もったいない惜しい映画』として本家ブログでの記事化。
しかも技術面と脚本面の2本に分けてぼやいてます。トラバさせていただきましたので、よろしくお願いします。

投稿: よろづ屋TOM | 2010/02/22 21:26

■よろづ屋TOMさん、こんにちはsun
あら、とっくにご覧になっていたのかと思いましたよ(^^)

もったいない、というのは私も同意見です。周囲の大絶賛に肩身の狭い思いをしていましたし(笑)
とくに内容は「ナウシカ」だの「もののけ姫」だの言われてて、でもそれは納得できない程度のデキだしなぁと触れないようにしてました(^^;

ぶつくさは拝見。いつもながら緻密な分析とTOMさんの経験値の高さには脱帽です。

投稿: たいむ(管理人) | 2010/02/23 20:39

今更ながら見ました。
たしかにストーリーはどこかで見たことのあるものばかりでしたが(汗)、映像美は素晴らしかったです。

そうそう、3Dの字幕は二重になりました。やはり皆さんそうなんですね。あのシステムは改善してもらいたいものです。

>ネットの世界に似ている
あれって攻殻の電脳と繋ぐ方法と同じだったりして(爆)なーんて思いませんでした?キャメロン監督は日本アニメをほぼ網羅しているようですし(笑)

投稿: GAKU | 2010/03/24 08:48

■GAKUさん、こんにちはsun
ファンタジーでアニメチックな内容だったこともあり、これって経験値の差かなーとか思うけど、内容的に絶賛じゃない同志が出来て嬉しいですw

3D字幕は、しばらく遠慮しようかなって思ってます。「アリス」はジョニーの声で聴きたいし。(別にジョニーファンじゃないけど)。

>あれって攻殻の電脳と繋ぐ方法と同じだったりして
そうそう、有線ね(笑)
思いましたよ(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2010/03/24 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/47091840

この記事へのトラックバック一覧です: 「アバター」(3D・字幕)みた。:

» [映画『アバター 3D・字幕版』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭]
☆今年最後の大作を、<MOVIX昭島>の公開前夜祭で観てきました。  面白かったです!  恋人たちがクリスマスデートで観ても楽しいひと時を過ごせますよ^^(←余計なお世話^^;)    ◇  J・キャメロン監督らしく、しつこいほどのサービス精神を、尻尾までアンコの詰まったタイ焼きのように堪能しました。  前宣伝から、私は、異星の種族と、一種の「スパイ」として交流する為に偽体(アバター)に心を転移させた男の、現実と仮想現実との行ったり来たりの苦悩が、かなりの長い時間をかけて語られたり、  ... [続きを読む]

受信: 2009/12/23 11:05

» 2009-101『アバター』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
#63704;映画を鑑賞しました。#63893; 2009-101『アバター』(更新:2009/12/23) * 評価:★★★★☆(★★★★★との間) いやぁ、凄いですね。 映像が凄い。 クリチャーも凄いけど・・・ 敵対心がある訳でなく自然界に共存する為のルール。 ..... [続きを読む]

受信: 2009/12/23 12:54

» アバター [勝手に映画評]
構想に14年、製作に4年を費やして「タイタニック」のジェームズ・キャメロンが完成させた大作。2Dでも上映されるが、基本、3D作品。実写での本格的3D作品になっている。 典型的な「ミイラ取りが、ミイラになる」と言うストーリーの作品であるが、構想と制作に長時間掛けている事もあり、流石に単調な話にはなっていない。舞台となる惑星パンドラには、恐ろしげな動物がたくさん生息しているが、それらの動物とナヴィが共生をしていたり、ナヴィが不思議な植物?を通して祖先との繋がりを脈々と受け継いでいるなど、ナヴィの生活を... [続きを読む]

受信: 2009/12/23 17:35

» アバター [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。』  コチラの「アバター」は、「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督の12年ぶりの新作となる12/23公開のSFアドベンチャーなのですが、3D特別前夜祭で早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  ...... [続きを読む]

受信: 2009/12/23 18:58

» 「アバター」:荒川一丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}あら、こんなところに、取り残されたように一軒の家が・・・。三方から攻められたら逃げ場がないわね。 {/kaeru_en4/}おいおい、そんな物騒なこと、言うなよ。 {/hiyo_en2/}でも、平和に暮らしてたって、いつ襲われるかわからないっていうのは、宇宙的な真実よ。 {/kaeru_en4/}それはそうだな。我々地球人だって、高価な鉱物資源があるからっていう理由だけで、平和な星の住人を迫害するんだから。まったくひどい話だ。 {/hiyo_en2/}ジェームズ・キャメロン... [続きを読む]

