« 「ダージリン急行」みた。 | トップページ | 「幸せになるための27のドレス」みた。 »

2008/05/21

「ナルニア国物語(第2章)カスピアン王子の角笛」みた。

The_chronicles_of_narniaprince_casp もちろん字幕版で鑑賞。
アスラン、アスラン・・・と、「アスラン」の名が字幕に出るだけでニンマリしてしまうのだけど、それは別人の事だったりする(笑)
先日TVで放送された「第1章:ライオンと魔女」を見るのをケロっと忘れていたので、主役の4人の名前すら忘れていた私。(覚えているのはアスランだけ・・^^;)
まぁ、なんだ。それでも特に困ることなく付いていけるところがやっぱりディズニーかなぁ?

この手のファンタジーといえば、必ず”壮大”だったりするので「3部作」がお約束。3部作の場合、結果的に2作目を好む傾向が私にはあるように思う。「2≧3>1」の公式。一応、この『ナルニア』も同様の結果になりそうな気配。つまりは、とりあえず「カスピアン王子の角笛」は「ライオンと魔女」よりは楽しめたように思った。(全7巻である『ナルニア国物語』が3部で終わるのかどうかは知らないけれど。)
1作目は説明ばかりが長くって前半で疲れちゃうんだよね。だから設定ありきで観られる2作目以降は、とっとと本題に入ることでエピソードも盛りだくさんになるから楽しめるのだと思う。
それにしても、原作は読んでいないし、まるで思い入れがないから全然気にならないのだけど、ルーシーと”おちいさい人”の友情だったり、皆で王子を「殺せ!殺せ!」と言った舌の根が乾かないうちに「あなたに従います。」と言い始めるナルニア人だったり、王子とピーターを惑わす為に登場したと思ったらあっけなく退場した「白い魔女」一派だったり、いつの間にイイ雰囲気になっているスーザンと王子だったりといった”大切そうな”エピソードがブッツンブッツンで説得力がまるでなかったのは如何なものだろう。アスランがなかなか登場しない理由についてまでもがサラリと軽く流されてしまっては、単に引っ張っただけ?なーんて思ったりもしてしまう。(アスランleoの登場にはちょっぴりドキドキしながら待っていただけに) また、敵・味方、いずれにしても徹底的な攻撃のないオブラートがかった戦いで「やっぱり、ディズニー」というレッテルは貼らざるえないようだ。残念!
とはいえ、1作目よりは面白かったし愉しかった。特に”ネズミ隊”が勇敢でキュートでお気に入り♪ catがかわいそうだったなぁ~(笑)

総評:★★★☆☆++   好き度:★★★☆☆+  オススメ度:★★★☆☆++

|

« 「ダージリン急行」みた。 | トップページ | 「幸せになるための27のドレス」みた。 »

コメント

コメントありがとうございました!
私もアスラン、アスランで、ドキドキしてました(笑)
そっか・・・たいむさんは違う意味でもアスラン
好きなんですね^^

私は結構1作目から好きだったのですが、2作目は
さらにいいと思ったので、たいむさんも(いろいろと
文句もあるかと思いますが・笑)1作目より良かったとの
ことで嬉しく思いました^^

ネズミくんたち良かったですね^^私はキュートって
書こうと思ったのですがかわいいにしたらたいむさんが
キュートって書いてあったので同じだ~~と
またまた嬉しくなりました!
犬とか猫が好きな私としては猫ちゃんがちょっと
かわいそうと思いながら笑っていました(^^ゞ

投稿: ひろちゃん | 2008/05/21 22:38

たいむさん、こんばんは~♪
レディースデーが初日とは嬉しかったです!
「1」が面白くないっていうのは、世界観の説明とか人物の説明に時間がかかりすぎるからでしょうね。
一応子供の頃に原作は読んでおりますが、うろ覚えな上あまりハマった覚えも無く(汗)
イケメン王子は第三章も登場するので、もう第三章でやめてしまったらいいのではないかと思います。

投稿: ミチ | 2008/05/21 22:45

■ひろちゃん、こんにちはsun
ライオンのアスランは不死身ですか?(^^;

私は子供の時からファンタジー小説よりも、伝記だの科学モノだのばかりに興味を持っていたほうなので、そこからして・・なのかもしれません。
1作目も決してデキが悪いというわけではないけれど、ロード・・・でアレだけのものを見せられ、ハリポタだのなんだの、ファンタジーに溢れていた時期がまずかったですね。
本当に今回は前作より良かったと思います。でも・・・なんだけど(笑)

あの猫は何も悪いことしてなさそうだし、ナルニアでは動物同士はお友達じゃないのかしら?って思っちゃいましたし。しかし、ニャンコの縛られ具合は絶妙でした。騎士ネズミあっぱれ!
(ちなみに私は、断然猫派ですw)


■ミチさん、こんにちはsun
私も、特別初日に拘ったわけではありませんが、レディスデイですもんねー。逃す手はありませんよね(^^)v

やはり1作目は宿命ですよね。サクサク進む2作目は必然的に観やすくなるってことですね。

>イケメン王子は第三章も登場
あらら、お約束のとおりに角笛で強制送還???(笑)
ハリポタも苦しんでいるというのに、7部作は危険ですねー(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/21 23:26

たいむさん、こんばんは♪私は今週末に観にいくつもりです。
たいむさんはイマイチ馴染めないみたいですねー。私は子供の頃から筋金入りのナルニア大好き人間なのですが、期待しすぎて逆にがっかりしないかと、ちょと心配です。でも1作目よりも面白いということなので、大丈夫かな?

全7作のうち、私が一番面白いと思うのが次の3作目なので、3作目までは絶対映画化して欲しいです。ちなみにイケメン王子もリーピチープも登場するんですよーん。

投稿: アビ | 2008/05/21 23:28

こんばんは♪
いろいろ言いたいことはあるけど、
全体でみると第1章より今回のほうが面白くて楽しめましたね。
すっきりと綺麗な王子と、何だか頼もしく成長したピーターを観てるだけで、
1日の都合をやりくりして観に行った甲斐があったと思いました。

どんなに誇り高く、勇敢なねずみたちも(だからこそ?)
猫にはあんなことしちゃうのね(笑)

投稿: 悠雅 | 2008/05/21 23:31

アスラン遅すぎ。彼が助けに来なかった理由も
なんだかよくわからなかった~(涙)
カスピアン王子目当てにいたのに・。
期待ほど活躍がなくてびっくりでした(笑)

投稿: くろねこ | 2008/05/22 02:11

ネコの縛り具合に爆笑でした。(^O^)

