« 『故郷へマのつく舵をとれ!』 喬林 知(著) | トップページ | 情報満載!『機動戦士ガンダム画報 2』 »

2008/06/02

NHK「星新一ショートショート」が面白い。

毎回10分足らずの枠に、アニメ2本と実写1本の計3作品が放送されている。
作画も作風もバラバラで楽しく、そこだけなら『まんが日本昔話』風だけど、昨年放送された『アニ*クリ15』にもイメージは近いと思う。
原作がそうであるように、SFちっくでブラックユーモアに溢れた作風がほとんど。どの作品でもピリっと毒の効いたラストには、一瞬の沈黙(時には絶句)とジワジワした奇妙な感覚を味わうことになる。

Bokochan 星新一といえば、やはり「ボッコちゃん」だが、第1回放送で愉しく拝見。悪気のないロボット”ボッコちゃん”がよかった!
”大人の童話”と言われるだけあって、アニメだけど内容は大人。チャンネルを変えずに惰性で見ていたり、たまたまあわせただけなのに、思わず目を留め見入ってしまうような繋ぎの短い番組。
毎週月曜 22::50-23:00(NHK総合)、再放送:毎週水曜 15:45-15:55(NHK総合)・毎週木曜 03:00-03:10(BS2)と、合わせて3度も放送してくれるのがありがたい。興味を持った方は是非一度、お試しアレ。
公式HP http://www.nhk.or.jp/hoshi-short/

|

« 『故郷へマのつく舵をとれ!』 喬林 知(著) | トップページ | 情報満載!『機動戦士ガンダム画報 2』 »

コメント

こんばんわ〜。うん、これには私も驚きました。
夜中に何やってんねんやろ?ゑ?星新一!?…じつは私、ショートショートは筒井康隆派だったもんで、星新一は面白いと聞かされていながらも皆目知らなかったんですが、これのおかげで読んでみたくなりましたね。

こういうのがたま〜〜〜にあるからNHKってあなどれません。

投稿: よろづ屋TOM | 2008/06/03 00:54

■よろづ屋TOMさん、こんにちはsun
我が家は多分筒井康隆派でした(笑)
でも学校では星新一で(^^)

NHKは侮れませんよね。惜しげもなく再放送をしてくれるのもありがたいです。
偏見ですが、クダラナイお笑いを見るくらいならNHKでのアニメの再放送が間違いなく有益だし(爆)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/03 19:52

自分も観てます
なんか「黒い『みんなのうた』」みたいで面白いんですよね(笑)

『ボッコちゃん』は原作読んだ時は震えあがったものですが、こちらではいたってポップにアレンジされていて、なんか笑えましたcoldsweats01

今のところ他に印象に残っているのは『親善キッス』『社会維持局』『殺し屋ですのよ』など

「あー、こういう話あったあった」と思い出すのが、また楽しいhappy01

投稿: SGA屋伍一 | 2008/06/04 20:51

■SGA屋伍一さん、こんにちはsun
おお!ご覧になってますか(^^)

>『ボッコちゃん』は原作読んだ時は震えあがったものですが
活字ならではの恐さがありますよね。
アニメは圧倒的な視覚情報をフルに活かした作品になっているように思いますし、上手くアレンジしてますよね。

>『殺し屋ですのよ』
私もこれはなんだか好きです♪
今週の「買収に応じます」もツボでした(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/04 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/41404434

この記事へのトラックバック一覧です: NHK「星新一ショートショート」が面白い。:

» NHK「 星新一 ショートショート 」 [いろんなWEBサイトをスクラップするブログ]
 NHK「 星新一 ショートショート 」   URL:http://www.nhk.or.jp/hoshi-short/ 「ショートショートの神様」として知られる作家・星新一(1926~1997)。 生涯に残した作品は1000話を越え、奇抜な発想、ウィットとユーモア、そして、少し毒のある作風は、没後... [続きを読む]

受信: 2008/06/07 22:33

« 『故郷へマのつく舵をとれ!』 喬林 知(著) | トップページ | 情報満載!『機動戦士ガンダム画報 2』 »