« 「精霊の守り人」~第13話:人でなく虎でなく | トップページ | 「ラッキー・ユー」みた。 »

2007/07/01

(番外編)BSアニメ夜話『精霊の守り人』なんだけど・・

夏らしく、スッキリとした髪型になっていた神山監督がとても素敵♪
現在放送中の作品であり、この段階で評論家があーだこーだいう時点ではなかろうと、どんな「アニメ夜話」になるのか少し心配していたのだけど、(番外)なだけあってほぼ「作品前半戦を振り返って」であり、”解説付きの総集編”という”ALL神山監督”な構成で安心した。

放送開始前から語られていた神山監督の考え方(発言)は常に一貫していて、例えば、以前から言われている「アニメは全て作り物である」ということや、”神(原作者)の目線”の対処法、情報伝達の手法(背景・セリフ)、草薙素子とバルサの違い、日本であり日 本ではないアジアン、英語の使い方、原作にないものの発明、キャラクターの人生etc.まるで変化していないことがとても嬉しく感じられた。(逆に、目 新しい何かがなかったのはやや残念ではあったけれど)
・・・とはいえ、私には”苦戦している神山監督”というのも微妙に感じられたかなーと。
ファンタジーの中にリアリティを追求する神山監督。目に映るモノ、耳から聞こえるモノに限らず盛り込んである情報量はハンパではない。しかし物語となると、やはり原作と辻褄を合わせながらオリジナルを発明しなければならないことは、想像以上に生みの苦しみがあったのではないかと思う私だ。12話・13話では特に微妙さを感じていただけに尚更にね。オリジナルエピソードの個々の話はどれも素晴らしい出来なのだけど、全体の流れとして考えると、ややチグハグ感が無きにしも非ず。それが”バルサと素子の違い”だといえば、そのブレ加減も許容できなくはないのだけど・・・。
また「”真の悪人”がいない世界を作りたい」と言うだけあって、原作ではほとんど語られることのなかった兄宮のサグムをチャグムに勝らずとも劣らない好人物に描きあげたことも、バルサやチャグムと対決した人々が誰もが潔い引き際であることも、トロガイの禁じ手に近い術の数々も、全て根底には”予定調和”や、”ファンタジー”であり”児童文学”としての”限界”からの”苦肉の策”として成立していった設定のように感じられる。それは、(いくら原作の設定が魅力あるものであったとしても)神山監督自身で「自らハードルを上げざる得なかった」に繋がっているように思うわけで、この先の収拾へ向けての健闘を祈りたいところだ。

現在13話まで放送終了。ちょうど半分まで来た。次回からオリジナルパートもそろそろ本筋に返す為の準備段階に入りはじめる。
原作での後半は一気読みできるほどテンポが良く、とにかくハラハラドキドキな展開の連続。謎解きも含めてどれ程までに幻想的かつ迫力ある映像で魅せてくれるかが特に期待どころかな? ま、チラッと見せてくれた”3DCG”での映像だけでも期待が裏切られることはないだろうと、根拠があるようなないような確信はしているのだけどね(笑)
やっと折り返し地点なのか、もう折り返し地点なのか、とにかく最後まで息切れすることなくこのクオリティを維持してほしい。(これも大丈夫だとは思っているけど)

最後に、ファンと言いながらまるで勉強不足な女性司会進行役には「退場」を申し渡したかった「アニメ夜話」(番外編)だったことも付け加えたいと思う。

|

« 「精霊の守り人」~第13話:人でなく虎でなく | トップページ | 「ラッキー・ユー」みた。 »

コメント

こんばんは^^。

>勉強不足な女性司会進行役
ほんとにねぇ(苦笑)。

2年前、監督が某Webラジオに出られた時の
女性パーソナリティも
似たような感じでしたよ。一発目から
「若いっ!かっこいいっ!」で
はしゃぎまくり(^^;。
その後何かの占いコーナーで
「恋人とかは~?」ときて
監督が
「僕もう結婚してます(・・)。」
といった途端
「結婚してるんですかっ!!」の絶叫。
最後に「攻殻に出たいんです~」でした(苦笑)。
却下されてましたけど(爆)。

ファンタジーは苦手、と仰っていただけあって
制作には苦労されているみたいですね^^;。
でも最後までテンションを落とさずに頑張ってほしいです。

投稿: shamon | 2007/07/02 21:16

■shamonさん、こんばんは♪
例の雑誌は結局読んでいないので、神山監督がどのように発言されているかはわからないのですが、きっと同じようなことをおっしゃっているだろうと想像しています。
やはり「苦手」っておっしゃってましたか?
とにかく最後まで頑張ってほしいですね。
原作に戻ってしまえば、スパイスを振りかけながらの魅せる技に不安はまったく持ってませんけど。

神山監督ど~ん、な番組はとても嬉しかったのだけど、彼女のおかげで台無しでした。
せめて「徹底研究」や「にんげんドキュメント」を復習し、被るような質問や、身の程も知らずに簡単に「出たい」などと言える作品ではない事を自覚してほしかったです。
「お前の目は節穴か!」とTVの前で毒づいた私でした(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/07/02 22:05

