« コードギアス 反逆のルルーシュ(1-12話)に思うこと。 | トップページ | 名探偵コナン56巻 »

2007/01/13

「ラッキーナンバー7」みた。

Lucky_number_slevin 悪態つきながらも”救世主”の役割を頑張るブルース・ウィリスは好きだし、頭脳戦をこなしちゃうシブメのブルース・ウィリスがなかなかイケテたわけで更に支持率アップした昨年。今作のような、無表情で淡々と仕事をこなす”殺し屋”には「似合うなぁー」と思いつつも、どうせ”ただの殺し屋”じゃないよなーと、簡単に予測がついてしまうのはお約束。ま、ブルース・ウィリスだしね。ウン、なかなか面白かった。
(以下、若干ネタバレ気味?かな??)

OPのOPでのイキナリな連発には「うわっ!!」と衝撃的。”グットキャット”がニックに語る、20年前の『ラッキーナンバー7』をめぐる忌まわしい事件や、”カンザスシティ・シャッフル”の早業には「うわわっ!」となり、最初から息付く暇も無いくらいのテンポで話が進んでいくから、あっという間に引き込まれてしまった。
でもさぁー、分かっちゃったんだよねー、既にここで。根底にあるタネが。
スレヴンが登場し、リンジーが加わったところで”血生ぐさい”話から一転。”不運な男”と”好奇心旺盛な女”がなかなか笑わせてくれる。その後スレヴンは”ニック”間違われたまま、次々と災難に見舞われるのだけど、とにかくどこかコミカルなタッチのまま話が進んでいくから、自然と肩から力も抜けていく。タネから視線をそらすのが実に巧妙。
リンジーはあらゆる意味で、キーマンだったなぁーと思う次第。推理オタクで、スパイモノが大好きで、趣味が高じて選択したのではないかと思われる職業が、後になってわかる辺りも伏線としてよく出来ていた。
リンジーでの目晦ましには「あれれ?」となりかかったけど、”妖精”の部屋に入り込む作戦、チェス段階で殆どを看破。あとはそれが証明されていく謎解きでの答え合わせのみ。殆どが思ったとおりだったのは、良くもあり、悪くもあり。。。
ひとつだけ「してやられた!」と思ったのはやっぱりリンジーか(笑) とはいえ、そう来るのならそう終わるだろうと、結末もバレバレ。

もう少し想定外な出来事が起こったら「絶賛」するんだけど、看破できちゃったから、「面白かった」止まりかなー。
「7(セブン)」を使った邦題は成功。原題:LUCKY NUMBER SLEVIN・・・ふふ♪
ニックのナンバーや部屋の番号、「007」で盛り上がる等、やたらに「7」を登場させる演出もイイ。最後まで小気味良いテンポで飽きがこないつくり。BGMも場面場面でよくあっていた。良かった!

総評:★★★☆☆++  好き度:★★★★☆  オススメ度:★★★☆☆+

”カンザスシティ・シャッフル”て「あっちむいてホイ」みたいなものかなぁー?

|

« コードギアス 反逆のルルーシュ(1-12話)に思うこと。 | トップページ | 名探偵コナン56巻 »

コメント

 ども、たましょくです♪

 もっと難解なお話なのかと思っていたのですが、すんなりと
「復讐劇」と言った感じですね。グッドキャットの行動は、弟
子を思ってのことなんでしょーかね(まさか、弟子から金で雇
われた?w)

投稿: たましょく | 2007/01/13 18:49

■たましょくさん、こんばんは♪
思ってた以上に分かりやすくって・・・
「お前は誰だ?」ってまだ分からないのかよ~ってね(笑)
でも、面白要素もいっぱいで、観てて楽しかったです。

グットキャットが謎のままなのが気になりますね。
単なるお人好しでも無かろうに。
彼に対するたくさんの何故?には答えが不透明でしたから。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/01/13 19:41

