« 「守護神」みた。 | トップページ | 「ファジィ」でもいいか?! »

2007/02/11

「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」みた。

Bubble_he_go 「タイムマシンがドラム型洗濯機」という、突飛もない発想が実にイイ。実際、あの回転をみればと何となくありえそーな気になってくる(ないってw)。 
17年前といえばまだまだ”ドラム式”はマイナーであり、家庭用としてはアメリカなどで使用されている超大型なものしか想像できない頃。なるほど、たしかに小さめな人なら入れる訳だ。
スポンサーは後付かな?ノリの良い日立に好感度アップかも(笑)
(以下、ちょっとネタに触れてるかもw)

さすがは君塚さんの脚本。「上手なー」とまずは拍手を贈りたい。
あのアイテム、このアイテム、あの人、この人、登場させたもの(物・者)が余すとこなく活用されていた。お見事!

タイムトラベルでのタブーとは、「歴史を変えてはいけない」ことのはずなのだか、「変える為」が前提なのだからコレってヤバクナイ?(※「危険」という意味w)
『サマー・タイムマシン・ブルース』では”変えないように”と一生懸命に後始末に駆けずり回る姿が面白おかしく、最終的には結果オーライなドタバタが楽しい作品だったけれど、こっちはそんなことは全くおかまいなしにせっせと「未来の話」を暴露し、過去の人間と思いっきり関わっていくという、今までにはなかったタイムトラベルの形がとても斬新でだった。

バブルの時代、BGMに流れるあの歌この曲、TV番組、どれもなつかし~。”鉄骨娘”までみられるとは思わなかった(笑)
バブル絶頂期に就職した身としては、あれほどの豪遊はできなかったものの、「いい時代だったよなー」と振り返ることはある。もう17年も前の話なんだと思えば時の流れの速さを痛感。たった17年でハードもソフトも大きく変化したものだ。
「ありえなくない?」・・・私も、「ええい、どっちなんだっ!」と今どきの若者に言いたくなるお年頃になってしまってるしなぁ(^^;)
そういった小ネタや皮肉がハシバシに散りばめてある楽しい作品でもあった。とても面白かった。

総評:★★★☆☆++  好き度:★★★☆☆+ オススメ度:★★★☆☆+ 

真弓のダンスや、2007年に戻ったラストには『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を彷彿。「これって、もしかして確信犯?」そんな黒さを下川路に感じてしまったのは私だけだろうか?結局、何の解決にもなってないラストだしなぁ。得したのは彼らだけ??

|

« 「守護神」みた。 | トップページ | 「ファジィ」でもいいか?! »

コメント

こんばんは♪
懐かしいと思う人と初めて見る世界の人と考えはどう違うんでしょうか。私は特にCMや歌が懐かしいなと思って観てました。プリプリもリンドパーグも解散してますね、、、

投稿: ゆかりん | 2007/02/11 22:18

■ゆかりんさん、こんばんは♪
全く知らない世代は、丁度その世代の私が昭和30年代の古き良き時代を観るような感覚でしょうか? 
状況は全然変化してますけど、不便だなとかヘンに思うところはいっしょでは?(笑)
懐かしいにも色々ありそうですね。崩壊後の就職難で苦労した方々には恨めしい時代であり、恩恵を受け、遊びまくった人は今では苦笑いしつつもそーだったなーとか思うとかねw
私も音楽とかCMとか懐かしく感じましたが、さすがにワンレン・ボディコンではなかったですから。
コメディとして楽しい作品でたくさん笑いました。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/02/11 22:36

こんばんは!

もじばけでみえず、いつもかけなくてごめんなさい。

なつかしい時代へのタイムスリップ、映画ならではの楽しさがありましたよね

投稿: mig | 2007/02/11 23:48

■migさん、こんにちは♪
よっぽど相性がわるいみたいですね(^^;)
こちらが伺う分にはなんともないのですが。
ブラウザかなぁ。

コメディな部分は、突っ込む部分も懐かしい部分もみーんな分っちゃうから面白かったですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/02/12 09:10

 ども、たましょくです♪

 バブル期を堪能できた人って、当時の人口の何%だったんで
しょーねwでも、テレビ局の企画とかが大したことなくても、
通ってしまったりするあたりは、妙にリアルな感じが。

