« タチコマよ、君たちもかっ?! | トップページ | 「24-シーズンⅥ」のレンタル開始は9/7だぞ! »

2007/07/09

『フィロソフィア・ロボティカ』到着。

書籍・DVD・CD・キャラグッズ等限定的ではあるけれど、最近ネットショップを利用することが多くなっている。結局は品揃えが充実していて(たぶん)信用・信頼・安心度の高い大手2社(Amazon・7&Y)を利用することがほとんどなのだけど、他を利用することもある。(むしろ小さなところほど極め細やかな対応をしてくれる場合が多い)
ネットショッピングは、クレジット決済のセキュリティ問題や個人情報漏洩問題なども不安な要素も多い。出来ることなら店頭での現金引換が一番好ましいのだけれど、確実性であり使う労力を合わせて考えると、やはりネットの利便性は捨てがたい。
「それでもネットショップはなぁ・・」と言う人もいる。それはそれで良いと思う。けれど、様々な危険性を忘れさえしなければ、「上手に付き合って損はない。」それがネットショッピングに対する(今の所の)私の見解かな。
Philosophiarobotica ・・・と、タイトルとまるで無関係な話題から入ってしまったが、本日、I.G作品で多くの脚本を手掛けている櫻井圭記さんのマジ本『フィロソフィア・ロボティカ-人間に近づくロボットに近づく人間-』(毎日コミュニケーションズ:2,625円)が到着した。本当は発売日が7/10なのだが、こうして地方に居ながらフライングゲットできるのも、ネット購入の利点かもしれない。もしかしたら10日に店頭へ出向いたとしても発見できるかどうかわからない本だし。(・・と言ったら櫻井さんに失礼だけど・・^^;)

タイトルのとおり”ロボット哲学”が論じられた内容で、凡人の私が読むには少々敷居が高い。なにせ東大卒の櫻井さんの”修士論文”に手を加えたものなわけで、咀嚼し理解するにはとても時間がかかりそう。けど、なんだろう?何故か読みやすい(まだザーット目を通しただけだけど)。当然ザーット読んだだけで理解などできっこないのだが、それでも読みはじめたら止まらない、そんな感じ。「アトム」や「ガンダム」、「攻殻機動隊」など知っているモノが引き合いに出されている部分があるから、というのは間違いないだろうな。身近なモノに置き換えると理解しやすくなるのは、どんな場合でも同じだね。
小難しい専門用語や単語がそれほど飛び交っているわけではないけれど、決して簡単でもない。それでも、私にとってはとても興味深い内容であり、たぶん面白い本。じっくりと時間をかけて読み解きたいと思う。
そうそう、画像にはないけど、”帯”には瀬名秀明さんの一言が・・・。私も、読み終えた時に『希望』を見出せればいいなぁ・・と、思っている(笑)

本当は、「ネットショップの比較」を書こうかなと思って書き出したのだけど、本が到着したので急遽予定変更。「比較」話はまたいずれ。

|

« タチコマよ、君たちもかっ?! | トップページ | 「24-シーズンⅥ」のレンタル開始は9/7だぞ! »

コメント

7/24の日経夕刊に櫻井さんが写真つきで載ってましたよ~。例の外務省講師で東欧を歴訪したことについて。

投稿: shamon | 2007/07/29 18:42

■shamonさん、こんばんは♪
情報ありがとうございます。
でもだめだー。朝刊ならなんとかなるのだけど、今更夕刊はムリ!
本はとっても面白かったです。shamonさんはどうしました?
もともとが論文だし、更に要約など私には出来っこないのでレビューはアップしていませんでしたが、私の周囲にはオススメしたい人が沢山いそうなので、結論からの感想を書きたいなーと思っていたところです。結論へと至るまでの過程がこの本はとても面白いので、結論から遡っても良い気がするので。

それにしても、今後の櫻井さんの活躍が楽しみですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/07/29 19:08

こんばんは^^。本のレビュー拝見しました。
とりあえず丸善で探してみます。
基本的に本だけは実物を見てから買う主義なので。

IGファンなら日経は要チェックですよ。
大きなニュースは必ず載せてくれます。
押井塾を1面のコラムに載せたこともある。
あと「プレジデント」にもよく石川社長が登場します。

櫻井さんの記事はエントリしようと思ったのですが、
丁度ココログがメンテナンスでタイミングを逃しました。
切抜きだけ手元にあります。図書館で探してね^^。

投稿: shamon | 2007/07/31 00:37

■shamonさん、こんばんは♪
丸善って大きな書店ですか?馴染みがないもので・・
こちらでは未だに店頭で見たことがないので、(紀伊国屋やジュンクドーならありそうだけど)あると良いですね。

日経新聞、朝刊ならほぼ毎日目を通していますが夕刊となると厳しいですね。
記事を楽しみにしています。

■あかん隊さん、こんばんは♪
とても面白かったですよ~。
本当はそんなに難しくないというか、とっても丁寧に書かれているので読みやすいです。読み出せば一気に行けます。
ちょっとだけ”京極堂”の講釈の手法に似ていますね。「どこのあさっての話だよー」と一見脱線させておきながら「此処につながるかー」ってね。そのあさっての話が単独でも面白いので尚更に楽しいのです。

積ん読本に追加して、気晴らしに読んでもたえたらなーって思います。
相変わらず、読書も平行して進められているようですね。相性悪い作家を読み切るって辛くないですか?途中で投げだしたくないし、知りたい内容まてなかなか行き着かないので、私も読み続けてますが・・・。実は、森博嗣氏がそれに当たるので結構切ない(><)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/07/31 18:35

そういえば、このあいだロボガレージの高橋さんが、NHKのトップランナーに出演されてましたねぇ(^^)

投稿: A-ten | 2007/08/01 09:51

■A-tenさん、こんばんは♪
つい先日の総集編は見たんだけどなぁ>トップランナー
これはまったくノーマークでした。
毎年恒例の”ロボコン”も見逃してしまったし、何やってんだか・・という感じですわ(^^;)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/08/01 18:28

丸善は紀伊国屋と肩を並べる大型書店です。
東京駅傍OAZO内にあります。元々は洋書で有名ですけど。

本屋をうろうろして時間をつぶすのが大好きなため
丸善や紀伊国屋はお気に入りです^^。

投稿: shamon | 2007/08/01 21:26

■shamonさん、こんばんは♪
車通勤の身では、ちょっと時間つぶしに・・という気にならないんですよねー。
しかもこちらの大型店は街中で駐車料金かかっちゃうし。
確実に欲しいものは、もうほとんどが通販です。

>「INVITATION」
監督出てます??
出てるんなら立ち読みにいこうかな?

投稿: たいむ(管理人) | 2007/08/01 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/15705611

この記事へのトラックバック一覧です: 『フィロソフィア・ロボティカ』到着。:

« タチコマよ、君たちもかっ?! | トップページ | 「24-シーズンⅥ」のレンタル開始は9/7だぞ! »