« 「デジャヴ」みた。 | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ」~Lesson9 »

2007/03/22

『僕たちの好きな攻殻機動隊』買ってもうた。

Bokutachinokohkaku 3/20に発売された「僕たちの好きな攻殻機動隊」(宝島社) 
購入する気はさらさらなかったのだけど、店頭で目に入ったのでパラ見した。 『神山@攻殻』のすべてで、「SSS」の記述までしっかりあるし、年表(あまり意味はないけど)なんかも添付されていたこともあって、ついついそのままレジへ進んでしまった次第(汗)  ・・・ まぁ、1000円だし。
とはいえ、オフィシャルログやビジュアルブックほどの内容はなく、特別どうということはない本。  ただ、この手の本にありがちな”とんでも解釈”はほとんどなく、思っていた以上に編集者の理解度が高く、きっちりと書かれているように思えたし、ちょっとした思い付きでの調べ物をする時用には手頃で便利かなと、そんな感じ。 
(全てが1冊に纏まっているのが最大のメリットだね)   

オールカラーでもなく、平々凡々な内容の中で、一番「おっ」と思ったのは『精霊の守り人』についての監督インタが1ページだけあったこと。(この時期だからなせる技)   
インタの内容はNHKでの「徹底研究」時に話されていたことと殆ど変わらないのだけど、”紙媒体で残る”という物理的な満足感が得られたというのはあるかも(笑)   
ファンタジー作品におけるリアルティについて、”素子とバルサ”の対比談、攻殻ファンへのメッセなど、(ほんの少しだけど)そそられる内容もあるので、気になる方は(買わないまでも)店頭を探してみては??(所要時間:2分)   
ひとつ悔やまれるのは、ここに添付された神山監督の画像がちょっとイマイチなこと。トレードマークでもあるニット帽をかぶってないし、もう少ーしカッコイイ画像を付けてほしかったなぁ(爆)

Guraf あとは、、、そうだな、これは「僕たち」シリーズ恒例の(だったと思うのだけど)、各話毎の”内容紹介レーザーチャート”なのだけど、「SSS」での項目におもわず笑みが。。。項目も数値も、完全に編集者による独断と偏見なのだけど、この項目を入れちゃう遊びゴコロをちょっと評価したい。やっぱりみんなバトーさんが大好きだし応援してるんだな、ってね(笑) ※画像をクリックして大きくすると読めます

|

« 「デジャヴ」みた。 | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ」~Lesson9 »

コメント

何時もお世話になっております。
え~とたいむさまがこの本買っても全く違和感ないんですけれどね。
まあ現実世界ではやっぱりあれ?と思われますかね?
私はガンダムは買いましたね。
世界観を知るにはいい1冊ですよね。

投稿: PGM21 | 2007/03/25 00:18

■PGM21さん、こんにちは♪
私はガンダムもSEEDもこのシリーズは買ってないです。
必要ないから(笑)
攻殻機動隊モノは外部記憶装置がないと厳しいので、つい買っちゃうのかなー(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/03/25 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/14351663

この記事へのトラックバック一覧です: 『僕たちの好きな攻殻機動隊』買ってもうた。:

« 「デジャヴ」みた。 | トップページ | アニメ「のだめカンタービレ」~Lesson9 »