« 早っ&やっと | トップページ | 機動戦士ガンダム00(#2) »

2007/10/12

DVD「24-シーズンⅥ」(vol.1-3)みた。

2462 9月にレンタルが開始された「24-Ⅵ」。既にvol.9までがレンタル開始されているからか、vol.1-6までが旧作扱いになっていたのに驚いた。さらに半額デーを利用してオトクにレンタル。とりあえずvol.1-3を借りた。
ほとんどが字幕でしか視聴しないDVDだが、「24」に限っては吹替えで視聴。キーファも好きだけど、小山さんのジャックはハマリすぎて面白いからねw
(以下、若干ネタに触れてます。)

シーズンⅥは、午前6時からスタート。夜があけてきたらクライマックスという分りやすさが好きだ。ちなみに前作も朝(7時)からだった。夜が明け、事件も無事に落着しオードリーと仲良く・・・と思いきや、ジャックは拉致され中国へ向かう船の中・・・で終わったシーズンⅤだった。

246vol02 あれから20ヶ月。テロの脅威にされられ頭を悩ます大統領は、ウェイン・パーマー。シーズンⅤで暗殺されたデイビット・パーマー元大統領の弟だ。(どうやって大統領になったのかは不明w)
テロの首謀者はアサド。アサドの仲間とされるファイエドから、アサドの情報と交換で要求されたのがジャック・バウアーの身柄だった。
・・・というなんともウマイ?提示によって中国から帰還したジャックだ。どんなに厳しい拷問にも耐えたジャック。しかし、さすがのジャックでも身も心もボロボロ。どこか情緒不安定な印象をまとわせ、”以前とはちょっと違うジャック”を演出しているようだ。しかし、生贄にされながらも、隙を付いて脱出をはかるジャックは嘗てのジャック以上に野生的でもある。CTU(クロエ)と連絡がつけば、いつもの「俺様、ジャック様節」も炸裂。やはり百戦錬磨のジャック・バウアーは大人しく殺されるタマではない。後にメンタル面での危うさを感じさせる場面が何度か登場するが、基本的には「”ジャック・バウアー”は健在である。」と言ってさしつかえないと思う。
「俺は、ジャック・バウアー。連邦の捜査官だ!」とさえ言えば、なんでもアリである(爆)。
ジャックはアサドがテロの首謀者ではなく、ファイエドこそがテロの主犯であることを突き止め、アサドと共にファイエドを追う事になる。しかし、アサドはたまたま今回は違っていただけでテロリストであったことは事実。協力関係を結ぶにも色々と確執があって大変だ。そのおかげでトンでもない事にもなる(TT)。
246vol03_2 事態は二転三転。ついに核爆発まで起こり、状況は最悪へと突き進んでいく。核爆弾は全部で5つ。残り4つの捜索中に浮かび上がるジャックの父親の名。行方不明だという父親の捜索途中、如何にも怪しげなジャックの弟までが加わり、バウアー家の人々でひと波乱となりそうな予感。なにせ一筋縄でいくような輩は1人もいない。誰もが真っ黒である(^^;) 
どうやら父親というよりは、弟がかなりヤバイ繋がりを持っているらしく、核爆弾をそうと知りつつ横流しに関わっていたらしい。兄に対する暴言の数々からも、骨肉の争い勃発か?女がらみも匂わせていたしなぁ(><)

とりあえずvol3ではここまで。
内部でのイザコザが絶えないCTU。体裁を気にする噛み合っていない政府と足の引っ張りあい。あちこちで身内問題が勃発しチャチャが入りまくり。頭の固い上官との意見対立での解任に次ぐ解任、というイライラは相変わらず。しかし、「24」の前半は単なる切っ掛けという位置づけ。さらに二転三転どころか四転五転も普通である。マンネリ化はしてきているけど、やっぱりスリル・ショック・サスペンスとスピード感がたまらない作品だ。途中では止められない。
残り18時間で一体何が起こるのか?できるだけ早く次を消化したいと思う。
オードリーがいつ登場してくるのかも楽しみである。

|

« 早っ&やっと | トップページ | 機動戦士ガンダム00(#2) »

