« アニメギガ(14)~アニメ監督:出﨑統 | トップページ | アニメ「図書館戦争」*第7話 »

2008/06/05

「築地魚河岸三代目」(試写会)みた。

Tukiji どうも最近は、思わずガッツポーズしたくなるような試写会には当たらないのだが(当たるだけラッキーなんだけど)、それなりに楽しめる作品で良かった。
人気コミックの映画化らしいが、原作はまったく知らない。築地を舞台に義理と人情、古き伝統と格式?の世界。NHK朝の連ドラか何かでありがちなドラマではあったけれど。

いきなりだが、シリーズ化とのこと。原作は人気があるというし、私の第一印象も”NHK朝ドラ”なだけに、2時間程度で良さ(面白さ)を表現しきれないのはわかる気がした。
エリート商社マン:赤木旬太郎は、そうと知らずに付き合っていた恋人:鏑木明日香が築地市場に店を構える中卸”魚辰”の一人娘だったことから脱サラし、”魚辰”の3代目に仮就任するところまでが描かれていた今回だった。旬太郎の脱サラの理由であり、明日香と家族をめぐってのひと悶着であり、「築地魚河岸三代目」のタイトルにしてはプロローグのようなものでしかなく、おそらく「これから!」が本番なのだろうな、と思った。
目利きで人望厚きオヤジさんと、出来のいい兄貴分。ご近所さんや仲間たちは、いつもたまり場の喫茶店で集い、幼なじみだったり、店の常連客といった長い付き合いの人間ばかり。定番な役者は揃っている。
真っ直ぐで努力家な旬太郎で、誤解さえとけてしまえば仲間として受け入れられ、誰からも好かれるような魅力的な人物。・・・なのだろう、とは思うのだが、どうもその明るさと熱血ちっくがワザとらしいような、鬱陶しいような印象を持ってしまう私。これは旬太郎に限らず、明日香も、英二も、誰もがそうで、「実写だからなぁ・・」と思え、原作ありきの弊害かもしれない。漫画だからクサいセリフも、大袈裟な仕打ちも受け入れられる、ってあるしね。
大雑把に考えれば、柴又が築地になったようなもの。人情味あふれた人間模様のドラマが好きな方は面白いんじゃないかな?複雑な家庭環境で泣かせもあるし(笑)

総評:★★★☆☆+   好き度:★★★☆☆+  オススメ度:★★★☆☆+

そうそう、「エレトラック」を公道で走らせては絶対にダメです!映画でも。

|

« アニメギガ(14)~アニメ監督:出﨑統 | トップページ | アニメ「図書館戦争」*第7話 »

コメント

この漫画の原作者は佐世保出身だそうです。
地元のタウン誌に記事が載ってました。
おいらは、あんまり「ビッグコミック」を読まないので、内容については乏しいです。(笑)
今度、ネットカフェか古本屋でも行って、読んでみようかな?

投稿: Brian | 2008/06/06 05:33

こんにちは。

あれ、エレトラックっていうんですか?
免許とかいるのかな。
耕運機はどうだったっけ?
なんて本筋とはあまり関係ないことを考えてしまいましたが、
確かに朝ドラ的な雰囲気はありましたね。

投稿: えい | 2008/06/06 14:55

金沢では同じ日に『JUNO』の試写会もあったんですけど、三代目のほうが集まりはよかったらしいです。原作が人気あるんだな~と感じました。
評価が高くなったのは田中麗奈の「おにいちゃん」という一言のせい(汗)もしかすると2作目以降はつまらなくなるんじゃないかと思い、早めに4点を献上いたしました~

投稿: kossy | 2008/06/06 18:01

■Brianさん、こんにちはsun
そうでしたか~。同郷?で親しみが湧きますか?(^^)
漫画は人気があると聞いていましたが、食指の動くタイプ作品じゃないので、試写会でなければ完全にスルーです。
読んで面白かったらプッシュしてください(^^)

■えいさん、こんにちはsun
>あれ、エレトラックっていうんですか?
電動運搬車ですね本当は。でも、確かにニチユ製だったので、アレは「エレトラック」です(^^)

免許はおそらく。。。かな?
私は、フォークリフト免許を持っているのですが、リフトの免許があれば乗れそうな感じですね。でもこれは乗ったこと無いです(笑)

>耕運機はどうだったっけ?
小型特殊免許以上?でしたっけ???

