« NHKばかり見てました。 | トップページ | 「カムイ外伝」みた。 »

2009/09/18

「ココ・アヴァン・シャネル」みた。

Chanel ジャージーも、ストライプもみんなココ・シャネルが最初に素材として活用したのだそうだ・・・が、本家シャネルの商品なんぞは高嶺(高値)の花も良いところで、ジャージー素材だろうが袖すらとおしたことがない。(欲しくも無いけど)。
≪世界のシャネルになるまでの物語≫といいつつ、サクセスストーリー的な要素はない、といって良いように思う。この映画は、ガブリエル・シャネルとはどんな人間だったか、を描いたもので成功は結果でしかない。期待のしどころを間違えると退屈かも?

なんて我の強い、雄々しい女性なのだろう・・・という印象。
「世の中に不満があるなら自分を変えろ」という方が一般的なのだけど、この御方は良くも悪くも自分を貫き通し、実際認めさせちゃうのだから凄い。つまり自分ではなくて世の中を変えちゃったんだね。幸せとはいえない生い立ちから、冷めた目で世の中を見つめ、掴んだチャンスは切れっぱしでも決して離さない、全てにおいて貪欲な女。もちろんそれが許されたのは彼女に魅力と才能があったからなのだろうけど、逆を言えば対になる”弱さ”がオドレイ・トトゥのココにはまったく感じられない為、見れば見るほど高まってくるのが反発心だった。(女性の地位などの当時の歴史的(文化的)背景がいまいち良く分かっていないし、映画は蔑まされている部分もココの強さに霞んでしまっていた感じだし)。
くわえタバコで仕事する姿にしても、おそらく実際のココの定番の姿だったのだと思うけれど、洋服に煙の匂いとか付かないの?口臭は?なんて思うのは私だけ?誰もココには抵抗できない空気があったんだろうなーなんて思い、なんとなくその伝統が受け継がれているようなシャネル(ブランド)は好きじゃないって思う。

納得できる映画だったけれど、あまり面白いとは思わなかった。女王様は、女王様になるべくして生まれた、そんな印象だけが残る映画だった。

総評:★★★☆☆++   好き度:★★★☆☆+  オススメ度:★★★☆☆+

若干シャネル・ブランドに対する偏見があるので辛目かも?カジノでの黒いドレスは素敵で悠雅に見えたけど、全体像くらい見せて欲しいものだよね。

|

« NHKばかり見てました。 | トップページ | 「カムイ外伝」みた。 »

コメント

咥えタバコって私も気になったんですよねぇ。
しかも吐いた煙がお客さんにかかってたりしていいのか?とかね。(笑)
まあ、シャーリー・マクレーンの咥えタバコとじゃやっぱちがいますね。
いずれにしても、結末の解っているラブストーリーをひたすらみせられても眠いだけでした。
シャネルがシャネルたる所以の部分を見せて欲しかったです。要は「It's CHANEL.」がなかったと思うんですよね。^^;

投稿: KLY | 2009/09/19 00:54

ココの弱さを描くシーンが極端に少なかったのは残念でしたよね。
オドレイ・トトゥにそこまでの演技を求めなかったのか、それともハナから脚本にそういうくだりがなかったのか。

同じフランス人女性を描いた『エディット・ピアフ』と比べても、ちょっとパンチに欠ける映画でしたね。

投稿: にゃむばなな | 2009/09/19 14:50

私はシャネルには憧れています♪
そして成功にはもっと憧れているっ(笑)
だからみたかったです。彼女の道のすべてを!
今はただ残念無念な気持ちです~(u_u。)

投稿: くろねこ | 2009/09/19 15:46

■KLYさん、こんにちはsun
シャーリー・マクレーンの方は地元では公開がないのが残念です。

>シャネルがシャネルたる所以の部分
それもあってこの映画の内容があればもう少し違った感想になったかもしれませんよね。
少し残念でした。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/20 17:36