こんばんは♪
カンザスシティシャッフル=あっち向いてホイ! でしょうね~。
ブルースも「16ブロック」とは全然違ってクールだったし、良かったです。
ジョシュがこんなにステキに見えた作品はないですわ(笑)

投稿: ミチ | 2007/01/13 22:28

仕事で死んでいた、あかん隊です。

遅れました。今年もよろしくお願いします。
息子曰く、「タチコマ、家にもひとつは欲しいね」というほど、たいへんな日々でございました。もっとも、タチコマでは、役不足(仕事内容がAIを必要とするほどのものではない…という意味で)でしょうけど。

いいなぁ。たいむさん、今年も早々に映画鑑賞ですね。
自分は、今年は、まだ何にも観てません。TOHOシネマズの1ヶ月フリーバスも今月末までなのに…。。。

投稿: あかん隊 | 2007/01/14 00:46

たいむさんもさっそく観られたのですね♪

>タネから視線をそらすのが実に巧妙

コミカルな演出が私は正直しんどかったのですが、そういう策略もあったのですね。ラストはヤラレマシタ。

ナカナカ面白い作品でした。

投稿: たまさん | 2007/01/14 01:31

■ミチさん、こんにちは♪
>カンザスシティ・シャッフル
EDで歌になっていたので、やっと気がついた私です(おそっ)
似たようなゲームは世界中にありそうですね。

>ブルース
毎度、同じようで微妙に違うブルースなので、株がドンドン上がってますよ~


■あかん隊さん、こんにちは!!♪
お仕事、お疲れ様です。すこしは落ち着かれましたか??
一家に一台?、タチコマは是非欲しいですね♪(置き場がないっての、しかもやかましい??)
AIを必要とするほどのことは無くとも、バックアップは完璧にしてくれます、まさかの事態は回避できそーですよ(笑)
それに癒しで一役買ってくれそうですし、老人ホームでも使える?くらいですから、家事を手伝ってくれるかも知れません(笑)
映画はいけなくとも観劇は良かったみたいですね。
私は一度も生で見たことがないので、イメージすらつかめませんが、そのうちに是非ご一緒させてくださいませ。

>TOHOシネマズ
相棒の家からひと駅ほどの”流山おおたかの森”にオープンするみたいです。これでいつでも・・・(え?)


■たまさん、こんにちは♪
コミカルなところはイケませんでしたか?
私はちっちゃいリンジー、嫌いじゃないですw
ネタを暴こうと集中しなくてもバレちゃうくらいにヒントが多く、トラップが少なかったので、コノくらいのチラしでも足りないかも~です。
私も、この作品は楽しかったです。


投稿: たいむ(管理人) | 2007/01/14 10:24

こんにちは♪
コメントありがとうございます。
007で盛りあがってるシーンは私も盛りあがってました。好きなもので♪

投稿: ゆかりん | 2007/01/14 11:29

■ゆかりんさん、こんばんは♪
>007
私の場合はありえない「ロジャー」なので凹みそうでした(笑)
コロンボネタがもう少し欲しかったですw

投稿: たいむ(管理人) | 2007/01/14 21:15

初めまして!
TBさせて頂きました。

この映画、オチは早々に予測出来ましたが、
それでも充分楽しめました。
もう一回観てジョシュを堪能したいくらいです(笑)

またお邪魔させて下さいね!

投稿: 由香 | 2007/01/21 21:44

■由香さん、こんばんは♪
オチはオチとして、クールなブルースと猫っかぶりなジョシュが良かったですねー。
最後は見事にハッピーエンドですし、テンポもよくって楽しい作品でした。

こちらこそ今後とも宜しくお願いします!

