« じゃすと・IN・たいむ(3/19号・・人気投票・開花) | トップページ | じゃすと・IN・たいむ(3/22号・・エウレカ3・BLOOD+1・まるマ箱・SEED☆) »

2006/03/21

「南極物語(吹替版)」みた。

eight_below 字幕版はどこも上映していないので、吹替版。
先日、ディズニー版「南極物語」にあわせるように、TV放映された日本版を見てからの鑑賞。(とはいえ、23年前にちゃんと劇場で観た記憶あり) 今回のコレは、さすがにディズニー!宣伝文句のとおり、”明るい"南極物語だった。(以下ネタバレあり)

まぁ、とにかく”明るい明るい”と謳われていたから安心しつつ鑑賞。
日本版も”タロとジロ”が生還するという完璧な悲劇の物語ではないから、「フランダースの犬」のようなラスト大幅変更とは微妙に違うけれど、”2頭の生存が2頭の死亡”になるという逆転現象は「あ、やっぱり?」という感じ(笑)

とにかく犬たちの(特別に訓練された)演技には拍手喝采を贈りたい。
エンドクレジットでは、マックスが筆頭になっていたから、やっぱり彼が主役かな?
マヤがまたいいっ。さすがにリーダー!
初めての狩りのシーンでは”犬語”が聞こえた気がしたよ(笑)
『待て!・・お前らはあっちへ回れ!・・・お前らはこっちだ!・・・ヨシ、お前はここで待機!』
犬社会の序列もきちんと描かれていて、それでもマックスとマヤの関係性は、まったく。。。。泣かてくれるぜぃ。

吹替版のため余裕があるから犬の名前を博士と一緒に覚えたりした。(字幕なら逆に楽か?w)
マヤ・オールドジャック・ショーティ・マックス・トルーマン・デューイ・シャドウ・バック
本当にドイツモコイツモ役者だったなぁ。

ヒョウアザラシも、隕石も、イタリア娘も、無関係そうで実はラストに向かっての明るい(出来過ぎのw)伏線ネタとして生かされていた。オリジナルがきちんとリスペクトされていることも感じられたし、総評としては、明るい「ディズニー南極物語」なかなかいいんじゃない?

子供の時に感動して泣いた覚えがある、悲壮感溢れる日本オリジナルも良い作品だった。(夏目雅子の「・・・その後で私を選ぶなり、ホカすなり、好きにして」のセリフにはおお!これぞ!と思ったりしたのは土曜日の話。高倉健の映画を劇場で観るのは「単騎・・」がはじめて・・とこの間書いたけど、大嘘つきでしたw)

リメイクとして比べる・・というよりそれぞれの良さを楽しむ感じがいいかもしれない。

評価:★★★☆☆
オススメ度:★★★★☆(昔を知る大人にも、今の子供たちにもどちらにも)

|

« じゃすと・IN・たいむ(3/19号・・人気投票・開花) | トップページ | じゃすと・IN・たいむ(3/22号・・エウレカ3・BLOOD+1・まるマ箱・SEED☆) »

コメント

こんにちは♪
私も明るい南極物語好きですよ~♪
ハスキー犬がかわいいんだもん(笑)
8匹の名前も覚えやすいし、演技過剰な部分はあるけれど、それもまた楽し。
諸悪の根源の博士にはムカつきましたけどね~。

投稿: ミチ | 2006/03/21 08:29

こんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

この映画、字幕であんまり公開されてないみたいですね。吹き替えでも良かったですけど、字幕と違って犬の名前がちょっと覚えづらかったんですよね~・・マックスとマヤとオールドジャックくらいしか・・(汗

マヤは自分も一番良かったと思ってますね♪仲間を思いやる所がオリジナルのリキとちょっと似てますし☆

投稿: メビウス | 2006/03/21 16:49

■ミチさん、こんばんは♪
間違ったとこにTBしちゃってすみませんでした。

>私も明るい南極物語好きですよ~♪
実話をもとにしたお話のお話でしたね。
犬たちが完全主役でいいかな?って思っちゃいました。

博士も最後はいい人だったじゃないですかw
ディズニーはわかりやすい。
どこも持ち上げて落とす、でも復活。
安心して最後を見てましたw

この連休、琵琶湖はいかがでしたか?(←謎)


