« 機動戦士ガンダム00(#12) | トップページ | DVD『モノノ怪-のっぺらぼう』 »

2007/12/24

「ナショナル・トレジャー ~リンカーン暗殺者の日記」みた。

1004893(ディズニーと言うだけで)前作を観ていなかったことから、TV放送を待っての鑑賞。実際は相関関係以外はまったく新しい物語であり、復習していなくても問題なさそうな作品だったけれど、人物像や役割がわかっている分、物語に集中して楽しめたように思う。
年末年始に相応しいエンタメ大作。面白かった。
以下、若干ネタに触れています。

前作も今作も”宝探し”と言うだけでもドキドキワクワクな物語。”宝探し”という冒険は、暗号とトラップだらけで常に危険と背中合わせなもの。また、信じる心以外になんの保障もないギャンブルのようなもの。それでも人の好奇心は”宝探し”といった魅力に取り付かれてしまうものなんだね。(観ているほうもw)
前作での、『独立宣言書』強奪でさえ途方もないプランで唖然だったけれど、今作ではバッキンガム宮殿やホワイトハウスへの潜入、挙句に大統領誘拐といったスケールのでかいトンデモ大作戦へと発展。嘗てこんな馬鹿げた宝探しがあっただろうか?と思い、「またかよ~」とクツクツ笑いが込み上げてきた。
ベンとライリー、アビゲイルのチームが健在(復活?)だったのが嬉しいところ。ベンのパパさんも、前回の成功ですっかり態度を翻し積極的に参加。更に今回は”宝探し”が原因でパパさんと別居し32年ぶりというママさんを巻き込んでのものとなった。
暗号を解読し、いざ出陣!となってしまえばいつの間に敵も味方も入り乱れ、時には協力し合いながら歩を進め、何かを発見すれば破顔させ、目をキラキラさせる子供のような彼らの姿がとても自然で可愛いらしい。特に考古学者でもあるママさんが素敵だ(笑)
私利私欲に走らないベンだからまるく収まるこの作品(大統領との取引は見どころだと思けど)。
ロンドンでの暴走はやり過ぎであり、ミッチのラスト、他にも「えー」はたくさんあるのだけど、”上手く行き過ぎ”というツッコミは、あえてしないことにしたい作品かな。

総評:★★★★☆  好き度:★★★☆☆++  オススメ度:★★★★☆

”スターウォーズごっご”と”ローマの休日ごっご”がお気に入りのシーン♪
ライリーの手腕は見事だね。ラストのラストはお気の毒だけど(笑)

|

« 機動戦士ガンダム00(#12) | トップページ | DVD『モノノ怪-のっぺらぼう』 »

コメント

前作よりも金がかかってるのかな~
俳優へのギャラだけでもオーシャンズ並に高そうな気もしました。だから、赤のフェラーリは傷つけないように・・・

投稿: kossy | 2007/12/24 15:12

■kossyさん、こんにちは♪
水攻めにあったのは大層な方々ばかりでしたしねー(^^)

>だから、赤のフェラーリ
うはは。映ってませんから、きっと(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/12/24 15:30

こんにちは!
TB&コメントありがとうございました!
たいむさんは楽しまれたようですね。
私は、『”上手く行き過ぎ”というツッコミは、あえてしないことにしたい』という気持ちになれず・・・思いっきりツッコミたくなりました(汗)
トントン拍子に謎が解けていったのは前作通りですが、大統領まで物分かりが良過ぎると・・・引いちゃいました~
でも、秘密の本は面白そうですね(笑)47ページは何が書いてあったんでしょう。

ところで、家族全員風邪を引いてしまい、『魍魎の匣』に行けそうもありません(泣)原作は凄く面白かった記憶があるので観たかったのですが・・・残念!!
もう一つのお楽しみ、『AVP2』の公開までに治さなきゃー

投稿: 由香 | 2007/12/24 16:12

たいむさん、こんにちは~

私はあの大量の水のシーンで、ニコちゃんの毛がふと気になりましたぁ(爆)
いつの間にか、ミッチと入れ替わってたり…
展開が早くて1度では解かり難い冒険シーンでした。

突っ込みながら楽しめる♪
そんな映画でしょうか~私は結構好きです(^^)

投稿: オリーブリー | 2007/12/24 16:19

■由香さん、こんにちは♪
ほんと、物分りのよい大統領でしたよね。
けれど、大統領もね、他の皆と一緒で洞窟に入ったときはワクワクした少年のようだったんですよ。だからかなーって思いました。