投稿: たいむ(管理人) | 2007/01/21 21:50

私・・ヨミ浅すぎで前半ワケわかめで眠かったんですよ・・・あはは。。
後半はもちろん、スッキリ爽快でしたが。。
予備知識なんも無しで邦題のお陰もあり・・(スレヴンにも気付かず・・)
意外と面白かったです。
カンザスシティシャッフルって・・・あっち向いてホイですか・・・
なるほど。。。

投稿: 未来 | 2007/02/05 21:49

■未来さん、こんばんは♪
ついネタを考えてしまうクセは推理小説好きの宿命(笑)
答え合わせが正解だとすごく嬉しくなるし、間違っていると悔しいけど「参りました」と絶賛することになるので、こういった作品は大好きです。
けれど、話に流されて観るのも衝撃的で面白いですよね。

>カンザスシティシャッフル
首をグギッってやってたし、EDの歌がね~
ジャンケンのように様々な国で楽しまれてそうですよねw

投稿: たいむ(管理人) | 2007/02/05 22:15

たいむさん、こんばんは。
「ラッキーナンバー7」、やっと観れました。
トリックがあるとの噂だったので、記事は読まずに観たのですが、やっぱり途中からわかっちゃいますよねー。
「これってもしかして…」って思った瞬間に「あーはいはい、なーるほど」みたいな。
というわけで、私も感想は“絶賛”とまでは行かず、“面白かった”どまり。
でも、「007」の俳優あわせのあたりなんかは、"やっちまいな"ルーシーの珍しいコミカルさが出てて良かったですね。

投稿: GAKU | 2007/10/14 19:36

■GAKUさん、こんばんは♪
>「あーはいはい、なーるほど」
見ながらニヤリとしてしまいますよねw
ちょっと親切な作りだっただけに、ヤラレタ感が少なかったのですが、面白い作品でしたね。

>、"やっちまいな"ルーシーの珍しいコミカルさが出てて良かったですね。
うはは(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2007/10/14 21:25

2年前の記事にお邪魔しま~す。
これ,私も途中でネタはわかっちゃった!
少しずつバラしていってくれるせいもあるけど
ありがちなお話でもあるもんね。
それでも,見せ方が上手いなあと感心しました。
あと,豪華キャスト!
カンザスシティ・シャッフルって
私も「あっちむいてホイ」を思い浮かべてしまいましたよ。

投稿: なな | 2009/01/25 09:31

■ななさん、こんにちはsun
「あっちむいてホイ」が先なのか、カンザスシティ・シャッフルが先なのか、どっちでしょうね?

見せ方のウマイ作品でしたよね。ネタが分かっても得られる爽快感。こういうのは好きです(^^)

投稿: たいむ(管理人) | 2009/01/25 16:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/13474323

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラッキーナンバー7」みた。:

» ラッキーナンバー7 [ともやの映画大好きっ!]
(原題:LUCKY NUMBER SLEVIN) 【2005年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) ジョシュ・ハートネット、ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ルーシー・リュー、ベン・キングスレーなど、豪華なキャストが繰り広げるスタイリッシュでスリリングな犯罪サスペンス映画。 主人公のスレヴン(ジョシュ・ハートネット)は、アパートをシロアリ発生のために追い出され、彼女の所に転がり込むも彼女は浮気相手とセックスの真っ最中。仕方なくニ�... [続きを読む]

受信: 2007/01/13 14:55

» ラッキーナンバー7 [何書☆ねくすと]
  評価:☆  ラッキー度:77% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ :観ちゃいけない) 『あらすじ』  ある競馬レースの八百長情報を入手したマ... [続きを読む]

受信: 2007/01/13 18:50

» ラッキーナンバー7/LUCKY NUMBER SLEVIN [我想一個人映画美的女人blog]
『シンシティ』ではちょっとしか顔を出さなかったケチなチンピラ、ジョシュ・ハートネット。 『ブラックダリア』もハズレだし、 2005年に全米公開されたこの映画がやっと上陸!主演。楽しみにしてた作品{/star/} そして監督は、『ギャングスターナンバー1』『ホワイトライズ』の ポール・マクギガン{/kaminari/} 豪華キャスト陣競演のクライムサスペンス! ちょっとちょっと! ブルースウィリスがカッコよすぎ... [続きを読む]