 欲を言えば、彼氏の借金の原因が実は、17年前のバブル期
と何らかの因果関係があったり、水没してしまったケータイを
そのままにせず、誰が拾って、小型軽量化への足がかりなって
欲しかったです。

投稿: たましょく | 2007/02/12 09:24

■たましょくさん、こんにちは♪
いくらバブルといっても、あのような豪遊はほんの一握りでしょうね。ビンゴで200万なんていくらなんでもありえませんよね。
>水没したケータイ
たましょくさんのご意見から、拾うのが小型ファンを発明した方だったら面白かったかも知れませんね。
しかし、料亭の池の底ですしね。造園会社からの経路は難しいかなぁ。
沼に沈んだリモコンのようには行きませんね(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/02/12 14:28

何時もお世話になっております。

たいむさまはバブル全盛期に就職されたんですよね。
私なんてバブル崩壊直後なのでバブルの煽りを被った世代なので・・・
あの頃は就職戦線異状なしいう位どこでも入れた感覚はありましたからね。
内容とすれば確かに笑えたんだけれど、良く良く考えるとあの頃を忘れられない人達の自己満足という感じがあります。
バブル崩壊後に苦しい思いをした世代にとっては殆どその時代のいい思い出はないですね。
不思議と好景気だった頃ってCDが売れていたわけじゃないし、アイドル冬の時代と言われた時代なんだよね。不景気ほどCDが売れて、アイドルが次々と出てきた。そんな時代だったなあ・・・とは振り返る事はありますけれどね。

投稿: PGM21 | 2007/02/12 16:21

(^-^)/ドモ
薬師丸さんつながりの「三丁目の夕日」よりは親近感が湧きましたね。
バブル世代ではありませんが、笑えるツボが多かったです。

投稿: あんぱんち | 2007/02/12 18:11

こんばんわ☆
コメント&TBありがとうございました~!
バブルって少し被った所もあり、興味深く観れました。
小学生の頃をノスタルジックに思い起こしてもらい、そういった意味ではそれぞれの世代の方にとって見方も違い素敵な試みではないかと思います。
もう少し、ヒネリがあったら面白いかなとは思いますが、これくらいライトで見せてくれる方が親切で良いかもしれませんね♪

投稿: orange | 2007/02/12 21:30

■PGM21さん、こんばんは♪
ナンダカンダ言っても田舎ですしね、いくらその世代でもあんなバカ騒ぎをした覚えは私もありません。
でも、スキーにはいったなぁ、影響受けまくり(笑)しかし、苗プリにだけは行きませんでした。見事に「東京都湯沢町」でしたし。

CDはさっぱり分りません。でも、やっぱりユーミンは買ったかなぁ(笑)


■あんぱんちさん、こんばんは♪
>薬師丸さんつながり
ああ、そうでしたね。
3丁目は続編がありますし、また楽しめますね♪
バブル世代ですが、あの仲間ではありません。けど、全部分っちゃうから懐かしかったです。
コメディとして楽しみました。


■orangeさん、こんばんは♪
おバカな時代を笑う、おバカなコメディとして、いろんな世代で楽しめる作品だとは思ってます。
でも、おバカなだけで終わってしまったのが残念でした。
小ネタは満載で、すべて収拾されていたのは良かったですが、ダイドンデン欲しかったです。あのときのあの番組のように(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/02/12 23:34

こんばんは♪
先ほど間違って「守護神」に二つ目のTBを送ってしまいました~(汗)
バブル絶頂期に就職組ですかぁ、お若いなぁ(笑)
そうそう、ほかのタイムスリップモノは「過去を変えないように」気をつけるのに、これは逆でしたね~。
そういう意味では新しいかも!
劇団ひとりは過去が変わっても頭髪はやっぱり薄くなってて笑えました。

投稿: ミチ | 2007/02/14 23:52

トラックバックのお返し、ありがとうございました。
本当に楽しい映画でしたね。
真弓の若者言葉に突っ込んでいた下川路。
最近はあの言葉にもなれていましたが
映画を観ているうちに私も下川路と同じように突っ込みたくなりました。