とはいえ、ちょっと疲れ気味なので、何も考えなくても答えを導いてくれて、都合よく収まるのがラクチンだったともいいますw

>47ページは何が書いてあったんでしょう。
あれ~?
ここにはミッチの持っていた手紙と同じ内容が書かれていたのではないのですか?
だから、本当はミッチなんかいなくても「黄金都市」にはたどり着けたわけで、だから、「何故彼も?」と大頭領は尋ねたのだと思いましたが。。

それにしても風邪ですか?年末なのに大事にしてくださいね。
「AVP2」私は今のところスルー予定。いままで観たことないし(^^;
閑だったら・・・かな?

■オリーブリーさん、こんにちは♪
ニコちゃんも、年々心もとなくなってきますよねー(^^;

>展開が早くて1度では解かり難い冒険シーンでした。
そうなんです。暗いし何がどうなってそうなったのか、スローにでもしないとわからないですよね。

>突っ込みながら楽しめる♪
とにかく上膳据え膳で毒のない、ラクチンなシリーズですよね。


投稿: たいむ(管理人) | 2007/12/24 16:34

こんばんわー
「現代の宝探し」としてはアトラクション感覚でたのしめたんですけろ・・
つい悪いクセでニコラスケイジのアタマと細かいトコにつっこみたくなりましたデス(T_T)
エドハリスお気の毒に・・とか^^;

ローマの休日ごっこは確かにぷぷって感じでした^^

投稿: かいこ | 2007/12/24 21:01

豪華な映画でしたが、ロケ地ばかりが目立ってしまい、映画本来の面白さが二の次になっている感じがしました。前作もそんな感じでしたね。アクションや謎解きをもうちょっと増やして欲しかったです。

バッキンガム宮殿やホワイトハウスでやりたい放題、大統領監禁までやらかしたゲイツですが、何で捕まらないんでしょう?大統領の一声で片付く問題ではないと思うんですが。

投稿: えめきん | 2007/12/25 07:20

■かいこさん、こんにちは♪
>アトラクション感覚
ああ、まさしくそんな感じでしたねー(^^)

>エドハリスお気の毒に・・とか^^;
豹変しすぎだしちょっと勿体無いかったですよね。

ローマネタは絶対にやると思った(^^)
けど、手を突っ込むのは怖いですよね~~(><)


■えきめんさん、こんにちは♪
おもいっきりロードムービーっぽいんだけど、どれも駆け足でやりっぱなしなのはいただけませんよね。
やりたい放題にはちょっとウンザリでした。

>アクションや謎解きを
前作を見て、それは考えなくて良いお話なんだなと思ってみていましたが、宝探しなのにあっけなさすぎ。間違いなく永遠に「インディ」をこえられないなーと思いました。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/12/25 19:54

たいむさんこんばんわ♪

前作は独立宣言書を奪って、今度は大統領を誘拐・・。しかたないとは言え、ベンはこれで国連クラスの犯罪を2度やらかすと言う偉業(?)を達成してしまったので、次回作ではまたどんな大罪を犯すのか?・・と言う部分も密かに楽しみになってきました(笑)
シリーズが続くと『定番』っていうのも出来てくるでしょうし、次回作が作られる度にベンの犯罪履歴がどんどん増えていくっていうのも面白そうですね。

でも大統領誘拐よりも凄い犯罪ってありますかねぇ?(汗

投稿: メビウス | 2007/12/25 21:40

■メビウスさん、こんばんは♪
>国連クラスの犯罪を2度やらかすと言う偉業
発想は買いますけど、とんでもなさ過ぎですよねぇ。
けど、そのトンでもがウリだとしたら、「定番」として次回も用意しないと納得しませんよね(^^;

>でも大統領誘拐よりも凄い犯罪
仕方なく。。。じゃないとですしね、難しい・・・。国防総省もしくは、NASAでも占拠しますかねぇ(^^;

投稿: たいむ(管理人) | 2007/12/25 22:37

たいむさん、こんにちは♪
クリスマスも過ぎて、いまからの一週間が主婦は一番気ぜわしい!
どうかお身体お気をつけてくださいね。

この手の作品って見てる間は楽しいんだけど、あまり記憶に残らないというか(爆)
でも、そういうのが年末年始にピッタリ!
ニコちゃんも、今回は大御所たちの影に隠れてしまったような気がしました。
水中シーンでは観客に頭髪の心配をさせましたよね~。
3部作流行りなので「3」もきっとアリでしょうね。