■にゃむばななさん、こんにちはsun
そうそう、弱さ、あるいは強がりがあるとわかりやすいし、可愛くなるのにね。
演技なのか、脚本なのか、私も疑問でした。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/20 17:45

■くろねこさん、こんにちはsun
シャネルブランドがお好きですか?
私はブランドには興味がないけれど、ココ・シャネルという人物には興味があったので、なにやら中途半端な描き方を残念に思いました。

誰もをうならせる才能とか手腕をみたいですよね、やっぱり。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/20 17:49

たいむさん、こんばんは。

そもそもこの映画見る予定は無く、たまたま時間あうのがこれだったという理由だけで見てきました。

なのでシャネルの事もまったく知らず見たので、まぁシャネルとはなんぞやという入門編として見ました。

これを見たら、もう一つの作品も見比べたくなったので連休中に見に行こうかと思ってます。

投稿: Hitomi | 2009/09/20 19:41

こんばんは♪
シャネル好きではないのでわりと普通に観られました。
私もくわえタバコで仕事してる姿はちょっと・・・と思いましたね。
匂いついちゃわない?とそっちが気になってしまいましたね。
シャネルという人はこう女性なんだとわかったから良いかな。

投稿: yukarin | 2009/09/20 20:47

う~ん…。
プライド高いやな女に
みえやしないかな~。

タバコもエレガントにくわえるというより
男になりたそうな
男の象徴みたいだったし。


才能はすでにあった、
発揮する為のチャンスさえあればよかったし
どんな小さな事も
デザインに取り入れる事が出来たと。

ホントはそこ見たかったのが正直なとこなんですが…。

投稿: Ageha | 2009/09/21 07:42

■Hitomiさん、こんにちはsun
入門にするにも大事なところがすっぽりで・・感じでは?
地元ではシャーリーのココは公開がないんです
私も見てみたかったなぁ。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/21 09:01

■yukarinさん、こんにちはsun
>シャネルという人はこう女性なんだ
うんうん、そうですね。
なんとなく勝気な印象は前から持ってましたが、ココまでわが道を行く人とはね~と思うところではあるけれど。
しかし、帽子をセットしながらプカ~は危ないし、嫌ですよね。

皆さんシャネルがお好き?
商品は素敵だなって私も思うのだけど、なんか引いちゃうんですよね。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/21 09:05

■Agehaさん、こんにちはsun
なんか型どおりなんだけど、ちょっとイメージが違う、そんな印象です。
映画のつくりも何もかもが期待しているものと違ってしまったのは、私が勝手な印象を持っているからかな?とか思っちゃいました。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/21 09:15

こんにちは~♪
なんだろうねぇ、単なる伝記にもならなかったという印象です。
これがシャネル全面協力の作品だと思うと・・・・アチャーです。
燃えやすい物がいっぱいある場所でのくわえタバコは危ないよねー!
あのパトロンとか恋人もいまひとつ素敵じゃなかったと思いません?(汗)

投稿: ミチ | 2009/09/21 16:35

■ミチさん、こんにちはsun
そのまんまだとしても、真ん中だけずぼって抜いてもねぇ~という感じです。伝記にしたって中途ハンパですよね、これでは。

>パトロンとか恋人もいまひとつ素敵じゃなかった
うんうん、ですよね。これはウソでももっと魅力なオーラを発する人じゃないとね(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/22 09:49

たいむ様、こんばんは!私もこの映画を見てきました。

「シャネル」を創った人らしい部分は確かに感じられましたけど、あまり盛り上がりもなく、イマイチ物足りなく感じました。

自分からバルザンのところへ乗り込んでいって、館にいついたり、その割に、バルザンの知人と恋に落ちて出ていったりと、ちょっとついていけない所もありましたしね・・・。
それくらい押しが強くないとダメなんでしょうけど、もし自分の身近にいたらイヤかも(苦笑)。

