« ワーナーマイカルの日。 | トップページ | デスノート(13巻・前編) »

2006/10/16

「16ブロック」みた。

16blocks どことなくシブさが増したブルース・ウィリスかな?だんだん好みの感じに・・・というのは置いておいて、やっぱり刑事役。彼らしい「最も不運な刑事」と「最も過酷な任務」というコピーだったけど・・・・不運で過酷なのか?
(以下、若干のネタバレあり)

20年前の忌まわしい出来事からすさんでしまい”酒びたりでいい加減な刑事”という印象付けをしながらの登場。勤務明け直後に呼び止められ護送の任務を押し付けられたことで、一生を覆すような長い”2時間”が始まる。

20年前に何が起こったのか?
護送途中に接触してきたNY市警の同胞の言動から想像は難くない。罪悪感からくる良心の呵責と、保身の為の真実の隠匿であり、仲間の甘い誘惑との狭間で揺れている”元悪徳刑事”のジャックだということはとても判りやすい。
口の減らない小悪党エディの命を護るか否か?
ほぼ反射的だと思われるジャックの最初の行動でその本質が判るし、自ずと結果も見えたというものだったけれど、小悪党エディとの間に芽生えた奇妙な友情もベタベタだったけど、ちょっぴりググッときてしまった。

アル中じゃなかったんだね?とツッコミたくもなるが、あの正確無比な射撃の腕、状況分析と判断の正確さ、計算されつくした作戦、どれを取っても申し 分のない、正義感溢れる優秀な警察官。人質?に対する紳士的な言動ほか、いつもの肉体派暴走系刑事のイメージはどこにもなく、あくまで冷静沈着な”知的な 刑事”がすごくいい感じ。折角ジャックが”覚悟”を決めたところにエディが戻って来てしまい、ただ一言「台無しだ」だなんて。我が身を省みないエディの行 動にグッときていただろうに、そういったことをまったく表に出さない。(最後だけ♪) とにかくクールでカッコよかった。

唯一、携帯電話での失態には納得いかなかった。そこまでの切れ者が”GPS”を失念するなんてありえない。知らぬ間に通りすがりの誰かのポケットに忍ばせて、敵を煙に捲くことを期待した場面だったから。(”ダイアン”のところではやってくれたけどw)

ブルース・ウィリスの派手なアクションはないけど、私としてはこういう感じのほうが好きかも。それでも、アクションエンタとして面白かった。

総評:★★★☆☆++  オススメ度:★★★☆☆

シアトルからニューヨークまでの「ケーキの宅配」って当然飛行機だよね?よく形が保てるよなぁ。

|

« ワーナーマイカルの日。 | トップページ | デスノート(13巻・前編) »

コメント

TB・コメント有難うございました。こちらからもお返ししておきます。
ここのところ9.11関係映画が多く、ちょっと暗い気分で記事を投稿して自分まで落ち込んでしまってました。
やっぱり私には、アクション・アドベンチャー映画が向いている(笑)。
立て続けに「ザ・センチネル」「16ブロック」と観てスッキリ・ハレバレ、楽しく鑑賞できました。

投稿: パピのママ | 2006/10/16 23:55

はじめまして。
コメントありがとうございました♪

ブルース・ウィルス渋かったですね。
僕はこの作品の役好きです(^-^)

投稿: りんたろう | 2006/10/17 11:23

■パピのママさん、こんばんは♪
さすがに社会派ものが続くとちょっと萎えてきますよね。
そこからの復活には確かに大貢献な作品でしたね!
ザ・センチネルも鑑賞しました。
そちらもTBさせていただきますね!

■りんたろうさん、こんばんは♪
ブルース・ウィルスの感じがとっても良かったですね。
判りやすくはあるけれど、なんだか楽しい作品でした。

投稿: たいむ(管理人) | 2006/10/17 17:33

こんばんわ!
TB&コメントありがとうございます!

