« 『ダークグリーン』と『ディープグリーン』:佐々木淳子(作) | トップページ | 特報!『のだめカンタービレ』~続編(アニメ)&映画化(実写)~W決定! »

2008/12/12

アニメ「のだめカンタービレ 巴里編」(第8話)

笑える”ボレロ”とう惨憺たるありさまに公演は話題は終わったと思っていたが、”魔法使いの弟子”での描写がすごく良くて、正に決壊を感じさせるスピード感が良かった♪
未だに音楽をたっぷりと聴かせてくれる回はないけれど、8話はヤキトリオやのだめの試験課題など、短いながらも多彩な音楽が聞けて楽しかった。

ヤキトリオ演奏の”関西人のノリ”ver.は最高♪
のだめの”トルコ行進曲”も元気いっぱいで、私は好きだなー。トレビア~ンheart04(でもこれって出会った頃の峰くんを例えたオ○ニープレイに近くない?・・^^;)。
今回はコメディパートも冴えていたし、千秋とのだめのしっとりとした会話もあったし、バランスよく纏められていた回に思った。

千秋との関わり合いから黒木君とポールはやがて”マルレ”に参加することになるし、のだめも”リサイタル”に向かってウキウキ。「のだめ巴里編」もいよいよクライマックスに向けて盛り上がってきたかな?

Wallpaper_ma5 さて、今回の”髭男爵をさがせ!”CP壁紙はこちら→
(今回も縮小してあるのであしからず)

|

« 『ダークグリーン』と『ディープグリーン』:佐々木淳子(作) | トップページ | 特報!『のだめカンタービレ』~続編(アニメ)&映画化(実写)~W決定! »

コメント

たいむさん、こんにちは。4つめです。m(__)m

ヤキトリオがアニメでもいい感じだったので、短い登場が残念
でした。

うちの奥さんはヤキトリオに受けておりました(笑)。

(これしか書いてない気がしますが)ホント、なんで1クール
なんでしょうねぇ。アニメならではの部分をもっと膨らませて
ほしかったです。

コメディパートだとよくて、それ以外だとダメ、というのがも
のすごくハッキリしてきちゃって、自分でも「コメディ以外は
ダメ」と最初から思っちゃうのが、何とももどかしい。

ちょうどこの頃は、のだめの録画がたまってしまって、たいむ
さんとほぼ同時期に観ていたというのは、何となくおかしな感
じ(笑)。奥さんと「やっぱり、脚本が重要だよねぇ」なんて
言いながら、のだめを観てました。ほら、ちょうどあの作品を
DVDで一緒に観た後だったので。(^.^)

投稿: ラフマニノフ | 2009/01/07 17:36

■ラフさんへ。。。「みっつ、醜い浮世の鬼を・・・」

>ヤキトリオがアニメでもいい感じ
久々にヨシヨシ!って回でしたよね。
アニメならではの音楽とテンポ。あの速さは「のだめ」でしか聴けませんよね、たぶん(^^)

>アニメならではの部分をもっと膨らませて
ほしかったです。
やはり、監督の交代がイタイかも。確かに今監督のコメディのキレはピカイチだけど、既にあるものを料理して魅せて聞かせる技はカサヰ監督が絶妙ですから。

>奥さんと「やっぱり、脚本が重要だよねぇ」
うふふ。相変わらずheart04

それにしてもあの作品の後にコレ?ギャップが激しいですねぇ。とはいえ、比べるのはなんだか酷では???(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/01/07 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/43399597

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「のだめカンタービレ 巴里編」(第8話):

« 『ダークグリーン』と『ディープグリーン』:佐々木淳子(作) | トップページ | 特報!『のだめカンタービレ』~続編(アニメ)&映画化(実写)~W決定! »