« 「ナルニア国物語(第2章)カスピアン王子の角笛」みた。 | トップページ | アニメ「図書館戦争」*第5話 »

2008/05/22

「幸せになるための27のドレス」みた。

27dresses試写会で鑑賞。『プラダを着た悪魔』のスタッフが結集ということで、どれほど素敵な27のドレスが拝めるかと期待していたが、「悪趣味な27のドレス」だった、というのが笑える!しかし、ただ悪趣味なドレスではなく、邦題には「幸せになるために」と、原題『27DRESSES』にはない形容をつけさせるだけの”27のドレス”であり、ドレスひとつひとつのエピソードによって素敵に思えてくるのは面白いものだねw

女性には、27ドレスのファッションショーを見るだけでも満足♪と言っておこうかな?
物語は、ブライドメイドを天職として、他人の幸福ばかりをコーディネートしているが、自分はというといつまでたっても最強の片思い。ウカウカしていたらあっというまに妹に想い人を掻っ攫われ、また式場で出会って以来、会えば意見を対立させてしまうイケ好かない自称ライターのケビンは、実は記事を全てスクラップするくらい憧れていたブライダルライター:マルコムで、あまりのギャップに重ねて失意のドン底へと突き落とされるジェーンだが、本当の自分の幸せの為に一念発起し、遂に幸せを掴み取る、いうハッピーなお話である。
当然ヒーローはケビン以外にいない。初対面は最悪だが、共通点を見出し意気投合したらベストパートナーという話はラブストーリーでは定番中の定番。下心がいつの間にか本気になる男。やっと彼女と心を通わせあえたと思えば、下心時の遺産が他人によって暴露され、時差から生じた決定的なすれ違いは彼女を傷つける。騙されたと失望した彼女には、何をいっても言い訳にしかならなず、身を引くしかない男だが、一旦火がついた想いは消えることなく、やがては互いを歩み寄らせて誤解を解いてゆく・・・なーんてのも定番中の定番。よって、やはりこの作品は「衣装を楽しむものかしら?」と思ったりするのだが、定番ラブストーリーは、「水戸黄門」と一緒で安心して見ていられるから嫌いじゃない。切なくても嬉しくても泣けるのがラブストーリーで、ちょっぴり泣けたから、一応合格にはしておくけれど(^^)
残念ながら、前半でのケビンの行為はマジで「サイテー」って思える部分があり、ジェーンもこれ見よがしなヒステリックな言動でちょっと鬱陶しい。”酒場”のところまでどちらも好きになれなかったのはちょっと痛かった。お父さんを暗い顔にさせちゃうところもちょっと減点なところ。(酒場のノリノリは最高だったが♪)
デキル姉とワガママな妹ってのも良くある設定だけど、最終的には姉妹っていいな、ってなるわけで、とにかく、思ったとおりの展開に、ちょっぴり笑って、ちょっぴり泣いて、ちょっぴり元気になれるような作品だった。(ちょっぴりがポイントねw)

総評:★★★☆☆++  好き度:★★★☆☆+  オススメ度:★★★☆☆+

何気に300$タクシーの運ちゃんがお気に入り♪ 靴の指摘はGood job! 終盤では顔を見る前に分っちゃって、ひとりで先に吹き出してしまい浮いちゃったわ(^^;

そういえば、ケビンが誰かに似てる誰かに似てる・・と思っていたのだけど、「伊藤英明」だ!結婚式での注目どころの笑顔はまさしく・・・じゃない?

|

« 「ナルニア国物語(第2章)カスピアン王子の角笛」みた。 | トップページ | アニメ「図書館戦争」*第5話 »

コメント

こんにちは。
ぼくも酒場のシーンは嬉しかったです。
エルトン・ジョンの「ベニー&ジェッツ」。
あの歌が、昔から大好きなもので…。
確か、1978年頃にも青春映画で使われていたはずですが、
残念ながらタイトルは失念してしまいました。