まいどです。

>例の雑誌は結局読んでいないので、
「ユリイカ」、買っといて損はないです^^;。
インタビュー長いし神山ファンなら必携ですよ。

>彼女のおかげで台無しでした。
ほんとにね^^;。NHKも人を選べ、ですよね。

>身の程も知らずに簡単に「出たい」などと言える作品ではない
監督、例のWebラジオのパーソナリティには
「素子の名台詞をきちんと言えたら」と言ってやらせてました。
もちろん話にならない結果でしたよ。
某大手スタジオとIGは違う(特に押井&神山作品は)のにね。

投稿: shamon | 2007/07/02 23:32

■shamonさん、こんばんは♪
神山監督の部分は読んでみたいとは思っているのですが、逆を返せばあとの部分には興味ないんですよね。前にも言いましたが、上橋先生が好きじゃないので。
アニメ「精霊」が中心で神山監督があって、原作も紹介・・という形式の本なら買うのですが、逆なのでパスです。
諦めなければほとぼりが冷めた頃に読めるチャンスも訪れるでしょう。古本屋では一応毎度チェックしてますし。

>名台詞
「サイトぉー!そいつをよこせぇ!!!」じゃだめ??(爆)
私にとってのベスト5に入る名台詞ですけどw

「世の中に不満があるなら自分を変えろ!(以下省略)」
もしくは
「それでも私は並列化の果てに・・(以下省略)」くらいはソラですらすら出ないとダメでしょうね(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/07/03 18:10

まいどです^^。

例のセリフは
「あら、そう?じゃ死になさいっ!」
でした(笑)。

>「世の中に不満があるなら自分を変えろ!(以下省略)」
これが個人的にはベスト1かなぁ。

投稿: shamon | 2007/07/03 22:36

神山監督のインタビューに個人的な好みで参加する女性タレントは不要ですね。あの女性は、自分の立場を全くわきまえていませんでした。NHKにクレームつけようと思ってます。(爆)
「ファンの集い」でも、あんな不用意な質問(というより個人的なお願い=しかも、機会を利用している)をするとは。普通、NGでしょう。
見ている人が不愉快になる。楽屋(控え室)でやってくれ!

上橋氏も気にくわないです。<焼きもち?(^^;)
自分はファンだけど、わきまえているつもり。<怪しい?

素子さんの決めぜりふ、「ささやくのよ。私のゴーストが」なんてのもあったように思います。何を言っても格好イイよな~>素子(ため息)

投稿: あかん隊 | 2007/07/04 13:35

■shamonさん、こんばんは♪
>「あら、そう?じゃ死になさいっ!」
え、こんなんでいいの??

私も「世の中に・・」も勿論ベスト5に入るのだけど、素子のセリフはどれもカッコよくって、1行の決め台詞も含めたらとても5つじゃ足りませんね(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/07/04 16:57

■あかん隊さん、こんばんは♪
お帰りなさい!!
まったく、監督優しさに助けられていましたよね。
NHKもどうして編集でカットしないんだか。あんなもんを〆にするなんて抗議ですよね、抗議!!(笑)

ファンだから言いたい放題だし、ファンだからいつまでも黙って見守る。オタクの場合はそういうものです(^^;)
場をわきまえないのはミーハーだからでしょうね。本当は本当はさほど興味もないくせに、人気があるからお近づきに慣れたらラッキィ~みたいな(毒っ)

NHKは完全に人選を誤りましたね。
やっぱり投書かなぁ~(笑)

>何を言っても格好イイよな~>素子(ため息)
まったくです。
「マッチョよね」なんかも耳に残ってしまうし(爆)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/07/04 17:03

こんばんは^^。

>>「あら、そう?じゃ死になさいっ!」
>え、こんなんでいいの??
私はわりと好きですけど(笑)。
そのラジオでは監督が「このセリフをきちんと言えたら」
と言ってました。結果は当然ダメダメ(苦笑)。

>1行の決め台詞も含めたらとても5つじゃ足りませんね(笑)
うんうん(笑)。


投稿: shamon | 2007/07/04 21:35

■shamonさん、ども♪
>>>「あら、そう?じゃ死になさいっ!」
>>え、こんなんでいいの??
>私はわりと好きですけど(笑)。

私も好きですよ。最後を〆る意味でも伏線的に上手いなーって思いましたし。
こんなんで・・というのは、ダメダメというからにはセリフすら思い出せなかったのかと思ったものですから。「世の中・・」などは私も一言一句間違えずに・・というと厳しいですし。
抑揚だの、気持ちだの、言い方だのという事でしたら、何がどうダメダメなのすら想像つきません。まぁ声優としてダメダメなんでしょうが。(^^;)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/07/04 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (番外編)BSアニメ夜話『精霊の守り人』なんだけど・・:

« 「精霊の守り人」~第13話:人でなく虎でなく | トップページ | 「ラッキー・ユー」みた。 »