« 「憑神」みた。 | トップページ | 3夜目は『時をかける少女』 »

2007/06/27

BSアニメ夜話(第8弾)1夜2夜

久々のBSアニメ夜話。いつの間に8弾も・・とは思うけど、紛れもなく第8弾。
1夜目の『母をだずねて三千里』はたぶん見ていたのだけど幼かった為に記憶がほとんど無く、2夜目の『装甲騎兵ボトムズ』は既にアニメ休止期に入っていた為に見たことが無いので、内容というよりは「アニメ夜話」について雑感を。
※公式ページは こちら

若干仕組みがリニューアルされたかの「アニメ夜話」。これまでは「マンガ夜話」の延長上のようなもので、アニメ評論家やファン代表なタレントをゲストに、オタク話で盛り上がる形式が取 られていたけれど、今回からはプラス制作関係者をゲストに迎えることで、裏話がガンガン飛び出すような、ちょっと知っている程度の視聴者でも楽しめるつく りに変わったことをちょっと評価したい。もちろんコアな話も飛び出すので、ある程度の知識がないと意味不明の連続には違いないけれど、そこは、”この番組を見る人(見ようと思う人)”ならば、おそらく”多少の知識”は誰でも持っているように思うわけで、無問題ではないだろうか(笑)
まさしく今回の『母をたずねて三千里』が私にはそれにあたり、ゲストのお気に入りの場面のどれ一つとってもピンとくるようなモノはなかったけれど、この作品が ジブリの高畑・宮崎両監督の手によるものであり、お二人の分岐点となった作品と聞けば、「なるほどね~」と自分の頭にある別のモノと関連づけて考えて、納 得したり驚嘆したりと楽しくなってくる。
スタッフや仲間でしか知り得ない、今だから言える裏話とか隠れた真実って面白いじゃない? やはりベテランのアニメーターさんのお話は興味深いなって思う。
『装甲騎兵ボトムズ』はそれプラス、福井晴敏さんというガンダマーなゲストであり、お馴染みの岡田さんも1夜目とはまるで違って”水を得た魚”の如く、鋭いツッコミで場を盛り上げてくれ、全く『ボトムズ』を知らない私でも、とても面白くてあっという間の55分となった。特に、”リアルロボットアニメ”を説明する上での岡田さんの作品チャートには夜中にもかかわらず大笑いしてしまった。
物語的に左右でヒロイズム(空想的)とミーイズム(現実的)、メカ的に上下を科学的・非科学的を配置し4分割するチャート。様々な作品を配置をしていくのだけど、さすがは岡田さんであり的を射た配置の理由が可笑しいのなんの。(カットされたところも聞きたかったw)
”リアルとファンタジー”・・・唯一無二な無敵のロボットで、正義に熱く燃えるスーパーヒーローが主人公である『マジンガーZ』が超ファンタジー(ヒロイズムで非科学的・・4分割の左下の角)とすれば、量産汎用型ロボットで乗り換え自 由な上にお値段もお手頃、主人公も「軍人だから」、といかにも有りそうなリアルロボットアニメに頂点(ミーイズムで科学的・・4分割の右上の角)に輝くの作品が『ボトムズ』となり、両作品は完全に対角の位置にあるということだ。ガンダムやエヴァ、マクロスetc.の配置とあわせて考えると、分かりやすい説明に大いに納得し、さらに大笑い。
また、ボトムズではリアルを追求したら、ロボットのサイズが4mになった、というのも頷ける。ロボットのサイズについての福井さんの説明も実に分かりやすかった。
ガンダム(MS)は約18m。最近のガンダムは種類も多く、時には乗り換えなんかもしちゃうけど、基本的には唯一無二の機体。ヒーローとして主人公をたたせるモノとして、MS1機でも戦艦を堕せるギリギリのパワーを持てるサイズが約18mだろうとの説明であり、思わず唸ってしまった私だ。とすれば、イデオンが星一つを破壊する為に全長100m程必要だったというのも理にかなっているというわけだ(違っ)。ちなみにイデオンは超現実的な人間模様の非科学的なロボットアニメの最高峰(右下)の位置づけね!
その後の大盛り上がりした”ボトムズ、行き当たりばったり説”の中身には今ひとつ付いて行けない内容だったけれど、過去のアニメ制作現場での「ありえねぇ」な事実は聞いていて存分に楽しめた。

なんとも有意義(?)なアニメ夜話になったものだと、しみじみ感じたアニメ夜話第8弾1夜2夜。しかし、後半戦は極最近の2作品(『時をかける少女』『精霊の守り人』)。最近はDVDの特典や各種イベントで、裏話等は語り尽くされている感じもあり、耳新しい(って日本語あるかしら?)話題が飛び出すのかどうか。ましてや『精霊の守り人』は現在放送中の作品。番外扱いではあるけれど、一体どうなることやら。・・・とはいえ、神山監督がゲストというだけで心が踊る私だから、とても楽しみなことには変わりないのだが。
内容もバッチリの今晩と明晩のアニメ夜話。準備万端でリアルタイム視聴に臨むぞ~。

|

« 「憑神」みた。 | トップページ | 3夜目は『時をかける少女』 »

コメント

おおお…。雄弁になってます、たいむさん。(^^;)
私は、最終日のだけ録画予約して、もう安心してしまった。(爆)

投稿: あかん隊 | 2007/06/28 02:45

■あかん隊さん、こんばんは♪
戯れ言をアツク?語ってしまいましたとさ(^^;)
昨日の「時かけ」も語ってしまいそう~

さて、いよいよ今晩ですね!
久々に動く監督、楽しみっす!!

投稿: たいむ(管理人) | 2007/06/28 20:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/15575983

この記事へのトラックバック一覧です: BSアニメ夜話(第8弾)1夜2夜:

« 「憑神」みた。 | トップページ | 3夜目は『時をかける少女』 »