« 砕かれた想い・・・GWに決まったか(泣) | トップページ | 小説版:機動戦士ガンダムSEED DESTINY(5)-選ばれた未来(決意のアスラン編) »

2006/04/12

「The Producers~プロデューサーズ」みた。

Producers ここのところ、重い作品が続いていたために今回は楽な気分で鑑賞。多いに笑わせてもらった。
実は、ミュージカルもミュージカル映画もほとんど観たことがない。(もちろんこの作品も含めて)
観たとしても大昔に大昔の作品を何度もという感じ。その代表としては・・・
「サウンド・オブ・ミュージック」「ウエストサイド・ストーリー」「マイフェアレディ」(^^;)
「シカゴ」も「オペラ座の怪人」すらも見ていない私が何故に「プロデューサーズ」を観ようと思ったのかは謎(笑)・・・以下、ネタバレか??

すっごい楽しかった。
レオの”ライナスの毛布”でくすくすと笑い、「最低の脚本家」で肩を大きく揺らし、「最低の演出家」でおなかを抱え、「最低の出演者」にはネタがわかってしまいそのまま噴出す始末。(もちろん人様に迷惑をかけるような笑い方はしてませんよ)
ここはツボ、ここもツボ、またしてもツボ、なーんて思っていても、それは次から次へとやってくる。お約束の範疇をはるかに超えるお約束。
マックスの監獄での”おさらい”が私にトドメを刺した。忘れかけていたツボを、また最初から思い出してしまった。_(T▽T)ノ彡☆
言葉遊びがまた面白い。ついには「頭韻を踏んでる」なんて自画自賛までw
”頭韻”なんてあまり日本語ではないのだけどねw

とにかく楽しかった。
他に書きようがない。説明もしようがない。見事にそんな感じ。
強いて言うならば、「最低の演出家チーム」が最高!大好きだっ(笑)
トニー賞はあなたのものでしょう!!

EDロールも最後まで楽しませてくれた。
私も”本”はたまにそこを利用するぞ!(爆)
普段から、電灯がつくまで鑑賞しているけれど、やっぱりミュージカル!カーテンコールを見逃したらいけないね。

総評:★★★★☆  オススメ度:★★★☆☆+
やっぱりミュージカルは苦手ってひと、少なくないしね。

|

« 砕かれた想い・・・GWに決まったか(泣) | トップページ | 小説版:機動戦士ガンダムSEED DESTINY(5)-選ばれた未来(決意のアスラン編) »

コメント

こんにちは♪
わーい、TBが久しぶりに貼れました(爆)
ココログさん、やっと正常化?
たいむさんも相当笑ってこられたようですね~!
私もガラガラの劇場で大声で笑ってきました。
「サイテーの演出家チーム」大好き!
あのゲイの方の中にはすごいハンサムもいましたよね~。
クライスラービルのようなドレスもサイコー。
股間に何かを入れてる紫色スパッツの人もサイコー。
どの人も芸達者でビックリです。
恋愛モノミュージカルで突然歌いだすのはあまりノレなかったりするんだけど、このコメディはおバカ加減が私のツボを刺激しまくりでした。

投稿: ミチ | 2006/04/12 23:00

 TBありがとうございますm(_ _)m

 たましょくもこの作品でミュージカル映画
は2本目なのですが、こんなにハマるとは、
思ってなかったです!

 今年は比較的「ヘビー」な作品が続いてい
ただけにこの作品を観賞中はずーと頭空っぽ
にして大笑いしてました。

 この作品を見て、また少しミュージカル映
画が好きになりました♪

投稿: たましょく | 2006/04/12 23:13

■ミチさん、こんばんは♪
TBのお試し、ありがとうございます!
ココログ、調子がよいのか悪いのか、直ったのか直っていないのか、いまひとつはっきりしません。
やっぱりTB貼れないと、訴えもありましたし。
でも回復の兆しが嬉しいです。

私の御用達の映画館は声を出して笑う人が少ないんですよ。
でも今日は私は笑いっぱなし。恥ずかしいくらいでしたねw

>「サイテーの演出家チーム」大好き!
コンビもいいけど、チームが最高。
どいつもこいつも個性的で素敵でしたね。

>恋愛モノミュージカルで突然歌いだすのはあまりノレなかったりするんだけど
それ、わかります。
ミュージカルはコメディが一番いいかもしれないと確信?!