受信: 2009/12/23 19:30

» 劇場鑑賞「アバター」 [日々“是”精進!]
アバター オリジナル・サウンドトラック/サントラ「アバター」を鑑賞してきました時間の都合上、3Dの吹き替え版を。3Dは目が疲れるので吹き替えでちょうど良いか・・・?「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が、自らも長年にわたって開...... [続きを読む]

受信: 2009/12/23 20:12

» アバター [悠雅的生活]
3D 字幕版 [続きを読む]

受信: 2009/12/23 20:21

» アバター 3D [そーれりぽーと]
ジェームズ・キャメロン渾身の一作『アバター』を、IMAX3Dの字幕版で観てきました。 ★★★★★ 凄い!凄いCG技術! IMAXの効果も相まって、まるで本当にその世界が目の前で展開しているかのような、つーか、背景も含めてほぼ全部CGなシークエンスがほとんどなんだと思うんだけど、遂にCG技術は完璧に世界を目前に創世してしまうところまで来たんだなぁと感動しながらの鑑賞。 CG技術は凄すぎる、CG技術は。 しかしこの既視感の連続はなんとも。 原住民を虐殺して土地を略奪する事にメッセージを乗せた映画... [続きを読む]

受信: 2009/12/23 21:34

» アバター AVATAR [映画君の毎日]
<<ストーリー>>下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲... [続きを読む]

受信: 2009/12/24 00:19

» アバター [SmallTalk]
『アバター』(2009年/米国 原題:Avatar)を観た。公開日がレディースDayって嬉しいわー元海兵隊員で車椅子生活を余儀なくされているジェイク(サム・ワーシントン)は科学者だった死んだ双子の兄の代わりに、パンドラという惑星でのアバター・プログラムの参加者となる...... [続きを読む]

受信: 2009/12/24 01:09

» アバター [ダイターンクラッシュ!!]
2009年12月23日(水) 20:50~ TOHOシネマズ川崎5 料金:1500円(3Dレイトショー料金) パンフレット:未確認 『アバター』公式サイト ストーリーは凡庸で捻り無く一直線。 これは豪華映像を楽しむ映画。 CGらしさを感じさせない見事なCGは、歴史を塗り替えるもの。 絶対に3Dで観るべし。 恐竜帝国の爬虫人類みたいな連中も、見ているうちに愛しくなってくる。 個人的には、プロ意識に徹した大佐のキャラクターが気に入った。 世界一軍人の似合う女、ミシェル・ロドリゲスが何とも中途半... [続きを読む]

受信: 2009/12/24 04:12

» アバター(3D 字幕) [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★★★★    (★×10=満点)      試写 にて鑑賞      09年12月23日公開   監  督:ジェームズ・キャメロン キャスト:サム・ワーシントン       ゾーイ・サルダナ       シガーニー・ウィーヴァー   ... [続きを読む]

受信: 2009/12/24 10:10

» アバター [Akira's VOICE]
かつてない規模のウルルン滞在記。   [続きを読む]

受信: 2009/12/24 11:15

» 「アバター」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「アバター」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、ジョエル・デヴィッド・ムーア、CCH・パウンダー、ウ..... [続きを読む]

受信: 2009/12/24 13:50

» 【映画】アバター Avatar (3D) [HASの庭]
タイタニックのジェームズ・キャメロン監督、映像技術を駆使した壮大な3D映像美、これだけでも見たいゾ!と思わせる映画なんですが、ショウビズの予告編を見ましたが、青緑インディアン(ナヴィ族)の地(星)で超高価な石(だったかな)を探す白人(人間)族。障害のある主人公はハイブリッド人間となって、敵地で戦いながらもしだいに打ち解けてゆく、というような内容(違ったらゴメンナサイ)だったと思います。 ソース記事: 映画『アバター』 シネマトゥデイ 『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12... [続きを読む]

受信: 2009/12/24 13:51

» アバター AVATAR 字幕版 [映画君の毎日]
<<ストーリー>>下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、衛星パンドラにやって来る。彼は人間とナヴィ族のハイブリッドであるアバターに変化を遂げ、不自由な体で単身惑星の奥深くに分け入って行く。慣れない土地で野犬に似たクリーチャーに襲... [続きを読む]