投稿: Hannya | 2007/02/15 00:10

■ミチさん、こんばんは♪
ミチさんのTBなら何回でもありがたく頂きますわ♪
一応その世代ですけど、崩壊直前ですからほんの一瞬。スベりこみセーフってところですw
過去を変えるために未来から来るのは・・・ターミネーターくらい??
あの立派な橋の下にはレジスタンスが潜んでいるに違いない、と思った私です(笑)

>頭髪
あ、やっぱりチェック項目ですよねw


■Hannyaさん、こんばんは♪   
下川路のツッコミ、良かったですね。
私も、へんなイントネーションと意味が変化している言葉に慣れてきましたけど使う気にはなりませんね。
と思いつつ、「はやっ!」とか、つい使っちゃうこともあり、恐ろしくなりますが(^^;)
バブルが崩壊しないのと同じくらいの夢物語として楽しみました。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/02/15 17:39

ご無沙汰しています。
「バブルへGO!」 面白い作品でしたね。
日本経済を救うために奔走する映画というよりは、ひたすら1990年の人たちに迷惑をかける作品だった様な…。
昔の映像やら、番組が流れるのはさすがに、テレビ局主導の映画ですよね~。
なつかしいシーンが満載ですね。
最後に、ラモスがドーハーの英雄になっていたり、ラモスジャパンの誕生には笑いましたね。(笑)

投稿: nick_right | 2007/02/17 21:05

あの最後のオチ・・・変えちゃうのは
ハッキリ言って‘ヤバい’(危険)ですよ!
私も「サマータイム~」とつい比べて
タイムパラドクスはどうなるねん、と・・・
気にした方が負けなんでしょうか。。

当時を懐かしんで十分楽しめましたが。

投稿: 未来 | 2007/02/18 01:50

■nick rightさん、こんにちは♪
現在を(自分たちの都合のよいように)変えようという発想が、バブル人間の発想かもしれませんなぁー。
そういったシニカルさも出して欲しかったけれど、コメディとしては面白かったですね。

いくらコーナーキックを気をつけても、ワールドカップ出場はあってもその先は・・かな?
いつか実現しますかしら?>ラモスジャパン


■未来さん、こんにちは♪
「サマータイム・・」は隙のないつくりでしたよね。
こちらはタイムパラドックスは考えない、ただのコメディ。ですねw
見事に時間旅行のタブーを全部してくれた、という作品でした(^^;)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/02/18 10:13

ラモスも得したクチでしたね。

投稿: ひらりん | 2007/02/24 01:19

■ひらりんさん、ども♪
>ラモス
監督就任はともかく、
日本のワールドカップ制覇はありえなさそ~~~
レインボーブリッジ3本よりもねw。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/02/24 12:55

こんにちはたいむさん、ケントです
TBお邪魔します
洗濯機がタイムマシンなんて面白いですよね。
バブル時代に青春を謳歌していた40代の方は、ことに懐かしいでしょうね。
確かに「鉄骨娘」には懐かしさを感じました。

投稿: ケント | 2007/02/25 12:12

■ケントさん、こんばんは♪
かつて、「デロリアン」がタイムマシンも衝撃でしたけどね(笑)
けど、バブルの泡と洗剤の泡、ちゃんと考えてあるんですよね~

>鉄骨娘
そーれそーれ鉄骨飲料♪
実はお風呂で踊ってみた・・・かも(爆)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/02/25 16:39

またまた、古い記事ですいません。m(__)m

そこそこ楽しめましたが、やっぱりあら探しをしてしまって、
細かいところが放置、なのがちょっと残念でした。

テレビで観る分には、いい作品でしたが、劇場だとちょっと…、
だったかもしれません(笑)。

みなさん書かれてますが、やっぱり「あれ」と比較しちゃいま
すね。意識したのかな?それはないか。(^.^)

投稿: ラフマニノフ | 2008/01/25 17:17

■ラフさん、こんにちは♪
>テレビで観る分には、いい作品でしたが、劇場だとちょっと…
フジはそんなのばっかりですね(^^;
しかし、現在の日本映画を支えているのはTV局。頑張ってもらわないとね。

>やっぱり「あれ」と比較
あれは偉大ですよ、やっぱり。
いずれリメイクされるんじゃ?(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2008/01/25 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/13868397

この記事へのトラックバック一覧です: 「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」みた。:

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 [ネタバレ映画館]
有り得なくない? [続きを読む]

受信: 2007/02/11 16:50

» 世間狭っ!!~「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」~ [ペパーミントの魔術師]
17年前ってそないに浮かれてました? タクシー止めるのに1万円札ちらつかせて こっちこいや~って そんなすごかったかな・・・。 ビンゴの景品で200万円ってありえね~。 飯島愛は今のまんまで出演しても全く違和感なかったけど あとのカメオさんたちは相当ムリしてま..... [続きを読む]

受信: 2007/02/11 17:26

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 [そーれりぽーと]
見逃せない大好きなタイムトラベルものなので、とりあえず何も考えずに『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を観てきました。 ★★★★★ なにこれSUGEEE! タイトルを聞いて、ただのチャラケた映画かと思ったら、今現在の日本が抱えている経済の大問題を深くえぐり出しつつ、その部分をまるでフィクションのように描いています。 時は2007年、後2年ちょっとで日本経済は借金まみれで破綻してしまう!という設定。 これ、今... [続きを読む]

受信: 2007/02/11 18:50

» バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 [映画鑑賞★日記・・・]
『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』公開:2007/02/10(02/11)製作国:日本監督:馬場康夫製作:亀山千広出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり、小木茂光、森口博子、伊武雅刀ヒロスエが過去から現代にやってきて撮影したのかと思って...... [続きを読む]

受信: 2007/02/11 22:11

» バブルへGo !! タイムマシンはドラム式 /Go to the Bubble !! [我想一個人映画美的女人blog]
バブルへGO!してきました〜{/roket/} 前にも書きましたが、 ホイチョイ・プロダクションズに数年間いたからといってレビューだって容赦はしません{/goo/} 正直をモットーに生きてますから{/heart_pink/} (笑) それに、そのために試写で観ずこの日を待って早速初日に観てきたのだ☆ なんて思ってたけど単純に、ふつうに楽しめちゃいました♪ わたしがいた時はちょうど前作『メッセンジャー』の頃で わたし�... [続きを読む]

受信: 2007/02/11 23:50

» 「バブルへGO!!〜タイムマシンはドラム式〜」バブルで時が止まってしまった人達が作った夢をもう1度物語 [オールマイティにコメンテート]
「バブルへGO!!〜タイムマシンはドラム式〜」は2007年時点で日本の借金が800兆円の破産寸前の日本を止める為にバブル絶頂期の1990年に洗濯機型のタイムマシンでタイムスリップしバブル崩壊を食い止めようとするコメディタッチのストーリーである。1990年当時...... [続きを読む]

受信: 2007/02/12 01:12

» 田中 真理子 [うぞきあ の場]
田中真理子。        本日公開の映画、“バブルへGO!タイムマシンはドラム式”    で、薬師丸ひろ子が演じている役名です。    ホイチョイ映画を好きな方は、すぐお気づきですね。    過去のホイチョイ映画で、同じ役名のキャラが登場します。 “彼女が水着にきがえたら(86年)”    田中 真理子(原田 知世):アマチュアダイバーのOL役 “波の数だけ抱きしめて(91... [続きを読む]

受信: 2007/02/12 01:21

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 [何書☆ねくすと]
評価:○  ケダモノ度:35% 映画表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ :観ちゃいけない) 『あらすじ』  2007年、母親を突然亡くした田中真弓は、... [続きを読む]

受信: 2007/02/12 09:25

» 「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」レビュー [映画レビュー トラックバックセンター]
「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、吹石一恵、伊藤裕子、劇団ひとり、小木茂光、森口博子、伊武雅刀、他 *監督:馬場康夫 *原作:ホイチョイ・プロダクションズ 感想・..... [続きを読む]

受信: 2007/02/12 13:04

» 「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 [ナナシ的エンタメすたいるNet]
日劇PLEXにて一昨日公開になった 「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」を観てきました。 バブルを知らないヒロインがタイムマシンに乗って 1990年に戻り、バブル崩壊を食い止めるために 奔走するタイムスリップ・コメディ映画。 バブルの絶頂期の東京を舞台に日本経済史..... [続きを読む]

