« 『プリズン・ブレイク シーズンⅡ』開始。 | トップページ | 「のだめカンタービレ」18巻 »

2007/06/12

安倍清明VS沙門空海・・・夢枕な新刊

安倍清明、源博雅らが活躍する、『陰陽師~夜光杯ノ巻』 夢枕獏(著)の発売を29日に控え、連載雑誌をまったく読んでいない私は、「文庫化までなんて待てない!当然買いっ!」と、すでに予約済みで今からワクワクしているのだけど、立て続けに『沙門空海唐の国にて鬼と宴すシリーズ(全4巻)が廉価版となって発売されると知ってゆれている。
2004年のハードカバー発売時には、購入を迷いに迷いながらも最終的には「文庫化を待とう・・」と断念し、その日が来るのを待ち焦がれていたのだが、今回のコレは廉価版どまり。値段的にも半額以下となり申し分はないのだが、おそらく1年以内の文庫化もあり得そうで、「ならば、もう少し待っても遅くはないのでは??」などと考えてしまったりもしている。
発売当時の新聞かなにかの新刊書評を読んでめちゃくちゃ興味を持った作品。”清明=空海”、”博雅=橘逸勢”という”仏教版:陰陽師”らしく、いつもながらの夢枕獏調でとても読みやすい作品とのこと。
むむむ。買うべきか、待つべきか・・・。
1・2巻の発売が7/20ということで、急いで決めることでもないのだけど、それまでに今積んである本がどれ位消化できているか、なのかな?(^^;) 一気に読みたいと思えば、3・4巻の発売日に合わせてもいいし。(・・って買うきマンマン?w)
京極氏の「ふるいかいだん(旧怪談)」も7/5発売されるし、お気に入りの作家さんの作品が目白押しで嬉しい反面、時間のやりくりが益々大変。夏の新作映画も次々と登場するし、どないしょー。

|

« 『プリズン・ブレイク シーズンⅡ』開始。 | トップページ | 「のだめカンタービレ」18巻 »

コメント

こんばんは^^。

あら獏さんオンパレードですね。どうしようかなぁ。
「スカイ・クロラ」読んでから考えよ(爆)。

投稿: shamon | 2007/06/13 22:42

■shamonさん、こんにちは♪
獏さんのは読みやすいから、あっという間ですよ。同時にいけます。きっと(爆)
それに比べて「スカイ・クロア」はどーかな??森作品だからやはり読みやすいかしら?レヴューを読む限り、秀作っぽいし、内容的にもスッゴク気になってます>スカイ・・・
草薙の名前にも惹かれますよねー(笑)
でも良く見ると、続編らしきもの2冊と、あと2冊でるとか?
1冊ではすまないのが森作品。こまるなぁー(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/06/14 07:55

まいどです。あ、リンク晴らせて頂きました。今後ともよろしゅうお願いしますm(__)m。

>「スカイ・クロア」はどーかな??
一言で言うと「芯ぎりぎりまで削りきった美しさ」が
ある話です。気に入っちゃった^^。
映像化すればさぞかしきれいでしょう。
買うのならハードカバーでしょうね。
美しい装丁は見ているだけで飽きないです。

>草薙の名前にも
ふふふ^^。

投稿: shamon | 2007/06/14 23:35

■shamonさん、こんばんは♪
なんだか良さそうですよね>スカイ・クロア
私も本屋でちょっとだけ立ち読みしました。
読みやすいし内容も雰囲気も気に入りました。
押井監督的な解釈とアレンジ、映像化も楽しみです。
本は近いうちに買って読もうと思ってます(続編も含めて)が、読みやすさを重視して文庫にします。
装丁の美しさはわかるんですけど。経費節減もかねて(^^;)

こちらこそ、今後とも宜しくお願いします!
新着情報!頼りにしてます(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/06/14 23:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/15409304

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍清明VS沙門空海・・・夢枕な新刊:

« 『プリズン・ブレイク シーズンⅡ』開始。 | トップページ | 「のだめカンタービレ」18巻 »