« じゃすと・IN・たいむ(12/7号・・メンテ・連ザ2+) | トップページ | じゃすと・IN・たいむ(12/8号・・スケキヨ・タチコマ他) »

2006/12/08

『スウィングガールズ』視聴。

Swing_girls 今更ながら、はじめて『スウィングガールズ』をみた。
『サマー・タイムマシン・ブルース』と同じく見逃していた作品であり、DVDを借りようと思っていたところに”BSフジ”で放送(12/3)。ナイスタイミング!
買ってよかったフル装備HDDレコーダ様様。大活躍だわ♪

高校生の青春モノ。『ウォーターボーイズ』もそうだったけど、紆余曲折の果ての集大成として、”発表会”がそのままラストを飾るという魅せ方は最高の感動をもたらすね。演奏の出来栄えといい、ダラダラ女子高生の成長具合といい、何よりも楽しそうな彼女たちの姿に感動しないわけがない。・・・とにかく、音楽はいいね。(スポコンもいいけどw) 私はどちらかといえばクラッシック派で、ジャズは良くわからないけれど(拍が裏って事くらいはわかるゾ)、やっぱり音楽はみんな好き。

ラストの演奏であり、それぞれのパート毎の見せ場はもはや言うまでもない。
ブラボー!!
お気に入りは『ジャズってこんな感じ?』というコツを掴むところ。”ビートルズ”のジャケットを彷彿する(逆向きだけど)ような横断歩道の渡り方にまず。うほっっ! 
その歩行者信号の♪とぉーりゃんせぇ、とーりゃんせぇ♪でジャスのリズムをひらめき、バスガイドのおねーさんの後ろにくっついたり、卓球部のピンポンの音に合わせたり、集合マンションでの布団たたきにも合わせ、終いにはスーパーの前での演奏会。遂にジャズをモノにするという一連のシーンが印象的であり、とっても好き。一列に並んだダンスもズゴク楽しげで良かった。

樹里ちゃん、既に”のだめ要素”が入ってるようーな気がするんだけど。雪道でコケるとこなんてまさしく。(「むぎゃっ」とかは言わないけど、奇声らしきものはあり。)
竹中直人は芸達者だね。でも『ウォーターボーイズ』並みの、もう少し奇抜で強烈なキャラかと思ったら、やや謙虚。「ン・ダッ、ン・ダッ・・」インパクトは十分だったけど(笑) 指揮棒を振る姿に、こちらも”ミルヒー”のできあがり♪ 渡辺えり子に「Shall we ダンス?」(とは言わないw)
谷啓さんが出てたのね!(もっとトロンボーンが聴きたかったなぁ。)
そして、何気に・・クロキン福士君じゃないですか!びっくりしたぁー。 「全ての人間は2種類に分けられる・・・」名台詞っす。スウィング・スウィングして弾けちゃってましたなぁ。

お笑い要素も満載で、マネキンには爆笑。
カナリ遅い初視聴になっちゃったけど”のだめ効果”もあってより一層楽しくできたような気がする。良かった!

追記:やっぱりラストの10分に及ぶ演奏はすばらしいし、感動モノ。
”のだめカンタービレ”ならば、クラッシックでもあることだし、少なくとも20分くらいは時間を確保して、ラストを飾る大演奏会をお願いしたいところ。
(とやっぱり最後はのだめにつなげて考えてしまう、今、だなぁ。)

|

« じゃすと・IN・たいむ(12/7号・・メンテ・連ザ2+) | トップページ | じゃすと・IN・たいむ(12/8号・・スケキヨ・タチコマ他) »

コメント

たいむさん、こんにちは。
かなり古い記事ですが、TBさせてもらいました。
ラストのライブはホントに良かったですね。
サクセスストーリーとしてありがちではありましたが
気持ちよく盛り上げてくれた矢口監督の手腕に拍手。

樹里ちゃんは、もしかしたらこの作品への出演で
のだめの役が回ってきたのかも!?
あの頃から見て、コメディもシリアスも両方できる
良い女優に成長したなぁ、なーんて親心も(←ちょっと偉そうですね)。

投稿: GAKU | 2006/12/09 06:50

■GAKUさん、こちらにもありがとうございます♪
TB感謝です。
もう2年以上前の作品ですものね。
私からはさすがにTB付けまくりははばかられ、記事にしただけで満足していました。ありがとうございます。

確かにありがちですけど、だからこそ映画という”作り物”で下手なものでは感動できない、ということもありますしね。(ドキュメントには勝てません!)矢口監督には私も拍手です。

>樹里ちゃん
最近の活躍は目覚しいものですが、案外それもあるかもしれませんね。

>いい女優に成長したなぁ、なーんて親心も(←ちょっと偉そうですね)。
美人!って程でもないけれど(失礼w)、素敵な女優さんですね。
昔から注目していたとなれば、親心も湧くでしょう(笑)今後の活躍も期待したいですね!


投稿: たいむ(管理人) | 2006/12/09 16:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/12967264

この記事へのトラックバック一覧です: 『スウィングガールズ』視聴。:

» スウィングガールズ 〜 隠れた文化のエンターテイメント化 〜 [Prototypeシネマレビュー]
公式サイト ≫2004年/日本/青春監督:矢口史靖音楽:ミッキー吉野出演:上野樹里、平岡祐太、竹中直人 ほか(C)2004 フジテレビジョン/アルタミラピタクチャーズ/東宝/電通 〜 隠れた文化のエンターテイメント化 〜 東北の片田舎を舞台にジャズの魅力に惹かれた....... [続きを読む]

受信: 2006/12/09 06:41

» 映画 「スウィングガールズ」 [ゼロから]
高校野球の応援団の為に作った弁当で、食あたり。山川高校の吹奏楽部、全滅です。まあ、補習の女生徒に運ばせるところが、運のつき。普通、車で運ぶか業者に頼むのに。 [続きを読む]

受信: 2006/12/09 15:43

» 『スウィングガールズ』 [京の昼寝〜♪]
■監督  矢口史靖(『ウォーターボーイズ』) ■キャスト 上野樹里、豊島由佳梨、貫地谷しほり、本仮屋ユイカ、平岡祐太        竹中直人、白石美帆、小日向文世、渡辺えり子、谷啓 ■物語 落ちこぼれて夏休みに補習を受けなきゃならなくなった女子高校生たちが、補習をサボるための口実でビックバンドを始める。ジャズという音楽と、楽器を弾く楽しさと、友情の大きさを、それまで楽器なんて触ったこともない女子高生たち(プラス男�... [続きを読む]

受信: 2006/12/12 21:30

« じゃすと・IN・たいむ(12/7号・・メンテ・連ザ2+) | トップページ | じゃすと・IN・たいむ(12/8号・・スケキヨ・タチコマ他) »