« クラス会 | トップページ | 「邪魅の雫」みえた! »

2006/06/27

「ウルトラヴァイオレット」みた。

Ultraviolet 予告編は、観たか観ていないか程度ではあったけど設定には少し惹かれるものがリ、また「イーオン・フラックス」を見損ねていたこともあって、何となく鑑賞。
(以下ネタバレあり)

権力を手に入れたと思ってしまった人間はこうなってしまうモノなのかなぁ。
初めは自分たちの生活を脅かす(と思われる)危険な存在と戦うという大義を掲げ指導者として人々の先頭に起つのだが、いつしか全てを己の手中に収めたかのような勘違いをおこす。そこで得た権力に固執する。本来の目的が変化する。
やがて世界がもともとの危険から解放されようとするとき、そこに新たな恐怖をつくりあげ己の世界を持続させようと画策する。一見安定しているかのような、恐怖によって支配された世界の持続を求めて。
「愚かな人間を解放すれば世界は乱れる、それを阻止して何が悪い」と。歪んだ正義。
どこか「自分こそ正義」と思っているところがあるから始末が悪いんだよねぇ・・・・・。

・・と、これはこの作品というよりも、こういったタイプの作品全てに対していつも思うこと。今回のこの作品は、「正義」というより「正義を語った私利私欲」なんでまったくと言って同情の余地はないんだけど。
特になんてことない作品。敵ボスの正体も、”6”の正体も速攻看破だし。母性は・・まぁおまけ程度だね。

とにかくアクションだけを楽しむ映画。アクションに継ぐアクション。
「私は殺し屋よ。スゴ腕の」
まったくそのとおりで、容赦なく敵をガンガンと撃ちまくり、バッサバッサと斬りまくる。その斬りっぷりは石川五右衛門か。「・・・またつまらぬものを斬ってしまった。。」
風のように駆け、蝶のように舞う。全てが終わって何事もなかったかのようなクールは仕草はなんともカッコイイのだが。
「仮面ライダーカブト」もまっ青な”クロックアップ”な早業にはアニメチックで楽しいこと請け合い。「ありえねぇ~(^^;」

総評:★★☆☆☆+  オススメ度:★★☆☆☆+

しめじめの梅雨時期でもあるし、アクションシーン好きの方にはオススメか?
私としては・・・少しばかり鬱々気分だったので、そこだけは良かったとしよう。

|

« クラス会 | トップページ | 「邪魅の雫」みえた! »

コメント

TB&コメント有難うございました♪
いや~~ ホント 面白くなかったですよね(笑)
眠気と闘う羽目になるとは。 
ミラがかっこ良く敵と闘うのと 交錯して私も眠気と闘っていましたo(*^▽^*)oあはっ♪

投稿: とんちゃん | 2006/06/27 22:46

■とんちゃんさん、こんばんは♪
>いや~~ ホント 面白くなかったですよね(笑)
なんと単刀直入なっ(爆)
と言いつつ、私もあくびと闘ってました。
これなら「レイトショーのせいかな?」と言い訳する必要もなさそうですね(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/06/28 00:12

こんばんは。
うんしょ、こらしょ…、とやっと本日のノルマを達成しましたので、遊びに来ました。(爆)。
ミラさん、美人だわ~! モデルさんだし。
しかし、とてもマッチョなイメージはないでしょう? 身体と体力で勝負する「体型」じゃないものね。ひょろひょろで、バストも…(以下自粛)(^^;)。。。必要な筋肉、必要な骨格、そういうものってあるはず。美しければ良い、というものでもないように思うの、個人的に。(爆)

投稿: あかん隊 | 2006/06/28 00:29

こんにちは♪

まぁストーリーは無視してミラ&アクション
を楽しむ映画でしたね♪ (゚▽゚)v
ヴァイオレト以外のファージの連中をもう少し
際立たせて欲しかったです。

投稿: Notorious♪ | 2006/06/28 10:25

たいむさん、今週は水曜日じゃないんですね(笑)。

この作品は観てませんし、観ないですけど、(^^
『アンダーグラウンド』以降、こういう流れの作品が多くなりましたな。でもジョヴォヴィッチさんは、あの髪の色は似合わないかと…。『イーオン・フラックス』といい、見た目変えたいんですかね(笑)。

レニーちゃんのアカデミー賞授賞式の黒髪もだめだったし、やっぱ金でも黒でも似合うのは、アンジーだけかも。(^^

投稿: ラフマニノフ | 2006/06/28 15:44

■あかん隊さん、こんばんは♪
>とやっと本日のノルマを
お疲れ様でした。時間的に・・・ギリギリ普通って感じですね。良かったです。

>必要な筋肉、必要な骨格
綺麗でしたね。理想的な体型ではありますが、おっしゃるとおり・・というか、言われて違和感がハッキリしました(感謝!)
ずっとお腹出しっぱなしで、冷えるぞって・・(^^;)
・・いえ、そうではなくて、その違和感というのは、腹筋が割れてかなったからなのですねぇ(笑) つるん。
あのアクションなら割れてて欲しい・・・そんな感じです(なんか違う?w)