配給がディズニーじゃなければ,
もう少しダークな「ナルニア」になっていたでしょうね。。

投稿: AKIRA | 2008/05/22 11:09

■アビさん、こんにちはsun
>筋金入りのナルニア大好き人間
すごいですねー。じゃぁ一作目では激しく失望したりしませんでしたか?(笑)
私に言わせると、ご心配されているとおりかも知れませんが、1作目よりは断然良いです。しかーし期待しすぎずにご覧になってくださいな(^^)

>ちなみにイケメン王子もリーピチープも登場するんですよーん。
らしいですね~。
それならば次回作は楽しみになりそうですw


■悠雅さん、こんにちはsun
ピーターですか?
相変わらず危なっかしい”一の王”のように私には思えましたが、決闘は大健闘でしたねw
私には賢くなった次男坊が頼もしく見えました。

>猫にはあんなことしちゃうのね(笑)
やっぱり猫は天敵で、寝た子は起こさずかと思ったら!勇敢でしたね(^^)

■くろねこさん、こんにちはsun
>アスラン遅すぎ
ですよねw
「見たくないのかも」とルーシーはいっていたけれど、その件も有耶無耶になっちゃいましたね。

>期待ほど活躍がなくてびっくりでした(笑)
TOPにたつ王(王子)は1人でよいですもんね。次回は頑張ってくれるかしら?


■AKIRAさん、こんにちはsun
>ネコの縛り具合に爆笑でした。(^O^)
手足と口と不憫だけどカワイかったですね~。

もう少しダークにしても良さそうだけど、ずっとこの路線なのかなー?

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/22 17:54

これがピーター・ジャクソンの作った映画だったら、『LOTR』と区別つかなくなるのかもしれませんね~
違うところは戦いに勝利した後、テルマール兵を助けていたところかな。この辺りで評価ポイントもアップしてしまいました。
9時45分からの回を観たんですけど、眠気も吹っ飛びましたよぉ(笑)

投稿: kossy | 2008/05/22 19:09

こんばんわ!
たいむさんの感想にウケました~~
「舌の根も乾かぬうちに」「いつの間にかいい雰囲気」・・
ぷぷぷ。ほんとそうですよね~
私も一作目より格段に楽しめました!
ネズミ隊もかわいかったし^^
ナルニア・・これどこまでやるんでしょうねー^^;

投稿: かいこ | 2008/05/22 20:09

■kossyさん、こんにちはsun
>『LOTR』と区別つかなくなるのかも
いやぁー、さすがにそれは褒めすぎでしょう~~(笑)
一般兵はお目こぼししてくれたし、逡巡していた将軍や騙されていた叔母と罪無き赤子を救ってくれましたのは嬉しかったです。
映画・・というよりは、ひとえにアスランの偉大さかな?アスラン人気に納得がいくところでした(^^)


■かいこさん、こんにちはsun
予想外に良かったし、飽きることなく楽しめたのだけど、よくよく考えると指摘したような、数々のツッコミどころがあるんですよねー(笑)

どこまでやるのか不安はあるけれど、結局最後までつきあうんだろうなーって思ってます(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/22 21:29

こんばんは♪
たいむさんはいまひとつのようですね。
1作目よりも今回の方がテンション上がりました~
後になって考えるとツッコミどころはありますね^^;

ネズミの騎士がお気に入りです。
こういうところはうまいなと思います。

投稿: ゆかりん | 2008/05/22 21:46

たいむさん こんばんは~
確かにアスランがなかなか登場しないのには
じれちゃいますよね(笑)
そういえば、去年あたり原作読んでたくせに^^;
大筋はわかっていながら、どのタイミングだっけ?なんて
ボケたこと思っていながら観てました。
あ、でもね、さらっと流しちゃうとこは、原作通りのような
気がします。
伏線みたいに張りまくってるんだよねぇ^^;;;
ナルニアに来れる、来れない、来れなくなる
その意味もずーーっとシリーズで読むと納得できる
そんな風です(笑)とりあえず

投稿: にゃんこ | 2008/05/22 23:34

■ゆかりんさん、こんにちはsun
>こういうところはうまいなと思います。
喋る動物はディズニーの十八番ですしね(^^)

絶賛はできないけれど、右肩上がりに良くなるのは嬉しいですよ。次が楽しみになってきましたし(^^)


■にゃんこさん、こんにちはsun
>さらっと流しちゃうとこは、原作通り
え~そうなんですかぁー。
いや、「同じことは・・・」のセリフからしてわからないではないのだけど、切羽詰っている状況の中、仲良くおしゃべりする時間があるならばきちんと説明して!って思うのよ(爆)

>ナルニアに来れる、来れない、来れなくなる
うおー、なんだか楽しみですね、その微妙なニュアンスがw

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/23 18:34

こんばんは、たいむさん*
同じ子供が主役だとしても、スケールとかを別にすれば
私は「ハリポタ」よりはコチラの方が
お話は好みですscissors
子供の成長は早いので、さっさと撮って欲しいです~。
って、なぜか焦っちゃいますよね(笑)
だって、ナルニア時間で3年後って、こちら側じゃ瞬きする間じゃないですか~coldsweats01

投稿: kira | 2008/05/23 22:14

TBがダメなんで、コメントで失礼します。
ホント、子供の成長は早いうえ、欧米系はあっという間にデカクなりますね。さっさと撮って、早く次回作が観たいです。
猫より強いネズミの騎士は、可愛い、おっと!良かったです。
ちなみに、私は"犬派"です(笑)

投稿: あん | 2008/05/23 22:43

■kiraさん、こんにちはsun
ハリポタよりこちらがお好みですか?
私はハリポタですねー。7巻が楽しみですし。

>ナルニア時間で3年後って、こちら側じゃ瞬きする間じゃないですか~
ファンタジーはなんでもアリですからねぇ。それにして1300年は想像できないくらいの歳月。剣や盾はともかく、衣装がきっちり残っているのはどーかな~~。


■あんさん、こんにちはsun
何が原因でしょうね=。ま、良くあることだし、仕方がねいですよね。

>欧米系はあっという間にデカクなりますね
ハリポタのダニエル君はマッチョになってるしね(爆)
外人って、幼少時はイマイチな子の方が美男美女になる確率が高そう~って思っていたけれど、そうでもなかったかな?(笑)

>犬派
そうですかー。
私は何時も何時もベロベロされるのが苦手なのですよぉ~。

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/24 15:38

スーザンとカスピアン王子の
恋物語がもうちょっとほしかったですね。

今回、ネズミが勇敢でしたね!