受信: 2007/02/12 15:21

» 『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』舞台挨拶@日劇2 [|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο]
今回の舞台挨拶は『バブルへGO!!タイムマシンはドラム式』でございます(笑)月曜に放送された「カノッサの屈辱2007 バブルへGO!!SP」(ネタバレあり)はテラナツカシギスでした(爆) 順次、全国放送の予定。劇場に入ると、日立のドラム式洗濯機・・・じゃなかった、あ...... [続きを読む]

受信: 2007/02/12 18:51

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 [とにかく、映画好きなもので。]
 バブルって何だろう!?と思ったのは小学生の頃だった。しきりにニュースでバブル崩壊という見出しが躍っていたのを今でも何となく覚えている。  調度、バブルと言われた時期には、まだ下北沢の住宅街を駆けずり回っていたやんちゃな子供だったのだが....... [続きを読む]

受信: 2007/02/12 21:31

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 [have a heart to heart talk]
今日公開の映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 」と見てきました~。 面白かったです~。笑いあり涙あり?感動あり?! ? 「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」オリジナル・サウンドトラック ? しかーーし、まったくバブル時代を知らないわけではない... [続きを読む]

受信: 2007/02/12 22:03

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式(2007/日本/馬場康夫) [CINEMANIAX!]
【ユナイテッド・シネマとしまえん】 2007年、現在の日本。景気の回復に力強さはなく、低迷が続く日本経済だが、なかでも800兆円という国の借金が重くのしかかり、国家の崩壊は目前に迫っていた。そんな日本の危機を救うべく、財務省大臣官房経済政策課に勤める下川路功(阿部寛)はある計画を進めていた。それは、1990年にタイムスリップしてバブル崩壊をくい止め、歴史を作り変えるという極秘プロジェクトだった。ところが、タイムマシンの開発者・田中真理子(薬師丸ひろ子)が90年3月の東京にタイムスリップしたまま... [続きを読む]

受信: 2007/02/13 20:46

» 【2007-22】バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
2007年 日本経済 崩壊の危機! ニッポンを救う!タイムスリップ・ラブコメディ!! [続きを読む]

受信: 2007/02/13 23:34

» 『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』鑑賞! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』鑑賞レビュー! あの頃は、この時が永遠に続くと信じてた 戦国よりも幕末よりも ハイテンションなあの時代へタイムスリップ! ★review★ 本作のコピーにあるように 戦国よりも幕末よりもハイテンションな バブルへGO!!タイムスリップ!ムービー たかが17年前、されど17年前ですた〜!^^ "鉄骨娘"のCMを劇場で見れるとはネ (-人-)ありがたやありがたや。。。。 鑑賞者は自分の過去の記憶と同... [続きを読む]

受信: 2007/02/14 05:08

» バブルへGO!! [週末映画!]
期待値: 86%  8年ぶりのホイチョイプロダクションズのコメディ。 阿部寛 、広末涼子 、薬師丸ひ [続きを読む]

受信: 2007/02/14 08:43

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 [ポケットの中から]
ホイチョイ・プロダクションズ原作の『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を観てきた。ホイチョイといえば『私をスキーに連れてって』『彼女が水着にきがえたら』など、まさにバブル全盛の時代にヒット作を生み出してき... [続きを読む]

受信: 2007/02/14 20:29

» 映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」 ホイチョイ・プロダクションズ製作のタイムスリップ・コメディ。 2007年、回復していると思われた日本の景気の実態は、深刻な危機に晒されていた。日本の借金はなんと800兆円。日本経済崩壊の日まであと二年!この問題を解決するために財務省特別緊急対策室の下川路功(阿部寛)は田中真弓(広末涼子)をタイムマシンで1990年に送る。 見所はバブルの絶頂期の風俗文化。バブル期に青春を過ごした人�... [続きを読む]

受信: 2007/02/14 23:48

» 映画寸評:バブルへGO!〜タイムマシンはドラム式〜 [太郎日記’79J]
フジテレビが、テレビなどでも結構プッシュしていて、 珍しく阿部寛や広末涼子がバラエティにも出ている映画、 「バブルへGO!〜タイムマシンはドラム式〜」を観てきました。 この映画は、HITACHIが協力してる割にフジテレビなんですね。 てっきりTBSだと思ってましたが。 ... [続きを読む]

