« 散々な一日 | トップページ | 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(先行)みた。 »

2007/07/14

「精霊の守り人」~第15話:夭折

断片的な情報は持ち帰ったものの、肝心な部分が抜け落ちているトロガイ師の情報。再び”結び目”に行く時間はもうない。チャグムを外へと使いへ出し、バルサとタンダに”チャグムの運命”を話すトロガイ師。卵が孵るのは次の春分。しかも卵は”宴の地”で孵さなければならないらしい。全容を把握しなければチャグムを救うことは叶わぬと思案に暮れるが、もしかしたら”ヤクーの伝承”が解決の糸口になりはしないかと、タンダと所縁のあるトウミ村へと旅立つことを決めただけのバルサたちだった。
一方シュガは秘蔵に閉じ込められたまま、石版解析に没頭する。・・「碑文解読」と言うよりはスラスラ読んでるようにしか見えないのがつらいなぁ。一応”古代ヨゴ文字”で解読するのは困難なはずなんだけど(笑) 
そして、遂にチャグム生存を確かめる術を発見し、確信するシュガだ。あまりにも都合の良すぎるタイミングと、秘蔵内での茶番には突っ込みたいところだが(「許せ」で済むのか?)、まぁ、いいや(^^;)
また、もともと身体の弱いサグム皇子。一見しただけでも衰弱加減は著しい。チャグムを失ったことでの精神的な支えを失った為であり、逆にチャグムの分まで自分が頑張らねばという活力とが結局は自分自身を死の淵に追い込んでしまったようだ。「チャグムは自分にないものを持っている」と言いながらも少しも妬んだり自分を卑下したりはしない。彼もまた”王たる資質”を持ち合わせていたに違いないのだが・・・。残念なことだ。

何も知らないまま「旅が楽しみ」と呟いたり、スイカが冷えるのを待ったり、将来を語るチャグムの無邪気さが痛々しい回でもあった。

シュガは凡そながらにチャグムの居所をつかみ全てを明らかにし、チャグムを救おうと画策する気だが・・・多分すれ違い?
次回「ただひたすらに」 夏もおわりです。(現実はこれからだけどw)

*BSアニメ夜話:第8弾(番外)「精霊の守り人」(再放送)は7/16 AM 9:00~

|

« 散々な一日 | トップページ | 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(先行)みた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/15750311

この記事へのトラックバック一覧です: 「精霊の守り人」~第15話:夭折:

» 精霊の守り人 第十五話「夭折」 [よう来なさった!]
嵐の前の静けさ・・・精霊の守り人第15話はそう感じさせる内容でした。 チャグムの死を疑わない者が多い中、執拗に碑文を読む解くのは チャグムが生きているのではと言うシュガが持っている疑問を確信に変えるため それ以外に他ならなく、その疑問が確信に変わった瞬....... [続きを読む]

受信: 2007/07/14 11:20

» 精霊の守り人 第15話 [ACGギリギリ雑記]
『夭折』 ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \ 天がデッカイウ○コをしている・・・!(マテ なんか先週の放送のせいで「精霊の守り人=うんこ」というイメージが定着しつつありますがw バシっと切り替えていかない... [続きを読む]

受信: 2007/07/14 11:53

» 精霊の守り人#15「夭折」 [Sweetパラダイス]
前回は寝過ごして見れませんでしたトロガイ師、ぐ〜るぐ〜るまぜまぜ。ヤマビメが食べたくなったトロガイ師はチャグムに取って来るよ命じる。ヤマビメは紫色のぱっくりわれた果物。山に入ればいくらでもぶら下がってる。チャグムを取りに行かせ衝撃的な事実を語るトロガイ...... [続きを読む]

受信: 2007/07/14 15:08

» 精霊の守り人 #15『夭折』 [シチュー鍋の中の混沌]
精霊の守り人 2〈初回限定版〉ジェネオン エンタテインメント発売日:2007-07-25Amazyタイトルで絶対泣くと思ってたけど、こんな話で見せるとは…ずるい! ズルイよ! にーちゃん…うわあああああん・ ゚・。* 。 ゚。・.。* ゚ 。・゚・(ノД`) 何で最期の言葉が、チャグムへの詫びなんだよう。「オレ、がんばったよ」って、胸張ってもいいじゃんかよう。 …それが出来ない人だから、全部抱え込んで、無理しちゃったんだな。宮で人に囲まれてても、誰も真に彼を助ける人がいなかった。『皇太... [続きを読む]

受信: 2007/07/14 16:20

» [アニメ『精霊の守り人』]『精霊の守り人 第15話』 [どっかの天魔日記]
『精霊の守り人』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさ る方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第15話 『夭折』。 ストーリーは…。 トロガイは、バルサとタンダに“卵食い”ラルンガの存... [続きを読む]

受信: 2007/07/14 19:09

» 「精霊の守り人」第15話 [ひねもすのたりの日々]
精霊の守り人アニメ公式サイト出版元の「守り人シリーズ」公式サイト(ネタバレ注意で [続きを読む]

受信: 2007/07/14 21:08

» 精霊の守り人 ♯15 夭折 [鳥飛兎走]
お・・・お兄様が・・・サグム皇太子がぁ・・o(;△;)o一昨日、予告見た時に(笑)どエライ顔色だけど?こんなんだったっけ?と思ってたらやっぱり・・。弟は元気です。日に焼けてすっかりたくましくなってる〜頼もしきかな。でもお兄ちゃん死んじゃったの知ったら泣いち...... [続きを読む]

受信: 2007/07/14 22:22

» アニメ「精霊の守り人」第15話 感想。 [ぎんいろ(旧夢の日々)。]
第15話「夭折」 サグムはもうすぐ成人となろうとしていた。宮中での帯刀を許されるようになるサグムは、帝から一振りの剣を授かる。 これからも健やかでな……帝の言葉に、サグムは感謝の言葉を述べる。 碑文を読み解いているシュガ。 100年に1度のおおいなる乾きの相は、老いたニュンガロイムが死に行く時に起こる必然の相なり、との事から、乾きの相だけでチャグムが死んでいるかを判断するのは出来ないのかもしれないと考える。 ひたすら何かをするトロガイ。途中で動きを止め、くしゃみをしだすトロガイ... [続きを読む]

受信: 2007/07/15 00:17

» 精霊の守り人 第15話 [落とし穴には気をつけろ!]
第15話は「夭折」。 お兄ちゃん、可哀相だよ〜 とってもいい人だし王様の器量も備えていたのにぃ。身体が弱いのに、チャグムの分まで、と頑張りすぎたのかな。合掌。鳥を空に放つシーンで自分も重荷から解放されるということを表現したのはマルでした。 この、お兄ちゃんの死は今後どのように影響していくんだろうか。王様としても跡継ぎがいなくなって困るだろうけど、自分が成敗しようとした息子が生きていたからといって、喜んで迎えるとは思えないけどな。水妖の問題も解決してないし シュガは王子が生きているという証を聖導... [続きを読む]

受信: 2007/07/15 21:06

» 精霊の守り人 第15話 『夭折』 [ティンカーベルをください]
「許せよ…チャグム……」 おにいさまぁぁぁぁぁぁぁぁあああああ。゚(゚´Д`゚)゚。 以下、感想と言うか、妄想というか。 [続きを読む]

受信: 2007/07/18 06:13

« 散々な一日 | トップページ | 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」(先行)みた。 »