投稿: えふ | 2008/05/24 23:29

こんにちは♪

>2作目以降は、とっとと本題に入る
エライ早い段階で角笛吹いたときは、思わず
ツッコミを入れてましたよ。

まぁ確かにツッコミ所も多々あるし、物語に
深みもテーマらしいテーマもないですが、
あまり深いことも考えずにサクサク観れ、
気に入った部分も多々あったんで個人的には
最後までオモシロく観れたと言ったところです♪
(゚▽゚)v

投稿: 風情♪ | 2008/05/25 00:15

こちらにもお邪魔します♪
私も1作目よりは楽しめました~
やっぱりイケメンが出ると、映画がしまりますね~(笑)
色々なツッコミどころはありましたが、2時間半退屈せずに見入りました~
ネズミさんは可愛かったですね♪シュレックの長靴をはいた猫みたいでした(笑)

PS.『ルワンダの涙』を先日WOWOWで見ました。
もう・・・見ていて辛かったですぅ~感想は後日アップします。

投稿: 由香 | 2008/05/25 00:42

たいむさん、こんにちは☆
どうやらアスランがなかなか登場しなかったのにも、深い理由があるからとかなんとか、どなたかがどこかのコメントに書かれていました。
真相は書かれてませんでしたけど。
わたしもそういううやむやな部分がメチャ気になったのですが、前作よりは数倍楽しめましたね。
王子目当てで行ったのに、あまり活躍しなかったのは残念でしたわ。coldsweats01

投稿: ルールー | 2008/05/25 10:33

はじめまして、ホーギーと言います。
本作は、前作がイマイチ感があったため、あまり期待していなかったのですが、見事にいい意味でその期待を裏切ってくれました。
ストーリーの面白さ、映像の美しさ、壮大なスケールなどどれをとっても本作の方が面白いと思いました。
4兄妹の前作からの成長とその活躍振りや新しいキャラクターのネズミのリーピチー、壮大な戦闘シーンなどとても見所満載でした。
ちょっと気が早いですが、次回作が楽しみになりました。
ということで、これからもどうぞよろしくお願いします。
それとTBもお願いします。

投稿: ホーギー | 2008/05/25 11:01

ファンタジーって得手不得手もありますからね~。
あたしは基本ファンタジーって結構好きなんですよね。
根がお子ちゃまだから(;・∀・)
まぁおっしゃるように1作目よりも断然楽しめる作りでしたよね。
まぁ物足りないと感じる人もいるだろうなぁ~とは思ってましたが、
あの残酷さゼロの戦闘シーンはあたしは評価しているんですよ~。

投稿: miyu | 2008/05/25 15:41

アスランも満を持して登場するなら『LOTR』のガンダルフみたいにカッコよく登場してもらわんと、見ている大人にはちょっとがっかりですよね。
それにしてもこんなにも各エピソードを深く切り込まない作品を見たのも久しぶりのような気がしますよ。

投稿: にゃむばなな | 2008/05/25 16:16

■えふさん、こんにちはsun
>スーザンとカスピアン王子の恋物語
ちょっと唐突な気がしましたね。
やっぱり救出劇が決め手でしょうか?
文字通り「王子様」でしたし(笑)


■風情♪さん、こんにちはsun
>エライ早い段階で角笛吹いたときは、思わず
ツッコミを入れてましたよ。
まさかアバンで吹くとは思いませんでしたが(笑)

もともとなのか、ディズニーだからなのかは分りませんが、あっさりサクサク見どころ満載は愉しいですよね。
でも食べすぎでお腹がいっぱいとなると・・・なんですよねー(^^;


■由香さん、こんにちはsun
イケメンが全てじゃないけれど、いるといないじゃいたほうが断然良いですよね(笑)
動物たちやクリーチャーは申し分ないですしすねw

隊長最高!次回の活躍が楽しみですねw

P.S.:「ルワンダの涙」ご覧になりましたが!
今はまだ借りる勇気の出ない私です。NHKでやってくれないかなぁー

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/25 16:53

■ルールーさん、こんにちはsun
>深い理由
原作には書かれているのでしょうか?なら説明が無かったのはやっぱり残念です。
・・・とはいえ、終わってしまえばどうでもいいや、と言うくらい思い入れがないので、憶測ならば何でもいいや(笑)

王子目当てでしたかー(笑)年齢の差でしょうか?ピーターには貫禄負けしちゃってましたね。
次回はピーターは登場しないということなので、1人勝ちするかも???(爆)


■ホーギーさん、こんにちはsun
映像ほか、技術的なところはそれほど進歩は無いと思いますが、前作より断然良かったですね。
内容は原作があることですし、それこそ監督の手腕がモノを言うわけで、右肩上がりは良いことですね。
次回が楽しみになりましたね。

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/25 16:59

たいむさん、こんばんわ♪
たいむさんが『アスラン』と聞いて真っ先に思い出すのは
「俺は終電なんで帰ります!」と挙手するアスランでしょ?(笑)
こっちのアスランは声も渋いちょっと説教臭いオッサンのライオンですから(って失礼?)

今回は原作読み直しせずに鑑賞しました。
原作のカスピアンはエドと同じくらいの少年なんで、映像とギャップがでちゃうかなぁっと思って・・・っていうかベン・バーンズを観に行ってたんで原作はどうでもいいかぁってカンジ(爆)
内容に期待してなかたからか、原作の内容を忘れてるからかはわかりませんが、前作より楽しめました。
次回作はカスピアン(とリーピチープ)が大活躍なんで期待してます!!

投稿: エミ | 2008/05/25 18:13

■miyuさん、こんにちはsun
ファンタジー、お好きですか?

>まぁ物足りないと感じる人もいるだろうなぁ~とは思ってましたが、
どーもすみません。私の場合は偏見もあるような・・・。
満足できないデキではないのですけど、徹底的なほうが好みです。

>残酷さゼロの戦闘シーン
サジ加減が微妙なんでうよねぇ、これも。うまくえいませんが。

■にゃむばななさん、こんにちはsun
>『LOTR』のガンダルフみたいにカッコよく登場
自分から登場!という展開はないとは思っていましたが、出会ってゴロゴロは幻滅(笑)

川のシーンもアスランの一吠えが先が良かったナァ。影からルーシーがヒヨッコりみたいな。あんな女の子が短剣を抜いてニッコリ・・だなんてなんか違和感。

>各エピソードを深く切り込まない作品
うは。辛口ですね。同意ですけどw

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/25 18:14

■エミさん、こんにちはsun
>「俺は終電なんで帰ります!」と挙手するアスランでしょ?
ピンポーン!私の中のアスランは彼しかいませんからっheart01
でも、ライオンのアスランが皆に愛される理由もちょっとわかった気がしていますので、アスランの名前の人物?にハズレ無し!って思ったりして(^^)

>原作はどうでもいいかぁ>
映画を楽しむ上では、それが正しい見方って気がします!
おさらいをするのは見てからの方が結果的に両方楽しめそうですもの。

なんだかんだ言って評価は普通ですけど、王子とネズミが再登場する次回作は楽しみです!