受信: 2007/02/15 00:55

» 「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 [今日感]
面白かった!というより懐かしかった~{%warai_a%} [続きを読む]

受信: 2007/02/16 00:10

» 「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」を見ました。 [ランチママの徒然日記]
洗濯機を改造したタイムマシンに乗って、1990年にタイムスリップ! 2007年、現在。800兆円の借金をかかえ破綻の危機に瀕した日本を救うため、財務省特別緊急対策室の下川路(阿部寛)は、ある計画を進めていた。それは1990年にタイムスリップし、バブル崩壊を止め、歴史を作り変えるという仰天プラン!その任務を遂行するため真弓は、ドラム式の洗濯機の中へ! 1990年(平成2年)、私といえば会社に入って... [続きを読む]

受信: 2007/02/16 10:39

» バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 [Thanksgiving Day]
夕方ちょっと時間が空いたので、映画「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」を観てきましたー!! この映画は面白そうだなぁと思ってたので、かなり観たい度が高かったんですよ〜。 あ、こんなあらすじの映画です。。。 ↓↓↓ 『国の借金が800兆円に膨らみ破綻寸前の...... [続きを読む]

受信: 2007/02/17 01:38

» 和製バック・トゥ・ザ・フューチャー。『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』 [水曜日のシネマ日記]
バブルを知らないヒロインがタイムマシンに乗って1990年に戻り、 バブル崩壊を食い止めるために奔走するタイムスリップ・コメディです。 [続きを読む]

受信: 2007/02/17 11:34

» 『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』 [Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐]
優しく分かる日本経済。 今回は、講師に阿部寛さんをお迎えしてお送りします。 『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』 会費は、1800円(割引きあり) お近くの劇場にて絶賛公開中です。(笑) 「コウテイブアイ」 「地下??」 「キンリ」etc. の経済用語には、講義が終わる頃になっても、何だったっけ?と、「???」マークが沢山飛び交いましたが、クスッと笑えて、驚かされて、楽しく... [続きを読む]

受信: 2007/02/17 21:10

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 [ちわわぱらだいす]
見に行ってきました~#63889; 最近ちょこちょこ見に行ってるんだけどなかなかUPできないでいる。。。 いや~#63890;バブルの時期を思いだしましたねぇ。。。 バブルといえば。。。        #63899;ちわわブログ#63899; ランキング参加..... [続きを読む]

受信: 2007/02/17 23:01

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 [future world]
1990年、このころ自分は〜〜 もうとっくに結婚していて普通の主婦、確かに景気は良く、あまりお金の心配はした記憶もない。。 東京はやはりあんなに凄かったのか・・?特に大企業、不動産関連、投資家なんて笑いが止まらなかったみたいだし。 私自身のことでは、さ....... [続きを読む]

受信: 2007/02/18 01:51

» バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式~ [欧風]
さて、ここや [続きを読む]

受信: 2007/02/18 07:46

» 「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 ホイチョイはあの時代に戻りたい? [はらやんの映画徒然草]
まさにバブル真っ盛りし時にヒットした映画「私をスキーに連れてって」を世に送り出し [続きを読む]

受信: 2007/02/18 15:25

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 見てきました。 [よしなしごと]
 サラリーマン減税(定率減税)の廃止、ホワイトカラーエグセプション、消費税増税など、サラリーマンを始めとする一般市民の苦しめが厳しい今日この頃、ちょっと元気をもらいたくてバブルへGO!! タイムマシンはドラム式を見てきました。... [続きを読む]

受信: 2007/02/19 01:25

» ★「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 [ひらりん的映画ブログ]
あり得ない発想・・って、ひらりん好きです。 どこのメーカーの洗濯機かと、興味津々ですっ。 [続きを読む]

受信: 2007/02/22 22:54

» バブルヘGO!!~タイムマシンはドラム式~ [ケントのたそがれ劇場]
★★★☆  1990年のバブル崩壊を阻止するため、洗濯機型のタイムマシンに乗って、17年前の東京にタイムスリップするというSFコメディー。  バブル全盛期のディスコやワンレン・ボディコンなど懐かしい映像が楽しめるが、いささか極端な描き方をしている。ギャング... [続きを読む]

