« 機動戦士ガンダムSEED 連合VS.Z.A.F.TⅡでる?! | トップページ | 運転免許証更新通知 »

2006/02/05

Next Series! 攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG (1-4)

第一印象を書きまくった「攻殻機動隊」シリーズも、いよいよ”2nd.GIG”に突入!
2ndシリーズは、一気に鑑賞した時点での「見たままコメント」と、それを振り返っての自己ツッコミ、再視聴による補足などを交えながら進めていこうと思う。
「招慰難民」という政治的問題から起こる様々な事件、それぞれの思惑が錯綜する。やはり”STAND ALONE”のなせる業?核問題、自衛か軍か?独立国家とは?さらにグレードアップした内容は奥が深い(ってことで、やっぱり本編そのものに突っ込んでレビューしようとすると、とてつもないレポートになってしまうのでやめておくw、まぁ、時々ってことで)

O.A.no.01:再起動 REEMBODY

まさしく、公安9課の再始動!おめでとう!
今度は「個別の11人」が底辺になるのだね。
なんだか「踊る大捜査線2」の犯人像に似てる?
今度の女総理大臣、ことあるごとに絡みそうな予感。だってハマーン様だもん(笑)
タチコマ復活おめでとう!嬉しいぞ! 足・・・違うけどw
new”タチコマな日々”は”MGM”かぁ、トムとジェリーみたいだ・・・


「あーらそう?じゃぁ、死になさい!」
そういえば、このセリフが一番印象的だったなぁ、と振り返る。
まさしく26話で再現されるなんて思ってないし(笑)ちょっとセリフ回しが違うけど、26話のアノ場面、思わず口から出ちゃったもん(笑)

O.A.no.02:飽食の僕 NIGHT CRUISE
暗かったなぁ・・今回。
娼婦な素子さん、演技派?いやそれも現実にわずかな希望と苛立ち抱く不特定多数のうちのひとり人間の妄想か(笑)
タチコマな日々・・・「RESET THE WORLD」ボタンひとつで世界が変わる?それはそれで恐いかもw

相変わらず、すっかり騙されてしまった・・というか、”妄想と現実”の入り混じった作りには最後までわけがわからなかったりして・・・再視聴して「なるほど!」って感じ(^^;)
不特定多数・・・・現実にもカナリの一般市民が、世の中に対してこうした鬱々とした思いを持ちながら暮らしているんだろうなぁー、なんて思ってみたりもして。
同じく、みんな実行する勇気なんてないからw

「戦争で大切なものを失ったのはお前だけじゃない」バトーさんのその後”ポンポン”そういう意味だったのね。

O.A.no.03:土曜の夜と日曜の朝 CASH EYE
泥棒「キャッシュ・アイ」ネーミングしたのは誰だろう?(素子さんっぽいなぁw)
思いっきりパクリが素敵だなぁ~ 音が似てるとはいえ、cash=金 というのもいい!
あの素子さんのドレス・・・露出度がすごいよ。普段からアレだし全然気にならないのだろうね。
セクハラ親父に本気でキレてたら恐かっただろうなぁ、ちょっと見たかった気もw
9課の休憩室?・・・ちょっとうらやましいかもw
「♪ばすとあーんどひっぷ」??タチコマ・・・何?それ?


「途中でキレるなよ」「今は我慢だ」課長がちゃんと釘を刺していたね(笑)
オペレーターのお姉ちゃんたちもドレスで登場!全然気がついていなかったし。
”オーシャンズ11”を彷彿させる金庫。素子さんの身軽な動き&トリックも見事!
「エッチな人」というより「趣味人」か、上手いこと言うねw タチコマB


O.A.no.04:天敵 NATURAL ENEMY
タイトルの”天敵”ってタチコマたちのだったのね?(違っ)
「腹ってどこだよっ!」バトーさんと一緒に突っ込みました(笑)
いやぁ~スパイダーマン・タチコマ!カッコいい!超見せ場だよ。1stにはここまでのシーンはなかったよね?確か。
素子さんのパワーって・・・タチコマ以上なの?
”内閣情報庁”こっちが9課の天敵だね。”合田一人”(ゴーダ・カズンド)
『この顔とセットで』確かに一度聞いて見たら忘れ(られ)ませんわ。