やっぱりかっこいいなあ!!ホントに素敵なウィルス!!
どんな姿でもどんな状況でもウィルス映画はどうしても観に行ってしまう・・・。

最後まで退屈することのなく楽しめる作品でしたよね♪

投稿: 睦月 | 2006/10/17 22:42

おはようございます。あっしゅです。
コメントありがとうございました。

アル中のウィリスだったですけど、次第にいつもの彼に
戻ってましたねぇ。
もう少しアクションシーンがあってほしかったですけど、
人間愛があったので全体的に良かったのではないかと
思ってます。

投稿: あっしゅ | 2006/10/18 07:44

たいむさん、こんにちは♪
レディースデーに見てきました。
最近のブルースの作品の中ではヒットなんじゃないでしょうか。
時間も2時間以内に終わり、しかも「24」張りにリアルタイム進行は私の好みです(笑)
ほろっとさせるところもあったりしてネ。
アメリカのケーキ、あれはバタークリームだと思うので崩れにくいのでしょうね。

投稿: ミチ | 2006/10/18 16:27

■睦月さん、こんばんは=♪
私も名前だけで見にいちゃう口だけど、今回は実に良かったです。
いつものブルース・ウィルスより断然カッコよかったですよ。
アクションもいいけど、こういうのもいいわぁーとしみじみ(^^)


■あっしゅさん、こんばんは~♪
自暴自棄的なアル中ヨレヨレも似合いますが、やはりカッコイイものを求めてしまいますねw
アクションは控えめでしたが、静と動のメリハリが良かったです。
静・・といっても、エディが喋りっぱなしでしたけど(^^;)
けれど、それさえ作戦のひとつに取り入れちゃうのがすごい!


■ミチさん、こんばんは!!
私としては、ホステージ以来かな?、いや、シン・シティか?アレはアレでよかったけれど、今作のブルースはほんといい味出してますよね。好みです。
作品のテンポもよくって小気味がいいし、ホロリ要素もあって満足でした。

>バタークリーム
ああ、そうか。納得です!
アッチのケーキって、実は見た目以上にマズイんだよなぁ(笑)


投稿: たいむ(管理人) | 2006/10/18 18:54

よくよく考えてみると、
ジャックがあれだけ酒びたりになってたら懲戒免職になっても文句は言えないくらいの悪態ですよね。
そうならなかったのは、やっぱりフランクたちの後ろ盾があったからなのかなぁ~などと今考えてます・・・

投稿: kossy | 2006/10/18 19:07

■kossyさん、こんばんは♪
>そうならなかったのは、やっぱりフランクたちの後ろ盾
なんと!さすがに鋭いですね~
私は冒頭での「まず、ミント」っていう事務員さんの発言が引っかかってました。酒臭いのはバレバレってことで、それだけでOKなの~?ってw
ある程度の”不問”(もみ消し)はあったのかも知れませんね。
血迷って告発されちゃマズイわけで。それがまぁ~今回になるわけだw

投稿: たいむ(管理人) | 2006/10/18 20:30

アリゾナから来ました。
TBさせて頂きました。
初老版ダイハードとして楽しめた作品ですね。

投稿: かめ | 2006/10/20 08:23

こんにちはー。遅くなりました。
あ、ブルースのファンなので(小声)、知的な感じがグ~ッ!でした。
アル中の演技してんのかしら?と思うほど、我に返ると俊敏で足がビッコ引いてない…。笑
そうそう、GPS…あそこだけちょっとふに落ちなかったです。
ダイハード、見たくなりました。今回のお腹からするとダイエットするのかしらね…

投稿: charlotte | 2006/10/20 16:44

■かめさん、こんばんは♪
>初老版ダイハード
アクションは控えめでしたが、その分頭脳的にキレものでカッコよかったですね。


■charlotteさん、こんばんは~♪
ブルースふぁんですか?(笑)
ホント、知的な感じがベリぃグットで、モロ私好みでした(笑)
意表をついた?俊敏さには口笛を吹きたくなりましたよ!
潔いハゲは嫌いじゃないのでスルーしてましたが、ソファーに座ったときのあの腹には「でぇ?」ってびっくりしましたね。詰め物だといいのだけどなぁ~。

アレはズラ・・というより植毛では?(爆)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/10/20 18:05

こんばんわ☆コメントありがとうございまいました~

このところ往年のスター達がアクションに無理を感じる映画をちらほらと見かけますが、ブルース・ウィリスの老け顔は結構ダンディでかっこよかったです。彼のいつもの俺流アクション映画よりこの映画のほうが好きです。

投稿: rikocchin | 2006/10/20 21:53

■rikocchinさん、こんばんは♪
こちらこそ、コメント感謝です!
>このところ往年のスター達がアクションに無理を感じる映画
ハリソン某やら、マイケル某でしょうか?(笑)
今作品、実際より老け役なのかもしれませんが、シブくてカッコよかったですよね。こんな静かなアクションもありなんだ~という感じでした。

ダイハード4・・・どうでしょう?
>往年の・・・
と言われないモノの期待したいですっ(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/10/20 22:38

TB返し&コメント、どうもありがとうございました!!