■kossyさん、こんにちはsun
>三代目のほうが集まりはよかったらしいです
年配の方が多かった気がしますが、幅広い世代にうける作品、ってことかもしれませんね。

>「おにいちゃん」という一言のせい(汗)
ウハハ(^^;
私は次回以降が面白くなるかと思っていますが、いずれにしても好みじゃないので、その時次第ですね~(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/06 18:23

そうですか、たいむさんフォークの免許持ってるんですか!
(意外なところに食いついた 笑)

わたしは以前、重機関係を扱うリース会社にいたので普通のフォークから重フォーク、レッカーからタイヤローラーまで何でも来いですが(笑)今回のターレット車(?)はチラッと見かけた事があるくらい。

>そうそう、「エレトラック」を公道で走らせては絶対にダメです!

これはわたしも観ていて思いましたよ!
ナンバーのない車を公道で自走させるとはスゴイです、いや無謀です。無許可かな?(笑)

投稿: せるふぉん | 2008/06/08 11:06

■せるふぉんさん、こんにちはsun
>フォークの免許
私も必要に迫られて・・というか、人に頼むのが面倒で自分で取っちゃいました。簡単だしね(^^)
せるふぉんさんは多種多様ですね!私はもっぱらプラッターかトランサーでしたw

>ナンバーのない車を公道で自走させるとはスゴイです
しかもバッテリー車だし(^^;
違反ですよね。通勤経路にも、平気で公道を走られる植木屋があって見かけるたびに顔をしかめております。


投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/08 15:08

「天国は待ってくれる」の時に公式サイトで
ターレーって載ってたので
その表記のままUPしちゃいました。(笑)

NHK朝ドラ!!!
おお~意見が一致しましたね。
もろ、そんな雰囲気でした。

悪くはないんだけど、この先どうやって
盛り上げるんだろなって思いました、確かに。
子供が生まれるとか?

パンフレット買わなかったんで
内容は知りませんが、
映画の解説よりも劇中作ってたレシピがほしい!
ものすごくおいしそうでした。
魚が食べたいっって思ったのは初めてかな。

・・・って、食育映画にするのか???

投稿: Ageha | 2008/06/16 23:45

■Agehaさん、こんにちはsun
>ターレー
通称・俗称・正式名称・製品名と様々ですし、同じものを指す、きっとどれも正解だと思います。

>NHK朝ドラ!!!
おお!一致しましたか!
完全にあのノリですよね(^^)
だから、長いスタンスで見るときっと面白いような気がします。

>子供が生まれるとか?
漫画は読んでいませんが、子供が生まれたらしいです(爆)

何とか丼はおいしそうでしたね!原作は文字で残るのでそのままレシピかもしれませんね(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/17 20:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/41437457

この記事へのトラックバック一覧です: 「築地魚河岸三代目」(試写会)みた。:

» 「築地魚河岸三代目」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「築地魚河岸三代目」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:大沢たかお、田中麗奈、伊原剛志、森口瑤子、柄本明、伊東四朗、他 *監督:松原信吾 *原作:はしもとみつお、鍋島雅治 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラッ..... [続きを読む]

受信: 2008/06/06 04:07

» 築地魚河岸三代目 [ネタバレ映画館]
最近、甲本雅裕がよく出てるなぁ・・・ [続きを読む]

受信: 2008/06/06 17:55

» 築地魚河岸三代目 [せるふぉん☆こだわりの日記 ]
本日より公開の松竹映画「築地魚河岸三代目」を観てきました。 それにしても・・・・ [続きを読む]

受信: 2008/06/07 20:18

» 「築地魚河岸三代目」イベント試写会 [アートの片隅で]
最近少し仕事が忙しくて、ブログを書く時間がありません。 今日は久しぶりに時間があるので、まとめて3つの記事を書きました。 忙しいと言いつつも試写会に行ってはいるんだけれど、、、、(▽この映画が観たくなった 参考になった つまらなかった どれかをクリックして下さい。 よろしくお願い致します。... [続きを読む]

受信: 2008/06/09 15:00

» 美談にはしてるけど・・・。『築地魚河岸三代目』 [水曜日のシネマ日記]
エリート商社マンが築地魚河岸の仲卸業者に転身する物語です。 [続きを読む]

受信: 2008/06/11 14:01

» 『築地魚河岸三代目』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『築地魚河岸三代目』を観ました小学館「ビッグコミック」にて連載中の同名人気コミックを映画化。エリート商社マンから築地魚河岸の仲卸業者に転身した主人公が、悪戦苦闘しながら成長していく姿を描いた人情ドラマです>>『築地魚河岸三代目』関連製作年度: 2008年ジャ...... [続きを読む]