投稿: えい | 2008/05/23 21:12

タクシーの運転手さんはナイス・キャラでしたよね~。
結構減額されちゃってたけど(´▽`*)アハハ
終盤での再登場は確かに、振り向く前にあ!と思いますよね~。

投稿: miyu | 2008/05/23 21:24

■えいさん、こんにちはsun
>「ベニー&ジェッツ」
最高でしたねー、あの盛り上がり方は(^^)
翌朝声を掛けさせて、もう1人声を掛けさせて記事を見せるあたりは落差の作り方が上手かったです。

>残念ながらタイトルは失念してしまいました。
先日のオススメ(ビートルズ)もありがとうございました。
もし思い出されましたら宜しくですw(^^)

■miyuさん、こんにちはsun
なかなか気の効いた運ちゃんでしたよねw

>結構減額されちゃってたけど(´▽`*)アハハ
160$でしたっけ。覗きすぎですよね(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/24 15:30

こちらにも・・・。
ポスターでヒロインを見たときからイマイチ魅力の無い人だな~とは思っていたんですよね(暴言失礼!)
ラブコメはノれるノれないが本当に紙一重なんですけど、私はやっぱりヒロインがあまり好きになれなかったのが一番の原因かな。
あと、ケビンのやったこともズルくて好きじゃなかった。
一番楽しめたのは27のドレスのファッションショーでした。
ブライドメイドのドレスや靴代は全部花嫁側が払うのよね?
結婚産業の裏側もなにか凄そう~って思ったのでした。

投稿: ミチ | 2008/05/29 09:29

■ミチさん、こんにちはsun
>ラブコメはノれるノれないが本当に紙一重
まったくそのとおりで、私は女優さんはともかく、あの性格がだめでしたね~好きになれないもん(^^;

>ケビンのやったこともズルくて好きじゃなかった。
そうそう!小賢しいし悪びれてないし、サイテイ!って思いました。

>ブライドメイドのドレスや靴代は全部花嫁側が払うのよね?
おそろいの衣装でしたもんね。
結婚式場がわんさかできてるこの頃で、採算とれるのかしら?って思ってましたが・・・・利益がっぽり?
でも、皆さん思い出の品として着てくるところが素敵でしたねw
私もブーケだけなら今も残ってますけど(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/29 19:02

こんばんは、お先にTB・コメントありがとう!!
結婚式マニアで27のドレスを、自宅のクローゼットに詰め込んでいる、サイコな女が主人公であるのにも関わらず、ありきたりな展開なのは非常に勿体ないと思いました。
それに、誰もが予想する展開なんだから、もっとスッキリテンポよく、見せて欲しかった。
ロマコメながら笑いが少ないというのもイライラの原因でしたわ(笑)

投稿: パピのママ | 2008/05/29 23:48

■パピのママさん、こんにちはsun
>サイコな女が主人公であるのにも関わらず、ありきたりな展開なのは非常に勿体ない
ラブコメが定番なのは良いのですけど、折角のアイディアが生かしきれなかったのは残念でしたね。
27人のブライドメイドたちは良かったですがw。

>誰もが予想する展開なんだから、もっとスッキリテンポよく
ですよね。すれ違いでイライラではなくって、その人物でイライラさせちゃだめですよねぇ(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2008/05/30 21:23

こんばんは!
TB&コメントありがとうございました。
キャサリン・ハイグルとジェームズ・マースデンがちょっぴり(笑)好きなので、楽しみにしていた映画ですが、、、今一つ盛り上がれませんでした~
お話はわりと定番だったけど、ジェーンが妹にした仕打ちが許せなくってねぇ~引いてしまいました。
でも!そもそもキャサリンとマースデンが目当てだったので、2人の幸せな笑顔を見られたからいいかなぁ~って感じです。
ドレスを次々と着替えるシーンは、ちょっぴりワクワクでした~heart02

投稿: 由香 | 2008/05/31 23:34

たいむさん☆
こちらにもありがとです

これ、定番のお話すぎて、先の読める予定調和な映画になってしまいました、、、、。
キャスティングもあんまり、、、、だし、
もうちょっと洗練されててもよかったのになーとザンネンです(期待してもいなかったからがっかり度も低いんですケドね 笑)