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/25 20:01

たいむさん、こんばんは!

>「2≧3>1」の公式
これ、すごくわかります!!
僕も「スターウォーズ」で好きなのは「帝国の逆襲」だし、「インディ」だと「魔宮の伝説」だし。
作る側も観る側もちょうど脂がのる頃なんでしょうかねー。
本シリーズも1作目よりはおもしろかったと思います。
好きってほどではないですが。
ネズミの騎士はかわいかったですね。
ディズニーはやっぱりネズミなんですかねー。

投稿: はらやん | 2008/05/25 20:57

たいむさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

自分はネズミ騎士のリーピチープが好きになっちゃいましたけど、やっぱりたいむさんは本作でもアスランですか?(笑)アスランは本物のライオンと大差無いほどのCGライオンに進化して、ある意味ますます不気味になった気がします(それいったらネズミやアライグマもですけどw)

前作に比べて戦闘シーンも激しくなった感じで見応えがあったんですけど、スローモーションが結構多用されててスピーディな戦いは望めませんでしたね・・・(汗

投稿: メビウス | 2008/05/25 21:39

■はらやんさん、こんにちはsun
>作る側も観る側もちょうど脂がのる頃なんでしょうかねー。
なかなか一作目を超えられない!なんてのもありmすけどね(笑)
私も帝国で魔宮です♪

>ディズニーはやっぱりネズミなんですかねー。
なるほど!ディズニーではないけれど、ネズミが猫より強いのはトム・ジェリなど、アニメではよくありますね、そういえば!

■メビウスさん、こんにちはsun
ザラが好きです!(爆)
CGもなんだか見慣れちゃったというか、あまり細かく見ていないので五十歩百歩とか思ってます。
とはいえ、動物だと「不気味の谷」に越えているように見えるので、技術の高さにいうことは無いって意味ですが。

>ネズミ騎士のリーピチープ
次回の活躍が楽しみですねw

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/26 21:09

前作に比べて断然楽しめたのですが、
言われてみれば、ネタ満載なのにツッコミが中途半端・・・
なるほどです。。
しかし‘アスラン待ち’は長かった・・・
「早く助けてあげて!」って感じでした。

投稿: 未来 | 2008/05/29 00:19

ながーーい原作を3部作の映画にまとめるのは大変な作業なので、
原作と比較せずに、楽しみたいですね・・・、
と言って読まない口実を作ってるだけなんですけど。
本作は、前作のおこちゃま向けからちょっと脱皮した主人公と、イケメン&へタレ気味王子の登場で、いい展開を見せてくれました。
次回はまた変わった設定になるんでしょうが、
本作以上の盛り上がりを期待しちゃいますね。

投稿: ひらりん | 2008/05/29 02:35

■未来さん、こんにちはsun
前作と比べれば~ってどなたも冠が付くから笑っちゃいます。事実なだけに(爆)
次回もアスランは登場するのでしょうか?
また待たされるのかな?と思うと、それだけは心配かも、ですねw

■ひらりんさん、こんにちはsun
ファンタジーは特にイメージの世界ですしね、原作が好きな人にはナカナカ・・・になっちゃいますよね。

>と言って読まない口実を作ってるだけなんですけど。
わはは。同じく・・だったりしてw
と言っても読みたい!って思うほど魅力を感じていないのも確か。それはきっと映画せいかもしれません。

次回はもっと良くなるといいですね!

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/29 17:31

こんばんは。

前作を超えるスケールとアクションに酔いしれてしまいました。主人公であるペベンシー四兄弟は頑張っていたし、新たに加わったカスピアン王子も良かったです。
見所満載の正統派ファンタジー映画でしたね。次回作も期待してます。

投稿: えめきん | 2008/06/02 22:24

■えきめんさん、こんにちはsun
>見所満載の正統派ファンタジー映画
お上品で優等生のイメージは払拭できませんが、この調子でどんどん良くなって欲しいですね(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/03 19:48

たいむさん、こんばんは。
ザラではないアスラン、出てくるのが異様に遅かったですねー(笑)。しかも出てくるなり全てをリセット。もう必殺ちゃぶ台返しとはこのことでしょうか。。。

にしても、確かに前作よりは面白みが増したとは言え『ロード・オブ・ザ・リング』には及ばないツメの甘さはいかながものかと思いますね。ルーシーと”おちいさい人”の友情って、どこにそんな前振りがあったのかすら私は気づきませんでした。。。「細部にこそ神は宿る」と言いますが、そういったディティールを疎かにしてしまうと、全体がぼやぼやしたものになってしまう良い例でしょうかね(苦笑)。正直言うと、「もったいない」という感じでした。

投稿: GAKU | 2008/06/07 01:41

■GAKUさん、こんにちはsun
ザラがでてくる映画はどうなっているのか・・・
もし、あちらでこの遅さだと暴れちゃうかもしれません(爆)

「ロード・・」と比べてはイケナイって第1章で思いましたので、それでも大健闘では?と言っておきます(笑)

>「細部にこそ神は宿る」
そこですよね~。デキの良い作品はどこをとっても抜かりないですよね。
原作を読んでいないにも関わらず、ナルニアはどうも「抜粋」感が否めない、って思いますもの。

・・といいつつ、さっきまで「レイダース」を見ていたのですが、こちらは何度見ても面白いけどさすがに今見ると「粗さ」もめだつなーって思ったりも(笑)
ま、こちらは1981年に作品ですもんね(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/07 21:39

たいむさん、こんばんわ!
ボクも同じ感想ですよぉ~!
どうも納得いかないところがたくさんあって!
ネズ公たち5匹だけじゃなくて、もっと1万匹くらい登場させて攻めたら良かったのに!だってある意味無敵のようなきがするんだけど!足をシュパシュパって切り刻んで(笑)!

