« じゃすと・IN・たいむ(9/26号・・スペエディ3・邪魅他) | トップページ | 「地下鉄(メトロ)に乗って」みた。 »

2006/09/28

「イルマーレ」みた。

The_lake_house 相も変わらず予備知識無し。この作品が韓国映画のリメイクだと言うことすらつい最近まで知らなかった。大人過ぎず子供過ぎない恋愛映画を最近見てないなぁーってことで鑑賞。
(若干のネタバレあり)

顔も知らない同士の文通?からはじまった恋愛ということから「ユー・ガット・メール」を彷彿し、時間を超える,微妙に歴史を変えてしまうということ では「時をかける少女」であり、「バック・トュー・ザ・フューチャー」であり、あれもこれもといろんな作品のつまみ食いな感じも?
同じ場所を共有 する文通。ただそこには”リアルタイムな2年間”という時間ズレがあるところがいい。2年というのがなんとも絶妙な時間差。”越えられない時間の壁”とい うにはあまりにも短く、約束を交わせば必ず出会えると思ってしまう程度の距離感。まったくそのとおりで、手紙のやりとりから2年の距離を現実に向かって縮 めていく2人だ。
知らず知らずに過去を変え、未来における”必然”を作り出してしまう。一番はじめはケイトが残した手紙?とすれば足跡や屋根裏の箱は??・・・・結局はループだけど。
これはね、「”ジャック”が『時空の鍵』をもっているのー」って無理やり納得するのがよさそうだ(笑)

どこに、誰に、視点を持っていくかで過去なんだか未来なんだか注意深く見ていないと、こんがらがりそうではある。けれどそこにさえ惑わされなければ自ずと伏線でありネタは見えてくるし、実はとってもわかりやすいし、すこーし遣り過ぎ感もね。
ハッピーなラストには素直に「良かったねー」と言いたいところだけど、自分たちの都合だけで歴史(過去)に干渉しすぎじゃない?って非難めいた目で見ていたりも・・・。
だってね、『時かけ』で言ってたじゃない?『無かったことにしてしまったら、それは他の誰かが代わりに・・』って。
う~む、ゆゆしき問題だと思うんだなぁ(笑)

総評:★★★☆☆+  オススメ度:★★★☆☆
そういいながら結構好き。ネタバレしない作りだったら絶賛だったかも(笑)

|

« じゃすと・IN・たいむ(9/26号・・スペエディ3・邪魅他) | トップページ | 「地下鉄(メトロ)に乗って」みた。 »

コメント

たいむさん、こんばんは♪
そうなの、「2年」という時間の幅が絶妙なのよね~。
なんとなく会えそうだし(笑)
オリジナル版は余韻を残した終わり方。リメイク版はキッチリと熱いキスと抱擁で終わっていかにもアメリカーンな雰囲気でその差が面白かったです。

投稿: ミチ | 2006/09/28 21:37

■ミチさん、こんばんは♪
戦国時代・・とか、××年後の未来、とかじゃなくってたったの2年。
「ん?」って感じでやられた~~って思いましたよ。ほんと、アレックスが2年待てば会えるじゃん、ってすぐに思ったし。
それなのに、その前からあんなに接触するなんて~~(^^;)
>オリジナルの余韻
気になりますが、いかんせん韓流嫌い。
これで満足しておきますです(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/09/28 22:20

こんばんは~♪
TBありがとうございました。 
アラが目立ちましたね~~^^; もうちょっとどうにかならなかったのかな、と思います。
中盤までは ああ 2人とも「スピード」でブレイクしてから 色々あったんだろうなぁ。と 別な意味で感傷にふけったり この設定面白い、((o(^∇^)o))わくわく だったんですが^^;
全体的な雰囲気は好きです。ロマンチストな方ですから(笑)
でも 勿体ないのが本音です。。

投稿: とんちゃん | 2006/09/28 23:01

何時もお世話になっております。

確かに時を弄り過ぎた感はありますね。
でもよくよく考えるとこれにより彼は死ななかったし、交通事故を起こした運転手は捕まらずに済んだ事を思うと変な狂い方はしなかったとも思います。
2年か・・・長そうで短いですからね。
でも私は2年で生活環境激変しましたけれどね。