投稿: たいむ(管理人) | 2006/06/28 20:39

■Notorious♪さん、こんばんは♪
コメント感謝です!
>ヴァイオレト以外のファージの連中をもう少し
なんだかよくわかりませんでしたね。
ファージにも優劣があるって事なのでしょうが、ヴァイオレット強すぎ・・
それだけで良い映画なんですかねぇ(笑)


■ラフさん、こっちにもどうもっす♪
いえいえ、水曜日です。
今日は今日で別件を観てまいりました(笑)

>観ないですけど、(^^
それで良いかとw
しかし、さすがラフさん。相変わらず女優さんには詳しいですねw でも~

>やっぱ金でも黒でも似合うのは、アンジーだけかも。(^^
コレが言いたかっただけか(爆)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/06/28 20:47

たいむさんコメント&TB有難うございます
>七変化?は美しかったけれど・・
>続編は希望しませんねぇ(^^;)

( ̄▽ ̄人)♪ミラ・ジョヴォヴィッチ萌え(笑)のhideに取っては、彼女のアクションは相当楽しめましたが。
σ(^_^;)あせあせ。もちろん続編が有ったとしても、ストーリーを膨らませて貰わないと、たぶん見ません。(ただ米国では興行的にコケタとも聞きますので、次は無いのかも??)

投稿: hide | 2006/07/03 13:03

■hideさん、こんばんは♪
hideさんは、ミラファンなのですねw
ならば、それだけで充分ですね♪

ミラに思い入れがなくても、アクションは楽しめました。
そこにストーリーが伴えばねぇ・・(^^;)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/07/03 18:59

こんばんは!
いつもありがとうございます!
おまけの母性も、要りません!
ミラさまだけで、満腹でした!

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2007/02/08 23:16

■猫姫少佐現品限りさん、こんばんは♪
>母性
(笑)そーだ!
すっかりアクションしか記憶に残っていませんが、オマケのような物語もありましたねー。

DVD発売時のCM。「ミラ~。ミラ・・・。ミラ---」
やはりミラ様を観る為の作品ですねー。

投稿: たいむ(管理人) | 2007/02/08 23:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/10700486

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウルトラヴァイオレット」みた。:

» ウルトラヴァイオレット [ネタバレ映画館]
 セクシャルなヴァイオレットはナンバー1の殺し屋だ! [続きを読む]

受信: 2006/06/27 20:46

» ウルトラヴァイオレット 主演:ミラ・ジョヴォヴィッチ  [読むなび!(裏)]
≪採点(読むなび!参照)≫ 合計:50点 採点内訳へ ≪梗概≫ 時は21世紀末、近未来。新種のウィルスに侵された世界では、ウィルスに感染した人間「超人間」<ファージ>と、彼らを抹殺しようとする人間政府との間で激... [続きを読む]

受信: 2006/06/27 22:12

» ウルトラヴァイオレット [とんとん亭]
「ウルトラヴァイオレット」 2006年 米 ★★☆☆ う~ん・・・辛口でごめんなさい。 予告で観た時の 期待感は多少裏切られるだろうとは 予想していたけど ここまで 裏切られるとは・・・。 「タイヨウのうた」「デス・ノート前編」「グッドナイト&...... [続きを読む]

受信: 2006/06/27 22:43

» 涙 〜「ウルトラヴァイオレット」〜 [サナダ虫 〜解体中〜]
カート・ウィマー監督作品、ミラ・ジョヴォヴィッチ主演の、 映画 「ウルトラヴァイオレット」を観た。 新種のウイルスに感染した超人間“ファージ”VS人間政府! 感想。 ①シックス、言葉理解出来るのかよ! ②随分と深い井戸(?)だな。 ③はいはいはいはい、途中でストーリー放棄。 見所。 ①鼻つっぺ。 ②カップいっぱいのコーヒー。 ③コロコロ髪や服の色が変わるヴァイオ�... [続きを読む]

受信: 2006/06/28 01:10

» 映画「ウルトラヴァイオレット」カート・ウィマー/監督 [スチャラカランナーの日々]
 映画「ウルトラヴァイオレット」カート・ウィマー/監督観てきました。  今日は自動車免許の更新に行き、その後。  入りは30人くらいでしょうか。  ストーリーは、ウィルスのために12年の寿命になる一方超人的な知能と運動能力を得た者が現われファージと名づけられていた。彼らの力を恐れた人類はファージを壊滅するものを開発、ファージはヴァイオレットが送り込まれて・・・、とい�... [続きを読む]

受信: 2006/06/28 08:36

» ウルトラヴァイオレット [Saturday In The Park]
 アメリカ  アクション&SF  監督:カート・ウィマー  出演:ミラ・ジョヴォヴィッチ      キャメロン・ブライト      ニック・チンランド      ウィリアム・フィクトナー 21世紀末、新種のウィルスが蔓延し感染した人間は超人的な知能と運動能...... [続きを読む]

受信: 2006/06/28 10:22

» ウルトラ・ヴァイオレット [Akira's VOICE]
アクションゲームをプレイしているような錯覚を味わえる興奮の87分。 [続きを読む]