投稿: mig | 2008/06/01 11:45

こんにちはsun
TB&コメント、ありがとうございましたshine
この映画は、賛否両論のようですね…down
酷評されている方の感想も色々拝見しましたが、
それも分かる気がしましたeye
私も前半はジェーンの人の良さに
ストレスが溜まる一方でしたから…sad
でも、コメディ・テイストが強調されていた前半に比べ、
暴露シーンから、物語の焦点が変わった事もあり、
そこから何とか持ち直しましたconfident
劇中で一番共感できたのは、
ジェーンの友達のケイシーだったりもしましたが、
この映画の中で言わんとしている事が分かった気がしたので、
私も合格点を付けましたheart02

投稿: テクテク | 2008/06/01 12:15

こんにちは!
27のドレスは、花嫁を引き立させる役割でもありますが、なんか悪趣味なものばかりでした。笑
それを大事に残してるジェーンが可愛い女性にみえましたよ。
タクシーの運ちゃんは可笑しかった!
ラブコメはノリも大事ですね。

投稿: アイマック | 2008/06/01 13:19

■由香さん、こんにちはsun
>ジェーンが妹にした仕打ちが許せなくってねぇ~
やり過ぎは見ていて不快になりますよね。
後味の悪さを押し出して、本当は正反対なのよって訴えたい気持ちも分らなくなかったけれど。

ファッションショーは楽しかったですね!悪趣味だけど舞台衣装と思うと悪くない(笑)


■migさん、こんにちはsun
>もうちょっと洗練されててもよかったのになーとザンネンです
予定調和はともかく、ネチネチ感が強かったのが痛いところでした。

私も試写会でなければ後回しだったので、期待度は左程でしたが、ラブコメは好きなのでちょっと残念でした。

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/01 15:39

■テクテクさん、こんにちはsun
酷評するほどヒドクはないと思いますが、何を楽しみたいかで評価は分かれそうですよね。
私はノリを愉しみたかったので、下品さやねちっこさがどうににも腑に落ちなくってイマイチ感が残りました。
でも、笑顔で席を立てるラストには満足です。

■アイマックさん、こんにちはsun
>それを大事に残してるジェーンが可愛い女性にみえましたよ
ケビンに言い訳しつつ、ファッションショーをはじめるところは楽しかったですね!

やはりラブコメはノリです。知り合ってケンカして仲直り!これで良いんです(爆)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/01 15:46

こんにちわー
ノれるかノれないか・・で、私はノりきれませんでした~
上司もケビンもどっちもタイプじゃなかったのが大きいかも~デスー
姉妹もどうも・・
あんなんなるまでほっとくなあー みたいな^^;
そんな妹でもあの仕打ちはヒドすぎるし・・
でも酒場のシーンと27着のドレスショーは私もスキです^^
ほんと、ちょっぴりがポイントですね~

投稿: かいこ | 2008/06/02 15:40

■かいこさん、こんにちはsun
良質のラブコメは沢山ありますから、目が肥えてる映画ファンはちょっとノレないかも知れませんね(^^;

あの上司は私もどこがいいのかサッパリ分りませんでしたよ。自然派なとトコロに惹かれていたのかしら?それとも母性本能くすぐるタイプ??

>ほんと、ちょっぴりがポイントですね~
ダメダメでもないから、ちょっぴりね(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/02 17:26

たいむさん、こんばんは☆

私も大体同じような感想を持ちました~
特にジェーンのあの切れっぷりには唖然です(笑)
「プラダ~」のアライン・ブロッシュ・マッケンナの脚本ということで、期待が大きすぎたのかもしれませんが、ちっとも面白くない映画でした(笑)逆にジェーンの行為に腹立たしい思いがして不愉快だったし、その後の展開もいったいこれは・・・的な安っぽい展開にどんどん冷めていく一方でした~
あれで無難に再生していくラストにもあきれるばかりで(笑)

