« 「グーグーだって猫である」みた。 | トップページ | 雑感:コードギアスR2 (TURN22) »

2008/09/06

「今更でもハガレン♪」と思っていたが、「されどハガレン!」だったのに喜喜!!

Hagaren01_2 ずーっと気にしてはいたものの、手にする機会も切っ掛けもなかった為、スルーしていた作品。幸か不幸か、この度その切っ掛けが誕生!『鋼の錬金術師(1-5話)』の”バンダイチャンネル無料配信”である。
お陰様で「無料」で終わることはなく、即座にDVDを借りまくることになった。たぶん必然。第32弾「BSマンガ夜話」は見ていた(確か絶賛モード)。それに何故かアニメも”ニーナのキメラ犬姿”と、別れ別れになった最終回(内容は全く理解していない)のおぼろ気な記憶がある事が、続きを見る決め手のひとつにあると思う。

時の運が味方してくれた為、怒涛の勢いで鑑賞しアニメ全51話と劇場版を制覇。非常に疲れたが、見応えのある作品に大満足している。見覚えのあった最終回を理解できたのも良かった。なんとも遣り切れないラストだったが、劇場版で(一応)回収されていて嬉しくなった。兄弟の境遇はともあれ、ハッピーな気分でいられる終わり方は好きだ。現在、原作漫画を読んでいる途中。アニメの決着には満足はしているけれど、TVシリーズ終了から5年たった今でも連載中の原作があり、ソースは既刊分の半分にも満たないとなれば、パラレルは確実で気になるのは当然でしょ?(^^)
原作を読んでみてアニメの巧さをより実感した。半分以上がオリジナルであることに驚いた。原作のエピソードを踏襲した上での”肉付”の巧いこと巧いこと!後にその”肉付”によって原作とは異なる方向性だったり別人になったりとする部分は多々あるけれど、キャラクターの再登場を上手に使うなど、原作の限られたパーツを良くぞここまで育て最後の最後まで立ち回らせたかと思えば「お見事!」と絶賛したくなった。第1話(2話)以降、アニメ用に一旦エピソートをバラバラにして再構築した構成も効果的。ハガレン風に言うなれば、原作にアニメ用のアイディアを足して”錬成”し直したって感じ。(^^)

原作はまだ半分程度しか読んでいないが、アニメの下地だった部分が過ぎたころから俄然面白味が増してくる。(下地も差異が楽しいけれど)。新キャラが登場し、アニメとかけ離れた展開となって予測不可能。それはそうとアニメのようにしつこいキャラもいるが、あまりに退場が多いのには驚いた。しかし何気にはぐったカバーの下からギャクネタがあらわれた時には爆笑。(もしや・・と、『おお振り』での教訓♪)。表や裏のイラストネタはかなり笑えるが、背表紙にその巻の退場者が描かれているのには苦笑い。(読む前に見ちゃダメだって早めに気が付いたのは助かったけど)。それにしても、背表紙に天使?が描かれていない事がないのって・・・・なんて血生臭くて悲惨なマンガなんだろう(><)。(※その後、背表紙に「雲」しか書かれない巻が続くことになってほっとした)

・・とまぁ、すっかり”ハガレン月間”に突入している次第。それでも実は「ハガレンは今更だよねー」と思い、太っ腹無料配信も所詮来年早々発売される【超豪華BOX】の販促の一環と思っていた。ところがなんとアニメ『鋼の錬金術師』の新シリーズ制作が決定したと知った。図らずも「今更」じゃなくなって我ながら凄いって思っちゃった。・・とはいえ、春からで”土6”の流れなのだから”日5”は確定?でも、ならば水島監督は交替?まさか『00』と連チャン(同時進行)は不可能だよね?それに続編ならば、錬金術の使えない門の向こうでは話が成立しないから、また戻ってくるのか?それとも全くパラレル?等々疑問が溢れ出す。いずれ徐々に情報が開示されると思うが、今度は注目しつつ待つことになりそうだ。
切っ掛けを思うと正に”ノセラレタ”な感はあるけれど、どの道新シリーズの放送が始まれば遅かれ早かれと思え、時間的にまだ余裕のある今で良かった気がしている。タイミングって面白いものだよね。

|

« 「グーグーだって猫である」みた。 | トップページ | 雑感:コードギアスR2 (TURN22) »

コメント

こんばんわ♪
ハガレン第2期はウレシいんですが、原作とアニメ・劇場版が激しく展開が違うので2期はどうするんだろうと実は不安なんです。
アニメ版・劇場版のラストをなかったことにして原作にそってやるのか、はたまた原作とは違うオリジナル脚本でやるのか・・・。
たいむさんは日5の枠でやると思います?
私はマクロスFの後が黒執事なんでその後かなぁって思ってるんですけど。
どちらの枠でやるかでも話の内容変わってきそうじゃありません?

投稿: エミ | 2008/09/07 23:44

■エミさん、こんにちはマーク
エミさんってもしや私よりツワモノ??「ハガレン」、それもアニメもマンガも守備範囲なのですね(^^)

この休みであっという間に残りを読み終えました。クライマックス間近な原作はいよいよ面白くなってきましたね。
↑では、アニメを絶賛していますけど、原作を読んでみると、私は原作のストーリーがより好きかもです。アニメの後半はクドイくて重くて人間臭いですね。逆に原作は生死対して、少しゲーム感覚に近い軽さがあるから読んでいて楽。(いずれにしても良し悪しは別の話)総合した場合のストーリーは原作がより好みの展開です。
とにかく続き待ち遠しいです!

アニメの新シリーズはどうやら原作に忠実なラインでいくとか聞きました。「錬金術師」である以上錬金術が使えなかったら困ります。アルも鎧じゃないとだものね(^^)
無かった事にするのか、どこまで戻るのか、つなぎ方(もしくはつながない)が重要ですね。アナザーでは100歳まで生きているエドと聞いてます。全部を回想にしちゃうって手もあるかも~?
私はにわかファンで思い入れがないので不安はなし。でもその気持ちは痛いほど分かります!下手に作るならやらない方がマシってねw

枠も、ルルの番組の終わりで告知が入った以上、ほぼ”日5”で決定だと思います。深夜だと内容の幅が広げやすいのだけど、「ハガレン」の格はデイリー枠ですし。

投稿: たいむ(管理人) | 2008/09/08 17:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/42398794

この記事へのトラックバック一覧です: 「今更でもハガレン♪」と思っていたが、「されどハガレン!」だったのに喜喜!!:

« 「グーグーだって猫である」みた。 | トップページ | 雑感:コードギアスR2 (TURN22) »