■たましょくさん、こんばんは♪
コメント感謝です。
たましょくさんもミュージカルはあまりご覧になっていなかったのですねw
見直しちゃいましたよね、ミュージカル映画。
普通ではありえないカメラ目線もならでは、って感じでとても良かったです。

ヘビーなもの連続後のこの作品、とてもタイミングが良かったです。(順番が違っていたら、もっと・・・^^;)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/04/12 23:54

こんばんは~
私はTBが貼れませんよぉ~しくしく…(T_T)
また挑戦しますね。コメントだけとりあえず…
ホント、導かれるようにして、この作品を見ようかと思われたのでは?笑
やはりここまで楽しませてくれると、嬉しくなってしまいます♪私のツボはおばばダンサーズのドミノと、やはりゲイ達者のおじ様たち。あと、おもちゃハトかな。爆
マシューの一見普通っぽいところが急にエキセントリックに変身しちゃうところがサイテーにサイコーでした!笑

投稿: charlotte | 2006/04/12 23:57

■charlotteさん、こんばんは♪
アクセス制限がかかっている今のココログは、深夜は特に厳しいようです。
お手数をおかけして申し訳ありません。
コメントだけでも大感謝です。

>ホント、導かれるようにして、この作品を見ようかと思われたのでは?笑
あはは、そうかもしれません。

>おばばダンサーズのドミノと、やはりゲイ達者のおじ様たち。あと、おもちゃハトかな。爆
おばばも捨てがたいけど(裁判所のやりすぎおばばも好き)ハトは私もツボ!
刑務所には”アドルフ”しか連れていけなかったのかしら?と思ってしまったし。
アドルフの「ハイルヒトラー」には撃沈www

ほろりとする友情から下ネタまで、サイテーでサイコーな馬鹿さ加減が絶妙でしたね。

投稿: たいむ(管理人) | 2006/04/13 00:14

TB開通よかった~♪
長いトンネルを抜け出したような気分です。

おさらいのシーンはほんとに楽しかった。
また観たくなってきますよね。

投稿: kossy | 2006/04/13 09:15

たいむさんこんにちは♪TB&コメント有難うございました♪

演出家チームのアクの強さには唖然ともしましたけど、すぐ爆笑です♪ロジャーとカルメンだけで笑えちゃうのに、同じ類の仲間がたくさん出てきて、1人1人の自己紹介もある意味ユニーク♪

笑わない人は感情が欠落してる?(汗

投稿: メビウス | 2006/04/13 14:49

■kossyさん、こんばんは♪
過去分も含めてのTBありがとうございます。
ココログも長いトンネルと抜けきってくれているといいのですけど、今度はseesaaとの調子が悪いらしいし・・・トホホです。

>おさらいのシーンはほんとに楽しかった。
>また観たくなってきますよね。
ネタは割れてるけど、あのおさらいをみて、やっぱり面白いと思えるから、きっと何度観ても楽しそうですよね。

■メビウスさん、こんばんは♪
>1人1人の自己紹介もある意味ユニーク♪
演出家チーム、最高ですよ。
”オーディション”での再登場には嬉しくって嬉しくって・・・大笑い(爆)

>笑わない人は感情が欠落してる?(汗
そこまで言う??
でもそうかも(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/04/13 19:27

『映画と秋葉原とネット小遣いと日記』のhideです
たいむさんTB&コメント有難うございます
本当に、サービス精神旺盛で面白く楽しいミュージカル映画でしたね。
どのキャラも濃くて芸達者でした。
サプライズの部分で、良い意味でスタンディング・オベーションに応える映画と言うのは、初めて観ました
( o ̄▽)o「I Wanna Be A Producer~♪」
今もhideは知らぬうちに口づさんでいました(笑い)

投稿: hide | 2006/04/13 20:29

『映画と秋葉原とネット小遣いと日記』のhideです
 (」 ̄ロ ̄)」しょっ、
  (」 ̄ロ ̄)」しょっ、
(」lll ̄ロ ̄)」しょえーーーっ!
URLが、なぜかミュンヘンに成っていましたねスミマセン

投稿: hide | 2006/04/13 20:32

■hideさん、こんばんは♪
ゲイ達者さんたちには大満足です!!

