« 劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ~星の鼓動は愛」みた(感想編) | トップページ | ガンダムカフェ「G-STYLE CAFE」リニューアルオープン »

2006/03/05

ちょっとだけBLOOD+21話「すっぱいぶどう」

「かまわないでって言っているでしょう!」
”動物園”へ向かう小夜とハジ。自己嫌悪の為に血も食糧も受け付けない小夜。シフに襲われても戦う力も気力もない小夜。夜明けに救われた小夜。
「全てを終わらせるために」迷っている時間がないのは小夜も同じ。

今回のチェックポイント

(1)「我らはシフ、限りあるもの」生存者は8人のみ。小夜の血だけが希望であり、その身を浄化することが出来るとは、いったいどういう意味だろうか?特殊な能力は翼手に近いが・・・
(2)ソロモンの命で調査していたアルジャーノ。閉鎖された遺伝子操作とクローニングの実験施設。スポンサーは”ゴールドスミス”。事故後に発見された人間には血が一滴もないかったという事実が発覚。その話により調査打ち切り命令を出すソロモン。アンシェルに何らかの疑惑を感じるソロモン。
(3)ジョエル・ゴルト・シュミット家の謎。100年以上前の城の火事。血を吸い尽くされちゃ人間と、青いバラを持った歌を唄う少女。ジョエルとディーバはどんな関係なのか?
(4)シフは闇の中でしか生きられない。太陽の光に当たると燃え尽きてしまうようだ。まさしく吸血鬼か。

相関関係、勢力分布が複雑に入り乱れ、謎とその答え、事実、新たなる謎、疑惑・・・様々なものが渦巻いてきたぞ~~


【今週のデヴィットさん】出番まったくなし。

岡村さんと真央、無事にフランスに到着していた模様。その後は空振り続き。聞いた話はばっちりと繋がっているのに・・・本編の補足説明的位置づけのエピソード担当だね。

|

« 劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ~星の鼓動は愛」みた(感想編) | トップページ | ガンダムカフェ「G-STYLE CAFE」リニューアルオープン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/8953076

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけBLOOD+21話「すっぱいぶどう」:

» BLOOD 第21話「すっぱいブドウ」 [暁のSTARSHIP TROOPER]
 毎回毎回、今後の「ナゾ解き」のために“キーワード”や“固有名詞”が続々出てくるわけでありますが、それを一つ一つ整理するのも大変です。  カイを追ってフランスに来た真央と新聞記者・岡村は手がかりの一つ、「シャトーデュエル1967」のワイナリーへ。  そこで聞いたワインのラベルにある「シャトー」の所有者であった「ジョエル・ゴルトシュミット」という大金持ちの名前。  100年以上前に「ジョエル・ゴルト... [続きを読む]

受信: 2006/03/05 19:35

» BLOOD+ すっぱいブドウ [仮面の告白]
久し振りに岡村記者と真央の登場。 しかしやっぱり尻に敷かれっぱなしの岡村さん。 あぁ、可哀想に。(笑) 岡村さんをこき使う真央はカイの妄想をする。 うん、そんなに上手く会えるわけないじゃん 妄想オチだってわかってたよ! しかしそんな真央へクラクションを鳴らす..... [続きを読む]

受信: 2006/03/05 19:54

» すっぱいブドウ [花鳥風月]
Episode−21:すっぱいぶどう フランスに入った真央と岡村。ベトナムのリセから持ち出したワイン「シャトーデュエル1967」の謎を解く為、ワイナリーへ向かう途中ある人物に遭遇する。一方、小夜を狙う謎の一団シフ達もフランスへ辿り着いていた。ロシアから暫く血を摂取していない為弱り切っている小夜に、シフの刃が襲い掛かるがッ?! メルマガ情報に因ると、シフの新キャラクターであるギー(CV:福山潤)が登場。シフの一団と対峙する小夜とハジ、アクションシーンも必見ッ!!!!! 今夜もお祭騒ぎ... [続きを読む]

受信: 2006/03/05 20:23

» BLOOD+ 第21話 「すっぱいブドウ」 [LIV-徒然なるままに]
声優陣が 豪華になってないか? BLOOD+・・・。 さて今週も適当感想でぶっちぎりますよ~!! ストーリーとかは他のBlogさんで補充してね(* ^ー゚)ノ [続きを読む]

受信: 2006/03/05 23:54

» 今週のBLOOD [明日へのマーチ]
 最近、ハジのあまりの頑丈さに驚かされてます。今回もめった刺しにあった にもかか [続きを読む]

受信: 2006/03/06 01:03

» 「BLOOD+」第21話 [salty blog]
第21話「すっぱいブドウ」 シフの悲しい実態が明かされたお話。 シフは夜しか行動できない。 シフは寿命が短い。 …発光してひび割れていく体…なんだかエウレカみたいでした。  同 [続きを読む]

受信: 2006/03/06 17:30

» BLOOD+ 第21話 「すっぱいブドウ」 [朧月夜]
フランスに入った真央と岡村。ベトナムのリセから持ち出したワイン「シャトーデュエル1967」の謎を知るため、ワイナリーへ向かう途中である人物に遭遇する。 一方、小夜を狙う謎の一団 [続きを読む]

受信: 2006/03/07 02:56

» Blood+ 『すっぱいブドウ』 [釣船草の実]
ほんのチョビだけBloodのチョッコミ感想をば。。 題名のすっぱいブドウですが、 ブドウの汁→ワイン→「血」と翻訳すると、 ギィさんにとってハジの血は酸っぱかった… つまりそういうことでしょうか。。 (→飲んだら死んじゃったわけですから、ね。。) 小夜の心にとって、ハジの血が、とも取れなくもないですが。。 (→心は飲みたくないのに、体が飲まざるを得ないから。) 岡村記者と真央の飲んだワインはたぶん違います�... [続きを読む]

受信: 2006/03/07 23:16

» レビュー・評価:BLOOD+ (ブラッド・プラス)/第21話「すっぱいブドウ」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 13 / 萌え評価 40 / 燃え評価 18 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 35 / お色気評価 9 / 総合評価 24レビュー数 81 件 フランスに入った真央と岡村。ベトナムのリセから持ち出したワイン「シャトーデュエル1967」の謎を知るため、ワイナリーへ向かう途中である人物に遭遇する。一方、小夜を狙う謎の一団―シフたちもフランスへたどり着いていた。ロシアからしばらく血を摂取していないため弱りきっている小夜に、シフの刃が襲い掛かる……!... [続きを読む]

受信: 2007/10/17 23:18

« 劇場版「機動戦士ZガンダムⅢ~星の鼓動は愛」みた(感想編) | トップページ | ガンダムカフェ「G-STYLE CAFE」リニューアルオープン »