元悪徳警官だったのが、
徐々に正義感に目覚めていく様子や、友情に感動しました!
ブルースおやじの渋い演技もたまりませんっ!!

投稿: 伽羅 | 2006/10/20 23:59

■伽羅さん、こんばんは♪
コメント感謝です!
もともと大悪党ではなかったのでしょうね。
だからこそ、エディとの出会いで覚醒できたというか。
20年もずっと良心の呵責を闘わなければならないとしたら、酒に逃げるのは納得ですが、20年もそうしていたら絶対アル中(笑)
・・という細かい突っ込みはナシにして、シブオヤジには拍手を贈りたいくらいのデキですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2006/10/21 00:21

たいむさん、こんにちは。
コメント&TBありがとうございます。

ブルース・ウィルスがほとんど全編、諦めたような苦虫を噛み潰したような顔をしていましたが、最後のバースディのところで笑顔を見せたのが印象的でした。
心の中にあった重しがとれたようで。
演出もブルースも渋めな感じが良かったですね。

投稿: はらやん | 2006/10/21 15:46

■はらやんさん、こんばんは♪
コメント感謝です!
>演出もブルースも渋めな感じが良かったですね。
本当に!
今作品のブルース・ウィルスが何ともカッコよかったです。
登場した時はヨボヨボの冴えない出っ腹オヤジだったのに(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/10/21 17:49

こんばんは♪

B・ウィリスのアクション一辺倒でない老刑事役は
味わい深いものがあってキャラとしては最高でした!!
ホント段々とイイ役者さんになっていく感じですよね。
>切れ者が”GPS”を失念するなんて
コレ、ボクもそう思ったんですがそこはやっぱりハイ
テク機器についていけない年代なんだと勝手な解釈
をして観ちゃいました♪ (゚▽゚)v

投稿: 風情♪ | 2006/10/22 00:29

■風情♪さん、こんにちは♪
なかなか評判かよろしい今作のブルース・ウィルスですよね。
今後も期待!というか、出れば見る、はほぼ決定だし(笑)

>やっぱりハイテク機器についていけない年代
(笑)なるほどね。
20年間もほおけてたんですものね。
ケータイも必要ないとか言って持ったことなかったのかも~

投稿: たいむ(管理人) | 2006/10/22 11:02

こんにちは、ケントです。TBお邪魔します。
渋い刑事役が板についたブルース・ウィリス。
実にかっこよかったですね。ラストはとてもハッピーで癒されました。
それと音楽もなかなか渋くて良かったですね。

投稿: ケント | 2006/11/04 22:53

■ケントさん、こんばんは♪
シブ役ブルース・ウィルスが実にツボに入った私でした。
ほんと知的でとっても素敵でしたね。
ラストのハッピーな笑顔もよかったです!
静的なアクション映画もあるんだなぁーと認識しましたw

投稿: たいむ(管理人) | 2006/11/05 00:40

たいむさん、コメントありがとうございました★
アル中じゃなかったんですね・・。
私は、もうてっきりそうかと思っておりました~^^
そうそう。エディが帰ってきて「台無しだ」の一言。
あれ、かっこよかったですよね。
エディが戻る時なんか、こみ上げるものがありました。

投稿: へーゼル☆ナッツ | 2006/11/06 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/12297946

この記事へのトラックバック一覧です: 「16ブロック」みた。:

» 「16ブロック」観てきました♪ [りんたろうの☆きときと日記☆]
☆「16ブロック」 監督:リチャード・ドナー 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン、ケイシー・サンダー、シルク・コザート NY市警のジャック・モーズリー刑事は、かつて捜査中の事故で足を負傷、今では仕事後のスコッチだけが唯一の楽しみという酒浸りの冴えない日々を送っていた。夜勤明けのある日、彼は上司から留置場にいる黒人の若い男エディ・バンカーを、証人とし�... [続きを読む]