投稿: PGM21 | 2006/09/28 23:03

 TBありがとうございますm(_ _)m

 オリジナルを見てしまったせいもあ
ったのかもしれないんですが、どーに
も二人がラストで出会うところまでの
経緯に接点が多過ぎ。

 キアヌとサンドラのふたりならもっ
と別の形のラブストーリーの方が良か
ったんじゃないかと思ってしまったりw

投稿: たましょく | 2006/09/29 11:22

■とんちゃんさん、こんばんは♪
設定は面白かったですよね。
時空を越えた愛物語はたくさんありますけど、この距離感は斬新でした。

>全体的な雰囲気は好きです。ロマンチストな方ですから(笑)
ですね~~。もすこしバレのない、ハラハラドキドキ感も欲しかったなぁ~という感じですが。


■PGM21さん、こんばんは♪
オリジナルは知りませんが、アレコレとエピソードが満載。
すっきりしてて判りやすいので嫌いじゃないですけどね。
やっぱり2年というのがとにかく良いですね。
近すぎず遠すぎず。


■たましょくさん、こんばんは♪
アチコチの記事を拝見していくうちに、なんだかオリジナルを観ていないほうが、楽しく見られた感じられてきましたが(笑)

>別の形のラブストーリー
いいですね、今後に期待したいですね!

投稿: たいむ(管理人) | 2006/09/30 00:01

たいむさん、こんばんは。
こちらこそ、TBありがとうございました。

>『無かったことにしてしまったら、それは他の誰かが代わりに・・』って。
メッチャとばっちりを受けた方いますよね(つ∀`)
私も韓国版を見てないので、このハリウッド版は普通に楽しむことができました♪

投稿: ふぁん | 2006/09/30 01:00

こんばんは。コメント有難う御座います。

確かに最初でネタバレしてましたよね(笑)私はオリジナルを先に観ていたのでどうなるのか分かっていましたが、あれではオリジナル未見のかたでも分かってしまいますよね(^^ゞ


投稿: rain | 2006/09/30 02:53

■ふぁんさん、こんばんは♪
私もハリウッド版で充分楽しめました。
オリジナルを知らなかた分、なのかもしれませんが。
このハッピーなお話の中には、とばっちりが無いといいのですけどねぇ(笑)


■rainさん、こんばんは♪
ネタバレのない作品だったら、本当に絶賛していたと思うのですね。
勿体無かった~~って感じです。

イルマーレ。海の家よりは湖が個人的に好きかなぁ~と思いますが、そこまでの意味があるのに、何故レストラン?と意味を知ったばかりに思ったりして(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/09/30 19:37

たいむさん、こんばんは。
コメント&TBどうもです。
二人の2年間づつずれて進んでいくのは、いいアイデアですね。
中距離恋愛でなくて、中時間恋愛ですね。

投稿: はらやん | 2006/10/01 19:23

■はらやんさん、こんばんは♪
コメント感謝です!
2年という時間差が上手いです。
意外な盲点を突いたこの設定には脱帽でした。
見事にハッピーエンド、良かったです♪

投稿: たいむ(管理人) | 2006/10/01 19:40

こんばんは。
過去を書き換えると、小さな波紋が歴史を変える・・・
「バタフライエフェクト」もそうでしたよね。
‘生か死か’・・・大きな波紋です。
2年間は・・・ある意味‘ギリギリの時間差’かもです。。

投稿: 未来 | 2006/10/05 23:39

■未来さん、こんばんは♪
タイムスリップモノは、小さな波紋がとんでもないことになるというのが定番。
そのはずなのになんで~というくらい無視されると、それはそれでいいか?と思ってしまったり。
コレぞフィクションの醍醐味で許せる作品でした。
2年、ほんといい塩梅です。

投稿: たいむ(管理人) | 2006/10/06 17:13

たいむさん、こんにちは。今は2006年ですよね?このコメント
も、実は2009年から過去に送られているのです。

なんちて(笑)。


さて、2006年から2年以上が経ちましたが、たいむさんにとっ
てこの2年は長かったでしょうか?それとも短かったでしょう
か?考えてみれば、2年というのはとてもいい「長さ」なのか
もしれませんね。そう考えると、4年というのは凄い長いのだ
なぁ、などと思ったりして。

っと、完全に映画のコメントから逸脱しておりますが、適度に
タイムパラドックスを利用し、都合が悪いところはまるで無視。
最後はすてきにハッピーエンド。上映時間もほどよい長さで、
とてもリラックスできた作品でした。

しかし、『スピード』から10年以上が経っているなんて、そち
らのほうがビックリだったりして(笑)。

投稿: ラフマニノフ | 2009/05/12 00:38

■ラフさん、こんにちはsun
はう。・・・ちょっと息切れ中。


えーっと、確かに、2009年から2006年に送られている。。。の、か?(^^;
タイムパラドックスに関してはおっしゃる通り、誤魔化されている感じだけど、納得できる物語でしたね。
今もって完璧なのは「サマー・タイムマシン・ブルース」くらいでしょうか?