受信: 2009/12/24 15:34

» 『アバター』 [めでぃあみっくす]
これぞジェームズ・キャメロンとリプリーが融合した夢の「アバター」。そしてジェームズ・キャメロン作品の「アバター」であり、彼のヲタクぶりを具現化した「アバター」でもある、まさに最高傑作の名に相応しい映画でした。正直、映画を見終わったあと、「ジェームズ・キャ....... [続きを読む]

受信: 2009/12/24 21:27

» アバター (3D字幕版) [風に吹かれて]
行け行け行けーーー [E:sign03]飛べ飛べ飛べーーー [E:sign03] 公式サイト htt [続きを読む]

受信: 2009/12/25 09:06

» 【アバター】 [MINT ROOM ]
★★★★☆……★は5個で満点、☆は0.5点です。ネタバレ有りなのでご注意。 ★粗筋22世紀。人類は地球から遠く離れた宇宙にまで進出していた。そこで豊かな大自然と未知の動植物が生息する衛星パンドラに出会い、“アバター・プロジェクト”を開始する。青い肌と人間よ...... [続きを読む]

受信: 2009/12/25 15:29

» アバター [だらだら無気力ブログ]
『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が構想14年、製作4年を 費やし、最新の映像技術を駆使して作り上げたSFアクションアドベンチャー 大作。原住民が暮らす衛星を舞台に資源を求めてやってきた人類と原住民との 間にたって板挟みとなって苦悩する青年の運命..... [続きを読む]

受信: 2009/12/26 00:58

» 映画アバターを3D・IMAXシアターで観てきました。まさに映像革命!初体験 [ペインターみんみんの油絵制作日記&絵画の画像]
みんみんです。今日は待ちに待ったアバターを鑑賞してきました。1週間前に映画館窓口まで赴き、席を確保していたのです。ネ... [続きを読む]

受信: 2009/12/26 01:11

» アバター (3D) / AVATAR [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 地球に似た青い星、パンドラ。この世界観が圧倒的に凄い{/ee_3/} ジェームズ・キャメロン監督、構想14年 製作4年を費やした最新SF超大作! タイで観ようと思っていたキャメロン・ディアスのスリラー「The BOX」が上映終わっちゃってたので{/m_0163/} ドリュー・バリモアの監督作「Whip I... [続きを読む]

受信: 2009/12/26 13:19

» 映画「アバター」の感想です。 [MOVIE レビュー]
お久しぶりの更新です。「アバター」を観てきたので、私の今年最後に観る映画となるのでUPしてみました。この映画は全編3D映画と言うことで公開前からすごく話題になっていましたが、私が観たのは3Dではなく2Dの普通の映画館だったので、それほどすごいと言える映像体験はできませんでした。確かにCGを駆使した映像は綺麗で壮大で目を見張るパノラマをみせてくれましたが、やはり3Dではないのでねぇ・・・ビックリ体験できませんでした。3D映画を観た事がないので、この「アバター」の映像を3Dで観れたら、どな風に観れるのか... [続きを読む]

受信: 2009/12/26 13:38

» アバター [★YUKAの気ままな有閑日記★]
今年最後の劇場鑑賞です―【story】22世紀、人類は地球から遠く離れた衛星パンドラで≪アバター・プロジェクト≫に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を作ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイク(サム・ワーシントン)は車椅子の生活だったが、“アバター”を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)と恋に落ちるジェイク。しかし彼は、パ... [続きを読む]

受信: 2009/12/26 14:32

» AVATAR 3D [ペガサスの翼]
話題作「アバター(3D)」を鑑賞。 22世紀、下半身不随の元海兵隊員ジェイクは、亡くなった双子の兄に代わって、5光年離れたアルファ・ケンタウリ系惑星、ポリフェマスの衛星パンドラに、「アバター・プロジェクト」の一員として派... [続きを読む]

受信: 2009/12/26 19:23

» アバター 3D 字幕版 [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました! [続きを読む]

受信: 2009/12/26 19:51

» ★アバター(2009)★ [CinemaCollection]
AVATAR観るのではない。そこにいるのだ。もうひとつの体。もうひとつの運命。上映時間162分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2009/12/23ジャンルSF/アドベンチャー/アクション【解説】「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監...... [続きを読む]