投稿: Yuhi | 2009/09/23 00:31

■Yuhiさん、こんにちはsun
>「シャネル」を創った人らしい部分
らしい、ってところが良いですねw
私もそうにしか見えなかったから(爆)
チョコチョコと才能の片鱗は見せてくれていたけれど、本番がバッサリカットでは魅力も半減という印象です。
利用し、利用され、・・・わかるけど、私も付いていけない感じかなぁ(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/23 09:24

オドレイ・トトゥは、いろんな役ができる女優になってきてますが、
ひらりん的にはコメディ系が似合ってると思いますが・・・

投稿: ひらりん | 2009/09/23 22:55

なんでわざわざ
シャーリーマクレーンバージョンと
同じ時間を切り取るかな~。

あっちのシャネルは
アパルトマンの帽子屋もシャネル一号店も
ロゴも出して
シャーリーマクレーンが僅かのシーンしか出なくてもバシッと決めてくれたから
きっとみんなの評価は
あっちに軍配だったんだろうな。

なんか、反論になるんですが
フランス人とアメリカ人の恋愛観が違うんだなと。
だから少数派として
私こっちが好きです。

シャネル社がバックアップしたのは、ファッション史にのこる功績じゃなくあくまでも人間シャネルを描きたかったのかなと。
そういう意味では
物真似としてのオドレィは外見も中身もなりきってた気がします。

…そこが見たかったんとちゃうわいってツッコミもあるんですけどね。(笑)

投稿: Ageha | 2009/09/24 22:20

■ひらりんさん、こんにちはsun
シャネルとはかなり似ているっていわれてますし、悪くないんですけどねぇ(^^;

コメディですか、そうかもしれませんね。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/25 14:29

■Agehaさん、こんにちはsun
>バシッと決めてくれたから
やはりソコなんでしょうね。
シャーリー版を見ていない(見られない)のでなんとも比較はできませんが、やはり”シャネル”ならバシっと決めて王者の貫禄が欲しいですねー。

>フランス人とアメリカ人の恋愛観が違うんだなと。
うーん。どっちも良くわかんないけど、やっぱり好き嫌いということでもなく、なんか合わない、私はそんな感じかな?

人間シャネルを描きたかった、というのは理解できるんですけど。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/25 14:36

ジャージとストライプの原点が、
シャネルとは驚きでした。。。

投稿: えふ | 2009/09/26 17:17

たいむさん、こんにちは!

ココ・シャネルって人は自分の感覚というのをだれおりも信頼していたんでしょうね。
だからこそつかんだチャンスを絶対に話さない。
ココの強さ、個性という点ではココ・シャネル」の方がより出ているかもしれません。

投稿: はらやん | 2009/09/27 05:10

■えふさん、こんにちはsun
ファッションの既成概念とか固定観念とか、いろいろと打ち破ってくれたのがシャネルだったのですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/27 10:02

■はらやんさん、こんにちはsun
揺るぎない自分ってなんだか羨ましいけれど、とほどの神経がないと出来ないことで、スゴイ人だって思っちゃいますね。

ココの強さはシャーリー版ですか。
うーん。どうしようかなぁ。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/27 10:04

たいむさん、こんばんは★

男性キャストがイマイチだったのもありますが、期待していたストーリー展開じゃなかったのが、私が★★評価にした最大の原因(-_-;)

CHANELというブランドを確固たる地位に築き上げた女性――を観たかったんですよね~。

ラブ・ストーリーを主軸にするならココじゃなくて、他の誰でも良かったですよね…。

投稿: honu | 2009/09/29 00:30

■honuさん、こんにちはsun
そうですよね、なんかイメージが違っちゃってて期待外れ。
予告編で実際のサクセスストーリーっぽく紹介していたのがマズイなーって思います。
ココ・シャネルなら、ラブストーリーを中心にしなくたってねぇ、って思っちゃいますよね(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2009/09/29 22:18