この年はやけにタイムトリップものが流行りましたが、最近はぱったりなくなって寂しいです。
アッと驚く作品を見たいもですね。

「しか」なのか「も」なのか、「まだ」なのか「もう」なのか、時間や質量の感覚は難しいですね。この概念は宇宙です!

投稿: たいむ(管理人) | 2009/05/12 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/12073157

この記事へのトラックバック一覧です: 「イルマーレ」みた。:

» イルマーレ [ネタバレ映画館]
 異常な状況下で結ばれた男女はやはり長続きしていなかったことがわかる『スピード2』。そのキアヌとサンドラが12年越しに結ばれるのか?病んでポンッ!とコケないことを祈るばかり・・・ [続きを読む]

受信: 2006/09/28 20:13

» イルマーレ/感想 [映画★特典付き前売り券情報局]
2006年09月23日公開の映画「イルマーレ」を見た。 キアヌ・リーヴスとサンドラ・ブロックが「スピード」(1994年)以来、12年ぶりの共演という話題も、この作品に趣を与えているようでなかなか良い。(私が、キアヌ... [続きを読む]

受信: 2006/09/28 20:17

» イルマーレ「時空を越えた長距離恋愛の先に繋がった愛の糸」 [オールマイティにコメンテート]
「イルマーレ」は2004年の彼と2006年の彼女が時空を越えてレターのやりとりをして恋に落ちていくラブファンタジーである。時空を越えた文通でもあるし、遠距離恋愛でもあり、時の繋がりは本当の繋がりになれるのか?距離をテーマにして考える良いかもしれない。... [続きを読む]

受信: 2006/09/28 20:40

» 映画「イルマーレ」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「イルマーレ」 同名の韓国映画をハリウッドでリメイクしたラブストーリー。 2006年、お気に入りの“湖の家”から引っ越す事になったケイト(サンドラ・ブロック)が次の住人に宛てて書いた手紙は、2004年に“湖の家”で暮らすアレックス(キアヌ・リーブス)の元へ届いた。 韓国版が好きだったので、どうしても後発のリメイク版は不利な部分が多い。主演二人が若いとはいえない年齢のため、どうしても初々�... [続きを読む]

受信: 2006/09/28 21:34

» 『イルマ-レ / THE LAKE HOUSE』    時空を越え、運命をも変える‘奇跡の愛’ [enjoy! MOVIE☆LIFE]
出演■キアヌ・リーヴス、サンドラ・ブロック、クリストファー・プラマー、ディラン・ウォルシュ  他・・・ 監督■アレハンドロ・アグレスティ <ストーリー>  シカゴへ引越しのため、郵便受けに自分への手紙を転送してくれるようメッセージを残し... [続きを読む]

受信: 2006/09/28 22:46

» イルマーレ [とんとん亭]
「イルマーレ」 2006年 米 ★★★☆ 2006年を生きる彼女と、2004年を生きる彼。 大人のファンタジー。なんつっても、私の大好きな「スピード」の キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの12年ぶりの共演!! この2人に会いたくて、観て...... [続きを読む]

受信: 2006/09/28 22:50

» 【劇場映画】 イルマーレ [ナマケモノの穴]
≪ストーリー≫ シカゴの病院の医師であるケイトは、湖畔に立つガラス張りの家から引っ越すことになった。家を出る時、次の住人に宛てて手紙を残した。「郵便物の転送をお願いします。玄関の犬の足跡は元からありました」。新しい住人アレックは、玄関を見たが犬の足跡はなかった。しかし翌日、迷子の犬がやってきて、ペンキで足跡をつけた。アレックは、このことをケイトに手紙で知らせる。数回の手紙のやりとりからアレックは、ケイトが2年後の世界にいることを知る。2人の不思議な文通は続き、やがて愛し合うようになる。(goo映画... [続きを読む]

受信: 2006/09/29 04:35

» イルマーレ [Akira's VOICE]
ご都合主義で突っ走る,こじんまりとした愛の奇跡。 [続きを読む]

受信: 2006/09/29 11:05

» THE LAKE HOUSE/イルマーレ [何を書くんだろー]
「THE LAKE HOUSE/イルマーレ」 評価 ★★★☆☆ (3.3) 『あらすじ』  湖畔にたたずむ家から引っ越しをするケイト。全面がガラス張りの家の入り口にある郵便ポストに 次の住人宛の手紙を入れる。「郵便物が間違って来たら、新しい住所に送ってほ...... [続きを読む]