受信: 2009/12/26 20:47

» アバター [Diarydiary! ]
《アバター》 2009年 アメリカ映画 - 原題 - AVATAR 22世紀、人 [続きを読む]

受信: 2009/12/26 21:10

» アバター [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  SF&アドベンチャー&アクション  監督:ジェームズ・キャメロン  出演:サム・ワーシントン      ゾーイ・サルダナ      ラズ・アロンソ      シガーニー・ウィーヴァー 【物語】  下半身不随になり、車いす生活を送るジェイクは、惑星...... [続きを読む]

受信: 2009/12/26 21:54

» ★「アバター」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは、23日祝日公開の前夜祭という事で上映されてた本作を。 さすがに話題作だけあって、平日PM9:30〜の回だけど、 7割くらいの入り。 3D字幕版の鑑賞で、レイトショウ価格+300円の1500円で鑑賞。... [続きを読む]

受信: 2009/12/27 01:09

» 「アバター」 キャメロンは映画業界の牽引車 [はらやんの映画徒然草]
3D映画元年と言っていい2009年のオオトリを飾る3D映画はジェームズ・キャメロ [続きを読む]

受信: 2009/12/27 07:34

» アバター [5125年映画の旅]
緑に覆われた惑星パンドラ。この自然豊かな惑星に進出した人類は、地下に眠る貴重な資源を手に入れようとしていたが、原住民族ナヴィとの対立によって計画は滞っていた。元海兵隊員のジェイクは、死んだ双子の兄の代りに、人間とナビィの結合体・アバターの操縦者としてナヴ....... [続きを読む]

受信: 2009/12/27 21:14

» アバター [心のままに映画の風景]
戦争で下半身不随になり、車いす生活を送るジェイク(サム・ワーシントン)は、“アバター・プロジェクト”にスカウトされ衛星パンドラにや... [続きを読む]

受信: 2009/12/28 15:36

» アバター  [みやこのThinking World!]
お祭り騒ぎに惹かれて、アバター前夜祭行って来ました! 体調絶不調なのに、本編2時 [続きを読む]

受信: 2009/12/29 00:22

» 「アバター3D」先住民の心を知った先にみた本当に守るべきもの [オールマイティにコメンテート]
「アバター3D」はタイタニックのジェームズ・キャメロン12年ぶりの監督作品で地球から5光年離れた衛星で貴重な資源獲得を目指す地球人が先住民であるナビィを取り込もうナビィと同じ生命体であるアバターで取り込もうと接するが、抗戦派の攻撃で交渉は決裂しアバターで接し...... [続きを読む]

受信: 2009/12/29 00:36

» アバター [to Heart]
観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。 原題 AVATAR 製作年度 2009年 上映時間 162分 監督/脚本 ジェームズ・キャメロン 音楽 ジェームズ・ホーナー 出演 サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/シガーニー・ウィーヴァー/スティーヴン・ラング/ミシェル・ロドリゲス/ジョヴァンニ・リビシ/ジョエル・デヴィッド・ムーア ジェームズ・キャメロン監督が、自らも長年にわたって開発に関わってきた3D技術をはじめ最先端の映像テクノロジーを存分に駆使し、満を持して放... [続きを読む]

受信: 2009/12/29 20:45

» 映画:アバター 3Dが実現する、驚異の「もうひとつ」の地球の自然世界。。。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
数年前、年末に「いちおう押さえなくちゃ.....」レベルで見に行き、これは「そうとうヤバイ」とあせった「タイタニック」 それはもう12年前のこと..... その監督が、満を持して送り出す3Dアドベンチャーと言えば、「映画」あるいは「劇場」の未来を占う意味でも、早々に劇場に駆け付けざるえない。 それが今作「アバター」 期待したのは、巧妙なストーリー・テリングでもなく、俳優陣でもなく、アクションでもない。 最新技術3Dを駆使して、いかに「新世界」をかいま見せるか、だ。 その結論は。。。 キャメ... [続きを読む]

受信: 2009/12/30 00:02

» アバターもエクボ [美容師は見た…]
違うかっ(笑)予告で見てたこのナヴィ族の顔には惹かれなかったんですよね~。それがもう終盤にはすっかりファンになってましたもん!リアルなアバター(ナヴィ族)の表情や映像にも感動。テレビで撮影風景も見ていたので尚感動^^今年最後にと決めていた『アバター』、観て... [続きを読む]