受信: 2007/01/13 21:01

» 「ラッキーナンバー7」 [しんのすけの イッツマイライフ]
よくわからんまま観に行きましたが、 それが大成功でしたよ。 とにかくおもしろいです。 なんの予備知識もなく見に行く事をお勧めします。 [続きを読む]

受信: 2007/01/13 22:12

» ラッキーナンバー7 [映画鑑賞★日記・・・]
『LUCKY NUMBER SLEVIN』公開:2007/01/13(01/13鑑賞)製作国:アメリカ監督: ポール・マクギガン出演:ジョシュ・ハートネット、ブルース・ウィリス、ルーシー・リュー、モーガン・フリーマン、ベン・キングズレー、スタンリー・トゥッチ 素敵なおっさん大集合!!おっさん...... [続きを読む]

受信: 2007/01/13 22:24

» 映画「ラッキーナンバー7」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「ラッキーナンバー7」 NYにやって来た青年が大物ギャングの対立に巻き込まれていくクライムサスペンス。 グッドキャット(ブルース・ウィリス)が語る二十年前の“ラッキーナンバー7”を巡る事件や“カンザスシティ・シャッフル”に驚き、青年スレヴン(ジョシュ・ハートネット)があれよあれよという間に抗争に巻き込まれていき、息もつかせぬ導入部にすっかり引き込まれていく。 とても複雑に入り組むストーリーは魅... [続きを読む]

受信: 2007/01/13 22:26

» ラッキーナンバー7。 [この世界の憂鬱と気紛れ]
 ジョシュ・ハートネット主演、ポール・マクギガン監督、『ラッキー・ナンバー7』、Tジョイ久留米にて鑑賞。  徹底的についていない男を主人公にしたクライム・コメディ。  と思わせて実は、、、というお話。  つまりなんですな、カキ氷だと思って食べていたものが実は中身がカレーライスだった、みたいな映画です(どーゆー例えやねん)。  まぁ決して不出来ではないし、観て損はないと思うけど、最�... [続きを読む]

受信: 2007/01/14 03:06

» ラッキーナンバー7 [Akira's VOICE]
良く出来たストーリーなのに, 盛り上がりが弱くパンチに欠ける。 [続きを読む]

受信: 2007/01/14 11:08

» ラッキーナンバー7 ‐不運は3度続くものなんだよ‐ [jyu STUDIO]
はじめに言っておこう.この映画は,我慢が大事である. どうか最後まで耐えてください. ラストの面白さは,本当に感動です. 序盤から中盤にかけて,このままグズグズで終わっていくのか…?と思ったところで ちょいちょいエロいシーン. まぁいいんだけどね. もう少し,分かりやすいほうが好きだったかな.伏線が多すぎ!でも面白い良い映画でした. それに...... [続きを読む]

受信: 2007/01/14 18:41

» 『ラッキーナンバー7』 [Sweet* Days ]
CAST:ジョシュ・ハートネット、ブルース・ウィリス 他 STORY:不運が続いたスレヴン(ジョシュ)は、友人のニックを頼ってニューヨークにやってくる。が、そこで更にニックに間違えられて不運が続く・・・ 原題は「LUCKY NUMBER SLEVIN」。 主人公スレヴンと「7」をかけてあるのだな。なるほどぉ・・・・ で、あんまり期待してなかったんだけど、なかなか面白かった♪ 最初、CMや予告編などから、軽快でテンポの良いお洒落な作品かと思ってました。 前半は確かにそんな感じもあり... [続きを読む]

受信: 2007/01/14 19:14

» 「ラッキーナンバー7」 途中の転調に乗り切れず [はらやんの映画徒然草]
原題は「LUCKY NUMBER SLEVIN」。 7(SEVEN)ではなく、S [続きを読む]

