« 「のだめカンタービレ」22巻 | トップページ | マイナーちぇんじ。 »

2009/08/13

「ナイトミュージアム2」(字幕版)みた。

Nightm2 ニューヨークの”自然史博物館”を舞台に繰り広げられた『ナイトミュージアム』の続編は、スケールアップし、世界最大のスミソニアン博物館で大騒ぎだ。スミソニアンと言えば”博物館群”。様々なジャンルの品々が集合している場所だけに、こんどはオモチャから絵画までが動き出す。
物語は前作とさほど変わらず単純だけど、思いがけないアレコレの登場とそのタイミングがとにかく絶妙でオカシイのなんの。
毒のない優良ファミリー映画としてオススメ!

前作で、夜な夜なのパーティ?にすっかり展示物と打ち解けたラリー親子だったが、思いがけずラリーの発明品が大ヒットしたことから、夜警を辞して起業家へと転身したラリー。とはいえ順風満帆な暮らしぶりに満足しているラリーだが、博物館の皆を忘れたわけではなかった。ところが久々に博物館を訪れてみればすっかり様変わりしており、翌日には展示物の一部がスミソニアンに移動されると聞かされ愕然とする。今となっては阻止することも出来ず、結局展示物たちはスミソニアンへと運ばれていくのだが、その晩小さなカウボーイのジェデダイアからSOSの電話を受けるラリーだった。なんと石板は悪戯ザルによって持ち出されており、スミソニアンで展示物がよみがえってしまったのだ。それ以上に由々しき事態も発生。石板を回収し、彼らを救うべくラリーはスミソニアンへ向かうのだった。

石板の威力はすさまじいもので、人形や剥製だけでなく、オモチャや彫像、ハリボテや絵画の中の世界にまでに命を吹き込んでいた。噴水の天使たちは歌って踊って飛び回り、巨大なリンカーン像は立ち上がる。お土産の首ふりアインシュタインは頭脳そのままに謎を解き、骨董品の飛行機ですら空を飛ぶ・・などなど。前作の個性的なキャラに加えて新キャラクターたちも大奮闘!オバカ加減も行き過ぎず足りな過ぎず、嫌味もないからとても愉快な約2時間だった。
特にお気に入りは、テディの胸像♪ 皆とは別れ自然史博物館に残されてしまったテディには、もう出番がないのかと残念に思っていただけに、思いがけない再登場で嬉しくなった。しかも微妙に別人で、全身がある自然史のテディに嫉妬するスミソニアンのテディというところが良かった(^^)

特別出演のベイダー卿にはフォースを使って欲しかったなぁ~と思ったが、前作からの期待を裏切らない1作、面白かった!

総評:★★★★☆   好き度:★★★☆☆++  オススメ度:★★★★☆

以前から行ってみたかった場所の一つがスミソニアン。ますます行きたくなった!

|

« 「のだめカンタービレ」22巻 | トップページ | マイナーちぇんじ。 »

コメント

めっちゃ面白かった〜。
前作より好きです。
「トランスフォーマー/リベンジ」の老戦闘機を探しちゃいました。^^;

スミソニアン行ってみたい!

投稿: AKIRA | 2009/08/13 14:38

単純に楽しかったですよねー。
ラリーが最初に自然史博物館に行って夜になった段階でもうワクワクしちゃいました。
展示物が動くってだけで嬉しいのですよ。考える人って
筋肉バカなんでしょうか?(笑)
しかし、チラシやテレビCMで巨大イカっていってるの
は何故なんでしょうね。どう観てもオオダコですけ
ど…。

投稿: KLY | 2009/08/13 15:12

こんにちは♪
物語の展開は同じなんですけど、舞台もスケールが大きくなってあのゴチャゴチャ感が笑えました。
ベイダー卿登場にはニヤニヤしちゃいましたよ。ぜひフォースを使っていただきたかったですね(笑)

投稿: yukarin | 2009/08/13 15:21

スミソニアン博物館に行きたくなる映画でしたよね。

ただ個人的にはもっとダース・ベーダー卿に出番を与えてほしかったですね。
彼もまたイワン雷帝やアル・カポネに並ぶ悪役なんですから。

投稿: にゃむばなな | 2009/08/13 20:35

こんにちは♪

あ、「のだめ」の新刊出たんですね!
ほとんど毎日のように本屋に行っているのに見逃してるぅ(泣)

コケにされるベイダー卿が可愛らしかった~。
私のお気に入りはキモイ天使三人組です(爆)

スミソニアンの航空宇宙博物館は本当に楽しいですよ!
お土産にはぜひ「宇宙アイス」をどうぞ!