久保田さん登場。そうだ、久保田さんだ。結構いい役割してるよね、この人。出世したいのにこうちょこちょこと9課に関わってちゃなぁー。
あーなんだか、タチコマA/Bの区別が完全につくようになってる私。(ちなみにAがバトー専用機、Bが工事現場の君ね)この二人が一番個性を発揮してるものね。


4話目にしてゴーダの登場、本当の意味で”新たなる9課の戦い”のスタートという感じ。
1stシリーズと違って、どことなく爽快感が乏しい終わり方ばかりなんだよなー、2nd.GIGは。・・・ということで、今回はここまで!  
To be continued...

|

« 機動戦士ガンダムSEED 連合VS.Z.A.F.TⅡでる?! | トップページ | 運転免許証更新通知 »

コメント

たいむさん はじめまして^^

攻殻 かなり好きです

2nd GIG 見終わりましたが やっぱり面白い!!

プロダクションIG最高

次回作 はないのかな・・・

投稿: ふぃ~ご | 2006/02/05 22:41

2ndもおじゃまします。

「再起動」
かやぶき首相(字は失念)の声が榊原良子さんだったので、「またもER」なんて思っちゃいました。(ちなみにERは日本では第10シーズンが放送終了してます)

まぁ、パトレイバーからの流れでは、やっぱり、という感じですが。(^.^)

>「あーらそう?じゃぁ、死になさい!」
このシーンは、映画のタイトル前シークセンスのオマージュかなぁ。まどと、またも思ったり。


「飽食の僕」
でもって、この回は平田広明氏がゲスト。劇場版パトレイバー3や『イノセンス』の流れでも、これまたやっぱり、ですね。そしてまたもや、「ER」(笑)。

2回目にしてこういうイレギュラーな回を持ってくることに、制作陣の自信、みたいなものを感じました。「タチコマな日々」の「りせっと、ざ、わーるどぉぉ!」も、笑えました。


「土曜の夜と日曜の朝」
「みーつめるCASH EYE」って、テーマ曲をつけたいくらいの回(笑)。田所会長、だったかな?エロかったですな。素子もエロかったですが。

確か日テレ版主題歌「GET9」のカップリングに、「田所会長のひみつパーティ」って曲が収録されてました。この曲、アルバムには入ってないんですよ。


「天敵」
個人的には2nd GIGで一番のエピソード。タチコマvsジガバチアドバンスの攻防で流れる、「サイバーバード」がめっちゃいい!(曲のタイトルもいかしてるし)

「ごうだかずんど、なかなかちゃんと読んでくれる人に巡り会えない。(中略)何しろ一度聞いたら必ず覚えてもらえますから。この顔とセットで」だったかな? 西田健氏の低音ボイスが気持ちいいっす。

サイトーが撃った、ジガバチアドバンスのパイロットを打ち抜いた弾丸が貫通し、ヘリの向こう側にあるタンクに穴があき、しかもタンクに貫通の音まで入ってる。感動です。

ゴーダの発言に怒るバトーに対し、サイトーはクールに「俺なら慣れてる」。後に出てくる、素子との出会いのエピソードなどを考えると、印象的なセリフです。

以下、次号。

投稿: ラフマニノフ | 2006/02/06 15:46

■ ふぃ~ごさん、はじめまして♪
コメントありがとうございます。

攻殻機動隊は以前から気になっていたのですが、やっと見ることが出来ました(それも一気に)すっかりハマッています。

>次回作
あるような無いような・・・
2ndの最後がコミックスの冒頭に繋げてあるというのが、エンドレスを意味するのか・・・微妙ですねw
あるならば、今度はどんなテーマで攻めてくるのか楽しみです。

不定期ですが2ndGIG感想も、26話まで書き続けますので、突込みなど、また遊びにいらしてくださると嬉しいです。

投稿: たいむ | 2006/02/06 18:51

■ラフさん、毎度どうも♪
2ndもお付き合いいただけて感激です!