受信: 2006/10/16 16:41

» 『16ブロック』鑑賞! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『16ブロック』鑑賞レビュー! わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送するー それは、簡単な任務のはずだった....。 しかし、それは史上最悪の残業だった Σ(゚д゚lll)ガーン_| ̄|○ ブルース史上、最も簡単な任務のはず... 『ダイ・ハード』では高層ビルを救い 空港を救い、NYを救い 『アルマゲドン』では地球をも救った男 ブルース・ウィルス 数々な無理難題をクリアしてきた男にとって <最も簡単な任務> しかし、... [続きを読む]

受信: 2006/10/16 16:58

» 16ブロック [BLACK&WHITE]
監督:リチャード・ドナー 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース 16ブロック先の裁判所まで証人を護送するだけだったのに とんだ災難に巻き込まれた中年刑事。 その証人は警察の汚職を証言するはずだ... [続きを読む]

受信: 2006/10/17 00:29

» 『16ブロック』(リチャード・ドナー)@新宿ミラノ1 [香港旅行と映画鑑賞とラーメン二郎]
公式サイト→http://www.sonypictures.jp/movies/16blocks/index.html エントリーは前後しますが、14日の公開初日の夕方の回に新宿で観て来ました。歌舞伎町劇場街の有名人、タイガーマスク氏をお見かけして、なんか儲けた気分(笑)。新宿は客層が濃くで面白いですよね。... [続きを読む]

受信: 2006/10/17 03:53

» 16ブロック(2006) 16 BLOCKS  101分 [極私的映画論+α]
 NY市警のジャック・モーズリー刑事は、かつて捜査中の事故で足を負傷、今では酒浸りの冴えない日々を送っていた。夜勤明けのある日、彼は上司から証人エディ・バンカーを16ブロック先の裁判所まで護送してほしいと頼まれる。15分もあれば終わる仕事と説得され渋々引き受けたジャック。ところが、車で移送する途中、エディが何者かに襲われる。 映画館 ★★★★  巨匠リチャード・ドナーの久々の作品はブルース・ウィリスを主役に迎えてのちょっと�... [続きを読む]

受信: 2006/10/17 07:22

» 『16ブロック』 [ラムの大通り]
----『スーパーマン』が話題になっているけど、 これはその前シリーズでメガホンを取った リチャード・ドナーの新作だね。 主演がブルース・ウィリスというのも興味深いニャあ。 「ブルース・ウィリスといえば、『ダイ・ハード』のマクレーン。 いわゆる<殺しても死なないタフな刑事>がその代名詞ともなっている。 でもここで彼が演じているのはアル中の上に足を痛め まともに歩くことさえできない中年のよれよれ刑事ジャッ... [続きを読む]

受信: 2006/10/17 12:06

» 16ブロック [Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)]
評価:★7点(満点10点) 2006年 101min 監督:リチャード・ドナー 主演:ブルース・ウィリス モス・デフ デヴィッド・モース 【あらすじ】張り込み明けの刑事ジャック(ブルー....... [続きを読む]

受信: 2006/10/17 20:59

» 映画「16ブロック」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「16ブロック」 証人護送の任務を言い渡された刑事が、留置所から裁判所までのわずか16ブロックの間に過酷なトラブルに巻き込まれるアクション。 冒頭に登場したブルース・ウィリス演じる刑事ジャックの風貌にまず驚く。眼つきもどんよりと、足元もおぼつかなく、アルコール中毒丸出しの雰囲気。頭髪の具合もすごいM字のごま塩・・。なぜ彼がそんなダメ刑事なのか疑問に持ちつつも、ドラマはジャックが渋々護送を引き受ける朝8:00〜裁判が... [続きを読む]

受信: 2006/10/18 16:24

» 16ブロック/16 Blocks [我想一個人映画美的女人blog]
16ブロックって、北海道なら札幌駅からすすきの、 渋谷からなら原宿までの距離らしい {/cars_red/}{/kaminari/} (笑) そんな短い区間にある裁判所に、 証人を護送するという仕事を上司に突然任された刑事に、 『ダイハード』での頑張り板に付き、運のない刑事をやらせたら右に出るモノなし{/kaminari/}の ブルースウィリス。なかなか簡単に目的地に辿りつけない。 くたびれておじいさんになっち�... [続きを読む]