受信: 2009/12/30 10:46

» 映画『アバター』観賞〜面白かったけど・・・・。 [コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ]
 ジェームズ・キャメロン監督作の映画『アバター』を観賞しました。  「『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督」という宣伝文句も聞きましたけど、「『アビス』のジェームズ・キャメロン監督」って感じの映画かな・・・。(パンドラの夜光植物とか神秘的な雰囲気が『アビス』を思いおこさせます。)  あと、個人的な感想ですが、宮崎駿が『もののけ姫』や『ナウシカ』で描いたテーマと、底通するものを感じました・・・・。 【 あらすじ 】  戦争で負傷して下半身不随になった元海兵隊員ジェイクは、遥か彼... [続きを読む]

受信: 2009/12/30 17:38

» アバター☆★AVATAR [銅版画制作の日々]
今年最後の鑑賞作品になりそうです。 忘れてました!3D字幕版で鑑賞しています。 観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。 観ないつもりだったんだけど・・・・。やはり気になるので、観に行ってきました。「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督の3D映画。何でも構想14年、製作に4年以上の歳月を費やし、完成させたという凄い作品だということで。。。。23日公開まで、バンバン予告編がシアターで紹介されていました。 ついに公開となってな、な、なんと!公開5日間で13億円... [続きを読む]

受信: 2009/12/30 22:33

» アバター [Addict allcinema おすすめ映画レビュー]
もうひとつの体。もうひとつの運命。 [続きを読む]

受信: 2009/12/31 02:45

» アバター3D [ケントのたそがれ劇場]
★★★★☆  趣味の問題もあるが、2009年を締めくくるべく、本年度NO1と言っても良いほど、素晴らしいエンターテインメント作品だった。SFとゲームとラブストーリーとアクションをミキシングした壮大なストーリーに加え、超美麗映像と大迫力音響のオンパレードに酔... [続きを読む]

受信: 2009/12/31 18:31

» アバター 通常版/Avatar [いい加減社長の日記]
やっと追いついた^^; といっても、これも公開日に観た作品だから、既に1週間くらいは立ってるけど。 やけに宣伝がすごくて、予告編も何回も観ちゃったけど、「アバター 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、祭日にしては普通なのかな。 「アバター 」は、大きめのスク... [続きを読む]

受信: 2009/12/31 21:20

» アバター / Avatar [うだるありぞな]
今回は、2009年を締めくくる超大作「Avatar アバター」 [parts:eNozsDJkhAMmJhMjUyZjU2NGJgszSyPTNEsLC92ICJcqfy/DXAsmGDA2xS4P1czEhKQSAKf9Dmg=] ランキングに参加してます。 クリックお願いします。    実は、僕はあの名作「タイタニック」を観ていない。 基本的にDVDは借りないので、劇場でのロードショーを見逃したから、よほどの事がない限り、その作品を観る機会はない。 まして、ディカプリオは最初か... [続きを読む]

受信: 2010/01/01 07:50

» 2012 [メルブロ]
2012 289本目 2009-49 上映時間 2時間38分 監督 ローランド・エメリッヒ 出演 ジョン・キューザック キウェテル・イジョフォー アマンダ・ピート オリヴァー・プラット ダニー・グローヴァー 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ(試写会 168回目) 評価 7点(10....... [続きを読む]

受信: 2010/01/01 22:21

» アバター [メルブロ]
アバター (原題:AVATAR) 296本目 2009-56 上映時間 2時間42分 監督 ジェームズ・キャメロン 出演 サム・ワーシントン(ジェイク・サリー)    ゾーイ・サルダナ(ネイティリ)    シガーニー・ウィーヴァー(グレース・オーガスティン)    スティーヴン・...... [続きを読む]

受信: 2010/01/02 00:37

» アバター 3D 融然として相容れ、怡然として共生す [労組書記長社労士のブログ]
【1】 ガンバ大阪{/m_0025/}天皇杯2連覇やったーっヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ で、夜は今年1本目の映画、再び「1ヶ月フリーパスポート」ゲットを目指すので、鑑賞マイルを今年からで貯め直したかったために、封切りしてからも年が変わるのを待っていた「アバター」を観に行った。 映画の日で1000円の日だからか、それとも元旦の夜、特に行くところもすることもなくてなのか、20時40分という遅い時間でさらに終映が23時40分という終電車際どい時間にもかかわらず(うちなんて最終電車しか選択肢が残っていない... [続きを読む]