くわえたばこでミシンをかけたり、
縫物は、なかなか役としてむづかしかったのかもしれません。なんか、縫物する手つきが上手に見えなかったですから。

もっと服を作ってるシーンや
デザインしてるとこを見たかったですねーー。
マジに。

投稿: mariyon | 2009/10/01 23:08

■mariyonさん、こんにちはsun
そうそう、もっと仕事ぶりとか才能を見たかったですよね。
期待するものと違っていたので、どうしても評価が渋くなってしまいますよ。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/10/02 12:24

こんばんはー^^

面白いと言えば面白かったと思うんですけど、
わたしの見たかった店を出してから成功するまでの過程が見事にすっ飛ばされていたのが残念!
でも、この映画はそういう部分にスポットを当てている映画じゃなかったのよね^^;

たばこはわたしも気になりました!顔に掛けるのは止めて欲しいです^^;

投稿: みすず | 2009/10/08 00:26

■みすずさん、こんにちはsun
この時代の恋愛ものがたりとして見るなら、興味深くもあったけれど、「ココ・シャネル」となると、やはりそれだけでは物足りないんですよね。

予告編とかチラシとかで期待どころをミスリードされた感じで、よけいにがっかり感が強くなってしまった気がします。

>顔に掛けるのは止めて欲しいです^^;
ですよね。帽子をセットしてるのに、ええーって思っちゃいましたね。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/10/08 17:58

こんばんわ。

皆さんタバコのシーンが気にかかったのですね。
ココの昔のポートレートはタバコ姿が多かったので、そう違和感は私は感じませんでした。

ちょっと前までは日本のオフィスも禁煙なんてありえなかったので、デスクに書類が山の様でもタバコをすぱすぱ~でしたもの。(ちなみに私はタバコ苦手)

確かに「火の用心」なシーン多かったですよね。
タバコを吸う=自立した女性の象徴
って感じでしょうか、タバコで命を縮めたという話もあるので、象徴的にシーンが多かったのかも、です。

投稿: 紫(むらさき) | 2009/10/12 22:59

■紫さん、こんにちはsun
ココのタバコをすう姿はイメージどおりで、それ自体には特に言うことはありませんけど、補正をしながら顔の側でプワ~はさすがに目に付きましたよ。
私の職場も、昔は当たり前のようにデスクに灰皿がありましたし。

象徴として、か。なるほど。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/10/13 12:31

こんばんは。

オドレイ・トトゥ目当てで観に行ってきました。
孤児院育ちの女性が、ファッション業界で成功していくサクセスストーリーだと思っていたんですが、実際には成功譚の部分があまり強調されていなかったのでちょっと肩透かしを食ってしまいました。
ただ、オドレイ・トトゥの存在感はしっかり堪能できたので、その点は満足でしたね。

投稿: えめきん | 2009/10/24 22:53

■えきめんさん、こんにちはsun
すっかり放置していてすみません。
今になって思うと、やはりオドレイ・トトゥの存在感くらいしか記憶にないかもしれません。
望むものと違うとそんなものかもしれませんねー(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2010/02/04 18:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/46244147

この記事へのトラックバック一覧です: 「ココ・アヴァン・シャネル」みた。:

» ココ アヴァン シャネル /COCO AVANT CHANEL [我想一個人映画美的女人blog]
{/m_0150/}ランキングクリックしてね{/m_0150/} ←please click  えー、これでもシャネル映画なの{/eq_1/} シャーリー・マクレーンがシャネルの後期を演じ、先月から日本でも公開した 『ココ・シャネル』に続き、 全部で3本公開されるシャネルの伝記映画、 2本目はオドレイ・トトゥが、無名時代のシャネルを演じる。 『アメリ』は好き。でも正直オドレイ・トトゥってあまり好きじゃないんだけど シャネルの映画だからこちらも楽しみにしてたの{/heartss_pink/}{... [続きを読む]