コメント

たいむさん、こんにちは♪
ちょっと「おのぼりさん」していたのでお返事が遅れてゴメンなさいね~。
たいむさんは「24」は吹き替えでご覧になっているって本当???
私は吹き替えで見たことがないの。
今度レンタルした時はチラッと吹き替えも見てみようかな(笑)
私はあと3巻(6時間分)を残すのみになりましたが、やっぱり「24」のスピード感は最高です☆☆

投稿: ミチ | 2007/10/15 11:14

@niftyトップページ「旬の話題ブログ」コーナーにて、
10/13に本ページの記事を紹介させて頂きました。
紹介記事については、「旬の話題ブログ」バックナンバーで
半年間、ご覧いただけます。
キーワード「24-シーズン」で本ブログに遭遇しました。
ハラハラ・ドキドキな内容ですね!観てみたくなりました。
ご紹介、ありがとうございます!
今後も旬な話題の記事を楽しみにしておりますので、
引き続き@niftyをご愛顧の程、よろしくお願い致します。
ありがとうございました。

        @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007/10/15 13:40

■ミチさん、こんばんは♪
最初に見たのがTVで、その後ⅣまではTVオンリーだったので、すっかり”小山ジャック”に落ち着いてしまいました。
Ⅴは職場の方に一括して長期お借りしたので、両方で見ましたが、字幕の場合、私は英語が堪能ではないのでどんなに残虐なシーンでも目がそらせないじゃないですか(^^;)吹替えはこういうときに楽ですし、目いっぱい喋りますから楽しいです。
ギャップはあるかも知れませんが、どなたもハマッテいると思います。一度お験しください。

「24」はやっぱりスピード感がたまらないですよね。
劇場版ばなしは、脚本からやりなおし~とか言ってましたが、どうなってるのでしょうね?

投稿: たいむ(管理人) | 2007/10/15 18:21

■「旬の話題ブログ」スタッフさん、こんばんは♪
ニフティTOPページでの記事の掲載、及びコメントを感謝いたします。
異変?には気がついてました(^^)
実は3ヵ月くらい前にも掲載していただいてまして、その時は本当にビックリしました。コメントは頂けませんでしたが、こうして掲載報告を兼ねたコメント頂けるととても安心です。知らずにいる人もたくさんいると思うので、このようなフォローは有り難いですし、是非ともお願いしたいと思います。

私も、また掲載していただけるような楽しい記事を今後も書いていきたいと、日々精進いたします(^^)
このたびはありがとうございました。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/10/15 18:30

コメントありがとうございます。
8月下旬からコメントをつけよう、ということになりました。(やはり、突然、アクセス数が増えると不安ですよね、、すみません、、!)
これからも旬な話題ブログ、楽しみにしていますね☆

   @nifty「旬の話題ブログ」スタッフ

投稿: 「旬の話題ブログ」スタッフ | 2007/10/16 19:59

■「旬の話題ブログ」スタッフさんへ
>8月下旬からコメントをつけよう、
なるほど、やはりそうでしたか(^^)

短い時間に沢山の記事に目を通して、掲載記事を決定してコピーをつける。そして一つ一つにコメントまでとは。・・・お疲れ様です。
「旬の話題ブログ」を参考にしたり、更新を楽しみにしているファンのためにも頑張ってください。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/10/16 21:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/16740757

この記事へのトラックバック一覧です: DVD「24-シーズンⅥ」(vol.1-3)みた。:

» 「24」シーズン6 vol.1〜3 [ミチの雑記帳]
「24」シーズン6のレンタルが開始されました。 このシリーズも長くなってきましたが今までのシリーズを少々復習してみましょう。 {/hikari_pink/}シーズン1 : 大統領候補予備選当日の深夜。パーマー上院議員の暗殺計画が発覚。ジャックの妻子が誘拐され、暗殺計画と誘拐事件の計画が明らかに! ジャックの娘・キムの人気が急上昇。 {/hikari_pink/}シーズン2 : 24時間以内にロスで核爆弾テロが起きることが発覚。「1」以来荒れた生活を送っていたジャックですが、パーマー大統領の要請... [続きを読む]

受信: 2007/10/15 11:11

« 早っ&やっと | トップページ | 機動戦士ガンダム00(#2) »