>( o ̄▽)o「I Wanna Be A Producer~♪」
「♪We can do it!」o(▽ ̄o)
>URLが、なぜかミュンヘン
なんのなんの。おきになさらずに。

投稿: たいむ(管理人) | 2006/04/14 16:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/9558849

この記事へのトラックバック一覧です: 「The Producers~プロデューサーズ」みた。:

» 映画「プロデューサーズ」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「プロデューサーズ」★★★★ これぞまさにエンタテインメント! ブロードウェイでミュージカルを見る機会がない者にとって、この映画はまるで本当の舞台を見ているような気分にさせてくれた。舞台を映画化する際に、“映画ならではの演出”を加えるのもいいけれども、この作品では“舞台そのまま”という感じ。それが物足りない方もいるかもしれないけれど、私にはそれがとても良かった。 ストーリーは本当にふざけていて、「一晩で大コ�... [続きを読む]

受信: 2006/04/12 22:55

» プロデューサーズ [何を書くんだろー]
「プロデューサーズ」 評価 ★★★★★ (4.2) 『あらすじ』  ニューヨークのブロードウェイで演劇プロデューサーとしてもてはやされていたマックス・ビアリ ストック。しかし、今やかつての名声は地に墜ち、手掛ける作品はことごとく打ち切り。資...... [続きを読む]

受信: 2006/04/12 23:14

» プロデューサーズ [ネタバレ映画館]
 エンドロールが終わるまでじっくり楽しめます。最後に脚本のメル・ブルックスまでちゃっかり登場♪ [続きを読む]

受信: 2006/04/13 00:09

» 『プロデューサーズ』 2006・4・9に観ました [映画と秋葉原とネット小遣いと日記]
『プロデューサーズ』   公式HPはこちら ●あらすじ 1959年、ニューヨーク。ブロードウェイで、今やすっかり落ち目のプロデューサーのマックス(ネイサン・レイン)小心者だけど夢はブロードウェイのプロデューサーの会計士のレオ(マシュー・ブロデリック) そん... [続きを読む]

受信: 2006/04/13 13:22

» 『プロデューサーズ』 [みみの部屋]
http://www.cinematopics.com/cinema/works [続きを読む]

受信: 2006/04/13 20:35

» プロデューサーズ [UkiUkiれいんぼーデイ]
まず私は、ミュージカルがちょっと苦手・・・。 そんな私ですが、本作はけっこう楽しめた。 ブロードウェイに行ったかのような気持ちにさせてくれる。 “笑い”という点においても、英語の微妙なニュワンスは分からないものの、動作や表情でかなり可笑しかったシーンもあった。 多分、撮影の時は誰かが吹き出したりして、何度もNGになったであろうと想像する場面が。 会計士のレオが肌身離さず持ち歩いている“ブルーの毛布”の布はし。 子供の頃によくある、お気に入りのタオルや毛布に固執する状態・・... [続きを読む]

受信: 2006/04/14 10:28

» 映画のご紹介(117) プロデューサーズ [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(117) プロデューサーズ-ミュージカル映画好きじゃない人にも お薦めします。 jamsession123goは映画歴31年と書いているが、今まで観たミュージカル映画といえば、 ザッツ・エ...... [続きを読む]

受信: 2006/04/15 13:04

» カメラ目線が気になる「プロデューサーズ」 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 ミュージカル大好き人間の僕にとっては、見逃せない作品だった。「プロデューサーズ」(スーザン・ストローマン監督)。2001年にトニー賞(説明するまでもないが、舞台芸術への賞)の12部門を獲得したブロードウェイ・ミュージカルの映画版。12部門はトニー賞史上....... [続きを読む]

受信: 2006/04/15 19:41

» 『プロデューサーズ』 [Simply Wonderful ‐Cinema&Diary‐]
タップにキック。 ステッ・ステップ、ジャンプにターン。 とにかくとにかく、踊り踊られ、踊りだしたら止まらない。 そして、歌って歌って、歌いだしたら止まらない。 愉快で、ハチャメチャなミュージカルコメディ、『プロデューサーズ』。 笑い出しても止まらないそんな実に楽しい映画でした。 かつてのブロードウェイの名プロデューサー、ビアリストックと小心者会計士、ブルーム。 2人が企てるの�... [続きを読む]

受信: 2006/04/15 21:18

» プロデューサーズ [映画と本と音楽にあふれた英語塾]
プロデューサーズ 原題: The Producers (2005) 2006年4月8日 日本初公開 公式サイト: http://www.sonypictures.jp/movies/theproducers/ 日劇PLEX 1 2006年5月1日10時00分からの回 ゴウ先生ランキング: A-... [続きを読む]

受信: 2006/05/03 12:51

« 砕かれた想い・・・GWに決まったか(泣) | トップページ | 小説版:機動戦士ガンダムSEED DESTINY(5)-選ばれた未来(決意のアスラン編) »