受信: 2009/09/18 22:57

» ココ・アヴァン・シャネル [LOVE Cinemas 調布]
シャネル創立100周年の今年に公開される第2弾作品。世界的デザイナー、ココ・シャネルの半生を描く伝記映画です。この作品の主演は『アメリ』のオドレイ・トトゥ。共演に『アイズ』のアレッサンドロ・ニヴォラが出演。監督は『ドライ・クリーニング』のアンヌ・フォンテーヌ。8月に公開された『ココ・シャネル』と違い、今回はシャネルの母国語フランス語での作品。待ち構えていた作品です。... [続きを読む]

受信: 2009/09/19 00:36

» ココ・アヴァン・シャネル [映画君の毎日]
<<ストーリー>>孤児院で育った少女時代を経て、酔った兵士を相手に歌うナイトクラブの歌手となったガブリエル(オドレイ・トトゥ)。その一方、つつましいお針子として、田舎の仕立屋の奥でスカートのすそを縫う日々に甘んじていた彼女は、将校のエティエンヌ・バルサン(ブ... [続きを読む]

受信: 2009/09/19 02:30

» 「ココ・アヴァン・シャネル」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「ココ・アヴァン・シャネル」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:オドレイ・トトゥ、ブノワ・ポールヴールド、アレッサンドロ・ニヴォラ、マリー・ジラン、エマニュエル・ドゥヴォス、レジス・ロワイエ、エティエンヌ・バルトロミュー、ヤン..... [続きを読む]

受信: 2009/09/19 12:20

» ココ・アヴァン・シャネル [そーれりぽーと]
シャネル映画第二弾。 シャネル公認の『ココ・アヴァン・シャネル』を観てきました。 ★★★★ 先に公開された『ココ・シャネル』とほぼ同時期、彼女の少女期から悲話を経てブランドを立ち上げるまでを描いています。 『ココ・シャネル』がほぼ事実に基づいたストーリーだったのに対して、こちらは事実をベースに、よりドラマチックでオサレなストーリー展開に大転換したフィクション。 バルザンとカペルとの愛を経て、自立した女性になって行くというあらすじはそのままに、商売っ気を消し去り、あくまでファッションのカリスマ、... [続きを読む]

受信: 2009/09/19 12:41

» ココ・アヴァン・シャネル [めでぃあみっくす]
一人のフランス人女性ココが世界のブランド・シャネルになるまでを描いたこの映画。シャネル好きの方やフランス映画が苦手な方には退屈に感じる映画だとは思いますが、個人的には「流行」の先に「個性」があるものだというココの信念みたいなものを描こうとした映画に見えま....... [続きを読む]

受信: 2009/09/19 14:59

» ココ・アヴァン・シャネル [★ Shaberiba ]
彼女が世界のシャネルになった訳は 恋?それだけじゃないはずだけど・(涙) [続きを読む]

受信: 2009/09/19 15:27

» ココ・アヴァン・シャネル [Diarydiary! ]
《ココ・アヴァン・シャネル》 2009年 フランス映画 - 原題 - COCO [続きを読む]

受信: 2009/09/19 20:07

» ココ・アヴァン・シャネル [映画] [映画鑑賞★日記・・・]
原題:COCO AVANT CHANEL公開:2009/09/18製作国:フランス上映時間:110分鑑賞日:2009/09/20監督:アンヌ・フォンテーヌ出演:オドレイ・トトゥ、ブノワ・ポールヴールド、アレッサンドロ・ニヴォラ、マリー・ジラン、エマニュエル・ドゥヴォスもし翼を持たずに生まれてき....... [続きを読む]

受信: 2009/09/20 20:23

» ココ・アヴァン・シャネル☆★COCO AVANT CHANEL [銅版画制作の日々]
今こそ知りたいーーー〈シャネルの秘密〉 シャネル・シリーズ第二弾は、オドレイ・トトゥ主演のシャネル物語。本家本元のフランス映画です。いやあこれだけでも何かいいですよね。シャネルはフランス人ですから、こうこなきゃ!なんて・・・・。主演のオドレイ嬢、実際のシャネルと重なるところがあるそうです。アンヌ・フォンテーヌ監督曰く、オドレイとシャネルは顔が似ていて、しかも中性的な面があると話しています。注目はやはりシャネルを演じるオドレイのファッション。シックで飾り気のないものですが、なかなか良い。シャネル自身... [続きを読む]