投稿: ミチ | 2007/12/26 11:26

こんばんは^^
ちょっとスムーズに物事が運びすぎ~~♪
と言うことは考えないほうがいいんですね(笑)
ストーリーも飽きさせない展開ですが、今回は
キャストで楽しませてもらいました。
ヘレンは素敵でしたね。エドハリスはかわいそう
ですよね(^^;
今回もライリーに笑わせていただきました^^
ローマの休日ごっこのところは、わかっていても
(予告編を何回も観ているので)笑っちゃいました。

投稿: ひろちゃん | 2007/12/26 17:43

■ミチさん、こんばんは♪
>いまからの一週間が主婦は一番気ぜわしい!
一応、大掃除もあとは居間を残すだけ、私はのんびりな年末ですよー(旦那が帰ってこなければw)
・・というよりも、ミチさんは受け入れる側、私は受け入れてもらう側、この差は大きいかもしれませんね。
ミチさんも風邪など引かぬようにね(^^)

この手の作品は、ほんと何も考えなくてよいのでこの時期にピッタリですよね。
折角だし(?)楽しいまま今年の最後にしちゃおうかと思ってます。
ニコちゃん、ズラでなくて良かった・・・(^^)潔いハゲは好きなので、心もとなくなっても気にしないで欲しいですw

>3部作流行りなので「3」もきっとアリでしょうね。
ああ、やっぱりぃ??(^^;;;

■ひろちゃん、こんばんは♪
>と言うことは考えないほうがいいんですね(笑)
考えないほう・・ではなく、考えなくても、でしょうか(^^)
豪華なキャストだけで楽しめる作品ってのは良いことですよ。ホンも観てる分には楽しいばかり。エンタメとしては大成功ですね(たぶん)。

>ローマの休日ごっこのところは、わかっていても
予告でここのところ、やってましたっけ?
あらら、見落としていて良かったわ(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/12/26 20:26

たいむさん こんばんは
楽しい作品でしたね。さすがディズニー!
いろいろつっこみどころは気になりましたが
宝探しのわくわく感を一緒に味わえたということでチャラにします。
ホラ話すれすれのストーリーもご愛嬌ってことで。^0^

投稿: なな | 2007/12/28 00:00

■ななさん、こんにちは♪
>宝探しのわくわく感を一緒に味わえたということでチャラ
そうですよね。それでよい作品だと私も思います。

>ホラ話すれすれ
でも「本当かも?」と思わせてくれるところが魅力的。大統領の本、あったらすごい!・・って思いますし。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/12/28 21:10

こんにちは♪

母ちゃんがしっかりと宝探しの冒険に
参加してるのが微笑ましかったですね。
バッキンガム宮殿に大統領執務室とあ
まりの無茶ぶりに些か食傷気味の感あ
りでしたが年末に来て理屈抜きで思い
っきり楽しめる作品でした♪ (゚▽゚)v

投稿: 風情♪ | 2007/12/29 23:33

■風情♪さん、こんばんは♪
ママさんったらナンダカンダ言っててもねぇ(^^)遺跡には一番目が輝いていた気がしますw

>無茶ぶりに些か食傷気味
イヤリング探しといい、視線の固定といい、あそこはほんと馬鹿げてましたねー。
突っ込み始めてたらいくらでも・・ですけど、毒のない楽しい作品でファミリーにピッタリなお正月作品でしたねw

投稿: たいむ(管理人) | 2007/12/29 23:50

たいむさん、こんにちは!

ディズニーランドのアトラクションのような映画でしたね。
次から次へと謎がでてきますが、サクサクと先に進んでアドベンチャー。
細かいところは気にせず宝探しを楽しんじゃうのがこの映画、正解ですよね。

投稿: はらやん | 2007/12/30 11:37

■はらやんさん、こんばんは♪
ほんとうにアトラクションになったら面白いかもしれません。
最近は足が遠のいていましたが、行ってしまうかも(笑)
そそ、細かいことは気にしないのが一番みたいですねw

投稿: たいむ(管理人) | 2007/12/30 22:10

『映画と秋葉原と日記』のhideです
m(_ _;)m ぺこり
明けましておめでとうございます
( ̄▽ ̄人)♪本年も宜しくです
それからコメント有難うです
他の方が言われた通り、ディズニーランドのアトラクションのような映画でしたね。
謎解きとしては大変楽しめました
例の『魔法にかけられて』は公開が楽しみです

投稿: hide | 2008/01/02 14:40

■hideさん、あけましておめでとうございます!
ディズニーのアトラクションになったあ面白いですよね(^^)
今年もよろしくお願い致します!!

