« SEED DESTINY関連(music情報) | トップページ | ハロのオルゴール »

2006/02/11

ちょっとだけBLOOD+18話「エカテリンブルグの月」

「相手の立場になって逆から物事をを見てみるの。パズルならそれを作った人のことを考える。その人が何を考えてどんな仕掛けを作ったか。そこから考えれば、パズルは自然ととけるようになるわ。」

力任せでは成るものも成らない。急いては事を仕損ずる。
でも・・・その知恵の輪は一番初歩的なものなんだよね、カイ。
”チェルノブイリ”も知らないカイ。少しは「勉強しろ」という意味かもしれない(笑)

今回のチェックポイント
(1)テッド・A・アダムス・・血液学者。ベトナム時代は”D67”の研究責任者。
(2)デッドの部屋での発見物・・・切り刻まれた手紙。差出人はボリス。”火と氷の国”で研究を続けている(アイスランド?)
(3)デットの部屋での発見物2・・・折りたたまれ傷んだ写真。裏に書かれた日付は”1991/11/27”。写るっているのは4人の男、テッド・フィリップ、おそらくボリス(スキンヘッド)と謎の人物。うっすらみえる文字は「SOROMON」ならば・・・4人目はソロモン?
(4)フィリップの部屋・・フィリップ・ローゼンバーグ行方不明の亡命研究者。衰弱したフィリップ。「月」とは何を意味するのか?テッドの部屋にあったものと同じ写真。
(5)旧ソ連の核施設・・・放射能汚染の心配はなし。ブラフ・・・ハッタリ。何かが隠されている。
(6)テッドの研究:血液長期保存の研究・・・3人の男が持ち込んだ特殊な血液。ディーバと呼ばれる美しい少女の血液から”D67”は作られた。

これ以外にも「伏線か?」というカットや会話がふんだんに盛り込まれていた。
「ネイサン」を「姉さん」と勘違いしたり、リーザのすり替わりを見逃していたりで失態つづき(^^;) 真面目に取り組まないと、そろそろヤバイか?

【今週のデヴィットさん】
「お前にわかるのか?この銃の重みが」「お前は何のためにロシアにきた!それを優先させろ」・・・『こんなところで、死に急いでどうするんだ』という意味だろう。
焦るカイを諌めるデヴィットさん。キツイ言葉とは裏腹にカイを気遣っているんだね。

翼手化した”アンドレイ”から受けた傷によって倒れる。かなりの深手か?
それまでは気丈に振舞っていたから「やっぱりコーディネイター」としつこく思っていたけれど、アララ意識を失ってしまったよ(失血貧血?)それでもやっぱり「コーディー・デヴィット」大丈夫だよね?きっと。(傷口から翼手菌が入り込んでいないといいけどw)
本人曰く、「生き残ったがゆえに戦い続けなければないという運命」を背負っているとの事。『ひとりで頑張らなくてもいいんだよ』と言ってあげたいな。
身体に残る無数の傷跡がその過酷な人生を物語っていた。

|

« SEED DESTINY関連(music情報) | トップページ | ハロのオルゴール »

コメント

はじめまして。
TB送らせていただきました。
よろしければ相互リンクをお願いしたいのですが、いかがでしょうか。

投稿: | 2006/02/12 00:22

ブログにコメントありがとうございました♪

「キツイ言葉とは裏腹にカイを気遣っている」
私もそう感じます。
そしていつか、「お前を見ていると昔の自分を思い出す」
…みたいな台詞を期待。昔のデヴィッドは無鉄砲だったって感じで。(笑)
しかし背中の傷の具合が気になりますね。大丈夫かな(>_<)

投稿: アオ | 2006/02/12 09:29

■白さん、はじめまして♪
相互リンクのお申し出ありがとうございます。


■アオさん、こんにちは♪
>そしていつか、「お前を見ていると昔の自分を思い出す」
妄想しちゃう気持ちわかります(笑)
でもデヴィットさんですし、そう簡単にはカイ(ゴトキ)に本心は明かさないでしょうねw

怪我は・・きっと大丈夫でしょう(根拠なしw)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/12 15:46