投稿: ミチ | 2009/08/14 00:30

■AKIRAさん、こんにちはsun
>「トランスフォーマー/リベンジ」の老戦闘機
そうそう、私もですが、じっくり見ている暇っもなく(笑)

一か所に見所が集中しているスミソニアン。1週間くらい入り浸りたいです!!

■KLYさん、こんにちはsun
お子様映画だけど大人も楽しめる作品は良くできていますよねw 今回も楽しませてもらいました♪

>イカ
あ、ほんと!!私もタコにしか見えませんでしたよ。だって赤いし。こちらも足の数を数えている暇なかったし(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/14 08:41

■yukarinさん、こんにちはsun
新旧入り乱れてごちゃごちゃでしたけど、歴史上人物と思うと見分けがつくから面白いです。
すっかりコケにされてしまったベイダー卿。口ばかりのカームンラーちょっと懲らしめて欲しかったですよねw

■にゃむばななさん、こんにちはsun
予告編から楽しみにしていたベイダー卿の登場。
あんなにコケにされるとは思ってませんでしたよ(^^;しゃべられないワケじゃないのに、一言も反論がないのは残念でした。
最後は悪の権化でなくなったからかしらね??

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/14 08:47

■ミチさん、こんにちはsun
のだめ出てますよ~~。
どこの店でもフェイス拡大で平積みデスぞw。

キモイ天使たちは顔を見るのが怖かった。大人の顔をしてるのはさすがに・・・(^^;

>「宇宙アイス」
ケンミンショーで「宇宙を旅したヨーグルト」ってのをやってたなぁ。やはり宇宙に材料の一部を持っていったアイスなのかしら??

あー、絶対に行くぞ!!

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/14 08:51

こんにちわ。
一瞬しか出てこない物も動いていて凄かった。前作とはまた違う面白さです。

投稿: さとうれお | 2009/08/14 16:11

ベーダーの扱いは雑でしたねw
個人的にもフォースを使ってくれていれば
面白かったと思ってしまいました。

投稿: dai | 2009/08/14 23:26

今晩の「世界ふしぎ発見」はスミソニアン特集みたいです!!

投稿: AKIRA | 2009/08/15 10:46

■さとうれおさん、こんにちはsun
細部にまで気配ったこだわりようが良かったですよねw
絵画が動くのは「ハリポタ」みたいでしたw

■daiさん、こんにちはsun
折角のベイダー卿ご出演、予告編から楽しみにしていたのに、コケにされまくりでがっくり。
フォースさえ。。と思いましたが、フォースをつかっちゃったらカームンラーが親分でなくなっちゃうかー(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/15 16:00

■AKIRAさん、こんにちはsun
情報感謝!
「硫黄島からの手紙」を見ようと思ってましたので、録画セットです!!

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/15 16:04

ダースベイダーの扱い軽っ!(笑)
グラウチと一緒に出てくる段階で迫力0やし
セサミキャラよりボロクソ言われてゼーハーだけで退場て…(爆)

人畜無害のファミリー向けコメディ。
出来るなら今流行りの3Dにして欲しかったな~。

投稿: Ageha | 2009/08/15 17:36

こんばんは、たいむさん♪
いろんな展示物が動き回るって小ネタだけで楽しい映画ですよね〜。
Agehaさんが言うように、これ3Dで観るとすごく面白いかも!
お約束ともいえる、猿とのビンタ合戦は、続編だけに正に2倍のスケール(笑)。
ついつい笑っちゃいました♪

ともやも今晩の「世界ふしぎ発見」は要チェックしてますよ〜!
生きてる間に一度は見て回りたい場所です♪

投稿: ともや | 2009/08/15 18:46

たいむさん
ご無沙汰です!
子供さんだけじゃなくて
大人も楽しめるところがいいですね。
またまた続編ありそうですが、今度はどんな
展開になるのか?脚本作りも大変そうな気がします。

投稿: mezzotint | 2009/08/15 19:05

おはようございます。
ほんと、ほんと楽しかったで~す。
今回の石版争奪戦は見応えありでした。

ハプニングもあったけれど、それを忘れてしまうような。

ラリーのライト捌き、覚えてみたいかもsign02

投稿: Brian | 2009/08/16 08:17

■Agehaさん、こんにちはsun
>セサミキャラよりボロクソ言われてゼーハーだけで退場て…(爆)
ウウウ(TT)あのベイダー卿がなんとも情けない一幕でしたよねぇ(笑)