受信: 2010/01/02 10:33

» アバター Avatar [映画!That' s Entertainment]
[アバター Avatar」 2009 アメリカ 20th Century Fox Film Co.,and others. 162min. 監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング他 <感想> 何かと話題の作品。昨年中に観に行きたかったもののチャンスが無く、お正月に。さすがに混んでました ね。事前の評判を読んでいたので、吹き替え版を選びました。正解でした。字幕が浮き出てくるので これに2時間... [続きを読む]

受信: 2010/01/02 21:58

» アバター IMAX 3D【字幕版】 [小部屋日記]
AVATAR(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本・プロデューサー・編集:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/ラズ・アロンソ/シガーニー・ウィーヴァー/ミシェル・ロドリゲス/ジョヴァンニ・リビシ もうひとつの体、もうひとつの運命。 構想14年、製作に4年、『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督の12年ぶりの作品。迫力の最新3D映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。 IMAXの3Dははじめてでしたが、まず驚いたのが予告編の「アリス・イ... [続きを読む]

受信: 2010/01/03 17:26

» 『アバター』 [おきらく楽天 映画生活]
『アバター』を観ました『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作です>>『アバター』関連原題:AVATARジャンル:SF/アドベンチャー/アクション製作: 2009年・アメリカ上映時間:16...... [続きを読む]

受信: 2010/01/03 22:59

» 映画『アバター/AVATAR』 [オタマ・レベルアップ]
映画『アバター/AVATAR』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 162分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2009/12/23 ジャンル SF/アドベンチャー/アクション 解説・・・ 「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督が、自らも長年にわたって開発に関わってきた3D技術をはじめ最先端の映像テクノロジーを存分に駆使し、満を持して放つSFアクション超大作。異星人が暮らす美しい星... [続きを読む]

受信: 2010/01/05 21:03

» 【アバター】 映画 [じゅずじの旦那]
3Dではなかったけれど、、、  まずは来訪記念にどうかひとつ! [:next:] 人気blogランキングnbsp;【あらすじ】元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された。パンドラの住人と人間の遺伝子から造られた肉体に意識を送り込むことで、息をのむほどに美しいその星に入り込むことができるのだ。そこで様ざまな発見と思いがけない愛を経験した彼は、やがて一つの文明を救うための戦いに身を投じていく・・・ 監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメ... [続きを読む]

受信: 2010/01/07 18:30

» 映画「アバター AVATAR」素晴らしい映像、すでに名作、何度も見... [soramove]
「アバター」★★★★★オススメ サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング出演 ジェームズ・キャメロン監督、162分 、 2009年12月26日公開、2009年、アメリカ (原題:AVATAR)                     →  ★映画のブログ★                      どんなブログが人気なのか知りたい← 「そう遠くない22世紀、地球から遠く離れた惑星パンドラへと やってきた元海兵隊員ジェイク... [続きを読む]

受信: 2010/01/07 23:47

» アバター (サム・ワーシントンさん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。先日、3D版で鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2010/01/10 15:33

» アバター/AVATAR みた!(3D) [★ Shaberiba ]
今年の初めはこの作品と決めてました!これはやっぱすごい! [続きを読む]

受信: 2010/01/10 18:04

» 『AVATAR ( アバター )』 [R.LiFE]
どうせ見るなら IMAX で 3D でしょ、ってことで『 AVATAR 』を観てきました。3D映像って、USJ とかで見るターミネーターやセサミなんかをイメージしたりすると、うにゅーんと映像が飛び出してくるっていう感じがウザイんですけど、このアバターはそういう3Dの使い方は少なくて、画面に奥行きを持たせてるっていう感じが多かったし、3D映画を体感するっていう意味においては、確かにエポックメイキング的な作品だと思いました。 あらすじはこんな感じです。 元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実... [続きを読む]

受信: 2010/01/10 21:38

» 「アバター」 AVATAR [俺の明日はどっちだ]
・ 資源を求めて侵攻する人類の一員として異星人が暮らす美しい星にやってきた下半身不随の海兵隊員の主人公が、異性人の身体を得てやがて先住民とともにその星のために戦うといった物語を最新の CGI を駆使して壮大なスケールで作られたSFアクション大作。 ステロタイプな好戦的な大佐の存在であるとか、原住民に対する恋愛感情を絡めたシンパシーの在り方だとか、あるいは一連の宮崎アニメと通低する自然との共生といったテーマ性だとか、展開される物語そのものはさほど正直言ってさほど新味はなく、映像の面白さを補完する程度... [続きを読む]