投稿: rikocchin | 2008/06/03 23:36

■rikocchinさん、こんにちはsun
>アライン・ブロッシュ・マッケンナの脚本
プラダ・・のスタッフってこの方だけだったようで、コピーに踊らされた感はありますよね(^^;

ラブコメには、すれ違いによるイライラは許容範囲でも、不愉快は似合いませんね。履き違えかな~とちょっと辛口です。
悪くないとは思うので、ちょっと勿体無かったです。

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/04 16:32

こんばんは^^
たいむさんは今ひとつ(いやふたつ?それ以上?笑)
と言う感じでしょうか?(笑)
でも、ちょぴりがポイントってあるから
そんな悪くはなかったかな^^

私が大好きなプラダ~には及びませんでしたが
私はそれなりに楽しめました。
悪趣味な27のドレスに笑ってしまいました。
そんな悪趣味なドレスを着てみたいと
思った私って(^_^;)

ケビン、伊藤さんですか?そう言えば似てるかな・・・
でも、私、伊藤さんはちょっと苦手なので
(ファンの方すみません)、似てないと
思うことにします(笑)

投稿: ひろちゃん | 2008/06/07 20:10

■ひろちゃん、こんにちはsun
>そんな悪くはなかったかな^^
いまひとつですね。
観ている時は、2つも3つもだったけれど、なんとか素敵なラストにこぎつけたので、ひとつにしておきます。

「プラダ・・」は衣装もさることながら、役者が揃っていましたしね。集客の為とはいえヘタに宣伝にしたことが、評価として逆効果になったかもしれません。

>そんな悪趣味なドレスを着てみたいと思った私って(^_^;)
えー(笑)どれが良かったですか?
人が着るのを見ている分には楽しいけど(笑)

実は、披露宴でのドレスの時、美容師さんに遊ばれちゃって、たてロールの付け髪をつけられたのよ。仲間には一生「イライザ」って言われるんだよー(爆)
思い出としちゃ楽しいけれど、もう御免だわ(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/07 21:52

いつもコメント、有難うございます♪

ほんと、コスプレしてないマースディンは、たしかに伊藤英明くんに似ています。
ワタシもつい昨日、思い当たりました~(笑)

ちょっと良くて、ちょっと足りない。
>ちょっぴりがポイントね
言えてますbleah
ひとりファッションショーとかやるんなら、ステキなドレスより
遊びがあるあんなドレスでしょうかね、ふふふっ

投稿: kira | 2008/06/13 00:09

■kiraさん、こんにちはsun
>たしかに伊藤英明くんに似ています。
わ~そう思います??
よかったぁ。私だけじゃなくって。
伊藤君は好きでも嫌いでもないのだけど、敬遠されている方も多いようなので(^^;

>ひとりファッションショーとかやるんなら、ステキなドレスより遊びがあるあんなドレス
かもしれませんね(^^)
でも私は着なくていいやぁ~(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/06/13 17:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/41288091

この記事へのトラックバック一覧です: 「幸せになるための27のドレス」みた。:

» 幸せになるための27のドレス [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『「プラダを着た悪魔」のスタッフが贈るあなたの物語。』  コチラの「幸せになるための27のドレス」は、5/31公開、5/28のレディース・デイに先行上映される花嫁介添人ばかりしてきた女性の恋を描くラブ・コメディなのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪  「....... [続きを読む]

受信: 2008/05/23 20:10

» 『幸せになるための27のドレス』 [ラムの大通り]
(原題:27 Dreasses) ----この主演のキャサリン・ハイグルってどんな人? 「テレビ『グレイズ・アナトミー』でブレイクした女優。 でもそれだけでなく、 この映画には他にも売り文句がいっぱい。 いわく『「ブリジット・ジョーンズの日記」を超えて全米で大ヒット!』 『『プラダを着た悪魔』のスタッフが贈るあなたの物語。』」 ----うわあ。ニャんだかそれだけで この映画のテイストが分かっちゃうね。 仕事が絡むラブコメって感じ。 「うん。 ヒロインのジェーン(キャサリン・ハイグル)は花嫁付き添い... [続きを読む]