投稿: たいむ(管理人) | 2008/01/02 18:47

こんばんは。

ぼくは、バッキンガムよりも
大統領誘拐の方があまりにも----という感じがしました。
あそこで、少し現実に戻されたかな。

投稿: えい | 2008/01/03 19:44

■えいさん、こんばんは♪
いやー、ドレモコレモ、ありえねぇ~ですね。
こういう作品の場合は、現実逃避するのがいいのでしょうか?(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/01/04 19:17

あんまり人は死なないし・・・
謎解きは簡単にクリアしちゃうし・・・
安心して家族で見れる娯楽大作に仕上がってましたね。
でもしかし、文化・歴史の浅い北米大陸にお宝隠し過ぎ・・・
でもだから、全米で大ヒットしてるのかなぁ・・・と思ってしまいます。
「アメリカ万歳」的映画は、続編きっと作るんでしょうね。
ひらりんは期待してますけど。

投稿: ひらりん | 2008/01/09 01:52

あけましておめでとうございます~~。
やっと映画生活の復活です。
年末年始にゆっくり休みを取りすぎて、仕事がたまって、ひいひい言っていました(笑)。

まま、それはともかく・・・ことしもよろしくです。

ナショトレのディズニーアトラクションがすぐにできそうですが、ほんと、突っ込みいれながら笑ってきました。やっぱ、脇役もいいし、1からの人間関係が面白いですよね。たいむさんのおっしゃるように、やっぱり1を観てからのほうが楽しい。
ライリー君が、本を出していたのに、みょうにうけました。

投稿: mariyon | 2008/01/09 18:23

■mariyonさん、こんばんは♪
今年はスロースターターで、1月は見たい映画も少なくて、家でTVばかりですw
また今年も色々お話できると嬉しいです。
よろしくお願いいたします!!

トラブル続きのTDLですが(関係ないw)25周年に向けて計画が進んでいたら面白いですねw

1を見てからの鑑賞は正解でしたw
なのでより豪華なキャストは見応えありましたね。
ライリーのもったいツケは私のツボですwww

投稿: たいむ(管理人) | 2008/01/09 19:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/17463128

この記事へのトラックバック一覧です: 「ナショナル・トレジャー ~リンカーン暗殺者の日記」みた。:

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 [ネタバレ映画館]
やると思った!『ローマの休日』ネタ。 [続きを読む]

受信: 2007/12/24 15:09

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [Akira's VOICE]
面白いけど腹立つ。 [続きを読む]

受信: 2007/12/24 15:30

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
―鑑賞前の由香's注意事項―    『ニコラス・ケイジの頭髪は気にするな。映画に集中せよ』【story】アメリカ大統領リンカーン暗殺事件は、いまだ謎に包まれているが、その犯人の日記から消えていたとされる一部が発見された。そこには暗殺犯の属する秘密結社の一員にゲイツ(ニコラス・ケイジ)の祖先が名を連ねていたという衝撃の記録が記されていた。歴史に隠された真実を求めゲイツは冒険を繰り広げる―     監督 : ジョン・タートルトーブ 『ナショナル・トレジャー』【comment】宝探し物って魅力的―『インデ... [続きを読む]

受信: 2007/12/24 16:04

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [心のままに映画の風景]
歴史学者にして冒険家のベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)は、 彼のもとに訪れた古美術商のウィルキンソン(エド・ハリス)から驚きの情報を知らされる。 アメリカの大統領リンカーン暗殺事件は、いまだに謎に包まれているが... [続きを読む]

受信: 2007/12/24 16:06

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 [Lovely Cinema]
JUGEMテーマ:映画 2007年/アメリカ 監督:ジョン・タートルトーブ 出演:ニコラス・ケイジ(ベン・ゲイツ)    ジョン・ボイト(パトリック・ゲイツ)    ハーヴェイ・カイテル(ゼダスキー)    ダイアン・クルーガー(アビゲイル・チェイス)    エド・ハリス(ウィルキンソン)    ジャスティン・バーサ(ライリー)    ヘレン・ミレン(エミリー・アップルトン)    ブルース・グリーンウッド(アメリカ合衆国大統領) 地球上に自由の女神像はいったいいくつあるん... [続きを読む]