受信: 2009/09/20 22:39

» 映画 【ココ・アヴァン・シャネル】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ココ・アヴァン・シャネル」 CHANELの全面協力による、ココ・シャネルの若き日を描いた伝記ストーリー。 おはなし:ガブリエル(オドレイ・トトゥ)は孤児院育ちで、今はお針子とナイトクラブの歌手をして生活していた。ある日彼女はクラブでエティエンヌ・バルザン(ブノワ・ポールヴールド)と知り合う・・・。 20世紀初頭は、女性が働いて自立するという概念はありませんでした。孤児だった彼女は頼る人もありません。クラブの歌手とお針子で細々とやっていくか、お金持ちの愛人になるか、それ以上の選択肢... [続きを読む]

受信: 2009/09/21 16:33

» ★「ココ・アヴァン・シャネル」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
シルバーウィークで、連日ナイトショウまでやってるので、 久しぶりに観てきましたが、眠かったぁ。 [続きを読む]

受信: 2009/09/22 04:00

» ココ・アヴァン・シャネル [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『シャネルの成功の秘密、解禁。』  コチラの「ココ・アヴァン・シャネル」は、田舎のナイトクラブからパリへ、そして世界へ、コネクションも財産も教育もない孤児院育ちの少女が、世界のシャネルになるまでの物語を描いた9/18公開のバイオグラフィー映画なのですが、早....... [続きを読む]

受信: 2009/09/22 08:23

» ココ・アヴァン・シャネル [Yuhiの読書日記+α]
伝説のファッション・デザイナー、ココ・シャネルの若き日を描いた伝記ストーリー。監督はアンヌ・フォンテーヌ、キャストはオドレイ・トトゥ、アレッサンドロ・ニヴォラ、ブノワ・ポールヴールド、マリー・ジラン他。 <あらすじ> 孤児院で育った少女時代を経て、酔った兵士を相手に歌うナイトクラブの歌手となったガブリエル(オドレイ・トトゥ)。その一方、つつましいお針子として、田舎の仕立屋の奥でスカートのすそを縫う日々に甘んじていた彼女は、将校のエティエンヌ・バルサン(ブノワ・ポールヴールド)の愛人となり、退屈な暮... [続きを読む]

受信: 2009/09/23 00:19

» ココ・アヴァン・シャネル [C'est joli〜ここちいい毎日を〜]
ココ・アヴァン・シャネル’09:フランス ◆原題:COCO AVANT CHANEL ◆監督: アンヌ・フォンテーヌ「恍惚」「ドライ・クリーニング」◆出演:オドレイ・トトゥ、ブノワ・ポールブールド、アレッサンドロ・ニボラ、マリー・ジラン、エマニュエル・ドゥボス ◆STORY◆修道院...... [続きを読む]

受信: 2009/09/23 17:25

» 「ココ・アヴァン・シャネル」 シャネル以前のココの視点 [はらやんの映画徒然草]
2010年はシャネルの創業100年ということで、今年は創業者ガブリエル・"ココ" [続きを読む]

受信: 2009/09/26 06:16

» ココ・アヴァン・シャネル [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました!2009年/フランス監督:アンヌ・フォンテーヌ出演:オドレイ・トトゥ、ブノワ・ポールヴールド、アレッサンドロ・ニヴォラ、マリー・ジラン [続きを読む]

受信: 2009/09/26 17:17

» ココ・アヴァン・シャネル (2009・フランス) [白ブタさん]
シャーリー・マクレーン主演の『ココ・シャネル』 に続いて、また ”シャネル” の映画★ 今回は 『アメリ』 のオドレイ・トトゥ主演。 [続きを読む]