こんばんは!
今週のデビッドさん、なにげに赤いマフラーとダッフルコート。
私は子供のころから「くまのバディントン」が大好きなので、ダッフルコート=パディントンという刷り込みがあります。なので、よけいに可愛く見えてしまいました(笑)
もちろん、ルイスのあらいぐまのシッポも良いです。(むかし、シェレメチェボ空港の免税店で真っ先にかぶってみた覚えが。。)

投稿: A-ten | 2006/02/13 23:00

■A-ten さん、こんばんは♪

>くまのバディントン
かわいいですね~っていうか、ませた子供ですねぇ(笑)
わたしなんて、せいぜいサンリオのなんか・・・
(キティちゃんは好きじゃなかったけど)

>ルイスのあらいぐまのシッポ
これは憧れですね♪是非試してみたいアイテム。あったかいんだろうなぁ。

>シェレメチェボ空港
ソ連?ロシア?行ったことがあるんですか?すごいなぁ。
私はアメリカにばかり行ってしまいます。
ヨーロッパで鉄道での国境越えは一度してみたいと思っていますがw

投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/14 21:10

たいむさん、こんばんは~。
今週は、すら~っと流した感想を書いてしまいましたが、実は何気に複線がいっぱい引かれていた回でもあるんですよね。たいむさんの分かりやすい解説で、改めて「なるほど~」と、確認できました。
ディーバと小夜って、ものすごく似ていそうな感じがしますね。双子っぽいようなものだったりして^^;。
デヴィットさんは気を失っていましたけど、大量出血をしたアスランも倒れていましたよね? 
きっとコーディネーターといえども、大量出血をすると、倒れてしまうんですよ。
>『ひとりで頑張らなくてもいいんだよ』と言ってあげたいな。
デヴィットさんが、真に前を向いて生きられるようになるのはいつなんでしょうね。死に場所を探すような生き方だけは、しないでほしいと思います。
ではでは(^_^)/~

投稿: 農家の嫁 | 2006/02/14 23:00

すみません、ちょっとだけ思い出話かな?
>ませた子供ですねぇ(笑)
子供のころ入りびたっていた児童図書館にパディントンシリーズが全巻あって、そこで読んだのがきっかけでした。もちろん児童書ですが、子供心にはじめてのイギリス風ブラックユーモアは衝撃的でした。キャラクターグッズが日本で売られるよになったのはもっと後だったかな。おかげで、デヴィッドさんがママレード好きのクマの衣装を着てるふうに見えて萌え、というひねくれた感性に育ちました。

>ソ連
のころですね(はっ、歳がバレる・汗)。それも、トランジットのため1時間だけ空港にいただけなのに、あらいぐま帽子を発見して感動しながらかぶってました(買ってないけど)。

>ヨーロッパで鉄道での国境越えは一度してみたい
これも遠いむかし、フランスースペイン間を鉄道で移動したことがありますが、とても良い経験でした。ぜひぜひ体験して下さいませ。とくに無理がきく若いうちだと費用をおさえた長距離移動の旅にもチャレンジしやすいと思います。今じゃもう、ここ何年も海外旅行なんて(パスポート切れてる?)。。な年寄りです。

投稿: A-ten | 2006/02/14 23:52

■農家のお嫁さん、こんばんは♪

>解説
前々回はとんだへましてますし、信じきるとキケンかもしれませんよ(笑)
しかしまだまだ謎だらけで・・・
後半に入ったら回答編になりそうだわ、ここ。

>ディーバと小夜って
私も双子、もしくは分裂したもの、併せてひとつになるような関係ではないか?と思っていますが・・

>大量出血をしたアスラン
>>『ひとりで頑張らなくてもいいんだよ』
デヴィットさんに、どこかアスランを重ねてみている私ですw
アスランも結構傷痕だらけなんじゃないかな?って思った。
あ、でもイザークのように消せるか・・・そういえば。


投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/15 16:59

■A-ten さん、こんばんは♪
再びどうもです。

>キャラクターグッズが日本で売られるよになったのはもっと後だったかな
ですよね?パディントンとかタンタンとか、大人が持っていてもヘンじゃないグッズって割と日本での歴史は浅いように感じます。
子供の頃は本など、ほとんど読まないおてんば娘だったので、そういう出会いは大人になってからの私です。