受信: 2008/06/12 23:09

» 『築地魚河岸三代目』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「築地魚河岸三代目」□監督 松原信吾 □原作 はしもとみつお、鍋島雅治 □脚本 安倍照雄、成島 出 □キャスト 大沢たかお、田中麗奈、伊原剛志、森口瑤子、柄本 明、伊東四朗、荒川良々■鑑賞日 6月8日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  最近多くなってきた携帯小説とコミックからの映画化。 余程いい本がないと見える。 インディペンデントムービーの門戸が開いた今日、相変わらず大手映画配給会社はオリジナリティにかけ、この映画の配... [続きを読む]

受信: 2008/06/15 09:54

» 2時間プロローグのホームドラマ。~「築地魚河岸三代目」~ [ペパーミントの魔術師]
ほのぼのやな~♪ だあれも悪いひとがいない。 確かにここには忘れ去られた何かがある。 ・・義理とか人情とかですか? まあええです。 ひょんなことから転職しちゃった旬太郎が ブリまで出世できるかどうかはこれから。 ・・・これからなわけで今回はホントに序章。 シ..... [続きを読む]

受信: 2008/06/16 23:48

» 2008-43『築地魚河岸三代目』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
#63704;映画を鑑賞しました。#63893; 2008-43『築地魚河岸三代目』(更新:2008/06/18) 評価:★★★★☆ TOHOシネマズのプレミアスクリーンが通常料金(1800円)でした。 しかも、TOHOシネマズメンバーズデイなので1300円で鑑賞して..... [続きを読む]

受信: 2008/06/18 15:48

» 「築地魚河岸三代目」 [ば○こう○ちの納得いかないコーナー]
書店の書棚に並んでいるのは何度か見掛けていたが、実際に読んだ事の無い漫画「築地魚河岸三代目」。この作品が実写化&公開されたので、早速映画館に足を運んでみた。作品内容を良く知らないにも拘わらず観に行ったのは、偏に好きな脇役が大勢出演しているからだ。 **************************** 「築地魚河岸三代目」 都内の総合商社に勤務する赤木旬太郎(大沢たかお氏)は30代半ばにして人事課長に抜擢され、私生活でも恋人の明日香(田中麗菜さん)との結婚を決意する等、傍目には順風満帆と思われ... [続きを読む]

受信: 2008/06/20 02:12

» [cinema]築地魚河岸三代目 [HARI INI ?]
試写会に行ってきました{/heart/} 築地魚河岸三代目 Staff:松原信吾 Cast:大沢たかお 田中麗奈 伊原剛志 森口瑤子 柄本明 伊東四朗 はしもとみつお氏原作。 「ビッグコミック」に連載されているコミックが原作というだけあって、 男性目線で書かれたお話でした。 なので、はぁ〜???ってところも多かったけれど 男性の思考回路が垣間見れたかな、って。 ちょっと収穫{/kuma_fly/} 邦画って、2時間ドラマ枠で済みそうなものと、 「やっぱり映画じゃないとね」というス... [続きを読む]

受信: 2008/06/20 22:09

» 『築地魚河岸三代目』 (2008) / 日本 [NiceOne!!]
監督:松原信吾原作:はしもとみつお出演:大沢たかお、田中麗奈、伊原剛志、森口瑤子、柄本明、伊東四朗公式サイトはこちら。<Story>エリート商社マンの赤木旬太郎(大沢たかお)はリストラの陣頭指揮を任され思い悩んでいた。そんな時、恋人の明日香(田中麗奈)...... [続きを読む]

受信: 2008/06/24 08:07

» 築地魚河岸三代目 [映画初日鑑賞妻]
★★★ ちょっと古風だけど、こーゆー義理人情の世界って大好き! 本当に魚河岸ってこんな感じなのかしらん。 築地市場へ異業種から飛び込んだ主人公を思わず応援したくなったよ。 [続きを読む]

受信: 2008/06/30 01:07

» 築地魚河岸三代目 [ケントのたそがれ劇場]
★★★★  マンガ原作にした映画は、いつも評判が良くないのだが、本作の場合は評価が真二つに分れそうである。私自身は、原作を良く知らないこともあってか、なかなか良く出来ていると感じた。 築地魚河岸三代目 [DVD]販売元:松竹発売日:2008/11/27Am... [続きを読む]

受信: 2010/04/05 21:42

« アニメギガ(14)~アニメ監督:出﨑統 | トップページ | アニメ「図書館戦争」*第7話 »