受信: 2007/01/14 20:19

» ラッキーナンバー・スレヴィン LUCKY NUMBER SLEVIN [travelyuu とらべるゆう MOVIE]
ジョッシュ・ハートネット、ルーシー・リュー、モーガン・フリーマン ブルース・ウィルス、ベン・キングスレー主演 空港の待合室 若い男に足の不自由な初老の男がカンザスの激震という 悲劇を話し出します ・・・マックスは貧困の生活から抜けだそうとしていました 競馬の10レースナンバー7の馬がドーピングを行い勝つと言う情報を聞き 競馬場のパーキングに息子を15分で戻ると時計を渡し待たせます 大金をナンバー7に賭けたマックスでしたが ゴール寸前で落馬 悪徳高利貸しから借りた大金は返せそうになく捕まり殺さ... [続きを読む]

受信: 2007/01/14 22:38

» ラッキーナンバー7 [ネタバレ映画館]
せーのっ、ダニエル・クレイグ!もう一度・・・せーのっ、ピーター・セラーズ! [続きを読む]

受信: 2007/01/15 00:12

» ラッキーナンバー7 [とんとん亭]
「ラッキーナンバー7」 2007年 米 ★★★★ 意外と面白かったです。 STORYには伏線があり、直ぐに気づくと面白くないかもしれないですが 私のように、ボ~~~として観ている者には、意外な展開に(o_△_)oギャフン で、楽しめました^^ 馬鹿って得ね(...... [続きを読む]

受信: 2007/01/15 07:52

» 映画「ラッキーナンバー7」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2007年3本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「ホワイト・ライズ」のポール・マクギガン監督作品。不運続きの主人公が対立するギャングの抗争に巻き込まれていくさまをユーモアを織り交ぜテンポ良く綴ってゆく。出演者がめっちゃ豪華だったのは良かったです。殺し屋グ...... [続きを読む]

受信: 2007/01/15 08:36

» ラッキーナンバー7 [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
すべては<幸運のナンバー7>から始まる。偶然なのか?計画なのか?絡み合ういくつもの「謎」が解き明かされたとき、驚きのラストがあなたの「心」までも奪い去る!不運続きの青年、スレヴン(ジョシュ・ハートネット)は、友人を頼りにニューヨークへとやって来る。する...... [続きを読む]

受信: 2007/01/15 11:58

» ポール・マクギガン監督「ラッキーナンバー7」 [詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記)]
監督 ポール・マクギガン 出演 ジョシュ・ハート、ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ベン・キングズレー  冒頭に非常に気味の悪いシーンがある。中央に小さなテーブル。そのうえに電話。左右にベッド。幾何学模様の壁紙。何が気味が悪いかというと、その左右対称の感じが気味が悪いのである。そして、その左右対称の気味の悪さがこの映画のテーマでもある。  左右対称というのは、実は安�... [続きを読む]

受信: 2007/01/15 14:36

» 映画vol.104 『ラッキーナンバー7』*試写会1 [Cold in Summer]
監督: 出演:ジョシュ・ハートネット ブルース・ウィルス モーガン・フリーマン   制作:2006年 アメリカ 公式HP 今年試写会参加第1弾はこの作品デス!! 最初にしてNo.1かも「おすぎさん」のお言葉通り、おもしろいです!! ... [続きを読む]

受信: 2007/01/15 15:58

» ラッキーナンバー7 [CINEMA DEPOT's BLOG]
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2007年1月13日 配給:アートポート 監督:ポール・マクギガン 出演:ジョシュ・ハートネット,ブルース・ウィリス,ルーシー・リュー 鑑賞日:2007年1月13日 MOVIX三郷 シアター10(座席数229) 【ストーリー】 空港の...... [続きを読む]