>海外旅行
今年パスポートが切れるので、更新(新規申請?)しようか迷っているところです。
持っていないと行く気が薄らぎますからね。
しかし・・英語もボチボチ・・語学が心もとない私にはヨーロッパはかなり勇気がいりそうです。(ツアーでいこうと思っていないあたりが・・・w)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/15 17:21

話がずれちゃましたが。
>語学が心もとない私にはヨーロッパはかなり勇気がいりそうです。
私もそうでしたよ。ボチボチの英語と4カ国語虎の巻だけでしたよ。あれは若さですね。

>ツアーでいこうと思っていないあたりが・・・
もちろんです。友だちと二人でしたが、ユーレイルパスとトーマスクックの時刻表だけであとは気合いだったりします。その日に泊まるところは駅のインフォメーションで紹介してもらいました。あんなこともうできません。いえ、別にたきつけていませんからね(笑)

投稿: A-ten | 2006/02/15 22:55

■A-ten さん、またまたどうもです♪

若さ・・というか、「旅の恥は掻き捨て」と腹を括る度胸ですかね。
日本人はよく言えばシャイでスグに固まっちゃうから、絶対ツアーはイヤなんです。一緒に行ってくれる友達は、いまだといないな。(金銭的にも環境的にも)
アメリカならまだしも、さすがにひとりは勇気が出ないですね。
イギリスに友達がいるので、そのあたりならギリギリか?

でも、やっぱりその前にロサンゼルスに行かなくちゃなんです。あっちの時間は止まってしまったので、いつまでも待っていてくれると思うのだけど。

続き話なんでお気になさらずに。
こちらも話がそれても・・・だし
キャッチボール好きなものですからw


投稿: たいむ(管理人) | 2006/02/15 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/8610126

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとだけBLOOD+18話「エカテリンブルグの月」 :

» BLOOD+「エカテリンブルグの月」 [孤狼Nachtwanderung]
BLOOD+ 第18話「エカテリンブルグの月」 列車から落ちた小夜達の安否を気遣うカイだが、デヴィッドはベトナム戦争当時、D67の研究に携わっていたテッド・A・アダムス博士の行方を追うことを強行する。 しかしテッドはすでにいなく、デヴィッド達は家に残された手がかりか... [続きを読む]

受信: 2006/02/11 20:23

» BLOOD+ エカテリンブルグの月 [仮面の告白]
「力まかせにやってもダメ。 壊れちゃうわよ。もっとやさしく。」 って何か最近変な台詞が多いね; (この前のハジのチェロの教え方といい) ジュリアさん知恵の輪の解き方の教え方間違ってる気がするよ。 そしてその部屋にデヴィッドとルイスが入ってくる。 はい、注目! ..... [続きを読む]

受信: 2006/02/11 21:16

» BLOOD+ 「エカテリンブルグの月」 [ゼロから]
息子を葬るために爆弾を仕掛けた父親は、無念だったでしょうに。 [続きを読む]

受信: 2006/02/11 22:15

» エカテリンブルグの月 [花鳥風月]
Episode−18:エカテリンブルグの月 列車から転落した小夜達←(ヤツの事だ…きっとその中にハジは含まれないのよね?(涙)の安否を気遣うカイだが、デヴィッドはベトナム戦争当時、D67の研究に携わっていたテッド・A・アダムス博士の行方を追う事を強行する。しかし、彼の姿は既になく、デヴィッド達は家に残された手掛かりから、スベルドロフスク51という謎の廃墟へ乗り込むが―――…。 えッ?!リクきゅん…風邪ひいたのッ!!!!!来週は到る処で祭だな…なんてったって、ハジ[:ラブ:]小夜愛の逃避行... [続きを読む]

受信: 2006/02/11 23:08

» BLOOD+第18話『エカレリンブルグの月』 [人生裏街道]
BLOOD+(3) 今回は、カイ、デビットが中心の話。 先々週、小夜、リク、ハジと離れてしまった、カイたちですが、合流する前に、ベトナムから亡命した血液学者を探しに、向かいそこで見たものとは・・・ 血液研究を行っていたテッド、そして翼手化した息子のアンドレイ・...... [続きを読む]