受信: 2010/01/10 23:41

» 映画「アバター」 [FREE TIME]
話題の映画「アバター」を3Dで鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2010/01/11 00:43

» 『アバター』 AVATAR [*モナミ* SMAP・映画・本]
『クリスマス・キャロル』、『カールじいさんの空飛ぶ家』と、 3D映画のすごさは十分に知ってたけど、やっぱ実写の3Dは違う! こっち飛んでくるからね、破片とかがバンバン。 パンドラも、すごく美しい星。 恐ろしい獣や虫なのか何なのか分からない猛獣も住んでいるけれど、 夜ともなると発光する植物や動物たちが、森を優しく照らす。 岩は宙に浮かび、ナヴィたちは怪鳥に乗って大空を駆... [続きを読む]

受信: 2010/01/11 12:24

» アバター [犬・ときどき映画]
アバター[AVATAR] 今年1本目 <STORY> 惑星パンドラ、車いすの元兵士ジェイクはその動かない脚を治療してもらえることと引き換えに、パンドラの先住民ナヴィの肉体にリンクして、この星を侵略し鉱物資源を採掘するためにパンドラに乗り込んだ。 しかしナヴィの娘ネイティリと恋に落ち、ナヴィと行動を共にするうちいつしか人間ではなく、ナヴィそのものになりつつあった。 しびれを切らした、侵略軍はパンドラを攻撃しはじめる。 <感想> 3DIMAXで観ました。 3Dであり、大画面のIMAXだったため... [続きを読む]

受信: 2010/01/12 21:16

» ハリウッド版「もののけ姫」みたい。『アバター』 [水曜日のシネマ日記]
地球からパンドラという衛星にやって来た人間たちとその星の先住人の物語です。 [続きを読む]

受信: 2010/01/13 00:25

» アバター [映画的・絵画的・音楽的]
 『アバター』をTOHOシネマズ日劇で見てきました。  予告編からそのストーリー展開は十分推測できるように思えるところから、わざわざ見に行かないつもりでしたが、アニメ監督の押井守氏が、「あれには10年かけても追いつけない」と言っていたりして、そんなにすごいのならば見てみようという気になり、銀座の大劇場まで出かけてきました。  実際に映画を見てみますと、ストーリーは、やはり事前に予想がつくくらいの単純なものでした。地球からある星の衛星パンドラに派遣された民間の資源開発会社が、その衛星で見つかる貴重... [続きを読む]

受信: 2010/01/17 06:24

» アバター AVATAR(字幕3D版) [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[アバター] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:吉 2010年4本目です。 【あらすじ】 22世紀。 戦争で下半身不随となり、車いす生活を送っている元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシントン)はある日、事故死した双子の兄の代わり..... [続きを読む]

受信: 2010/01/17 17:29

» 『アバター』(3D/吹替版) [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「アバター」□監督・脚本 ジェームズ・キャメロン □キャスト サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、ラズ・アロンソ、シガーニー・ウィーヴァー、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ、CCH・パウンダー、ジョエル・デヴィッド・ムーア、ウェス・ステューディ■鑑賞日 1月11日(月)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 新春1本目は観遅れていた「アバター」 IMAXは相変わらず混んでいたし、3Dの醍醐味を楽しむなら字幕を... [続きを読む]

受信: 2010/01/17 20:32

» 「アバター」 3D新時代 [ノルウェー暮らし・イン・London]
もし3D映画が、これからの映画新時代の幕開けなのだとしたら、もう新時代など来なければいい・・・・・ [続きを読む]

受信: 2010/01/21 02:06

» アバター [映画、言いたい放題!]
この映画の予告を観た時、 その時は3D上映とは知らなかったせいもあるのですが、 ストーリーも、もさんざん使いまわされたような話だし、 何を今更と思ったのです。 というわけで、全く観る気なしでした。 ところが、周りの評判がともかく良い! 特に映像。 これは3D映像と... [続きを読む]

受信: 2010/01/21 03:16

» 映画:アバター 3D [よしなしごと]
 短い映画だと公開から1ヶ月で終わってしまうものも少なくない昨今、公開から約1ヶ月のアバターを見てきました。公開から1ヶ月弱後の日曜のレイトショーなんて普通ならガラガラなのに、めちゃ込みでしたよ。ちなみにポイントの無料券+300円の3Dでの鑑賞です。... [続きを読む]