受信: 2007/12/24 16:10

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 『すべての謎は「禁断の暗号」を解く鍵。』  コチラの「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」は、12/22公開となったミステリー・アドベンチャーの第2弾なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  歴史学者でトレジャー・ハンターのベン・ゲイツ(ニコラ...... [続きを読む]

受信: 2007/12/24 16:20

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 [そーれりぽーと]
幼少期の可愛らしい主人公が、突然ラクダ顔に変身して観客を沸かせたあの映画。 突っ込みどころ満載で、トレジャーハントを楽しむなんてものじゃなかった『ナショナル・トレジャー』にまさかの続編が! いやいや、あんな映画でも北米では大ヒットしてたらしくて、続編があるのは上映当時から聞いてたんだけどね。 とりあえず今回もニコちゃんの頭髪をチェックしに、続編『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』を観てきました。 ★★★★ あんなヘボ映画が、2作目ではクオリティーを大幅にUPさせ、これぞと言えるトレジ... [続きを読む]

受信: 2007/12/24 18:11

» 劇場鑑賞「ナショナル・トレジャーリンカーン暗殺者の日記」 [日々“是”精進!]
「ナショナル・トレジャーリンカーン暗殺者の日記」を鑑賞してきました「パイレーツ・オブ・カリビアン」で知られる敏腕プロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが仕掛けるエンターテインメントシリーズの第2弾!3年前の前作は、関係者の予想すら上回る世界的大ヒット...... [続きを読む]

受信: 2007/12/24 18:56

» 映画「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [FREE TIME]
昨日、映画「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」を鑑賞して来ました。 [続きを読む]

受信: 2007/12/24 23:21

» ナショナルトレジャー リンカーン暗殺者の日記 [5125年映画の旅]
トレジャーハンター、ベン・ゲイツ。彼の祖先はリンカーン暗殺者の財宝入手を阻止した英雄とされていた。しかし、新たに発見された暗殺者の日記から、彼が事件の首謀者だったという疑惑が浮かび上がる。祖先の名誉を取り戻すため、ベンは日記の暗号に記された黄金都市の探....... [続きを読む]

受信: 2007/12/25 07:10

» 88『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』を鑑賞しました。 [はっしぃの映画三昧!]
#63704;映画を鑑賞しました。#63893; 88『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』(更新:2007/12/24) 評価:★★★★☆ 原題「NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS」です。 ニコラス・ケイジのエンターテイメント映画だ。 前回作を忘..... [続きを読む]

受信: 2007/12/25 13:49

» 『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』 [Sweet*Days**]
監督:ジョン・タートルトーブ CAST:ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジョン・ヴォイト、エド・ハリス 他 リンカーンの暗殺者の日記の一部を、ウィルキンソン(... [続きを読む]

受信: 2007/12/25 20:20

» 【2007-186】ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記(NATIONAL TREASURE: BOOK OF SECRETS) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? リンカーン暗殺者の日記から消えた、謎の18ページ。 そこに封印された暗号が浮かび上がる時、 世界中に仕掛けられた《禁断の暗号》が目覚める。 ... [続きを読む]

受信: 2007/12/25 20:21

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記(評価:◎) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】ジョン・タートルトーブ 【出演】ニコラス・ケイジ/ダイアン・クルーガー/ジャスティン・バーサ/ジョン・ボイト/エド・ハリス/ハーヴェイ・カイテル/ヘレン・ミレン 【公開... [続きを読む]

受信: 2007/12/25 21:22

» 映画 【ナショナル・トレジャー / リンカーン暗殺者の日記】 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ナショナル・トレジャー / リンカーン暗殺者の日記」 アクション・アドベンチャー第2弾。 おはなし:アメリカ大統領リンカーン暗殺事件はいまだに謎に包まれているが、その犯人の日記から消えていたとされる一部が発見された。そこには、暗殺犯が属する秘密結社の一員としてゲイツ(ニコラス・ケイジ)の祖先の名前も記されていた・・・。 年末に気楽に見られるエンタメ作品になってました。『インディ・ジョーンズ』と『ダ・ヴィンチ・コード』のいいトコ取りって感じかな。 歴史の勉強もできますし、世界各国を... [続きを読む]