受信: 2006/09/29 11:22

» Kissの記憶。~「イルマーレ・リメイク版」~ [ペパーミントの魔術師]
キスの記憶って確かポスターに書いてた、 ゼータガンダム~恋人たち~の キャッチコピーと一緒ちゃうん・・・っていう 一人ツッコミもしつつ。_ψ(‥ ) カキカキ... ちなみにモトネタの「イルマーレ」の感想はコチラで。 韓国では一緒に行った人と結ばれるとかいうて えらい盛..... [続きを読む]

受信: 2006/09/29 13:08

» イルマーレ THE LAKE HOUSE☆独り言 [黒猫のうたた寝]
昼間はバイト、すっごく中途半端に終わってしまってバイト仲間と夕食とって、ひとりで映画館のレイトショーちょうど時間的にぴったりだったのが・・・『イルマーレ』そうそう、キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの『スピード』以来の共演ラブストーリー(笑)オリジナル...... [続きを読む]

受信: 2006/09/29 20:37

» イルマーレ−(映画:2006年119本目)− [デコ親父はいつも減量中]
監督:アレハンドロ・アグレスティ 出演:キアヌ・リーヴス、サンドラ・ブロック、ショーレ・アグダシュルー、クリストファー・プラマー、ディラン・ウォルシュ 評価:71点 公式サイト (ネタバレあります) タイムパラドックスの処理はもうちょ....... [続きを読む]

受信: 2006/09/30 00:18

» イルマーレ 〜 恋愛における最大のハードルとは 〜 [Prototypeシネマレビュー]
〜 恋愛における最大のハードルとは 〜 同名韓国映画のハリウッドリメイク版。主演はマトリックス以来久しぶりのキアヌ・リーブス。そして、恋愛ドラマはお得意のとサンドラ・ブロック。以前『スピード』でも共演した二人が、今作では時間を越えて心を通わせる男女を演じ....... [続きを読む]

受信: 2006/09/30 10:46

» 「イルマーレ」(米) 物語に抱かれる心地よさ [はらやんの映画徒然草]
同名の韓国映画のアメリカ版リメイクです。 オリジナル未見なので比較はできないので [続きを読む]

受信: 2006/09/30 20:04

» 映画 イルマーレ [美人手帳]
キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの二人のかもし出す雰囲気・空気感は味がありました。キアヌもサンドラ・ブロックも1964年生まれなのだそうです。 孤独な二人というより、疲れてしまった中年の男女といった感じもしますが、キヌア・リーブスやサンドラ・ブロックが好...... [続きを読む]

受信: 2006/10/03 14:08

» イルマーレ [future world]
2年前を生きる彼と2年後を生きる彼女・・・時空を越えて語り合い確かめ合い、心絡ませる・・・重なることの無いこの距離感、見詰め合える日はやって来るのか・・・なんとも切なくドキドキするじゃありませんか。。。 現実には起こりえない、いかにも‘少女マンガチック’....... [続きを読む]

受信: 2006/10/05 00:45

» 映画『イルマーレTHE LAKE HOUSE』 [たまさんのHR/HM シネマカフェ]
前の記事でもふれました『イルマーレ』、観てきました。 淡いイマジネーションの世界 [続きを読む]

受信: 2006/10/06 11:08

» イルマーレ<ネタバレあり> [HAPPYMANIA]
ちなみに韓国版は観てません今回、大きくネタバレしてますんで 鑑賞前の方は ご了承の上、ご覧下さいいくら平日に観に行ったからって 映画館が貸し切り状態なのは如何なもんでしょ。。。宣伝が弱い? うんにゃ タイトルが分かりにくい?「イルマーレ」 途中で分かる...... [続きを読む]

受信: 2006/10/08 02:43

» 映画「イルマーレ THE LAKE HOUSE」 試写会にて [渋谷でママ気mama徒然日記]
監督:アレハンドロ・アグレスティ 製作総指揮:メアリー・マクラグレン 、アーウィン・ ストフ 、デイナ・ゴールドバーグ 、ブルース・バーマン 脚本:デヴィッド・オーバーン 音楽:レイチェル・ポートマン 出演:(声の出演) キアヌ・リーヴス 、サンドラ...... [続きを読む]