投稿: あっしゅ | 2008/06/09 00:08

たいむさん、こんにちは☆
私も、自分たちを滅ぼした国の王子に、あっさりと「命をかけて…」と従うのって、ものすごく違和感ありました。
子供たちもそうですが、いくら自分たちが過去に統治した国とはいえ、いとも簡単に命をかけて戦えるって、どうなんでしょうね?
自然破壊がテーマなら、もっと命についてもしっかり考えてほしいですよね、ディズニーなんだから~

投稿: ノルウェーまだ~む | 2008/06/09 13:50

■あっしゅさん、こんにちはsun
「ナルニア」だし、こんなもんでしょ。って期待もしていないぶん絶望もないってところですよね(^^;
足をばっさばっさってのは痛そうですよねー。姿が見えないぶん恐怖だし。まさかあんなに小さな戦士だなんて誰も思わないですよね(^^)
でもウジャウジャはイヤ~~(><)


■ノルウェーまだ~むさん、こんにちはsun
>あっさりと「命をかけて…」と従う
ですよね!そのあと兄妹が現れて、戸惑っていた彼らもなんというか、ビミョ~~(笑)

>自然破壊がテーマ
そうか、自然破壊でしたか!
テーマまで考える気もなかったりして~~(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/09 17:27

おはよっす
自分は「アスラン」というと『BANANA FISH』の主人公の本名を思い出してしまったりするクチです
あれでは「夜明けの星」だかそんな意味だと説明されてましたが、ウィキでは「そんな語はなく」「ライオンの意味」とありました。あははcoldsweats01

んで、自分はあんまり二作目にいい印象がなかったりします。なんでかというと、特に三部作などで思いっきり中途半端なところで終わって、「続きは3でね!」というものが多いから(笑) 半年後にやってくれた『マトリックス』などはまだしも、二年待たされた『SW新三部作』なんか「いい加減にしてくれよー」と思いましたね・・・

でもまあ今回のこの『ナルニア』はスパッとキリよく終わってくれたので好感度高しですhappy01

投稿: SGA屋伍一 | 2008/06/10 08:13

■SGA屋伍一さん、こんにちはsun
>『BANANA FISH』
名作ですねー!
>「夜明けの星
いえいえ、ザラのも”暁”意味から、カガリとの運命的な何かを案じさせていたようですよ(^^)

シリーズモノは続きありきとそうでないときで違いますしね。また、比較されてしてしまうのは宿命と思いますし、最終的には何を求めて映画を観るかで、好みの問題でしかなさそうですね。
制作側の企業理念だったり、監督や脚本家の思想も影響するでしょうか。

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/10 18:05

こんばんは
1作目よりは面白く観れましたが・・・
やはり,ディズニー的な大味なつくりと
原作者やキリスト教圏のひとにしか理解しにくい思わせぶりで意味不明なセリフや,唐突な展開などが,小骨のようにささる作品でもあると思います。
イケメン・バーンズくんだけを見にいったとしても,彼の出番やキャラは物足らないし~~~sweat01

投稿: なな | 2008/06/19 20:55

■ななさん、こんにちはsun
ディズニーはどこまでもディズニー。ソレが良さでもありますが(^^;
ってことで、小難しいことは考えずに、ディズニー映画を観るとなーんにも気にならないかもしれません(爆)

イケメン君の出番は思ったより少なかったですね。次回に期待!(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/20 00:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/41277755

この記事へのトラックバック一覧です: 「ナルニア国物語(第2章)カスピアン王子の角笛」みた。:

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [eclipse的な独り言 ]
 「カスピ海王子」の方が覚えやすいと思います。 [続きを読む]

受信: 2008/05/21 22:23

» ★ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛(2008)★ [CinemaCollection]
THECHRONICLESOFNARNIA:PRINCECASPIAN魔法vs人間──引き裂かれる心。上映時間150分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2008/05/21ジャンルファンタジー/アドベンチャー/ファミリー【解説】C・S・ルイスの名作児童文学を壮大なスケールで映画化した...... [続きを読む]

受信: 2008/05/21 22:30

» 映画 【ナルニア国物語 / 第2章:カスピアン王子の角笛】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」 C・S・ルイスの児童文学を映画化した『ナルニア国物語』シリーズの第2章。 おはなし:ペベンシー4兄妹は、暴君ミラースからナルニア国を奪還するために、正当な王位継承者であるカスピアン王子(ベン・バーンズ)とともに、再び冒険を繰り広げる。 ナルニア物語には宗教的教訓が散りばめられていて本当は深いお話なのかもしれませんが、『LotR』や『ハリポタ』などファンタジー大作大当たりの波に乗って映画化されたせいかディズニー映画のせいか、どうもお子... [続きを読む]

受信: 2008/05/21 22:41

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [悠雅的生活]
1300年後のナルニアに、伝説の4人の王、ふたたび。 [続きを読む]

受信: 2008/05/21 23:25

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [小部屋日記]
THE CHRONICLES OF NARNIA:PRINCE CASPIAN(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督: アンドリュー・アダムソン 出演:ジョージー・ヘンリー/ウィリアム・モーズリー/スキャンダー・ケインズ/アナ・ポップルウェル/ベン・バーンズ/リーアム・ニーソン/ピーター・ディンクレイジ 魔法vs人間ーー引き裂かれる心。 大好きなナルニア国物語、第二章を早速観てきました。 1作目よりも大人っぽいつくりになってるかな。 ウーンなところもあるけど、個性的なキャラが増えたことや戦... [続きを読む]

受信: 2008/05/21 23:45

» ナルニア国物語 第2章カスピアン王子の角笛 [★Shaberiba ★]
テルマールの王子がテルマールの兵士を倒していく・・。 この戦い、彼に何が残るというのだろうか・・? [続きを読む]

受信: 2008/05/22 01:45

» 「ナルニア国物語/第2章 カスピアン王子の角笛」 [てんびんthe LIFE]
「ナルニア国物語/第2章 カスピアン王子の角笛」(字幕版)試写会 ウォルト ディズニー試写室で鑑賞 このファンタジーブームの中、大本命の「ナルニア国物語」です。 実は、割と子供向け内容なので興味はほとんどなかったのですが、シネトレさまからのご招待ということで一足先にみることができました。 シネトレさま、いつもありがとうございます。 ディズニーの子供向けファンタジーということで初めから甘く見すぎていました、すみません。 1時間半ぐらいで終わる小物と思っていたのです。 実際には2時間半の... [続きを読む]

受信: 2008/05/22 07:47

» 「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
映画「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ベン・バーンズ、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、スキャンダー・ケインズ、ジョージー・ヘンリー、リーアム・ニーソン(声)、ティルダ・スウ..... [続きを読む]

受信: 2008/05/22 10:01

» ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 [Akira's VOICE]
パンチ力は弱くても, ファンタジーはじわっと効いてくる。   [続きを読む]