総理はフツーに茅葺ですw
>ERは日本では第10シーズンが放送終了
BSで再放送してましたね、Ⅹが(今日だしw)

>そしてまたもや、「ER」(笑)。
なんだかすごく見たくなってきました。
DMMのレンタル月1980円で見まくろうかな?(笑)
声優選びにはかなり苦労しているようですね。「公安9課FILE:BOOK」に興味深い話が載っていました。
神山監督は”素子さん”を田中さんにするつもりがなかった、とか(押井色が強いから)
ゲストにしても、生半可な声優さんには任せられない、という拘りでしょうか。実力派ばかりですね。

>タチコマな日々
どちらかというと1stシリーズのほうが全体的に好きですけど、やっぱり笑えますよね。

>「田所会長のひみつパーティ」って曲
エロエロソングっぽいなぁ(笑)
OSTはやはり(別の)親切なお友達から貸して?頂きまして・・・確かに無いようですw

>「天敵」 個人的には2nd GIGで一番のエピソード
私も好きですね。ゴーダにいいように使われてますけど、9課らしい活躍がカッコイイ。

>「サイバーバード」
・・・♪今聞いてます(笑)、うん、イイ!
それよりか、「Go DA DA」
ちょっぴり”ダース・ベーダー”を意識してますか?(笑)

※サービス!テキスト起し。
「ごうだかずんど、なかなかちゃんと読んでいただける人に出会わない。さして変わった名前とも思わないんですがね。ですが、今となってはなかなかいい名前だと思っている。何せ一度教えれば、大抵相手の記憶には残りますからね、特に、この顔とセットで。」

惜しい!外部記憶装置なしでここまでオシイのはさすがラフさんですね。

>サイトーはクールに「俺なら慣れてる」
ここはラフさんのお気に入りのシーンのようだったのであえてハズしておきました(笑)
それから、貫通した銃弾の行方。シカと見直しましたよ!


投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/06 19:30

たいむさんこんばんは

いよいよ2nd突入ですね。
どちらかというとテンポは良くないと感じていた2ndだったのですが、Individual Eleven(今度はきちんと書けた(笑))を観終わって、その間違いに気が付きました。次巻が発売されるまでの1ヶ月間の待ちがそう感じさせていたのかも知れません。

>だってハマーン様だもん(笑)
タチコマ復活も嬉しかったのですが、それ以上に、ハマーン様登場に大喜びしていたような気がします(笑)

投稿: すずしろ | 2006/02/07 00:29

たびたび、おじゃまします。

>>そしてまたもや、「ER」(笑)。
>なんだかすごく見たくなってきました。

10シーズンですからねぇ。最初から観るとかなりすごいです(笑)。でも、ユアン・マクレガー、キルスティン・ダンスト、ビング・レイムス、ジェイク・ロイド、ウィリアム・H・メイシー、マイケル・アイアンサイド、CCH・パウンダー、サリー・フィールド、ジェームズ・クロムウェル 、サンディ・ニュートンなどのゲストスターを発見する楽しみはあります。もちろん、若かりしジョージ・クルーニーも(笑)。

声優さんだと、クゼ=ダグラス・ロス、素子=アンナ・デル・アミコ、バトー=ピーター・ベントン、茅葺首相=エリザベス・コーディ、あと平田氏くらいですかね。そんなにシンクロはしたないんです。印象が強いのかなぁ。


>”素子さん”を田中さんにするつもりがなかった、とか

インタビューで田中敦子が、「素子は誰にも渡さない」って仰ってましたな。(^.^)たしかに押井色は強いですが、やっぱり素子は彼女じゃなきゃだめでしょう。

そういえば、『イノセンス』の時も、ジブリの鈴木P側から、素子にはもっと有名な俳優を、というリクエストがあったそうな。(ジブリは有名俳優使うの好きだし)押井監督は突っぱねたらしい!?