>今流行りの3D
あ、ほんと!
今上映中の3D作品は如何にもお子様モノばかりで食指が動かないんですよね。
「ベオウルフ」みたいなのとか、この作品とか、大人も満足見たいな作品で上映して欲しいですね!(2000円は高いケド)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/16 13:03

■ともやさん、こんにちはsun
しっかり「世界ふしぎ発見」をチェックです!!
引退したばかりのコンコルドまで収容されているのは驚きですね。
進化し続けるスミソニアン。一生かかっても見つくせないのは納得です。
でも、一生に一度、見られるだけでも見て回りたいものですね。
マジで計画しようかな?(笑)

おサルの2倍はお約束だけど笑えますねー


投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/16 13:06

■mezzotintさん、こんにちはsun
ファミリー映画のジャンルでも、大人が楽しめる作品は良いですよね。

今回綺麗に纏まっちゃってるので、続編はもういらないかなーと思いますが、展示物が活躍するお話は愉しいですし、良い脚本が出来るなら、歓迎です!

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/16 13:08

■Brianさん、こんにちはsun
今回も前回も石板争奪戦なのだけど、今回は敵からして展示物なのが面白かったですね。
でも、カームンラーは無くなっちゃって良かったのかしら?(笑)

>ラリーのライト捌き
前作に続き、ヌンチャクのような捌き方がカッコ良かったですよね。警棒じゃないところがまたミソです♪

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/16 13:17

たいむさん、こんばんは!

前作のキャラも活かしつつ、新キャラも大活躍で、とってもうまくできてましたよね。
ベイダー卿の出演も嬉しかった!
ラリーがライトを使って剣劇やるのはなるほどと思いました。
いつかライトサーベルになるんじゃないかと妄想したのですが、そこまではさすがにやらなかったですね(苦笑)。

投稿: はらやん | 2009/08/16 21:50

こんにちは♪

旧キャラの出番が少なかったのは残念だったし、
全体的に前作よっか大味だったんで、やや期待
した以上のものでは…という思いもありますが、
なんだかんだ言って最後まで思いっきり楽しめ
た作品でした。
予告の時点でベイダー卿の存在を明かさないで
欲しかったという思いでいっぱです。
出来れば、本編でうれしいビックリをしたっか
たです♪ (゚▽゚)v

投稿: 風情♪ | 2009/08/16 23:36

動いてても問題ない、夜の博物館。
旧キャラ達は自分の自慢話(笑)が子供達には勉強になるし、ラリー以外とも触れあえて万々歳。
3はないんとちゃいますか?

石版と愉快な仲間たちがもれなくついてくるので(笑)
ここにいるにせよ、場所を変えるにせよ、
よほどの理由とテーマがないと作れないでしょ?
個人的には、朝の
スミソニアンの惨状と(爆)
あの警備員を
エンドロールでもいっかい見たかったかも…。

投稿: Ageha | 2009/08/17 01:48

■はらやんさん、こんにちはsun
どれも有名な展示物たちですからノリやすいし楽しめますよね。
実在の人物だけれはなく、架空の別の番組や映画からの参戦は嬉しい演出でしたw

>いつかライトサーベルになるんじゃないかと
なって欲しかったですねー(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/17 18:14

■風情♪さん、こんにちはsun
>予告の時点でベイダー卿の存在を明かさないで
私も、もし明かされていなければ狂喜乱舞の大爆笑だったかなーと思います。
でも、ご出演にワクワクしていたのも確かで、何であれ彼の存在は偉大で誰もが歓迎だってことですよね?(笑)

私は、悪者が展示物なところが前作より好きかもです。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/17 18:18

■Agehaさん、こんにちはsun
ニューヨークへ戻った彼らの意外な活躍はウマイですよねw
私もこれでオシマイかなーと思いますが、どうかな?3匹目のドジョウを狙いに来るかしら?

>スミソニアンの惨状と(爆)あの警備員
魔法じゃないから壊れたものは勝手に治らないのよね???そう思うと大事件ですよねw

警備員さんは、IDカードを返さなくて大丈夫?って思ってました。こだわりの名前が面白かったですね。忘れちゃったけど(爆)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/17 18:21

たいむさん、お邪魔いたします!