受信: 2008/05/22 10:49

» ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 [ネタバレ映画館]
戦争は大人になってから。 [続きを読む]

受信: 2008/05/22 18:59

» 「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」 [かいコ。の気ままに生活]
C・S・ルイスの児童文学『ナルニア国物語』シリーズの第2章。「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」公式サイトさっぽろ雪まつりで雪像もみたし、楽しみにしてました。カスピアン王子の雪像でも 一作目がお子様向けすぎてイマイチだったので期待せずに観にいった...... [続きを読む]

受信: 2008/05/22 20:11

» ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 を観た [ヤジャの奇妙な独り言]
早速 『ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛』を 観てきました ネタバレにならない [続きを読む]

受信: 2008/05/22 20:38

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [映画鑑賞★日記・・・]
【THE CHRONICLES OF NARNIA: PRINCE CASPIAN】2008/05/21公開(05/21鑑賞)製作国:アメリカ監督:アンドリュー・アダムソン原作:C・S・ルイス出演:ジョージー・ヘンリー、スキャンダー・ケインズ、ウィリアム・モーズリー、アナ・ポップルウェル、ベン・バーンズ、ピー...... [続きを読む]

受信: 2008/05/22 21:41

» ナルニア国物語 第2章カスピアン王子の角笛☆独り言 [黒猫のうたた寝]
ついにきた~~~~~♪っと原作大好きな『ナルニア国物語 第2章カスピアン王子の角笛』初日に鑑賞しに行ってしまいました^^;;;うれしいことに、今回招待券が当たりました♪くじ運悪い猫なのですが、運がまわってきたのかなぁ~(笑)ナルニアからイギリスに戻ってきたペペ... [続きを読む]

受信: 2008/05/22 23:24

» 劇場鑑賞「ナルニア国物語第2章カスピアン王子の角笛」 [日々“是”精進!]
「ナルニア国物語第2章:カスピアン王子の角笛」を鑑賞してきましたもちろん字幕版を。C・S・ルイスの児童文学に基づくヒット・ファンタジーの第2弾。現実世界とは別の時を刻む魔法の国ナルニアを舞台に、大きな使命を背負う王子とペベンジー兄妹の冒険を描く。ストー...... [続きを読む]

受信: 2008/05/23 05:47

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [to Heart]
魔法vs人間──引き裂かれる心。 原題 THE CHRONICLES OF NARNIA: PRINCE CASPIAN 製作年度 2008年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 150分 原作 C・S・ルイス 監督 アンドリュー・アダムソン 出演 ベン・バーンズ/スキャンダー・ケインズ/ウィリアム・モーズリー/ジョージー・ヘンリー/アナ・ポップルウェル/ピーター・ディンクレイジ/ピエルフランチェスコ・ファヴィーノセルジオ・カステリット C・S・ルイスの名作児童文学を壮大なスケールで映画... [続きを読む]

受信: 2008/05/23 11:30

» ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 The Chronicles of Narnia [いい加減社長の日記]
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/2c579f87bccd69f30d0fba1e12625180 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。 原作を読んだ... [続きを読む]

受信: 2008/05/24 19:30

» ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『魔法vs人間──引き裂かれる心。』  コチラの「ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛」は、C・S・ルイス原作の全7章から成る「ナルニア国物語」の第2章の映画化で、5/21公開となったアドベンチャー・ファンタジーなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  前作...... [続きを読む]

受信: 2008/05/24 19:48

» 『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』 [cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー]
最近は映画鑑賞は平日狙い。金曜の夜にユナイテッド・シネマとしまえんでレイトショーで『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』を鑑賞してきましたー。 公開開始週とはいえ平日のレイトショーなので、混雑はしていなかったのでゆったりと映画の世界に浸りながら観て... [続きを読む]

受信: 2008/05/24 19:53

» ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画館でみました! 2008年/アメリカ 原題:THE CHRONICLES OF NARUNIA:PRINCE CASPIAN 監督:アンドリュー・アダムソン 出演:ベン・バーンズ(カスピアン王子)    ジョージ・ヘンリー(ルーシー)    スキャンダー・ケインズ(エドマンド)    ウィリアム・モーズリー(ピーター)    アナ・ポップルウェル(スーザン)    セルジオ・カステリット(ミラース)    ティルダ・スウィントン(白い魔女) カスピ... [続きを読む]

受信: 2008/05/24 23:30

» 「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」映画感想 [Wilderlandwandar]
ええと、とりあえず見てきました、只券で。 前作も見てますが感想書いてないですね、ブログ始める前かな?書く気が無かったのか [続きを読む]

受信: 2008/05/25 00:06

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
     『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』は、劇場で鑑賞したけれど、、、イマイチ好きになれず(汗)、その後もWOWOWで2度ほど観ても、、、やはり好きになれず(汗)、、、でも、第2章には期待をしていましたよ〜だってカスピアン王子が素敵なんだもの〜家族で吹替え版で鑑賞してきました〜【story】  〜C・S・ルイスの児童文学を映画化した『ナルニア国物語』シリーズの第2章〜白い魔女に勝利してから1年。現実に戻ったペベンシー4兄妹は、角笛の音に導かれ再びナルニア国へと舞い戻ってきた。しかし、この... [続きを読む]

受信: 2008/05/25 00:36

» 「ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛」ナルニア再興のために戦った5人の王と兵士たち [オールマイティにコメンテート]
「ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛」は原作ナルニア国物語の第2章で前作第1章「ライオンと魔女」から1300年後のナルニアを舞台に滅びたナルニアを復興させるために再びナルニアの地を踏んだ4兄妹がナルニアのために国を追われた王子と共に戦うストーリーで...... [続きを読む]

受信: 2008/05/25 00:46

» 映画『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』 [ルールーのお気に入り]
前作を酷評したにもかかわらず、カスピアン王子(=ベン・バーンズ)のイケメンぶりが気になって第2章も観に行ってしまいました。(^^;;; [続きを読む]

受信: 2008/05/25 10:33

» 「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」 喰い足りなさは相変わらず [はらやんの映画徒然草]
なんとまた試写会当たりました。 普段は字幕派なのですが、今回は吹き替え版で観賞で [続きを読む]

受信: 2008/05/25 11:37

» [映画]ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [落とし穴には気をつけろ!]
第1章で冬の魔女を倒し長くナルニアを治めたペベンシー4兄弟が、元の世界に戻って1年後に突然ナルニアに引き戻され、カスピアン王子がナルニアを元のような国に戻すのを手伝う話です。 前作は、いかにも児童文学らしく子供向けのストーリー展開でしたが、今回は大人の目も意識して作っていましたね。なかなか面白かったです。 まずはカスピアン王子。原作ではまだ子供という設定ですが、ベン・バーンズという大人を配置して、世のお姉さま方を喜ばせようという制作側の意図が見えます。うーん、確かにイケメン王子顔 キアヌに似てる... [続きを読む]