受信: 2008/05/23 21:10

» 「 幸せになるための27のドレス/ 27 DRESSES  (2008) 」 [MoonDreamWorks★Fc2]
【幸せになるための27のドレス】2008年5月31日(土)公開 監督 : アン・フレッチャー ... [続きを読む]

受信: 2008/05/23 22:13

» 幸せになるための27のドレス [Yuhiの読書日記+α]
久し振りに試写会に当たりましたので、見てきました〜!女性だけの試写会だったので、ゆっくり行っても大丈夫だろうと思ってのんびりしていたのですが、なんと満席でした!やっぱり女性は、ドレスに弱いんですかね〜(笑)。 <あらすじ> アウトドア・ブランドの社長秘書として働くジェーンは、ブライド・メイド(花嫁付添い人)に生き甲斐を感じ、毎日、誰かの結婚式の準備に奔走していた。そんな彼女に、地元新聞で結婚式の取材記事を書いているケビンが目をつける。結婚記事の仕事に飽き飽きしていたケビンは、ジェーンのブライド・メ... [続きを読む]

受信: 2008/05/24 00:05

» 映画『幸せになるための27のドレス』 [オタマ・レベルアップ]
映画『幸せになるための27のドレス』を見てきたよぉ~ メディア 映画 上映時間 111分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(FOX) 初公開年月 2008/05/31 ジャンル コメディ/ロマンス/ドラマ 解説・・・ 「グレイズ・アナトミー」の...... [続きを読む]

受信: 2008/05/29 01:10

» 幸せになるための27のドレス(試写会にて) [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
恋には臆病。でも幸せになりたいあなたの物語。本当の自分と向き合ったときに、未来の幸せが見えてくる。物語:ニューヨークで独身キャリアウーマンとして働くジェーン(キャサリン・へイグル)は、幼い頃に出席した結婚式がきっかけで「結婚式」というものにただならぬ執....... [続きを読む]

受信: 2008/05/29 23:39

» 「幸せになるための27のドレス」を観る [紫@試写会マニア]
ずっと具合が悪かったので、メッチャ女子力UPの元気が貰える映画が観たかった私。 で、お気に入りの「プラダを着た悪魔」のスタッフが送る・・・と、うたい文句が魅力的な 「幸せになるための27のドレス」を観てきました。 結果感想は、期待通り!・・・とはいかないものの、チャーミングでファッショナブルな作品でそれなりに楽しめました。 ↓ここからネタバレあり。 ジェーン(キャサリン・ハイグル)は8歳の時に出席した従姉妹の結婚式以来、世の中で一番素敵なことは結婚式!と夢見て疑わない、「ノー」と言... [続きを読む]

受信: 2008/05/30 22:58

» 「幸せになるための27のドレス」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「幸せになるための27のドレス」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:キャサリン・ハイグル、ジェームズ・マースデン、マリン・アッカーマン、ジュディ・グリア、エドワード・バーンズ、他 *監督:アン・フレッチャー 感想・評価・批評 等、レビ..... [続きを読む]

受信: 2008/05/31 05:12

» 後味の悪さから得た教訓。『幸せになるための27のドレス』 [水曜日のシネマ日記]
友人の結婚式の付添い人ばかりしている、ひとりの女性の物語です。 [続きを読む]

受信: 2008/05/31 08:00

» 幸せになるための27のドレス [2008 映画観てきましたっ!]
他人の結婚式では 完璧な 「花嫁付添い人」として あれこれ世話を焼く おねえさんの物語。 [続きを読む]

受信: 2008/05/31 20:13

» 幸せになるための27のドレス/27 Dresses [我想一個人映画美的女人blog]
『プラダを着た悪魔』の脚本家、アライン・ブロッシュ・マッケンナ脚本 ということでどうなのかなー?なんて思ってたものの、 主演のキャサリン・ハイグルに全く惹かれないし、予告篇がありがちっぽい感じなので観なくていいや。って思ってたところ、 たまたま機内で字幕ありでやってたので観てみた{/shootingstar/} そういえば、前回の旅行の機内で観た映画もまだ書いてなかったんだ{/ase/} キャサリン・ハイグルはTVドラマ『グレイズ・アナトミー』でブレイクした人。 綺麗だけどどうにも主演やる... [続きを読む]