受信: 2006/06/28 10:27

» ウルトラヴァイオレット (Ultraviolet) [Subterranean サブタレイニアン]
監督 カート・ウィマー 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2006年 アメリカ映画 87分 アクション 採点★★ 東洋武術とガンアクションを融合させた“ガン=カタ”満載の『リベリオン』。主演のクリスチャン・ベイルとガン=カタの相性の良さも手伝って、物語の薄味さをも忘れるカ..... [続きを読む]

受信: 2006/06/29 19:57

» 『ウルトラヴァイオレット』 [映画館で観ましょ♪]
ひんやりとした映像、 あれやこれで見たことのあるような戦闘シーン、 ミラ・ジョヴォヴィッチすらCGのように見えるよね。 後半に入りストーリーがよく解らなくなって、 久しぶりに睡魔が...(+.+)(-.-)(_ _) ..zzZ... [続きを読む]

受信: 2006/06/30 00:38

» 『ウルトラヴァイオレット』2006・6・25に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『ウルトラヴァイオレット』? 公式HPはこちら ●あらすじ 新種のウィルスのせいで高い知能と運動能力・特殊能力を得た超人間“ファージ”。彼らに恐れをなし抹殺しようとする人間政府との攻防戦の中、“ファージ”殲滅の兵器が・・・・・・・・ ●コラム... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 20:37

» 「ウルトラヴァイオレット」鑑賞 [竜巻旋風脚]
ウルトラヴァイオレットイヴォンヌ ナヴァーロ Yvonne Navarro 鎌田 三平 竹書房 2006-06売り上げランキング : 55934Amazonで詳しく見る by G-Tools 「バイオレットじゃない。ヴァイオレット!」 byミラ・ジョヴォヴィッチ...... [続きを読む]

受信: 2006/07/01 23:39

» ★「ウルトラヴァイオレット」 [ひらりん的映画ブログ]
女戦士系女優の本家ともいうべきミラ・ジョヴォヴィッチ主演。 ひらりん、チューブの「ウルトラバイオレットNO.1」って曲、大好きです。 この夏必聴です・・・という事で観て来ちゃいました。 [続きを読む]

受信: 2006/07/02 02:27

» ウルトラヴァイオレット(映画館) [ひるめし。]
世界を変えた。それでも生き残る――― 君を守るため。 CAST:ミラ・ジョヴォヴィッチ/キャメロン・ブライト/ニック・チンランド/ウィリアム・フィクトナー 他 ■アメリカ産 87分 ワタシはミラ・ジョヴォヴィッチファンだけど、この映画はおもろくなかった〜。 彼女の回し蹴りはかっちょよかった。唯一この映画の好きなトコはそこだけかも。 まるで「イーオン・フラックス」のような世界観。 どっちもど... [続きを読む]

受信: 2006/07/03 21:05

» ウルトラヴァイオレット [ブログ:映画ネット☆ログシアター]
ウルトラヴァイオレットを見てきました。まぁ、ある程度先が読める展開でした。 というか、いままでのウィルスものと対して変わらない感じがしました。やっぱりこういう映画は、 女性ヒーローが見所になってきますね。ミラ・ジョヴォヴィッチは本当にキレイでした。 髪が短いイメージが強かったので、別人のような印象です。 もう1つの見所のアクションは、最初は派手でよかったんですが、最後がえっ!?って感じだったのは、 期待していただけに残念でした。 ... [続きを読む]

受信: 2006/07/05 19:48

» 『ウルトラヴァイオレット』★★☆・・ [ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ]
安心して観ていられる、最強の殺し屋『ウルトラヴァイオレット』公式サイト原題;ULTRAVIOLET 制作データ;2006米/SPE ジャンル;サスペンス/コメディ 上映時間;87分 監督;カート・ウィマー出演;ミラ・ジョヴォヴィッチ/キャメロン・ブライト/ニック・チンランド観賞劇...... [続きを読む]

受信: 2006/07/07 11:55

» 「ウルトラヴァイオレット」見てきました。 [よしなしごと]
 今回は近未来映画のアクション映画ウルトラヴァイオレットを見てきました。会社帰りに見るのにはこういう単純な映画が疲れなくて良いので。。。 [続きを読む]

受信: 2006/07/09 23:00

» ウルトラヴァイオレット [勝弘ブログ]
http://www.sonypictures.jp/movies/ultraviolet/予告だけでおもしろそうと思って見に来ました。アクションなどは結構おもしろいと思うのですが世界観がどういうものなのかがきちっとしていないためかよくわからないまま... [続きを読む]

受信: 2006/07/15 22:16

» ウルトラ・ヴァイオレット 06年250本目 [猫姫じゃ]
ウルトラ・ヴァイオレット ULTRAVIOLET 2006年   カート・ウィマー  監督ミラ・ジョヴォヴィッチ ウィリアム・フィクトナー キャメロン・ブライト ニック・チンランド 上の歯で下唇を軽くかんで、、、ヴァ、、、上の歯で下唇を軽くかんで、、....... [続きを読む]

受信: 2007/02/06 16:18

« クラス会 | トップページ | 「邪魅の雫」みえた! »