受信: 2008/05/25 14:00

» ナルニア国物語 第2章カスピアン王子の角笛(ネタバレあり) [エミの気紛れ日記]
こんばんわ、濃い顔大好きエミです。 私の濃い顔好きは小さい頃からで、原因は多分、昔さんざん見せられたディズニーのせいです。 ディズニーの『白雪姫』や『シンデレラ』、『眠りの森の美女』に出てくる王子様の顔が今でもモロタイプなんだもん。 そのディズニーが新....... [続きを読む]

受信: 2008/05/25 16:32

» ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛(評価:◎) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】アンドリュー・アダムソン 【出演】ベン・バーンズ/ウィリアム・モーズリー/アナ・ポップルウェル/スキャンダー・ケインズ/ジョージ... [続きを読む]

受信: 2008/05/25 21:28

» ナルニア国物語 / 第2章 : カスピアン王子の角笛 [Diarydiary! ]
《ナルニア国物語 / 第2章 : カスピアン王子の角笛》 2008年 アメリカ映 [続きを読む]

受信: 2008/05/25 21:31

» ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 [利用価値のない日々の雑学]
前作の「第1章:ライオンと魔女」 では、映像化が不可能と言われた原作の世界観をディズニーティストに纏め上げ、今までにないファンタジー大作を創り上げた記念樹を映画界の歴史に残したが、今回は物語は単調であるものの、第1章との繋がりや前作で創出したナルニア国の世界観をどのように維持するか。また、勧善懲悪の内容と違い、様々な要因が交錯する表のストーリーとは違った裏にあるものをどれだけ上手く表現できるか等、注目に値する問題が山積しているこの作品であったが、鑑賞後の感想は、流石にディズニーの一言に尽きる... [続きを読む]

受信: 2008/05/26 12:59

» 映画『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』 [オタマ・レベルアップ]
映画『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 150分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ディズニー) 初公開年月 2008/05/21 ジャンル ファンタジー/アドベンチャー/ファミリー 解説・・・ ...... [続きを読む]

受信: 2008/05/26 20:10

» 『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 』2008・5・25に観ました [映画と秋葉原と日記]
『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 現実のイギリスの学園生活をしていたペベンシー4兄妹は、ある日地下鉄内で不思議な体験をして時空を飛んでしまう。それは有る者の角笛の音に導かれ、再び1300年後のナルニ... [続きを読む]

受信: 2008/05/27 17:58

» ★「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」 [ひらりん的映画ブログ]
何故か日本では先週の水曜日に劇場公開された、ナルニアの第2章。 人気者タムナス(ジェームズ・マカヴォイ)が出てない代わりに、 カスピアン王子役にイケメン(ベン・バーンズ)をキャスティングしたのねーーーー。... [続きを読む]

受信: 2008/05/28 03:53

» 『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』 [唐揚げ大好き!]
  ナルニア死す――   ■ぺベンシー兄妹の治めた黄金時代から、1300年の歳月が流れたナルニア国。戦闘民族テルマール人に征服されたこの国に、もう魔法は存在しない。人間たちに迫害され生き残ったナルニアの民は、森に逃れ、歴史から葬られながら、この暗黒の闇の世... [続きを読む]

受信: 2008/05/28 05:14

» 【2008-124】ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? そこは楽園のはずだった・・・ 1300年後のナルニア 魔法vs人間──引き裂かれる心。 [続きを読む]

受信: 2008/05/29 23:52

» 「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」 [ば○こう○ちの納得いかないコーナー]
**************************** 白い魔女(ティルダ・スウィントンさん)に勝利してから1年が経った。現実に戻ったピーター(ウィリアム・モーズリー氏)、スーザン(アナ・ポップルウェルさん)、エドマンド(スキャンダー・ケインズ氏)、ルーシー(ジョージー・ヘンリーさん)の4兄弟は、角笛の音に導かれ再びナルニア国へと舞い戻って来た。しかし、この国の時間では既に1,300年が経過しており、平和で美しい魔法の国は暴君ミラース(セルジオ・カステリット氏)に支配されていた。荒れ果てたナルニア... [続きを読む]

受信: 2008/05/30 01:03

» ナルニア国物語★第二章 カスピアン王子の角笛 [銅版画制作の日々]
 闇と光、人間と魔法の壮大なる戦いが始まる 5月23日、MOVIX京都にて鑑賞。とりあえず、話題作なもので鑑賞することに。前作の“ライオンと魔女”も鑑賞しましたので・・・・。 今回も前回のスタッフとキャストでの再結集ということです。第二章は、“ナルニア滅亡”という衝撃の事実から幕を開けとなります。ほぉ〜〜なるほど何か面白そうだところで、前作はうっすらと記憶に残っているのですが、確かあのべペンシー兄妹がロンドン郊外のお屋敷に行くところから始まりましたよね。そしてそのお屋敷の中にナルニア国へ通じる道... [続きを読む]

受信: 2008/05/31 02:21

» 「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」みました [+++turbo addiction+++]
「ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛」見てきたよー!! アヒャヒャヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒャヒャヒャ 正直、前作の話はライオンの名前はアスランってぐらいしか全然覚えてない!! カスピアン王子のイケメンぶりをチェックしてきた!! レイトショーだからすいてた☆ ... [続きを読む]

受信: 2008/05/31 21:54

» ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 [miko's blog]
<あらすじ> ペペンシー兄妹の治めた黄金時代から1300年の歳月が流れたナルニア国。 かつて全能なる王アスランに祝福され、生きとし生け... [続きを読む]

受信: 2008/05/31 22:45

» ナルニア国物語 第2章カスピアン王子の角笛 [花ごよみ]
『ナルニア国物語』シリーズの第2章 講談社の映画鑑賞券が、 当選したので観てきました。 予告編程度の予備知識しかありません。 ナルニアの危機。角笛によって ロンドンにいる4人兄弟を呼び戻す。 王位継承問題からスタートし 自然、戦闘、過去の伝説、 ダイナミックな映像は魅せてくれます。   子供達が戦っているのだから、 武器を用いて多人数の敵と戦っても 血の色が全くないのがいいです。 剣と弓での戦闘、 緊張のシーンです。 何時の世も、戦、侵略を、 くりかえす人類。 ファンタジーといえども、... [続きを読む]