受信: 2010/01/27 22:03

» 「アバター」を観る [紫@試写会マニア]
ジェームス・キャメロン監督の新作「アバター」を観てきました。 初めてこの予告を観た時は、「やっちゃった?」と一瞬思った青いナヴィのアバター。たまたま劇場鑑賞券をタダGETしていたので、公開直後の騒ぎが収まったら観に行こうと思ってたけど、大ヒットの満員御礼、週末に劇場に行っても入れない(っていうか、混んでたらタダ券の有効活用にならないし)こと3回、ついに観てきました。 (平日はいいね、空いてて) 公開時から評判も興行成績も鰻登り、私も徐々に期待し始めてたんですが、期待以上に面白くてのめりこんで観... [続きを読む]

受信: 2010/01/31 12:59

» 惚れてしまえばエクボも ジェームズ・キャメロン 『アバター』 [SGA屋物語紹介所]
あの『殺人魚フライング・キラー』のキャメロンが、12年ぶりに戻って来ました! 「 [続きを読む]

受信: 2010/02/02 19:52

» アバター AVATAR(字幕3D版) [必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!]
[アバター] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ おみくじ評価:吉 2010年4本目です。 【あらすじ】 22世紀。 戦争で下半身不随となり、車いす生活を送っている元海兵隊員のジェイク(サム・ワーシントン)はある日、事故死した双子の兄の代わり..... [続きを読む]

受信: 2010/02/03 15:59

» アバター(アメリカ) [映画でココロの筋トレ]
ゼッタイに劇場で観たい! 「アバター」をやっと観ました。 ( → 公式サイト  ) 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーヴァー、スティーヴン・ラング 上映時間:162分  車いす生活をするジェイク(サム・ワーシントン)は、“... [続きを読む]

受信: 2010/02/03 16:01

» 「アバター」 [心の栄養♪映画と英語のジョーク]
遅ればせながらの3Dデビューです(^^ゞ [続きを読む]

受信: 2010/02/08 11:47

» アバター(146作目)初3Dも斜視で見れず最悪 [別館ヒガシ日記]
アバターは今年1発目の劇場鑑賞で初3Dと凄く期待も 最初から最後まで普通&3DのW不便で [続きを読む]

受信: 2010/02/14 10:03

» 『アバター』その2:画竜点睛を欠いたもったいない内容 [ブツクサ徒然ぐさ]
完成度が高い。しかし高いがゆえに私はあることがひっかかって納得いかない。これでは並のエンタメ映画。キャメロン監督なら、もっともっと掘り下げなければいけない。 [続きを読む]

受信: 2010/02/26 23:49

» 五体不満足だからこそわかる自由の喜び ─ 映画『 アバター 3D 』 ─ [Prototypeシネマレビュー]
─ 映画『 アバター 3D 』 ─ ジェームズ・キャメロン監督が描く話題の3D映画『 アバター 3D 』(2009年/アメリカ)。アカデミー賞でも美術賞などを受賞したこの作品で、前から気になっていたんですが、今更ながらに観てきました。 個人的には、予想以上に楽しめました。3D...... [続きを読む]

受信: 2010/03/24 08:34

» mini review 10461「アバター」★★★★★★★★☆☆ [サーカスな日々]
『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。ある衛星にやって来た人類と、その星にもともと住む者たちによる激しい戦闘を、迫力の最新3D映像で見せる。出演者は『ターミネーター4』のサム・ワーシントンほか、キャメロン監督とは『エイリアン2』以来久々にタッグを組むことになるシガーニー・ウィーヴァーら実力派が顔をそろえる。構想14年、製作に4年をかけたキャメロン監督による壮大な物語と斬新な映像美に酔いしれる。[もっと詳しく]   ... [続きを読む]

受信: 2010/06/13 01:59

» アバター−映画感想:2010− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、他 評価:90点 青い顔をした異星人「ナヴィ」たち。 誰かに似ていると思ったら経済評論家の勝間氏に少し似ている。 それよりも会社の同僚の埴生にとにかくそっくりだ。...... [続きを読む]

受信: 2010/09/06 23:56

« 『おおきく振りかぶって(13)』を読んで。 | トップページ | 『xxxHOLiC16巻』より。 »