受信: 2006/10/09 01:11

» イルマーレ [CINEMA DEPOT's BLOG]
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2006年9月23日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:アレハンドロ・アグレスティ 出演:キアヌ・リーブス,サンドラ・ブロック,ディラン・ウォルシュ 鑑賞日:2006年10月1日 MOVIX三郷 シアター8(座席数185) 【ストー...... [続きを読む]

受信: 2006/10/09 21:03

» イルマーレ [八ちゃんの日常空間]
緩やかに進む進展。「待つ事」が出来る大人の愛。すべてが運命であっても、きっと未来を変えることが出来るはず。「ニューヨークの恋人」をはるかに上回るラブファンタジーの傑作!本年度劇場観賞90本目。... [続きを読む]

受信: 2006/10/12 12:49

» イルマーレ [Alice in Wonderland]
大好きなキアヌにサンドラ・ブロック!『スピード』から12年も経ってるのにまだまだ新鮮な二人の再共演を観れるなんて本当に幸せな時間を過ごすことが出来ました。 シカゴの病院の医師であるケイトは、湖畔に立つガラス張りの家から引っ越すことになった。家を出る時...... [続きを読む]

受信: 2006/10/13 00:48

» 「イルマーレ」 [大吉。]
<水曜日> 研修医ケイトは新しい病院に赴任するために、湖の家から引っ越す事になった。愛着のある家を去るのが心残りなケイトは、次の住人宛に手紙をしたためる。 湖上の家にやって来たのは建築士(訳あって現在は現場監督?)のアレックス。ケイトの手紙を見つけて、暫くやり取りをする内にケイトが2006年に生きているという事を知る。何とアレックスの時間は2004年なのだった。時空を越えた交流は続き、2人はやが�... [続きを読む]

受信: 2006/10/13 23:17

» 「イルマーレ」 [Tokyo Sea Side]
細かいコトを気にせず、どっぷりと恋愛映画に浸かれるなら良かったと思います。しかし何かと理屈的に考えてしまう私は「ん?コレは2004年?それとも2006年?」と、いちいち考えてしまうので、浸る余裕がありませんでした。とくにラスト。つじつまが合わないのでは…と、頭を悩ませてしまいました。単純に恋愛モノとして見れば良かったのかもしれない。“壁の落書き”、好きですし。…でも、未来を変えちゃいけません。。 [:URL:] 『イルマーレ』... [続きを読む]

受信: 2006/10/17 22:50

» The Lake House -イルマーレ- [拙者、小さなレンタルビデオ店アルバイトであるゆえ…]
Cast. ? Keanu Reeves,? Sandra Bullock Rating?  湖畔に立つ風変わりな家。  そこを後にし、都会の病院に新しく勤めることになった女性ケイト。  入れ替わるように、湖畔の家に越してきた男性アレックス。  ポストを開けると、そこには次の住人へのケ... [続きを読む]

受信: 2006/10/18 05:04

» リメイク版『イルマーレ』鑑賞レビュー! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
リメイク版『イルマーレ』鑑賞レビュー! 原題::::THE LAKE HOUSE いつ、あなたに、会えますか。 チョン・ジヒョン主演の韓国の恋愛映画 ▼ ▼▼ ▼ 画像をポチッとナ! [ イルマーレ@映画生活 ]へ 『イルマーレ』(2001年) (原題:時越愛)の リメイク版ラブ・ストーリー オリジナル▶海辺の家 リメイク版▶湖畔の家 ストーリーはほぼ同じ 物語だけでなく綺麗なシカゴの風景も見所! ★"セカチュー"の韓国リメイクが ... [続きを読む]

受信: 2006/10/19 00:12

» ハリウッド版「イルマーレ」を観た! [とんとん・にっき]
「イルマーレ」はイタリア語で「海」の意味です。そう、この家は海辺に建っている別荘風の建物です。干潮の時は沖の方まで潮が引いて、どこまで行っても海が見えない、大きな干潟になります。満潮になれば、もうそこはひたひたと水が迫る海です。そこに建つ家は、鉄骨の柱... [続きを読む]

受信: 2006/10/20 22:45

» 『イルマーレ』(アメリカ版)を観た [TV視聴室]
元ネタの韓流『イルマーレ』は未鑑賞ですが、鑑賞した奥さん によると、「展開は、いかにも韓流」らしいとのこと。 [続きを読む]

受信: 2009/05/12 00:26

« じゃすと・IN・たいむ(9/26号・・スペエディ3・邪魅他) | トップページ | 「地下鉄(メトロ)に乗って」みた。 »