« 小説版:機動戦士ガンダムSEED DESTINY(5)-選ばれた未来(決意のアスラン編) | トップページ | 劇場版名探偵コナン「探偵たちの鎮魂歌」みた。 »

2006/04/15

ちょっとだけBLOOD+27話「パリ・ジュテーム」

「俺に出来ることって言えば、あいつらの帰る場所を作って、そこを守るってことぐらいかも知れねえな」
頭ではちゃんと自分のすべきことが見えているカイ。
過去を知る、翼手を知る、自分が翼手であることを受け入れる。その上で翼手と戦う決意を強くする小夜。リクを否定しないために。

今回のチェックポイント
(1)市街地でも”翼手”からのものと思われる犠牲者が出始める。シフか、シュバリエか、ディーバか。・・・酷いのはディーバか?w
(2)シフは人工的に作られた翼手。必要最小限の知識と戦う能力のみを持つ翼手。作ったのは、アンシェル。シュバリエにとっての未来への保険?使い捨ての実験材料か。
(3)不完全な翼手=シフ。”ソーン”というひび割れが現れると結晶のように固まって死ぬ。死を回避する”希望”を求めて”キルメド”から脱出をはかる。
(4)”キルメド”=アイスランド研究所。ここに繋がったわけだね。
(5)ゴールトスミスとゴルトシュミットの関係性から小夜にたどりつく岡村さん。というか・・・小夜と完全にニアミスw。おそらく接触は近し。でも面白がっていると寿命を縮めちゃうぞw

シフを作ったのがアンシェルだとすれば、おそらくその起源はディーバの血。とすると小夜の血は”毒”なのではないか?早まってはいけないような気が・・・
ん?とすると”デルタ67”もすべてディーバの血で作られたものか。
小夜の血ってなんだろう?

【今週のデヴィットさん】
カイについて、「小夜とリクの間で、自らなすべき役割を見出すしかない。教えられるものではない」と厳しくもあり、また自分たちも見守るしかないと若干憂い気味。

|

« 小説版:機動戦士ガンダムSEED DESTINY(5)-選ばれた未来(決意のアスラン編) | トップページ | 劇場版名探偵コナン「探偵たちの鎮魂歌」みた。 »

コメント

うーむ。今夜も、Aiiで見る予定です。
先週の予告で、シフたちとは、戦う以外の接点がありそうでしたものね。それでも、そこまでいって、「つづく…」なのか(爆)。

ところで、たいむさんのブログでは、ちゃんと日本語表示のコメント欄(項目)になってますねぇ。自分のところなどは、欧文でっせ。(爆)
やっぱ、ニフティ未だ混乱中なのかな?(^^;)

投稿: あかん隊 | 2006/04/15 20:00

以前はコメントありがとうございました^^

なんかホント最近BLOOD+おもしろくなってきましたよね~(><

最初はどうなるかと思ってたけで^^;
カイが今回かっこよかった!!

投稿: どらちゃん | 2006/04/15 20:05

■あかん隊さん、こんばんは♪
まだ見ていないのに、コメントサンクスです(笑)
シフは憐れな存在なようですね。
戦う理由はあれど、戦わない術を知らないだけ。今晩お楽しみくださいませ。

>欧文
あら、知ってて直さなかったのではないのですね?これはすぐに直りますよ。
管理画面の”ブログ”の中の”設定”のなかの”表示設定”で、表示言語を日本語に直して変更を保存すればOK。
お試しをww


■どらちゃんさん、こんばんは♪
こちらこそコメントありがとうございます。

>なんかホント最近BLOOD+おもしろくなってきましたよね~(><
ですね。イライラがなくなり(笑)ワクワクに変わってますね。
シフ、どうなるんでしょ。味方にならないかな?

カイ、久々にカッコよかったですね。
でも本当に早まってはいけないと思うんですよwww


投稿: たいむ(管理人) | 2006/04/15 20:16

たいむさん、こんばんは~。
>シフを作ったのがアンシェルだとすれば、おそらくその起源はディーバの血。とすると小夜の血は”毒”なのではないか?早まってはいけないような気が・・・
ぎょぎょ!! そう言われてみればそうですねΣ(゚д゚|||)ガーン あっという間にソーンが広がって、死んでしまいそうな……。
となると、あの時小夜ちゃんの血を分けてもらわなくって、よかったということになるのかな?
カイ君、ちょっぴり男を上げましたね。
ではでは(^_^)/~

投稿: 農家の嫁 | 2006/04/16 23:05

■農家のお嫁さん、こんばんは♪

>となると、あの時小夜ちゃんの血を分けてもらわなくって、よかったということになるのかな?
おそらく、そういうことになるのでは?と思っていますが・・・
もしかしたら、イレーヌが仲間を説き伏せて、仲間とともにもう一度カイの前に現れるのではないか?なんて思ったりもして・・・

まだまだカイには辛いことが起きそうな予感。
それを乗越えて決意を新たにする!
(なんだかアスランみたいだなぁ・・・^^;)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/04/17 20:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/9606730

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけBLOOD+27話「パリ・ジュテーム」:

» BLOOD+感想:#27 パリ・ジュテーム [あ〜あ、やっちゃった。]
小夜はハジと稽古ですか・・・ってなんかめちゃくちゃ強くなってない? そして、カイ。 弟がシュヴァリエになっていろいろ考え中なのでしょう。 シフの一人、イレーヌと出会う。 [続きを読む]

受信: 2006/04/15 20:04

» BLOOD+ 第27話 『パリ・ジュテーム』 キャップ感想 [青空のむこう〜どらちゃんの恋旅〜]
最近面白くなってきたと感じてしまう『BLOOD+』 どうでしょうか・・・ いってみましょう [続きを読む]

受信: 2006/04/15 20:06

» ブラットプラス27話感想。 [あつあつアニメ感想日記]
Episode-27:パリジュテーム ・・・・・・何かタイトルで笑ってしまうのですが・・気のせいですか?? カイは一人パリの街で悩んでいた。 そこでシフのメンバー、イレーヌの姿を見る。 一方小夜はハジジと剣の稽古をしていた。 ハジジがMに見えちゃうよぅ・・・(笑) ルイスは小夜が変わった事に気づく。 一方カイはイレーヌを追跡していた。 カイ・・・ストーカーしているように見える・・・。 カイは悪い男からイレーヌを助けた。 カイを怒らすと恐いです・... [続きを読む]

受信: 2006/04/15 20:14

» BLOOD+ 第27話 「パリ・ジュテーム」 [アニメって本当に面白いですね。]
BLOOD+   現時点での評価:3.5〜4.0   [ハイパーアクション・バトルロードムービー]   MBS・TBS系列全国   土曜夕方6時放送 or 5時30分放送   アニメーション製作:PRODUCTION I.G   http://www.blood.tv/  リクまでもがシュヴァリエとなってし...... [続きを読む]

受信: 2006/04/15 20:47

» パリ・ジュテーム [tune the rainbow]
ハジジとジュテーム? [続きを読む]

受信: 2006/04/15 22:12

» BLOOD+ 「パリ・ジュテーム」 [ゼロから]
カイに負んぶされるイレーヌ。シェフって感じでなく、普通の人間と同じ? [続きを読む]

受信: 2006/04/15 22:38

» BLOOD+27話 感想と考察 [さくぞうの半ヲタ日記]
パリ・ジュテーム Colors of the Heart(初回生産限定盤)(DVD付)UVERworld Amazonで詳しく見るby G-Tools 冒頭に出てきた三枚の写真の一つが、ノビたルイスに見える(笑) あと、ワンちゃんね。 ウチの犬思い出しちゃったよ。 ネイサンがディーヴァの衣装着て踊った....... [続きを読む]

受信: 2006/04/15 23:41

» BLOOD+ Episode-27「パリジュテーム」 [kasumidokiの日記]
カイがシフを見た……というかイレーヌは、こんな所で何をしているのでしょうか。 [続きを読む]

受信: 2006/04/16 00:41

» 今週のBLOOD+「パリジュテーム」 [さすがブログだ、なんともないぜ!]
今回は、カイとシフの1人、イレーヌが中心のお話です。 やたらフラグを立てまくったカイ、そしてその影響は、早くも次回には現れそうな予感・・・。 [続きを読む]

受信: 2006/04/16 01:35

» BLOOD+ 『パリ・ジュテーム』 [日々是「紫」]
お・しい!ニアミスっ。 同じ図書館にいたのにー!サヤと岡村と真央。 [続きを読む]

受信: 2006/04/16 08:49

» 第1371回 アニメ BLOOD+Episode-27「パリ・ジュテーム」 [ran rabbit junk's blog]
今回はイレーヌとカイが出会う回でした。 〜あらすじ〜 リクまでもがシュヴァリエとなってしまった今、自分に何ができるのか? 思い悩むカイは一人パリの街を歩く。 そんな時、エッフェル塔の展望台である人物を見かける。 それは同様に、仲間から離れ一人パリをさま....... [続きを読む]

受信: 2006/04/16 13:38

» パリ・ジュテーム [花鳥風月]
Episode−27:パリ・ジュテーム リクまでもがシュヴァリエと成ってしまった今、自分に何が出来るのか?思い悩むカイは一人パリの街を歩く。そんな中、エッフェル塔の展望台である人物を見かける。それは同様に、仲間から離れ一人パリを彷徨うイレーヌであった。血を摂取していない為、弱っていたイレーヌを助けたカイは、彼女からシフ達の過去について打ち明けられるがッ?! BLOOD+メルマガキタ―――!!!!! 舞台はパリへ―――…。街で出会ったカイとシフの一人、イレーヌ。イレーヌの口から語られ... [続きを読む]

受信: 2006/04/16 14:29

» BLOOD+「パリ・ジュテーム」 [農家の嫁の日記]
壊れたTV、早から帰ってきました。 修理代、1万円予算オーバー……グハッ!! まあでも、見慣れたTVで見るほうが、やっぱり落ち着きますね。 [続きを読む]

受信: 2006/04/16 23:03

« 小説版:機動戦士ガンダムSEED DESTINY(5)-選ばれた未来(決意のアスラン編) | トップページ | 劇場版名探偵コナン「探偵たちの鎮魂歌」みた。 »