>テディの胸像♪

私ね、「うわ、ハナ肇さんだっ!」・・・とか思っちゃいました、失敬(笑)

スミソニアン、魅力的ですよねー。
TBSの「飛び出せ科学くん」でも博物館とか出てくるんですが、バラエティのスゴさはさすがUSA!
行ってみたいですよねー。
あの赤い風船はあの大きさなのかしら、見たい・・・。

投稿: 紫(むらさき) | 2009/08/17 19:04

前作以上に面白かったです。
ただ、前作のキャラがそれほど活躍しなかったのは残念。
でも、新たな魅力的なキャラが登場したので、良しとします。

投稿: BROOK | 2009/08/17 19:28

こんばんは♪

期待裏切らない続編でしたね〜
またおいっ子ちゃんにも勧めなきゃって思っちゃった♪
キャストもそのまんまだし、ベンがまたいいんですよね〜★

投稿: mig | 2009/08/18 00:26

■紫さん、こんにちはsun
>「うわ、ハナ肇さんだっ!」
このネタが分かる世代って・・・(爆)

あまりのスケールのデカさにワクワクしてしまいますよね(^^)
ヨーロッパもいいケド、まだ私はこっちの方がしっくりなじめそうです!
行きてぇ~~~!!

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/18 17:46

■BROOKさん、こんにちはsun
私も前作より好みかな?
やはり大勢の愉快な仲間たちは良いですよね~

前作のキャラは半分閉じ込められてましたし、仕方がないのかな?

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/18 17:48

■migさん、こんにちはsun
同じキャストでの続編はノリが違いますよねw
気兼ねなく誰にでもオススメできる安全パイな映画。
大事です、こーゆーの。

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/18 17:50

こちらにもお邪魔しま~す♪
実は、疲れてしまって、かなりウトウト(^^ゞ
本当は感想もたいむさんのところに
コメントも書くのもどうかと思ったのですが
一応観たので(笑)感想は書きましたσ(^◇^;)
で、たいむさんのところにもお邪魔致しました^^

>特にお気に入りは、テディの胸像♪ 

ガーンσ(^◇^;)そこ観てません(T^T)
たいむさんのお気に入りの場面が観れず残念(T^T)

まさかベーダー郷がボケに使われるとはσ(^◇^;)
フォース使って欲しかったですよね^^
全部は観ていない作品ですがσ(^◇^;)、普通に面白かったです(笑)

96時間ご覧になったんですね~いいなあ・・・
鑑賞したら、お邪魔させて頂きますね(^_-)-☆

投稿: ひろちゃん | 2009/08/19 00:12

■ひろちゃん、こんにちはsun
ウトウトでも愚痴でもひろちゃんのコメントはいつだって嬉しいですよ(^^)

あらら、テディの胸像を見てないんですかぁ~残念!
スミソニアンのテディは、登場してイキナリ「鼻がかゆい」とラリーにカキカキしてもらうんですよ。なにせ胸像だは腕がないから(笑)
で、全身があって馬に跨っているニューヨークのテディをうらやましがるワケ。

ベイダー卿の登場は分かっていたけどまさかこんな仕打ちとは思ってませんでしたよ(^^;
コメディ映画を侮っちゃいけませんねぇ。

「96時間」は面白かったですよー。
感想お待ちしてます!

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/19 18:13

こんばんは。
コメントありがとうございます。
単純に楽しめる事が出来る作品でしたね。
歴史上の人物同士が時代を超えて出会ったり、甘いひと時を過ごしたりと、夢のある話であったとも思いますw

投稿: FREE TIME | 2009/08/25 23:43

ちゃんと「世界ふしぎ発見」はスミソニアン特集をご覧になったのですね。
スミソニアン博物館は、様々なジャンルの品々が集合している場所なんですか。
だから、今度はオモチャやゼーハーのベーダー卿も出てるんですね。
あの巨大「イカ」は私は認めないわ!絶対タコよっ!(笑)
前よりスケールアップして、楽しい仕上がりでしたね(^^)

あの、今ね、ココログにTBがどうしても飛ばせないんです。
何度かトライしてるんですが、コメントだけで失礼します。

投稿: あん | 2009/08/26 08:05

■FREE TIMEさん、こんにちはsun
展示物、しかも名高き人々が動き出すだけで愉快ですよね。
今回は絵画の世界も加わって面白かったですねw

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/26 21:22

■あんさん、こんにちはsun
あら残念!「世界ふしぎ発見!」の特集をご覧になりませんでしたか?
映画に登場した展示物はほぼ100%が展示されているようですよw

>あの巨大「イカ」は私は認めないわ!絶対タコよっ!(笑)
うはは、同感(笑)
あれはどこから見てもタコですよねぇ(^^;