受信: 2008/05/31 21:28

» 幸せになるための27のドレス [★YUKAの気ままな有閑日記★]
   本作の主演キャサリン・ハイグルは、TVドラマ『グレイズ・アナトミー恋の解剖学』で、セクシーでお人好し、人には言えない秘密の過去があり、悲恋に打ちひしがれながらも外科医になるために奔走する研修医イジーを好演し、第59回エミー賞ドラマ部門助演女優賞を受賞している。彼女はTVドラマでは光る存在だけど、、、スクリーンではどうかしら?―と一抹の不安を抱きながら、ドラマファンの私としては親心丸出しで観に行くことに、、、そしてもう一つ本作でとっても気になることが、、、ジェームズ・マースデンが出ているのだ... [続きを読む]

受信: 2008/05/31 23:28

» 幸せになるための27のドレス [小部屋日記]
27 DRESSES(2008/アメリカ)【劇場公開】 監督:アン・フレッチャー 出演:キャサリン・ハイグル/ジェームズ・マースデン/マリン・アッカーマン/ジュディ・グリア/エドワード・バーンズ 「プラダを着た悪魔」のスタッフが贈る あなたの物語 鑑賞予定にはなくて、時間的理由で観てみたら期待してなかった分、楽しめました。 ラブコメの王道をゆく映画です。 story 他人の結婚式を成功させることに生きがいと使命感を感じるジェーン(キャサリン・ハイグル)。そんな彼女が密かに思いを寄せるのは、優... [続きを読む]

受信: 2008/05/31 23:50

» [映画『幸せになるための27のドレス』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆映画の日なので、朝からMOVIX昭島に向かった。 女性が好みそうな『幸せになるための27のドレス』をセレクトし、続いて、連れにもう一本見る余裕があれば、一度観た『ランボー 最後の戦場』を再見しようと思った。 先ずは、『幸せになるための27のドレス』だ。    ◇   ◇ 公開二日目だが、客の入りはいまいちであった。 が、20代後半くらいの女性が目立って多く着席していた。 うん、この作品は、前向きな女性が幸せをつかみとる話でもある。 多くの適齢期の女性が、この作品からパワーを与えてもら... [続きを読む]

受信: 2008/06/01 14:58

» 幸せになるための27のドレス [アートの片隅で]
「幸せになるための27のドレス」の試写会に行って来ました。 この日は休日という事もあり女性客で溢れ返っていて、超満員でした。 ブライドメイドが生き甲斐のジェーン・ニコルズ(キャサリン・ハイグル)は、今日もふたつの結婚式を掛け持ちして大忙しです。 ブライドメイドというのは花嫁付添人といった感じなのですが、日本の結婚式には無い存在ですよね。 私はアメリカに住む親戚の娘の結婚式に参加した時に、彼女達の存在を目にしました。 花嫁の友達が花嫁と同じドレスを着て結婚式を盛り上げるという役目で...... [続きを読む]

受信: 2008/06/01 19:06

» 幸せになるための27のドレス 27 Dresses [いい加減社長の日記]
【gooブログの方へ】 アメブロからのTBが送信されないようですので、この記事にTBをつける場合は、 http://blog.goo.ne.jp/terry0317/e/dab25fea8561940052b5ecc530553569 の方につけていただくと、お返しできると思いますので、よろしくお願いします。 今週は、観たい... [続きを読む]

受信: 2008/06/01 19:18

» 『幸せになるための27のドレス』 (2006) / アメリカ [NiceOne!!]
原題:27DRESSES監督:アン・フレッチャー脚本:アライン・ブロッシュ・マッケンナ出演:キャサリン・ハイグル、ジェームズ・マーズデン、マリン・アッカーマン、エドワード・バーンズ、ジュディ・グリア公式サイトはこちら。goo映画『幸せになるための27のドレス』特集。...... [続きを読む]