受信: 2009/09/26 22:07

» ココ・アヴァン・シャネル [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
時代とともに新しい女性像を表現し、数々のミューズを生み出してきたフランスの老舗ファッションブランド、シャネル。その創立者であり、女性ファッション界に新たな価値観を打ち立てたパイオニア、ココ・シャネルの波乱に満ちた生涯を描いた作品が、奇しくも今年2本公開と...... [続きを読む]

受信: 2009/09/26 23:44

» 見る人によっては、やなオンナに見えるだろうな~(笑)~「ココ・アヴァン・シャネル」~ [ペパーミントの魔術師]
ファッションという分野で 世の中に革命を起こした女性で、 それはとにかく先駆者ならではの風当たりでもって うけいれてもらうにはさぞ大変だったと思う。 でもさ~。 すんごい細かいことなんだけどぉ~ 現代にあってもコレはないんじゃない? 「くわえタバコで仕事す..... [続きを読む]

受信: 2009/09/27 15:30

» オドレイ・トトゥ☆ 『ココ・アヴァン・シャネル / COCO AVANT CHANEL』 ☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
世界中の女性が憧れるブランド“CHANEL”。 その創始者ココ・シャネルの若かりし頃を描いたストーリーなら観ないわけにはいかないと劇場に足を運んだんだけど…。 期待していたようなサクセス・ストーリーとはちょっと趣が違ってて、どちらかというとラブ・ストーリーの...... [続きを読む]

受信: 2009/09/27 22:53

» 成功の秘密は?「ココ・アヴァン・シャネル」 [茅kaya日記]
JUGEMテーマ:映画 なんでシャネルの映画が続けて3本も公開?まあ、125周年ってことなんでしょうね。 シャーリー・マクレーンの「ココ・シャネル」は先月公開。が、湘南地区での公開は藤沢中央で10月17日からですからまずは、全国マイカルで公開ってことで茅ヶ崎マイカルでも上映の「ココ・アヴァン・シャネル」から。... [続きを読む]

受信: 2009/10/01 23:03

» 『ココ・アヴァン・シャネル』 試写会鑑賞 [映画な日々。読書な日々。]
孤児院で育った少女時代を経て、酔った兵士を相手に歌うナイトクラブの歌手となったガブリエル。その一方、つつましいお針子として、田舎の仕立屋の奥でスカートのすそを縫う日々に甘んじていた彼女は、将校のエティエンヌ・バルサンの愛人となり、退屈な暮らしを送ることに... [続きを読む]

受信: 2009/10/02 21:46

» ココ・アヴァン・シャネル [みすずりんりん放送局]
 『ココ・アヴァン・シャネル』を観た。  母親を亡くしたガブリエル・シャネル(オドレイ・トトゥ)と姉のエイドリアン・シャネル(マ... [続きを読む]

受信: 2009/10/08 00:26

» 「ココ・アヴァン・シャネル」を観る [紫@試写会マニア]
アメリのオドレイ・トトゥが主演の「ココ・アヴァン・シャネル」を観てきました。今年は三本もシャネル関係作品が出ているんですよね、何ででしょうか?なんかアニバーサリーのかしら?当然ながらいろんなレビューがあって楽しいです。 ↓ここからネタバレ少々あり。 シスターの集う薄暗い建物に、去り際振り返りもしない、父に連れられた黒目がちの少女がやってきた。少女の名はガブリエル。学び舎でもあるこの建物に、通う子供を迎えに来る親の姿を身動ぎもせず見つめるガブリエル。憧れなのか、寂しさなのか、嫉妬なのか判ら... [続きを読む]

受信: 2009/10/11 23:02

» 「ココ・アヴァン・シャネル」 [心の栄養♪映画と英語のジョーク]
もうちょっとたくさんシャネルらしいファッションが見られると思ってたんですが・・ [続きを読む]

受信: 2010/02/04 16:54

« NHKばかり見てました。 | トップページ | 「カムイ外伝」みた。 »