TBは問題ありませんが、不具合は復旧してほしいものですよねぇ~

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/26 21:28

こんにちは。

前作ほどのインパクトはやはりありませんが、その分コメディ要素がかなりパワーアップしていましたね。登場する展示物たちもさらに個性的になっていて、家族みんなで楽しめるエンターテイメントに仕上がっていました。

テディの胸像は良かったですね。スミソニアンに行かないという事で、「出番これだけ?」なんて思っていたら、意外な形で登場してくれたので嬉しかったです。

投稿: えめきん | 2009/08/27 08:11

■えきめんさん、こんにちはsun
基本的なところは前作のままですし、インパクトは半減ですよね。
今回は人間同士のドタバタとは違ってキャラ同士の戦いで、わんさか登場するのが愉しかったです。

>「出番これだけ?」
そうなんですよね!私も意外な登場に嬉しくなりました♪

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/27 17:14

いやぁ~このシリーズは元々こうゆうものに興味がある人からしたら
えらくたまらない映画ですよね。
あんまり詳しくないあたしですら、やっぱり楽しんでしまいますし、
なんか博物館に行きたくなっちゃうもんなぁ~。
子供たちには色んなものに触れて、実際に観て、
色んな事を吸収させてあげるべきなんでしょうね~。

投稿: miyu | 2009/08/30 10:14

■miyuさん、こんにちはsun
そうそう、”もともと”ってところがポイントですよね。
やはりキャラが教科書に載るような歴史的にも有名どころって親近感がわきますし、感情移入しやすいですよね。

博物館は愉しいですよ~。上野の国立博物館でも良いからじっくり見たくなりました!

投稿: たいむ(管理人) | 2009/08/30 19:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/45915100

この記事へのトラックバック一覧です: 「ナイトミュージアム2」(字幕版)みた。:

» ナイト・ミュージアム2 [Akira's VOICE]
楽しく働かナイト!   [続きを読む]

受信: 2009/08/13 14:27

» ナイトミュージアム2 [映画] [映画鑑賞★日記・・・]
原題:NIGHT AT THE MUSEUM: BATTLE OF THE SMITHSONIAN公開:2009/08/13製作国:アメリカ上映時間:105分鑑賞日:2009/07/30試写会監督:ショーン・レヴィ出演:ベン・スティラー、エイミー・アダムス、ロビン・ウィリアムズ、オーウェン・ウィルソン、リッキー・ジャーヴェ...... [続きを読む]

受信: 2009/08/13 15:05

» ナイトミュージアム2 [LOVE Cinemas 調布]
博物館の展示物が夜になると動き出す!奇想天外なファンタジーストーリーの第2弾。主演は前作と同じくベン・スティラー。共演にはお馴染みのロビン・ウィリアムズやオーウェン・ウィルソン、そして新たにヒロインとして『サンシャイン・クリーニング』のエイミー・アダムスが加わった。製作・監督は前作と同じくショーン・レヴィ。この手の作品で私としては珍しく字幕版デジタル上映での鑑賞です。... [続きを読む]

受信: 2009/08/13 15:09

» ナイト ミュージアム2 [映画DVD・映画ブルーレイ「やわらか映画」]
ナイト ミュージアム2 (2009)今回の映画は、「ナイト ミュージアム2」です。本作「ナイト ミュージアム2」は、夜の博物館を舞台に、生き返った歴史上の人物の野望を阻止しようと奮闘する男を描いたファンタジー・コメディです。監督は、前作と同じく、「ジャスト... [続きを読む]

受信: 2009/08/13 16:07

» ナイトミュージアム2 [めでぃあみっくす]
さらば、ベン・スティラー。私たちはあなたがファミリー映画に流れても、これまで多くの映画ファンを喜ばせてきた功績を忘れません。 大ヒットした前作以上に映像もキャラも豪華ではあったものの、笑いやストーリーはヌルい!しかも新キャラはそこそこ味が出ていたのに対し....... [続きを読む]