受信: 2006/10/18 18:53

» 映画「16ブロック」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2006年58本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「リーサル・ウェポン4」「タイムライン」のリチャード・ドナー監督作品。わずか16ブロック、およそ1.6km離れた裁判所に証人を送り届けるだけの簡単な仕事を任された刑事が、予想もしない事態に巻き込まれ、証人共々命を狙...... [続きを読む]

受信: 2006/10/18 23:28

» 16ブロック [映画とはずがたり]
ブルース・ウィリス最新作、 極上のアクション・エンタテイメント! STORY:NY市警の老刑事、 ジャック(ブルース・ウィリス)に課せられたのは、 16ブロック(区画)先の裁判所に 証人を送り届けるだけのごく簡単な任務のはずだった。 ところが護送中、何者かに襲...... [続きを読む]

受信: 2006/10/18 23:40

» 16ブロック [Akira's VOICE]
伏線と人間の変化が的確に表現されていて面白い! [続きを読む]

受信: 2006/10/19 11:59

» 16 Blocks (16ブロック)  [アリゾナ映画ログ]
2006年3月5日鑑賞Tagline:  Witness... 118 Minutes...ストーリーニューヨーク市警刑事のジャック(ブルース・ウィリス)は、徹夜勤務にもかかわらず、二日酔いしていたある朝、2時間後に大陪審で証言する予定のケチな... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 08:16

» 「 16ブロック 」 [MoonDreamWorks★Fc2]
監督 : リチャード・ドナー 出演 : ブルース・ウィリス / モス・デフ  /  脚本 :   公式HP: http://www.sonypictures.jp/movies/16blocks/index.html 人生には必ずやり直せるチャンスがある・・... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 10:48

» 「16ブロック」 [雑板屋]
2006年10/14公開 ブルース・ウィリス最新作! わずか16ブロック先の裁判所まで、証人を護送するだけの単純任務だったはずが・・・。 NY市警の酒好きのややお疲れ気味の主役刑事を、ブルース・ウィリスがさすがに渋くお見事に演じていて、非常に好感が持てる。 元相棒...... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 18:02

» 16ブロック 2006-57 [観たよ〜ん〜]
「16ブロック」を観てきました〜♪ 夜勤明けのジャック・モ-ズリー(ブルース・ウィルス)は、上司から囚人のエディ(モス・デフ)を裁判所まで護送する任務を命じられる。わずか16ブロック先にある裁判所、15分もあれば終わる仕事のはずだった・・・ 人気Blogランキング    ↑ 押せば、護送が無事に終了するかも? ご訪問の際に、ワンクリックお願いします。 ... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 20:12

» 【劇場映画】 16ブロック [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ 夜勤明けで署に戻った刑事ジャック・モーズリーは、上司に簡単な任務を課せられた。それはわずか16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカーを護送するというもの。嫌々任務を引き受けたジャックはエディを車に乗せて護送を始めたものの、渋滞やうるさいエディに嫌気がさし、エディを車に残したまま酒を買いに行ってしまう。だがジャックが車に戻ってくると、そこにはエディに向けて銃を構える男がいて……。(goo映画より) ブルース・ウィリスが刑事役だといったら、やっぱり「ダイ・ハード」的な役柄かと... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 22:15

» 16ブロック−(映画:2006年128本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:リチャード・ドナー 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン、ケイシー・サンダー、シルク・コザート、デヴィッド・ザヤス 評価:75点 公式サイト (ネタバレあります) これはまたとんでもなく地味....... [続きを読む]

受信: 2006/10/21 02:03

» 「16ブロック」 職人監督の品質保証印が入った映画 [はらやんの映画徒然草]
「リーサル・ウェポン」シリーズで有名なリチャード・ドナー監督作品です。 僕はリチ [続きを読む]

受信: 2006/10/21 09:26

» 16ブロック [江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽]
 アメリカ  サスペンス&アクション  監督:リチャード・ドナー  出演:ブルース・ウィリス      モス・デフ      デヴィッド・モース      ジェナ・スターン NY市警のジャック・モーズリー刑事はかつて捜査中の事故で足を負傷し今で は酒浸りの...... [続きを読む]