受信: 2007/01/15 21:08

» 映画『ラッキーナンバー7 LUCKY NUMBER SLEVIN』 [たまさんのHR/HM シネマカフェ]
涙の感動ラブ・サスペンス『ホワイト・ライズ』(’04)の監督ポール・マクギガン [続きを読む]

受信: 2007/01/15 22:40

» 「ラッキーナンバー7」を観ました。 [Cinema Chips ブログ版]
私の今年始めての新作映画鑑賞となる映画「ラッキーナンバー7」を観て来ました。原題は「LUCKY NUMBER SLEVIN」です。脚本の構想から映画化まで10年の期間を費やしたそうで、練りに練られたスマートなサスペンス映画になっています。 ■ストーリー抜粋≫  (上映時間 : 111分) 【仕事をクビになり恋人に浮気をされた青年スレヴン(ジョシュ・ハートネット)は、友達を頼ってニューヨークにやって来た。そこでも不運が続き空港で強盗に�... [続きを読む]

受信: 2007/01/16 12:26

» ラッキー・ナンバー・7 [eclipse的な独り言 ]
 もう映画の記事は書かないのか、と思われても仕方がないぷくちゃんといいます。今 [続きを読む]

受信: 2007/01/17 15:24

» ラッキーナンバー7 [Diarydiary! ]
《ラッキーナンバー7》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - LUCKY N [続きを読む]

受信: 2007/01/20 23:39

» 『ラッキーナンバー7』ジョシュ・ハートネットに騙された私!? [銅版画制作の日々]
  実はこのタイトルの7は、セブンではありません。英語のタイトルは「LUCKY NUMBER SLEVIN」なので、7はスレヴンと読みます。実はジョシュ・ハートネットが扮する主人公の名前がスレヴン・ケレプラ、なんか意味深 先日MOVX京都にて鑑賞。映画の始まりは、人気のない駐車場で一人の男が銃で撃たれて死んでしまう場面が変わり、豪華な部屋に3人の男がやって来て、そのうちの一人が自分の両脇に立っている男を刺す。そして次... [続きを読む]

受信: 2007/01/21 12:22

» ラッキーナンバー7(映画館) [ひるめし。]
すべての運命は<幸運のナンバー7>から始まる! [続きを読む]

受信: 2007/01/21 15:55

» ラッキーナンバー7 [★YUKAの気ままな有閑日記★]
ジョシュ・ハートネットが主役かぁ〜  この前観に行った『ブラックダリア』は面白くなかったなぁ〜と思いつつも、ジョシュは好きだし、ブルース・ウィルス、モーガン・フリーマン、ベン・キングズレー、ルーシー・リュー等の豪華競演でもあるし、前知識を入れずに観に行くことにした。【story】仕事をクビになり、アパートからも追い出された不運続きの青年スレヴン(ジョシュ・ハートネット)は、友人を頼ってニューヨークへやって来る... [続きを読む]

受信: 2007/01/21 21:38

» ラッキー・ナンバー7 [日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~]
なかなか、見応えのあるクライム・アクションでした。伏線が張り巡らされていて、それが余すところなく、解かれていく。見事な構成だったと思います。 スレヴンは、仕事を失い、恋人は浮気、道ですれ違ったチンピラに鼻を殴られ、友人のニックの留守宅に転がり込みます。シャワ... [続きを読む]

受信: 2007/01/21 22:24

» ラッキーナンバー7 [とんとん亭]
「ラッキーナンバー7」 2007年 米 ★★★★ 意外と面白かったです。 STORYには伏線があり、直ぐに気づくと面白くないかもしれないですが 私のように、ボ~~~として観ている者には、意外な展開に(o_△_)oギャフン で、楽しめました^^ 馬鹿って得ね(...... [続きを読む]

受信: 2007/01/22 22:11

» ラッキーナンバー7−(映画:2007年10本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:ポール・マクギガン 出演:ジョシュ・ハートネット,ブルース・ウィリス,ルーシー・リュー,モーガン・フリーマン,ベン・キングズレー,スタンリー・トゥッチ 評価:93点 公式サイト (ネタバレあります) かっこええ! これはたまらんですな。 名前....... [続きを読む]