受信: 2009/08/13 20:37

» ナイトミュージアム2 [そーれりぽーと]
予想以上に純粋に楽しかった『ナイトミュージアム』。 舞台をスミソニアン博物館に移し、さらにスケールアップして帰ってきた『ナイトミュージアム2』に超期待してIMAX版を観てきました。 ★★★★ ヤバい、超楽しんでしまった! 前作に出てきた歴史キャラが豪華なオリジナル俳優のまま総出演に加え、今度はスミソニアン博物館のキャラクター達が大暴れ。 前回書いた「笑って驚いて、オマケにちょっとだけ感動も有り」は、今回さらに全てがスケールアップ! ちょっとネタバレ気味です 博物館好きな俺的にはハマりまくりで、何... [続きを読む]

受信: 2009/08/13 22:09

» 映画 【ナイトミュージアム2】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ナイトミュージアム2」(字幕版) 2007年『ナイトミュージアム』の続編。監督は引き続きショーン・レヴィ。 おはなし:夜のニューヨーク自然史博物館を平和に戻したラリー(ベン・スティラー)は発明品の会社も順調。ある日、スミソニアン博物館の展示物から、助けを求める電話が舞いこむが・・・。 前作で大活躍した展示物たちがニューヨーク自然史博物館の展示改変に伴ってスミソニアン博物館に移されることになってしまいました。おまけに魔法の石版までが一緒に運ばれてしまい、世界征服を企むエジプトのファ... [続きを読む]

受信: 2009/08/14 00:27

» [映画][劇場公開]ナイト ミュージアム2 68点 [さとうれおはオレだけか]
ベン・スティラーって日本ではどんなんでしょう。全然知らないってレベルでしょうか。 前作はポール・ラッドが出ていて向こうのコメディ俳優がどれだけ出ているのか彼の作品だと気になるところです。 今回はジョナ・ヒルとの絡みが長いが世界でヒットが狙える作品でほぼアメ... [続きを読む]

受信: 2009/08/14 16:12

» 「ナイトミュージアム2」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「ナイトミュージアム2」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ベン・スティラー、エイミー・アダムス、オーウェン・ウィルソン、ロビン・ウィリアムズ、ハンク・アザリア、クリストファー・ゲスト、アラン・シャバ、ジョン・バーンサル、スティー..... [続きを読む]

受信: 2009/08/14 17:06

» ナイトミュージアム2☆★ [銅版画制作の日々]
NIGHT AT THE MUSEUM: BATTLE OF THE SMITHSONIAN 8月13日、夕方「ナイトミュージアム2」を鑑賞してきました。前作から2年が経ちましたね。主演は前作と同じく、ベン・スティラー が続投です。ベン演じるラリーが何と警備員から出世して自分の会社を立ち上げていました。何か似合わないなあ、会社設立するラリーなんてね。 非常に分かりやすいお話です。考えなくても楽しめるのがいいですね。ベン・スティラーもこういう役がぴったりです!子供さん向けですが、大人も楽しめますね... [続きを読む]

受信: 2009/08/15 11:45

» ナイト ミュージアム2 [ともやの映画大好きっ!]
(原題:NIGHT AT THE MUSEUM:BATTLE OF THE SMITHSONIAN) 【2009年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 2006年「ナイト ミュージアム」(原題:NIGHT AT THE MUSEUM)。 次々と動き出す博物館の展示物に、翻弄される警備員の様を描いて大ヒットしたファンタジー・コメディの第2弾。 ニューヨークの自然史博物館を見事に守りぬき、息子ニッキー(ジェイク・チェリー)との絆を取り戻した夜の警備員ラリー・デイリー(ベン・スティラー)。その後ラリ... [続きを読む]

受信: 2009/08/15 18:36

» ナイトミュージアム2・・・・・評価額1500円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
夜になると、博物館の展示物が皆命を持って動き出す! 子供の頃に誰もが一度は夢想したであろう、ファンタスティックな設定で大ヒットした、... [続きを読む]

受信: 2009/08/15 23:18

» 「ナイト ミュージアム2」またしてもドタバタ騒ぎが始まった [soramove]
「ナイト ミュージアム2」★★★ ベン・スティラー、エイミー・アダムス、ロビン・ウィリアムズ出演 ショーン・レヴィ監督、105分、2009年、アメリカ                            ★映画のブログ★                           どんなブログが人気なのか知りたい 「NYの自然史博物館から舞台を 世界最大級のスミソニアン博物館に移し、 またしても展示物が夜になると動き出す、 こんなバカバカしいことに 特大級の予算を... [続きを読む]