OSTは傑作ですよねぇ。2では「サイバーバード」が一番好き。(確か)素子が、「行くぞ!」って言うと、タチコマが光学迷彩で消えて、同時にこの曲がかかる、だったかと。あの出だしは今でも鳥肌もの。


ゴーダ初登場のセリフ、素子と一緒でまたも外してますな(笑)。ニュアンスはだいたいあっていたということで、お許しを(笑)。

>ここはラフさんのお気に入りのシーンのようだったのであえてハズしておきました(笑)

「バレたか」(^^)

1stの「暴走の証明」もそうですが、絵の細かさとかにやたらと感動しちゃうんですよねー。

投稿: ラフマニノフ | 2006/02/07 11:19

■すずしろさん、こんばんはー♪

>テンポは良くないと感じていた2ndだったのですが
いや~やっぱりTVシリーズのテンポはどうかしら?(笑)
一気に見ていてもあれれ?と思うことも(笑) 
メンバーの過去話とかが入るからでしょうか?内容はとても興味深いのですけどね。
「個別」つながり・・となると立ち止まりますね。
そういった意味では「Individual Eleven」は面倒な説明はカットカットでスピード感がありますから!

再編集版、再編集版なのに、いいですよね、どちらも♪
どっかのスペエディはあれもこれも足りない・・だから(笑)

>それ以上に、ハマーン様登場に大喜び
私はタチコマ復活に涙w

投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/07 20:20

■ラフさん、再びどうも♪

>10シーズンですからねぇ
そこなんですよね~
それで今まで手を出していなかった、という感じです。(昨日は見てみました)
ハマーン様(・・失礼!)茅葺総理がちょっぴり出てました♪

「ER」の前に「24」Ⅳシーズンがありますし、ぼちぼちですね。
「24」も下手すると5・6・7・・・ですか(汗)
映画もあるんですよねぇ。

>「素子は誰にも渡さない」
TV版の最初はオーディションにも呼ばれなかったとのこと。(オーディションが芳しくなかったのか)その後に事情が変わって、ご指名で敗者復活。それゆえの発言かも知れませんw
彼女以外はもう考えられないですね。

>ゴーダ初登場のセリフ
ひとこと名台詞ならともかく、これだけのセリフを完璧に覚えるのはとても厳しいですよ。充分スゴイと思いますよ。

>「バレたか」(^^)
思惑どおり♪語っていただけました!(^^v
画的に1stの「暴走の証明」と共通の匂いを感じますねw

投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/07 20:35

こんばんは!「劇場版 xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢」DVDがでるそうですね。”ギャグ入り『イノセンス』といった趣の豪華な仕上がり”?なんですって。(笑)

>「キャッシュ・アイ」
国税局査察部だからキャッシュ・アイなのかあ(お金に目を光らせているところ)、とか思いましたね。

>どことなく爽快感が乏しい終わり方ばかりなんだよなー、2nd.GIGは。
ひとえに、押井ワールドだからなぁ。。と思っておりました(涙)。というか、そのせいか全話ちゃんと見てないのです。とりあえず『飽食の僕』は地上波欠番でーす。

神山監督のインタビュー記事だったとおもいますが、最終回のシーンは1st、2ndとも、「9課をもとどおりにして原作者の士郎氏にお返しします」という意味があるのだそうです。

投稿: A-ten | 2006/02/10 23:15

■A-tenさん、こんにちは♪
毎度どうもです。
>「劇場版 xxxHOLiC 真夏ノ夜ノ夢」
劇場で観ましたよ♪
8月ですから「イノセンス」のイの字も知らなかった時ですね。
うん、今思い返すと確かに<”ギャグ入り『イノセンス』>かもしれません(笑) 電脳ハックされたかのような繰り返しと誘導・・・なんだかもう一度見たくなりました。
レンタルしちゃおっかなw 25日・・フムフム

>国税局査察部
私は、ただ単にお遊びのパクリかな?くらいしか考えませんでしたw

>欠番
日テレのページは全25話になってますね。
あってもなくても困らない回ですしね。
やはりIGらしい1話の使い方ですよね。

>、「9課をもとどおりにして原作者の士郎氏にお返しします」
なるほど。

投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/11 16:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/8519057

この記事へのトラックバック一覧です: Next Series! 攻殻機動隊S.A.C.2nd GIG (1-4):

« 機動戦士ガンダムSEED 連合VS.Z.A.F.TⅡでる?! | トップページ | 運転免許証更新通知 »