受信: 2007/12/26 11:23

» ★ナショナルトレジャー/リンカーン暗殺の日記<2007>★ [CinemaCollection]
NATIONALTREASURE:BOOKOFSECRETSすべての謎は「禁断の暗号」を解く鍵。上映時間124分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ディズニー)初公開年月2007/12/21ジャンルアドベンチャー/アクション/ミステリー【解説】ニコラス・ケイジ扮するトレジャー・ハンターが新たな謎解き...... [続きを読む]

受信: 2007/12/26 22:49

» ナショナルトレジャー 「リンカーンの暗殺者の日記」 [★Shaberiba ★]
「パイレーツ・オブ・カリビアン」のスタッフが放つ  謎解きミステリー・アドベンチャー・第2弾!!   [続きを読む]

受信: 2007/12/26 23:44

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [虎猫の気まぐれシネマ日記]
それにしても長い題名だ(;^ ^ )私はこれの前作は観てないので,前回からの登場人物の名前とか,互いの関係とかの予備知識はゼロだったけど,何とか物語についていけた。と言うか、あんまり深く立ち止まって考えすぎると,ストーリーに置いてゆかれるので,大雑把な理解の方が,かえってスムーズに流れに乗れた感じ... [続きを読む]

受信: 2007/12/27 23:55

» ナショナル・トレイジャー/リンカーン暗殺者の日記 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
リンカーン暗殺事件から道にかれるフリーメーソンの謎の暗号を解き明かせ!__ 歴史を揺るがす謎にあの男が再び挑む! 無尽蔵の歴史的知識と、天才的な暗号解読能力と推理力、そして歴史的遺産に限りなき情熱を注ぎ込む、ベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)。 「人民の人...... [続きを読む]

受信: 2007/12/28 20:45

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者日記 を観ました。 [My Favorite Things]
去年のクリスマスイブは映画観たかも?そして今年は昨晩TVで観た作品の第2弾!だったのね? [続きを読む]

受信: 2007/12/29 12:13

» 映画「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
原題:NATIONAL TREASURE:BOOK OF SECRETS 1865年4月3日アメリカ南部の首都リッチモンドが陥落、第16代大統領エイブラハム・リンカーンが、至近距離で銃撃暗殺されたのは1865年4月14日のこと・・・ 実行犯は東部メリーランド州出身の売れない俳優ジョン・ウィルクス・ブー... [続きを読む]

受信: 2007/12/29 12:41

» 『ナショナル・トレジャーリンカーン暗殺者の日記』2007・12・23に観ました [映画と秋葉原と日記]
『ナショナル・トレジャーリンカーン暗殺者の日記』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ ベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)は、彼のもとを訪れたウィルキンソンと名乗る古美術商から。リンカーン大統領暗殺事件の犯人による日記の一部が発見され、そこ... [続きを読む]

受信: 2007/12/29 22:24

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽]
 アメリカ  アドベンチャー&アクション&ミステリー  監督:ジョン・タートルトーブ  出演:ニコラス・ケイジ      ジョン・ヴォイト      ハーヴェイ・カイテル      エド・ハリス 【物語】 ベンは彼のもとを訪れたウィルキンソンと名乗る古美....... [続きを読む]

受信: 2007/12/29 22:57

» 「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 ゲイツ家の楽しい面々 [はらやんの映画徒然草]
一作目の「ナショナル・トレジャー」を観たときの印象は、可もなし不可もなしというも [続きを読む]

受信: 2007/12/30 09:31

» 映画「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [映画専用トラックバックセンター]
映画「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」に関するトラックバックを募集しています。 [続きを読む]

受信: 2008/01/02 01:50

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [八ちゃんの日常空間]
無難なのはさすがです。 [続きを読む]

受信: 2008/01/02 17:20

» 『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』 [ラムの大通り]
(原題:National Treasure: Book of Secrets) -----昨日の元旦は、2本連チャンしたんだよね。 どっちから喋るの? 「う〜ん。 最初からホラーというのもなんだし、 やはりお宝の話からの方が縁起がいいかも」 -----にゃるほど。それはそうだ。 これ、ほんとうは観る前は あまり期待していなかったでしょ? 「うん。前作『ナショナル・トレジャー』が“トレジャーハンターもの”と言いながらも、 アメリカの大都市の間で歴史的建造物を行ったり来たり。 あまり夢を感じなかったん... [続きを読む]