受信: 2009/08/16 01:16

» 『ナイト ミュージアム2』 [唐揚げ大好き!]
  もっともっと動き出す!   ■ニューヨークの自然史博物館で起きた展示物たちの大騒動から数年後、元警備員のラリーは息子との絆も取り戻し多忙な日々を送っていた。一方、自然史博物館の展示物たちも“魔法の石版”の効力で毎晩自由に動き回り、優雅に過ごしている... [続きを読む]

受信: 2009/08/16 03:22

» ナイトミュージアム2 [Brianの独り言]
『ナイトミュージアム2』観ました。 前作の続きですね。 ストーリー:警備員として [続きを読む]

受信: 2009/08/16 07:46

» 「ナイト ミュージアム2」 子供ももちろん大人もしっかり楽しめる [はらやんの映画徒然草]
楽しい映画でした! スマッシュヒットとなった前作「ナイト ミュージアム」がさらに [続きを読む]

受信: 2009/08/16 14:55

» 映画「ナイトミュージアム2」(日本語吹き替え版)@東京厚生年... [masalaの辛口映画館]
 今回の試写会は日本語吹き替え版での上映&夏休みで試写会場には沢山のお子さんが来場している。客入りは1階席は8〜9割ほどで2階席は不明。 映画の話 警備員として夜のニューヨーク自然史博物館を平和に戻して以来、ビジネスも息子との関係も良好なラリー(ベン・...... [続きを読む]

受信: 2009/08/16 15:20

» ナイトミュージアム2 [充実した毎日を送るための独り言]
・ナイトミュージアム2(ベン・スティラー主演 8月12日より公開) 2007年に公開され大ヒットした「ナイトミュージアム」の続編 前回、自然史博物館の夜警をしていた主人公がそこで得た発明が大ヒットし、社長となって富を得る一方、前回出ていた博物館の展示物の大半がアメリカを代表する博物館であるスミソニアン博物館の倉庫にうつされてしまう。今回はそのスミソニアン博物館を舞台に様々な展示物が縦横無尽に動き回る。 展示物のキャラクターは前回よりもパワーアップしている。中にはちょっとやりすぎだろって思うのもあるが... [続きを読む]

受信: 2009/08/16 18:25

» ナイト ミュージアム2 [小泉寝具 ☆ Cosmic Thing]
 アメリカ  コメディ&ファンタジー  監督:ショーン・レヴィ  出演:ベン・スティラー      エイミー・アダムス      オーウェン・ウィルソン      ロビン・ウィリアムズ 【物語】  警備員として夜のニューヨーク自然史博物館を平和に戻して以来....... [続きを読む]

受信: 2009/08/16 23:24

» ナイトミュージアム2/NIGHTattheMUSEUM BATTLEoftheSMITHSONIAN [我想一個人映画美的女人blog]
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 今度は世界最大の博物館、スミソニアンがハチャメチャ!! 「おもちゃの兵隊」もしくは「トイストーリー」的発想で、 博物館中の展示物が夜中に動き出す{/kaminari/}という、ハチャメチャだけど 子供も大人も楽しめるストーリーってことで2年前に大ヒットしたシリーズ第2弾{/ee_2/} ベンが大好きなので続編とはいえ... [続きを読む]

受信: 2009/08/17 11:37

» 「ナイトミュージアム2」を観る [紫@試写会マニア]
思いもよらず面白かった「ナイトミュージアム」の続編、「ナイトミュージアム2」を観て来ました。前作観賞時面白かったけど、まさか続編が出来るとは想像せず。でもアメリカの人ってこういうの好きかも。(私も好きかも♪) ↓ここからネタばれ少々。「1」を観た人には想像に易い。 ダメダメ人間だったラリー(ベン・ステラー)はニューヨーク自然史博物館の夜間警備員として活躍して以来、今や仕事も息子のニックとの関係も良好々々。警備員を辞め、ちょっと気の効いた‘便利グッズ’販売で売上げアゲアゲ企業のCEOに華麗... [続きを読む]

受信: 2009/08/17 18:48

» 劇場鑑賞「ナイトミュージアム2」 [日々“是”精進!]
オリジナル・サウンドトラックナイトミュージアム2「ナイトミュージアム2」を鑑賞してきました時間の都合上、吹き替え版に・・・ベン・スティラー扮する博物館の夜警ラリーが次々と動き出す展示物に翻弄されるさまを描き大ヒットしたファンタジー・コメディの続編。今回...... [続きを読む]