受信: 2008/06/02 10:00

» 「幸せになるための27のドレス」 [かいコ。の気ままに生活]
試写会で 観てきました。「幸せになるための27のドレス」公式サイト試写会の司会者が「幸せな気分になれます!」と言ってたので幸せになる気まんまんで観たんですケド・・幸せ気分になりきれなかったデス〜^^;主人公の片思い相手の上司も、魔法にかけられてで王子をや...... [続きを読む]

受信: 2008/06/02 15:33

» 幸せになるための27のドレス [とんとん亭]
「幸せになるための27のドレス」 2008年 米 ★★★ 安心して観れる、ラブコメの王道。 やっぱり、色んなジャンルの映画が好きな私だけど、たまにはこうしたHappyでハートフルな 映画をスクリーンで観たい。 物語は、母親を亡くしたばかりで従...... [続きを読む]

受信: 2008/06/02 20:27

» ★ 幸せになるための27のドレス★ [★Shaberiba ★]
花嫁付添い人として着た27着のドレス。それはタダのお人よしの証? それとも・・♪『プラダを着た悪魔』のスタッフが贈るロマンス・コメディ! [続きを読む]

受信: 2008/06/02 21:31

» 幸せになるための27のドレス [eclipse的な独り言 ]
 やはり、小田原まで高速で行って一本しか観ないのは辛いので、観てまいりました。( [続きを読む]

受信: 2008/06/03 05:11

» ★幸せになるための27のドレス(2008)★ [CinemaCollection]
27DRESSES「プラダを着た悪魔」のスタッフが贈るあなたの物語。上映時間111分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2008/05/31ジャンルコメディ/ロマンス/ドラマ【解説】「グレイズ・アナトミー」のキャサリン・ハイグル主演のロマンティック・コメディ。27...... [続きを読む]

受信: 2008/06/07 20:02

» 幸せになるための27のドレス [to Heart]
製作年度 2008年 原題 27 DRESSES 上映時間 111分 脚本 アライン・ブロッシュ・マッケンナ 監督 アン・フレッチャー 出演 キャサリン・ハイグル/ジェームズ・マースデン/マリン・アッカーマン/ジュディ・グリア/エドワード・バーンズ 「グレイズ・アナトミー」のキャサリン・ハイグル主演のロマンティック・コメディ。監督は「ステップ・アップ」のアン・フレッチャー。 {/book_mov/}世話好きのジェーンは人の幸せばかりを気にかけ、いまや結婚式では花嫁付添い人のスペシャリ... [続きを読む]

受信: 2008/06/12 01:55

» 27 dress ♪幸せになるための27のドレス [銅版画制作の日々]
 花嫁付添い人は忙しい 6月3日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。ジューンブライドですね。6月最初に観た作品はまさに、ブライドがテーマのラブコメやあ〜この手の映画はハッピーなので、楽しく見れますね。ちなみに、前作「プラダを着た悪魔」の脚本家、アライン・ブロッシュ・マッケンナの新作だそうです。 今回の主役、ジェーンを演じるのは、キャサリン・ハイグルという女優さん。テレビドラマで活躍されているそうです。チラシやポスターの彼女は可愛いというイメージだったのですが。実際スクリーンで見た彼女は大人の女性。知的で... [続きを読む]

受信: 2008/06/13 21:13

» ☆ 映画『幸せになるための27のドレス/27 DRESSES』 ☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
『プラダを着た悪魔』がとっても面白かったので、同じ脚本家の本作にもすっごい期待してた。 冒頭のジェーンがタクシーを駆使して結婚式を2つ掛け持ちしてる姿は、生き生きとしていてイイ感じだったし、ジェーンがケビン相手に衣装をとっかえひっかえ着て見せるシーンも、...... [続きを読む]

受信: 2008/06/20 05:22

« 「ナルニア国物語(第2章)カスピアン王子の角笛」みた。 | トップページ | アニメ「図書館戦争」*第5話 »