受信: 2007/02/25 12:11

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
いや~っ、面白かったです。 母親の真理子に死なれ、元彼の借金を背負わされた真弓の元に、財務省官僚の下川路がやってきて、「真理子の死」にまつわる真相が明かされます。実は、真理子は、バブルの崩壊を阻止すべく、自身で発明したタイムマシンで1990年に行ったのだとか。連... [続きを読む]

受信: 2007/02/26 23:29

» 「バブルへGO!」バブルを笑って、少し考える [soramove]
「バブルへGO!」★★★☆興味があればオススメ 広末涼子、阿部寛、薬師丸ひろ子主演 馬場康夫 監督、2006年 TVCMを見ても、 内容をちょっとかじっても くだらないことは予想がつく。 でも何か映画が見たくて、 他に見るものが無く劇場へ。 小さい劇場はほぼ満...... [続きを読む]

受信: 2007/02/27 17:49

» バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 <ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
17年前、日本が陽気で浮かれていたバブリーな時代を 体験した年齢層の方々にお勧めの映画となっております終始、笑いながら そして懐かしみながらご覧頂けるでせう。今回もコレ以下 かなり大きくネタバレしてます んで 要注意でござる偶然にして物凄い発明品を何個...... [続きを読む]

受信: 2007/03/01 04:26

» 【バブルへGO!! タイムマシンはドラム式】 [じゅずじの旦那]
いやぁ、単純に楽しかった (^0^) 時代は1990年… バブル真っ最中。何でも「金」で買える時代。 もう20年近く前ですって、、、実感なかったけどね(笑) 《街中が浮かれていた1990年のバブル絶頂期の東京を舞台に、バブル崩壊を阻止すべく“洗濯機型タイムマシン”で2007年から1990年へタイムトラベル! クリエーター集団ホイチョイ・プロダクションズの8年ぶりの新作はタイムトラベル・ラブコメディー。バブル未体験世代もバブル体験世代も楽しめる王道エンターテインメントが誕生しました!》... [続きを読む]

受信: 2007/03/03 12:51

» バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 [お萌えば遠くに来たもんだ!]
観てきました。 <池袋HUMAXシネマズ4> 監督:馬場康夫 製作:亀山千広 原作:ホイチョイ・プロダクションズ 脚本:君塚良一 2007年、800兆円の借金を抱える日本。財務省の役人・下川路功は、1990年にタイムスリップしてバブル崩壊をくい止める計画を極秘に進めていた。タイムマシンの開発者・田中真理子が90年3月に言ったまま行方不明となり、計画は中止せざるを得ないかと思われたのだが・・・。;"> ひと�... [続きを読む]

受信: 2007/03/04 14:32

» 映画 「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 [ゼロから]
広末涼子が、主演の映画は「WASABI」以来です。全然違和感が、無いくらい役に合っていました。 [続きを読む]

受信: 2007/03/11 21:10

» 映画「バブルへGO!! タイムマシンはドラム式」 [渋谷でママ気mama徒然日記]
監督:馬場康夫 脚本:君塚良一 出演:阿部寛、広末涼子、薬師丸ひろ子、 吹石一恵 、伊藤裕子、劇団ひとり、小木茂光、 森口博子、伊武雅刀 公式サイト ママの評価:☆☆☆☆★★星三つ半 更新さぼってばっかだし映画レビューは溜まって行く一方この他あと3〜....... [続きを読む]

受信: 2007/04/13 03:45

» 『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を観た [TV視聴室]
フジ製作の映画はホント、すぐ放送してくれるからありがたいです。もう劇場に行く気がなくなっちゃいますね(笑)。 [続きを読む]

受信: 2008/01/25 17:02

» バブルへGO!! タイムマシンはドラム式 〜 時代に順応する自分、流されない自分 〜 [Prototypeシネマレビュー]
〜 時代に順応する自分、流されない自分 〜 現代の女性がふとしたことからバブル全盛期へタイムスリップするという話をコメディタッチに描いたこの作品『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』(2007年/日本:コメディ) 製作が『踊る大捜査線シリーズ』の亀山千広...... [続きを読む]

受信: 2008/01/26 16:24

« 「守護神」みた。 | トップページ | 「ファジィ」でもいいか?! »