■メビウスさん、こんばんは♪
字幕なら、名前が視覚で飛び込んできたのでしょうけどねw
私も”ショーティ”を途中度忘れしてしまいました。
マヤはまさしく思いやりのあるリーダー犬でしたね。

投稿: たいむ(管理人) | 2006/03/21 19:15

たいむさん、今晩は☆
オリジナルと比べてちょっと軽いかな?と思いましたが、犬たちの縁起には大満足でした♪
特にマヤはいい演技してましたよね!
私も字幕版で観たかったんですが、吹き替え版しか上映してなかったので残念です~。^^:

投稿: ルーピーQ | 2006/03/21 22:32

■ルーピーQさん、こんばんは♪

ディズニーの”南極頑張ったワンコ物語”でよろしいのでは?
と、だんだんコチラのノリも軽くなってきています(笑)
マヤは間違いなく演技でしたね。
そういう意味でも従順すぎで泣けてきますw

ディズニーだし、明るい南極物語だから、子供中心なんでしょう。
字幕、あれば見たかったですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2006/03/21 23:23

 TBありがとうございますm(_ _)m

 犬って、どーしてこんなにも健気なんだ
ろうと思ってしまいますね。それでいて、
生きてゆくことに対してはしっかりと強い
意志を感じます。

 オリジナルも見たのですが、やはりグッ
ときてしまいました。

投稿: たましょく | 2006/03/22 11:19

■たましょくさん、こんばんは♪
コメント感謝です。

>犬
健気なんだけど、本能もしっかり備わっていて、すごい生き物ですね。

なんですが~私はその一途さが苦手で、ネコ派です(爆)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/03/22 20:19

こんにちは~
さっき観てきました~
この明るいトーン 猫は好きだなぁ~(笑)
そういえば、この博士って 先日観た『レーシング・ストライプス』で
パパ役演じてました。
研究者って、結構自分勝手でわが道行くけど
根は素直で純粋だから(笑)
後半、なかなか いい人になってましたね。

投稿: にゃんこ | 2006/03/22 22:49

■にゃんこさん、こんばんは♪

明るい南極物語。
安心感がある作品は見ていて気持ちが楽なので、嫌いじゃないです。
むしろ好きかも。

>博士。
なんかいい人になっちゃいましたね。
よくも悪くも「虎穴にいらずんば・・・」と最初に言うのも彼だしね。

あ、でもにゃんこさんは猫派では?(爆)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/03/23 18:32

こんにちは~!
マヤとマックスの演技力には、脱帽でしたね(*^_^*)
ホント、犬達の会話が聞こえてくるかのようでした。
オリジナル版も超感涙もので良いですが、優しめストーリーに仕上がっている本作の方が精神的にラクだったので、私にはちょうど良い感じでした。
ヒョウアザラシのシーンには、かなり驚かされましたけど(笑)

投稿: honu | 2006/04/10 07:29

■honuさん、こんばんは♪
TB&コメント感謝です。

>ホント、犬達の会話が聞こえてくるかのようでした。
でしょう?(笑)
最後のマックスとマヤの会話はラブラブかな(笑)

>精神的にラク
ですね。子供の時に観た南極物語では、人間模様は半分意味不明で見ていたから重さが気にならなかったけれど、今は深く入り込んでしまうから(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/04/10 19:38

いつもながらお返事大変遅くなりすみません。年度末&頭にてご理解頂ければ幸いです。
日本映画がハリウッド映画になったことと、日本版が公開されてからかなり経過しているという二点においてリメイクの意義は十分ある、また別作品としても十分評価できる内容で、春休み公開というのもとても良かったように感じました。

投稿: まつさん | 2006/04/12 18:58

■まつさん、こんばんは♪
お返事のことはお気になさらずに。
時間のたったリメイク作品であり、公開直前にオリジナルがTV放映されるということもあって、対比が面白くもありました。
やはり別のもの、捉えるのが一番のようですが。
どちらも良かったですね。

投稿: たいむ(管理人) | 2006/04/12 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/9182526

この記事へのトラックバック一覧です: 「南極物語(吹替版)」みた。:

» 南極物語(吹替版) [ネタバレ映画館]
 犬たちを救助したいことがテーマであるこの映画。リメイク権を買い取ることによって、ライブドア株で痛手を被ったフジテレビを救助する意味があったのかもしれない。 [続きを読む]

受信: 2006/03/21 00:59

» 映画「南極物語」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「南極物語」★★★☆ 1983年公開の『南極物語』をハリウッドがリメイク。ハリウッドもアイディアのネタ切れが甚だしいのか盛んに他国のリメイクをやっているね。 リメイクとはいえ、日本版からは「犬を置き去りにした」という事実だけを拝借したようなハリウッド版だった。アメリカが作るとこういうふうになるのね〜という感じで、日本版とは別物として鑑賞。 「子供と動物には勝てない」という定説どおり、やはり8頭の�... [続きを読む]

受信: 2006/03/21 08:27

» 映画館「南極物語」(2006年) [☆ 163の映画の感想 ☆]
1983年日本の「南極物語」のリメイク。 地元のシネコンでは吹替え版のみでした。 この作品を観る前日に、日本版を見てしまったのでミョーに薄っぺらく感じてしまいましたぁ。。。エンターテイメント性の面で言えば、こちらのほうが楽しめるのかもしれませんが。。。 ...... [続きを読む]

受信: 2006/03/21 08:30

» 南極物語(評価:○) [シネマをぶった斬りっ!!]
【監督】フランク・マーシャル 【出演】ポール・ウォーカー/ブルース・グリーンウッド/ムーン・ブラッドグッド/ジェイソン・ビッグス 【公開日】2006/3.18 【製作】アメリカ [続きを読む]

受信: 2006/03/21 16:43

» ■南極物語 [ルーピーQの活動日記]
全米科学財団・南極基地のジェリー(ポール・ウォーカー)は、超一流の南極ガイドだ。8匹の犬ぞり犬と共に、数々の冒険を成功させてきた。しかし記録的な猛吹雪が南極に近づき、調査遠征で重度の凍傷を負ったジェリーらは一時的に基地から避難する。犬たちもすぐ迎えに来..... [続きを読む]

受信: 2006/03/21 22:33

» 南極物語(リメイク版) [何を書くんだろー]
「南極物語(リメイク版)」 評価 ★★★☆☆ (犬たちに対しては★★★★★) 『あらすじ』  全米科学財団の南極基地で働くジェリー・シェパード。観測をする一方で南極ガイドとしても一流 な彼は、犬ぞりの犬たちを家族のように愛していた。厳しくな...... [続きを読む]

受信: 2006/03/22 11:23

» 南極物語【ディズニー版リメイク】☆独り言 [黒猫のうたた寝]
公開された日にオリジナルが放送された『南極物語』 ディズニーのリメイク版吹替えをレディースディに観に行ってきました。 日本のオリジナルは、重く切なく長く・・・観ていてちょっときつかったりするんですが アメリカ版南極物語は・・・トーンも明るめ 結構楽しく鑑賞...... [続きを読む]

受信: 2006/03/22 22:42

» ただの動物映画ではない。『南極物語』 [水曜日のシネマ日記]
1983年に公開された邦画『南極物語』をハリウッド版として、 リメイクした作品です。 [続きを読む]

受信: 2006/03/22 23:20

» 『南極物語(吹替版)』 [京の昼寝〜♪]
もう一度 逢いたい人がいる。もう一度 聴きたい声がある。  ■監督 フランク・マーシャル■脚本 デイヴ・ディジリオ■キャスト ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウッド、ムーン・ブラッドグッド、ジェイソン・ビッグス□オフィシャルサイト  『南極物語』 全米科学財団・南極基地のジェリー(ポール・ウォーカー)は、深い知識に的確な判断力と行動力、そして8匹の犬... [続きを読む]

受信: 2006/03/22 23:48

» 『南極物語』ハリウッド版を観て来ました! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
『南極物語』ハリウッド版鑑賞レビュー! 原題 Eight Below 2006年2月17日公開(アメリカ) 2006年3月18日公開(日本) 「南極物語」リメイク版が全米興収トップ ▼ ▼▼ ▼ ★ポチッとナ! 実話を基に高倉健主演で映画化され 記録的な大ヒットとなった「南極物語」を ハリウッドでリメイクした アドベンチャー・ドラマ「Eight Below」の 予告編がAppleに登場。 主演は「イントゥ・ザ・ブ... [続きを読む]