受信: 2007/01/25 23:51

» ラッキーナンバー7 (Lucky Number Slevin) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 ポール・マクギガン 主演 ジョシュ・ハートネット 2006年 アメリカ映画 111分 サスペンス 採点★★★★ 計画性の重要さは重々承知していても、末っ子でB型の私はどこを切っても“短絡”という文字が出てくるほど無計画な生き様を。こんな短いレビュー記事すら、書き出..... [続きを読む]

受信: 2007/01/26 10:32

» 『ラッキーナンバー7』 [京の昼寝〜♪]
すべては〈幸運のラッキーナンバー7〉から始まる ■監督 ポール・マクギガン ■脚本 ジェイソン・スマイロヴィック ■キャスト ジョシュ・ハートネット、ブルース・ウィリス、ルーシー・リュー、モーガン・フリーマン、ベン・キングズレー、スタンリー・トゥッチ□オフィシャルサイト  『ラッキーナンバー7』  空港のロビーで、青年の前に現れた謎の車椅子の男。 男は、20年前�... [続きを読む]

受信: 2007/01/26 12:19

» ラッキーナンバー7 [PLANET OF THE BLUE]
今年の一発目はこれ! 監督 ポール・マクギガン 出演 ジョシュ・ハートネット  ルーシー・リュー  ブルース・ウィリス 他 結構僕は好きでした。 雰囲気的にはガイ・リッチーっぽいかな?それをシャープにした感じです。 そんな感じだから、不思議と説明っぽい台詞も成り立つし、 逆にそれがおしゃれに見えたり、そんな映画です。 原題は「LUCKY NUMBER SLEVIN」。 そう、ダジャレです^^; ストーリーも、まさに火曜サスペンス!? つまり、 ガイ・リッチー+火... [続きを読む]

受信: 2007/01/31 01:15

» 【劇場映画】 ラッキーナンバー7 [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 空港のロビーで、青年の前に現れた謎の車椅子の男。男は、20年前の幸運のナンバーにまつわる残酷な物語を語り始める。一方、NYのアパートではスレヴンとリンジーが偶然の出会いを果たす。不運続きのスレヴンは、友人を頼ってNYに来たのだという。ところが友人は姿を消し、スレヴンは敵対するギャング、“ボス”と“ラビ”の争いに巻き込まれる。そしてその影には、あの空港の男-凄腕の暗殺者グッドキャットがいるのだった…。(goo映画より) こういう映画は好きですねー。 絡み合った糸が徐々に解れて... [続きを読む]

受信: 2007/02/01 21:15

» ラッキーナンバー7 〜 ヘタれ具合もタネのひとつか!? 〜 [Prototypeシネマレビュー]
〜 ヘタれ具合もタネのひとつか!? 〜 ジョシュ・ハートネット、ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマンといった渋い役者が共演するクライムサスペンス作品『 ラッキーナンバー7 (原題:LUCKY NUMBER SLEVIN) 』(2007年/アメリカ:サスペンス) 事前に知った情....... [続きを読む]

受信: 2007/10/14 19:27

» ラッキーナンバー7 [虎猫の気まぐれシネマ日記]
2006年製作のこの作品,豪華キャストに惹かれて,リリースされてすぐにDVDで鑑賞したけど,記事はアップしてなかった。久々に観たらやっぱり最高に面白くて。 解説: ニューヨークにやって来た不運続きの青年が、大物ギャング同士の対立に巻き込まれていくクライムサスペンス。運命に身を任せる主人公スレヴンを『... [続きを読む]

受信: 2009/01/25 09:33

« コードギアス 反逆のルルーシュ(1-12話)に思うこと。 | トップページ | 名探偵コナン56巻 »