« BSアニメ夜話(第10弾:一夜)『今日からマ王!』 | トップページ | BSアニメ夜話(第10弾:三夜)『伝説巨神イデオン』 »

2008/03/19

BSアニメ夜話(第10弾:二夜)『トップをねらえ!』

制作陣からゲストは招くけれど、核クラスは外すスタンスだったアニメ夜話。しかし今回はレギュラーの岡田斗司夫さんが原作・企画・脚本担当となれば逃れようもなく。ゲストに音楽の田中公平さんや佐藤大さんが出演されたことも嬉しく、お笑いの2人組もコアなファンで熱く語り、内容の濃い?ビシバシと本音と裏話が聞ける、とても盛り上がった夜話だった。

里さんも大さんも同じことを言われていたが、この作品は手を出す事にまず勇気がいる。私も勧められて預かったは良いけれど、実際に見るまでにはひと月以上時間が掛かった。偏見に近い先入観念がどこか拒絶反応をおこさせるのだよね。(ちなみに里さんは5年掛かったとのことw) しかし、知らないで下す評価ほどいい加減なものはなく、いざ封印を解いてみれば、見事に制作陣の術中にはまり、感動してしまうのだ。
アニメオタクが、アニメオタクのためだけに作った、アニメオタクであることに誇りが持てるような作品にしたかったという岡田さん。「トップにオリジナルなし」を合言葉に、何もかもの「パクリ」を目指したのだという。また、タイトルしかり、パッケージしかり、1話の馬鹿さ加減しかり、2話でのシリアスへの路線変更しかり、6話のモノクロしかり。。。全てが計算づくと言うから大したものだ。
ほとんど自己満足のような制作法にも関わらず(だからこそ?)、妥協の無い「魅せ方」のこだわりも超一流。最初に決めたのが最終話(6話)での「感動」狙い。ならば、、と確信的に落とすだけ落とした1話だったらしい。大さんが好きなシーンで上げられた、2話での「るくしおん」第一艦橋にノリコが到達する一連のシーン。2話は岡田さん渾身の脚本だったとのことだが、確かに船首を隠し続けた演出は見事。私などは、扉の中の悲惨な状況しか想像せず、それでも1%くらいは期待しつつその時を待っていたのだが、まさか「無い」とはっ!いろいろな意味から「やられた!」と思った覚えがある。2話でコレをやられ、1話でやや引き気味だった気持ちが覆されて見る目が変わるという、思惑通りの絡め取られ方。今回、一般的にもこの反応が正しいと分かってほっとするところだった。
脚本話のついでに、岡田さんが実際に手がけたのは2話だけだという暴露も(今では有名な話?) 殆どは山賀博之さんが担当したのだが、当時はこの作品に名前を連ねることを拒んだとのことだった。
田中さんの音楽も相乗効果を上げたことを岡田さんが高く評価されていた。有名楽曲のパロディ化、気持ちを高揚させるオリジナル楽曲、ともに作品と非常にマッチした絶妙なものばかりだと私も思う。(アニメギガでも話された「タララーラ♪」の曲名は「ノリコ」というらしい・・ ^^)
やらたらと 目に付く「文字情報」のこだわりと効果だったり、6話のモノクロや静止画は予算の都合だったり(逆手に取った成功でもあるけど)といった裏話なども、それなりに状況が分かるだけ にとても興味深かった。
クライマックスの感動シーン、地球の浮きあがった「オカエリナサイ」の「イ」の字を反転させた事には、岡田さんはじめ制作陣の想いの全てがこめられていたと語られた。反転させることを思いついたとき、「トップ・・完成」の確信が得られたという。人間と時間との係わり合いを表現させた点灯であり、誤字は「トップ」らしいオチでもある。自らも含めたファン(仲間)のために、思いの丈のすべてをつぎ込んで制作した「トップ」だったという、岡田さんの〆はじっくりと聞き入るものだった。

個人的に美樹本キャラを好まず、お姉さま路線に楽しさを見出せないので、思い入れたりはしないのだが、名シーンの数々には素直に惹かれる作品。
手が出せない気持ちもわかるのだが、躊躇しているのなら思い切って跳んでごらん、ってオススメできる作品と思っている。

|

« BSアニメ夜話(第10弾:一夜)『今日からマ王!』 | トップページ | BSアニメ夜話(第10弾:三夜)『伝説巨神イデオン』 »

コメント

日にちを1日間違った姫鷲です。
今イデオン観てます(苦笑)
まぁどのみち昨日は知ってても見られなかったんですがね。

・・・不覚。

投稿: 姫鷲 | 2008/03/20 00:50

■姫鷲さん、こんにちはsun
前夜とはガラッと雰囲気が変って、とても面白かったですよ。

深夜の番組は勘違いしやすいですよね。
こういうときの番組表録画は失敗がなくて助かります。1週間先まで予約が出来るのもGOODですし。

あとはご連絡したとおりです!

投稿: たいむ(管理人) | 2008/03/20 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/40557358

この記事へのトラックバック一覧です: BSアニメ夜話(第10弾:二夜)『トップをねらえ!』:

« BSアニメ夜話(第10弾:一夜)『今日からマ王!』 | トップページ | BSアニメ夜話(第10弾:三夜)『伝説巨神イデオン』 »