受信: 2006/10/21 18:01

» 16ブロック [<花>の本と映画の感想]
16ブロック 監督 リチャード・ドナー 出演 ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー 、シルク・コザート 2006年 刑事ジャックは、夜勤明けにもかかわらず、囚人エディを留置場から16ブロック先の裁判所ま... [続きを読む]

受信: 2006/10/21 20:19

» 16ブロック [いろいろと]
NY市警のジャック、夜勤明けに 16ブロック(区画)先の裁判所 に証人を送り届 [続きを読む]

受信: 2006/10/24 22:28

» 『16プロック』 [ねこのひたい〜絵日記室]
竜巻とか洪水とか天災かなにかを想像してくれ。 今すぐそこから逃げなきゃ、命がヤバイって状況だ。 ここにクルマが1台ある。定員は2名。 でもここには、アンタの他に3人居る。 さぁ、誰を乗せて逃げる? A.アルマ... [続きを読む]

受信: 2006/10/26 10:22

» 16ブロック [カリスマ映画論]
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  男が目覚める距離   [続きを読む]

受信: 2006/10/29 02:28

» 16ブロック(映画館) [ひるめし。]
わずか16ブロック先に証人を護送する―――。 それは簡単な任務のはずだった・・・。 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:リチャード・ドナー 出演者:ブルース・ウィリス/モス・デフ/デヴィッド・モース 時 間:101分 [感想] "なぞなぞ"の答え、ブルースのおっさんとまったく一緒だったんですけど・・・。 ブルースのおっさん老けたな〜。 おなかのたるみが気になってしょうがなかった... [続きを読む]

受信: 2006/10/29 13:35

» 16ブロック (16 Blocks) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 リチャード・ドナー 主演 ブルース・ウィリス 2006年 アメリカ映画 101分 アクション 採点★★★★ “船頭多くして船山に登る” あーだ、こーだと思い思いに指示を出す人間が多すぎて、本来の目標とは違うトンチンカンな方向へ進んでしまうことの喩えであるが、ダメな..... [続きを読む]

受信: 2006/10/31 10:09

» 「16ブロック 」を観ました。 [Cinema Chips ブログ版]
10月14日から公開されている 「16ブロック 」を観ました。監督は「リーサル・ウェポン」シリーズの リチャード・ドナー監督です。 ★キャスト:ブルース・ウィリス / モス・デフ / デヴィッド・モース / ジェナ・スターン / ケイシー・サンダー / シルク・コザート ■ストーリー抜粋≫ 公式サイトはこちらです。(上映時間:1時間41分) 【張り込み明けの刑事ジャック(ブルース... [続きを読む]

受信: 2006/11/01 13:01

» 16ブロック [ももママの心のblog]
2時間以内に16ブロック離れた裁判所に証人を送っていく・・・これが、こんなに大変な任務になるとは誰も予想しなかった。運の悪いくたびれた刑事を演じたら天下一品のブルース・ウィルスとモス・デフが好演。 [続きを読む]

受信: 2006/11/01 14:56

» 16ブロック [ケントのたそがれ劇場]
★★★☆  シブイ!実に渋い映画だ。『シン・シティー』でもそうだったが、最近のブルース・ウィルスは、もの悲しい刑事役が多いね。そしてそれがとても板に付いていて、自然体で無理がない。  この作品は、ある黒人を抹殺しようとする刑事達と、その黒人を守りながら、仲... [続きを読む]

受信: 2006/11/04 22:53

» 『16ブロック』★★☆・・ [ヘーゼル☆ナッツ・シネマカフェ]
『16ブロック』公式サイト制作データ;2006米/SPE ジャンル;アクション上映時間;111分 監督;リチャード・ドナー出演;ブルース・ウイリス/モス・デフ/デビッド・モース/ジェナ・スターン劇場:11/1(水)丸の内TOEI◆STORY◆夜勤明けで署に戻った刑事ジャックは、16ブ...... [続きを読む]

受信: 2006/11/05 13:04

« ワーナーマイカルの日。 | トップページ | デスノート(13巻・前編) »