受信: 2008/01/03 10:47

» [映画]ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [落とし穴には気をつけろ!]
お正月に観るにふさわしい、楽しい映画でした 今回はリンカーン大統領暗殺の疑いをかけられたご先祖様の名誉を回復するために、ベン・ゲイツ(ニコラス・ケイジ)らのチームがリンカーン暗殺者の日記に記された暗号を手掛かりに、バッキンガム宮殿やホワイトハウスなどに隠された謎を次々に解いていく話でした。それにしても、アメリカって"とんでも話"が多いいんだねえ。 この話の面白さは、誰もが知ってる有名なものに隠された謎と、その謎をどんどん解いていく小気味よさと、派手なアクションにありますが、今回も色々と盛り沢山で... [続きを読む]

受信: 2008/01/06 18:48

» 『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記」□監督 ジョン・タートルトーブ □脚本 コーマック・ウィバーリー、マリアンヌ・ウィバーリー□キャスト ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ、ジョン・ボイド、ヘレン・ミレン、エド・ハリス、ハーヴェイ・カイテル■鑑賞日 12月23日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 前作『ナショナル・トレジャー』から約3年、ニコラス・ケイジの髪は増えた(笑)じゃなくて... [続きを読む]

受信: 2008/01/07 17:56

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記 [Yuhiの読書日記+α]
シリーズ第2作目。ジェリー・ブラッカイマー製作、ジョン・タートルトーブ監督、ニコラス・ケイジ主演の映画です。 前作を見ていないにもかかわらず、「まあ、分かるだろう」と軽く考えて見てきました。けど、やっぱり前作は見ておいた方が良かった気がします{/ase/} 序盤、登場人物の名前と関係がよく分からなくて、物語に集中できなかったので・・・。やっぱりシリーズ物は、順番通りに見るのが鉄則ということですかね〜。 <あらすじ> アメリカの大統領リンカーンの暗殺事件の犯人の日記の一部が発見され、そこに、暗殺犯の... [続きを読む]

受信: 2008/01/07 23:51

» ★「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [ひらりん的映画ブログ]
今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・ ニコラス・ケイジ主演の「ナショナル・トレジャー」の続編。 前作の印象を振り返ると・・・ なんかアメリカ国内の史跡巡りお宝ツアー映画だった・・・って感じ。 しかし・・・... [続きを読む]

受信: 2008/01/08 15:28

» ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記 [ダイターンクラッシュ!!]
1月4日(金) 19:45~ 日劇1 料金:1300円(チケットぴあで前売り購入) パンフ:600円 『ナショナル・トレジャー リンカーン暗殺者の日記』公式サイト 続編が作られとは想像していなかったペラペラ・アドベンチャーの新作。 前作が、「えっ?」というくらいスケールが乏しかったのだが、今回はかなりスケールアップされた。 謎解きもあるアドベンチャーなんだが、それを重視している訳でもないのでストーリーを追えなくなることもなく、気楽に観られる。 そういう意味で「ダヴィンチ・コード」なん... [続きを読む]

受信: 2008/01/08 18:28

» 推理冴え過ぎ(笑)「ナショナルトレジャー」 [茅kaya日記]
JUGEMテーマ:映画 ちょっと、アップするのが遅くなったんですが、 大晦日の掃除をほっぽらかして 行ってまいりました、ニコラスハンター。 さすがに、映画館はがらがらでした。 思えば、去年は年明けいちばんに観た映画が エド・ハリス&ダイアンの「敬愛なるベートーベン」。 そして、ラストもこのエドダイアンのコンビ。 映画の締めくくりに、ばっちりでした。 ちょっとネタばれしています。... [続きを読む]

受信: 2008/01/09 18:15

» 「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」 [クマの巣]
「ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記」観てきました。 ニコラス・ケイジが冒険者になって、アメリカの歴史に隠された秘宝を暴くアドベンチャー映画第二弾。 「ゴーストライダー」がアレだったので... [続きを読む]

受信: 2008/01/12 13:19

» ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記−(映画:2008年6本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ジョン・タートルトーブ 出演:ニコラス・ケイジ、ダイアン・クルーガー、ジャスティン・バーサ、ハーヴェイ・カイテル、エド・ハリス、ブルース・グリーンウッド、ジョン・ヴォイト、ヘレン・ミレン 評価:80点 公式サイト ニコラス・ケイジがでる映画を....... [続きを読む]

受信: 2008/01/20 23:52

« 機動戦士ガンダム00(#12) | トップページ | DVD『モノノ怪-のっぺらぼう』 »