受信: 2008/06/01 01:02

» 期待のナルニア第2章 [MARGARETの徒然草〜DiamondDiva〜]
今日は『ナルニア国物語〜第2章 カスピアン王子の角笛〜』を見てきました。『ナルニア』大好きな私にとって、今年一番楽しみにしていた映画のひとつ。それにしても2時間40分も見てたのか…。ぜんぜん感じなかったな。あぁ、なるほど、そういうことだったのか。原作を読ん...... [続きを読む]

受信: 2008/06/01 22:04

» 映画「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」 [FREE TIME]
今日は映画が1,000円で観られるファーストデーと言う事で、映画「ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛」を鑑賞しました。 [続きを読む]

受信: 2008/06/01 22:24

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [★試写会中毒★]
満 足 度:★★★★★★★    (★×10=満点)  監  督:アンドリュー・アダムソン キャスト:ジョージー・ヘンリー       スキャンダー・ケインズ       ウィリアム・モーズリー       アナ・ポップルウェル       ベン・バーンズ... [続きを読む]

受信: 2008/06/02 03:02

» ≪ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛≫ [局の独り言。]
ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 Yahoo!映画 - ナルニア国物語-第2章カスピアン王子の角笛 解説: C・S・ルイスの児童文学を映画化した『ナルニア国物語』シリーズの第2章。ペベンシー4兄妹は、暴君ミラースからナルニア国を奪還するために、正当な王位継承... [続きを読む]

受信: 2008/06/02 19:57

» ナルニア国物語 第2章:カスピアン王子の角笛 [5125年映画の旅]
ペベンシー四兄弟がナルニア国を救って1年。四兄弟は、角笛の導きによって再びナルニアに召喚される。そこで彼らを待っていたのは、人間の王国テルマールによって滅ぼされた1300年後のナルニアだった。そして、角笛で彼らを呼び寄せたのは、臣下によってテルマールを...... [続きを読む]

受信: 2008/06/02 22:19

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 評価:★★★ [20XX年問題]
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます [続きを読む]

受信: 2008/06/03 23:31

» ナルニア国物語第2章:カスピアン王子の角笛<ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
ポスターには こんなにメインに載っている カスピアンですが実際には例の4人兄弟が めっちゃめちゃ活躍します逆に、だめだめカスピアンのせいで 何人もの仲間が殺されるはめになって団結力にかける場面もあったり。  でも、実物の彼がイケメンなので許す (結局、...... [続きを読む]

受信: 2008/06/05 02:15

» 「ナルニア国物語第2章 カスピアン王子の角笛」子供向けです [soramove]
「ナルニア国物語第2章 カスピアン王子の角笛」★★★ ウィリアム・モーズリー、スキャンダー・ケインズ、アナ・ポップルウェル、 ジョージー・ヘンリー主演 アンドリュー・アダムソン監督、2008年、147分 この映画は家族で安心して見ることができる 子供の絵...... [続きを読む]

受信: 2008/06/06 00:52

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 ─ 全能の神・アスランのメッセージとは? ─ [Prototypeシネマレビュー]
─ 全能の神・アスランのメッセージとは? ─ 2006年に公開された前作『 ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女 』の続編であるこの作品『 ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 』(原題:The Chronicles of Narnia: Prince Caspian)。小説では全7巻で綴られ...... [続きを読む]

受信: 2008/06/07 01:24

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
ボクの中では第1章は完全にコケちゃったけど、第2章は無難に完走!って感じかなぁ〜! 評価:★6点(満点10点) 2008年 150min 監督:アンドリュー・アダムソン ...... [続きを読む]

受信: 2008/06/07 15:17

» 『ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛』'08・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ白い魔女に勝利してから1年。現実に戻ったペベンシー4兄妹は、角笛の音に導かれ再びナルニア国へと舞い戻ってきた。しかし、この国の時間ではすでに1300年が経過しており平和で美しい魔法の国は、暴君ミラースに支配されていた・・・。感想2時間半には感じ...... [続きを読む]

受信: 2008/06/08 15:16

» 「ナルニア国物語 カスピアン王子の角笛」歴史戦争もの? [ノルウェー暮らし・イン・ジャパン]
ずっと戦っていた。 しかも子供達が、大の大人の戦闘部隊を相手に。 ファンタジー映画だったはずなのに、歴史もの戦争スペクタクルを観るようで・・・・ [続きを読む]

受信: 2008/06/09 11:48

» よみがえる動物王国 アンドリュー・アダムソン 『ナルニア国物語第二章 カスピアン王子の角笛』 [SGA屋物語紹介所]
かつて「動物がしゃべる!」ということで爆発的な人気を呼んだナルニ山動物公園。だが [続きを読む]

受信: 2008/06/10 08:14

» 「ナルニア国物語 第2章」 [大吉!]
<木曜日> 昨日はもう1本、「ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛」も観ました。 つい、出来心で「ナルニア国物語コンボ」とか、買ってしまいましたよ{/m_0162/}!(初めてだな〜) ソフトドリンクとポップコーンに、クリアファイルとオカリナが付いてて850円!昼食は、これで済ませる事に・・。アイスコーヒーと、コーンはブラックペッパー味というのが珍しくて頼んだんですが、蓋を開けた途端、むせて咳き込んでしまうほど強烈{/m_0161/}・・ていうか、食べても咳き込むんですが{/m_... [続きを読む]

受信: 2008/06/14 00:23

» ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛 [虎猫の気まぐれシネマ日記]
あらすじ: 白い魔女に勝利してから1年。現実に戻ったペベンシー4兄妹は、角笛の音に導かれ再びナルニア国へと舞い戻ってきた。しかし、この国の時間ではすでに1300年が経過しており、平和で美しい魔法の国は暴君ミラースに支配されていた。荒れはてたナルニア国を目にした4兄妹は、この国の王位継承者であるカスピ... [続きを読む]

受信: 2008/06/19 20:42

» ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 [のほほん便り]
前作では、タンスの奥に異世界が… でしたが、今度は日常生活を送ってた登校途中、駅から兄妹が手をつないでワープ。ナルニア国の暴君による、ピ~ンチ! カスピアン王子の角笛に呼ばれてしまったのですね 主人公達の成長に合わせて、物語やアクションも、よりダイナミックに、大人っぽく… やはり、パート2となると幅広い年齢層がターゲットになる関係もあったのでしょうか? 最初のシリーズを見てファンになった、小さいオコサマには、活劇シーンが、ちょっとハードかも、と感じてしまったのでした (^^;) で... [続きを読む]

受信: 2011/03/03 14:12

« 「ダージリン急行」みた。 | トップページ | 「幸せになるための27のドレス」みた。 »