受信: 2006/03/25 00:59

» 南極物語 [映画で綴る鑑賞ノート]
監督が、『生きてこそ』 のF・マーシャルというのが、なにか、意味深ですが、 これは、ディズニー映画。 本国アメリカでは、結構ヒットしているみたいですね。 ※ ネタバレ 注意! ※ 健さんとタロジロの、あの、『南極物語』 のリメイクということでしたが、 リメイクというより、“南極に取り残された犬が生きていた” という事実だけをもとに、 ディズニー仕様に1から作... [続きを読む]

受信: 2006/03/27 19:40

» ディズニー版「南極物語」見てきました [よしなしごと]
 先週テレビで日本版の南極物語をやっていました。初めて見ました。ならばディズニー版も見なくては!と言うわけで今回は南極物語を見てきました。 [続きを読む]

受信: 2006/03/30 23:16

» 「南極物語」新鮮味なし、出来は悪くない [soramove]
「南極物語」★★★ ポール・ウォーカー、ブルース・グリーンウッド出演 フランク・マーシャル監督、2006年アメリカ 南極の大自然と犬の演技が見所。 何もかもがスマートに進行して 大自然の厳しさもいまひとつ伝わらない。 昨年公開のペンギンのようにじ...... [続きを読む]

受信: 2006/03/31 19:06

» どっちが面白かった?『南極物語』~ディズニー・リメイク版vsオリジナル日本版 [Dead Movie Society★映画三昧★]
1983年公開当時、約59億円という配給収入記録を打ち立て、 『もののけ姫』がその記録を更新するまで十数年間にわたり 日本映画最大のヒット作の座をキープしてきた『南極物語』 (高倉健、渡瀬恒彦、夏目雅子、荻野目慶子他、出演)が、 ディズニーによってリメイクされ、3... [続きを読む]

受信: 2006/03/31 22:55

» 南極物語 [Alice in Wonderland]
ディズニーが『南極物語』を製作したらこんなにハッピーな映画になってしまうんですね。日本版との何の関連性も考えないで観たらそれなりには面白いし感動も出来ただろうと思いますが、ハスキー犬たちが演じすぎていてなんだか横にトレーナーが餌を持って支持してる姿なん...... [続きを読む]

受信: 2006/04/03 13:06

» ポール・ウォーカー『南極物語 / EIGHT BELOW』 ☆今年28本目☆ [honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜]
『南極物語 / EIGHT BELOW』公式サイト:http://www.disney.co.jp/movies/nankyoku/原題:EIGHT BELOW製作:2006年アメリカ監督:フランク・マーシャル出演:ポール・ウォーカー/ブルース・グリーンウッド/ジェイソン・ビッグス/ムーン・ブラッドグッド 全米科学財団...... [続きを読む]

受信: 2006/04/10 07:39

» 南極物語 [まつさんの映画伝道師]
第398回 ★★★☆(劇場) (核心に触れる文面あるので、ご注意あそばせ)  我「まつ」さんにて、今回は「待つ」を考察。  ノーベル文学賞受賞作家であるサミュエル・ベケットの戯曲「ゴドーを待ちながら」。  この物語は、二人の浮浪者がゴドーを待っ....... [続きを読む]

受信: 2006/04/12 19:01

» 夏目雅子 -南極物語- [ぐぅちゅえんの見たり読んだり]
あまり、地上波で映画は 観ないんだけど、嫁さんが、 どうしても観たいというので、 CM一杯覚悟で「南極物語」 を観る。 長い間、TV放映もなかったように思うが 今、ハリウドでリメイクした作品の 公開を受けて引っ張り出したのだろう。 初めて観た時(いつ頃か覚... [続きを読む]

受信: 2006/04/16 11:17

« じゃすと・IN・たいむ(3/19号・・人気投票・開花) | トップページ | じゃすと・IN・たいむ(3/22号・・エウレカ3・BLOOD+1・まるマ箱・SEED☆) »