受信: 2009/08/17 19:24

» レビュー:ナイトミュージアム2 [シネコンバイトまりっぺの映画レビュー日記]
[博物館アクションアドベンチャー][ファンタジー][若干パロディ][エンターテイメント][洋画][実写][スコープサイズ][105分] 単純明快度:★★★★★ ファミリー向け:★★★★☆ 公開日: 2009年8月12日 監督: ショーン・レビ 出演: ....... [続きを読む]

受信: 2009/08/18 20:47

» ★ナイトミュージアム2(2009)★ [CinemaCollection]
NIGHTATTHEMUSEUM:BATTLEOFTHESMITHSONIAN歴史も宇宙も美術も!世界最大の博物館が動き出す!!上映時間105分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2009/08/12ジャンルコメディ/ファンタジー【解説】ベン・スティラー扮する博物館の夜警ラリーが次々と動き出す...... [続きを読む]

受信: 2009/08/19 00:13

» ナイトミュージアム2 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
真夜中の博物館で、展示物が動き出したら・・・?そんな楽しい世界を映画化した前作は大ヒット。それをはるかに上回るスケールで描いた本作を実現できたのは、歴史も宇宙も美術も、ありとあらゆるものが展示されている世界最大の博物館が舞台だから! 物語:ニューヨーク....... [続きを読む]

受信: 2009/08/21 03:07

» ナイトミュージアム2 [ダイターンクラッシュ!!]
2009年8月14日(金) 19:25~ TOHOシネマズ日劇1 料金:1000円(TOHOシネマズデイ) パンフレット:600円(買っていない) 『ナイトミュージアム2』公式サイト 博物館の展示物が古代エジプトの謎の石版の力で実体化、古代エジプトの悪徳キングが世界征服を企み、他の展示物が阻止するという1作目となんら変わらない話。 新たなる要素が微塵にも感じられず同じものを観ているような感が否めない。 強いて言えば、巨大リンカーン大統領の活躍とエイミー・アダムスとのロマンスぐらいが、前作との違... [続きを読む]

受信: 2009/08/22 12:47

» 映画「ナイト ミュージアム2」 [FREE TIME]
話題の映画「ナイト ミュージアム2」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2009/08/23 01:04

» 『ナイト ミュージアム2』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ナイト ミュージアム2」□監督 ショーン・レヴィ □脚本 ロバート・ベン・ガラント、トーマス・レノン □キャスト ベン・スティラー、エイミー・アダムス、オーウェン・ウィルソン、ロビン・ウィリアムズ、クリストファー・ゲスト、ハンク・アザリア、アラン・シャバ、スティーヴ・クーガン■鑑賞日 8月16日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 前作「ナイト ミュージアム」から2年。 久しぶりにニューヨークの自然史博物館を訪れたラリー... [続きを読む]

受信: 2009/08/24 21:32

» ナイトミュージアム2 [5125年映画の旅]
魔法の石板の力によって、夜な夜な展示物が動き出す自然史博物館。かつて夜警を務めていたラリーは、アイデア商品の事業で成功して博物館を離れていた。ある時、博物館の展示物がスミソニアン博物館に移送され石板の力で世界最大の博物館の展示物たちが動き出した。事態を....... [続きを読む]

受信: 2009/08/27 07:54

» ナイトミュージアム2 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『歴史も宇宙も美術も! 世界最大の博物館が動き出す!!』  コチラの「ナイトミュージアム2」は、博物館の展示物が夜な夜な動き出しては大騒ぎをするというとても夢のあるお話で日本でもヒットした「ナイトミュージアム」の続編となる、8/12公開のファンタジー・アドベ...... [続きを読む]

受信: 2009/08/30 21:43

» ナイト ミュージアム2 [Addict allcinema 映画レビュー]
歴史も宇宙も美術も!世界最大の博物館が動き出す!! 【関連記事】 ナイト ミュージアム 壁紙1 ナイト ミュージアム 壁紙2 [続きを読む]

受信: 2009/09/04 01:06

» 「ナイト ミュージアム2(NIGHT AT THE MUSEUM:BATTLE OF THE SMITHSONIAN)」映画感想 [Wilderlandwandar]
先日の鑑賞でTOHOシネマにマイルが溜まって1ヶ月フリーパスポートをゲットしたので、見るかどうか悩んでいた 「ナイト ミ [続きを読む]

受信: 2009/09/06 01:58

« 「のだめカンタービレ」22巻 | トップページ | マイナーちぇんじ。 »