受信: 2006/02/12 01:26

» BLOOD+ 第18話 「エカテリンブルグの月」 キャプ感想 [スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる)]
あらすじ:列車から落ちた小夜達の安否を気遣うカイだが、デヴィッドはベトナム戦争当時、D67の研究に携わっていたテッド・A・アダムス博士の行方を追うことを強行する。しかしテッドはすでにいなく、デヴィッド達は家に残された手がかりからスベルドロフスク51という謎の廃...... [続きを読む]

受信: 2006/02/12 02:22

» BLOOD+ Episode18「エカテリンブルクの月」 [あんちすたいる!!]
カイがアホ丸出しです。 最近のBLOOD+見てるとネタを真っ先に考えてしまう。 エウレカセブンのほうが数段おもしろいですね でもネタになるという面ではこんなに嬉しいことはない( [続きを読む]

受信: 2006/02/12 04:03

» BLOOD+ 第18話 「エカテリンブルグの月」 [アニメって本当に面白いですね。]
BLOOD+   現時点での評価:3.0〜4.0   [ハイパーアクション・バトルロードムービー]   MBS・TBS系列全国   土曜夕方6時放送 or 5時30分放送   アニメーション製作:PRODUCTION I.G   http://www.blood.tv/  列車から落ちた小夜達の安否を気遣う...... [続きを読む]

受信: 2006/02/12 07:17

» 『エカテリンブルグの月』 [心は永遠の♂中学生〜そんな腐女子〜]
デヴィッド×カイ リク×ハジ 今回も腐女子感想につき御注意下さいな〜 BLOOD+(3) [続きを読む]

受信: 2006/02/12 17:09

» カイ大活躍!解けかけた謎 [MARGARETの徒然草]
『BLOOD+』EPISODE18、『エカテリンブルクの月』をネットで見ました。1日遅れての感想です。あぁ〜!デヴィッドが…!しかも背負っているものが重過ぎる…。ホント、強い人なんだな。と、改めて思いました。カイ、ガンバレ!今日は株、ちょっと上がったぞ!デヴィッド...... [続きを読む]

受信: 2006/02/12 22:14

» BLOOD+ 第18話「エカテリンブルグの月」 感想 [つれづれにっき@Rainbow]
えーと今回はカイがメインのお話ですかね?? ちょっと簡単に感想いきたいと思います!! …べ、別にハジの出番が少ないからとかじゃないですよ…ごにょごにょ 今からバイトなんで、帰ってきてからみなさんとこのTBとか伺いたいとおもってまーすww ・前回...... [続きを読む]

受信: 2006/02/13 00:30

» BLOOD+ 18話 「エカテリンブルグの月」 [星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜]
ハジの出番がほとんどなかった・・・ ヴァンとか言う飴舐めてる野郎はどこに消えた!? 最近カイが以上に出張ってきてうんざりだ。 早くハジを出せ!!! つーことで、自分でも何 [続きを読む]

受信: 2006/02/13 00:58

» エカテリンブルグの月 [tune the rainbow]
弄られてるよっちんも好きだけど、 デヴィットさんのダッフルコート姿が正直気になります。 [続きを読む]

受信: 2006/02/13 15:20

» BLOOD+ 第18話 「エカテリンブルグの月」 [LIV-徒然なるままに]
「力任せにやってもムダよ・・・ 壊れちゃうわよ・・・ もっと肩の力を抜いてゆっくり、 そっと、優しくね・・・」 ジュリアー!!(*´д`*)ハァハァ 冒頭から面白い展開もないだろうと高をくくってバキ30巻なんぞを読んでいたため、思い切り釣られましたお( ;^ω...... [続きを読む]

受信: 2006/02/14 00:01

» BLOOD+ Episode-18「エカテリンブルグの月」 [kasumidokiの日記]
ボリスから手紙が届いた。 息子のアンドレイに会う? [続きを読む]

受信: 2006/02/14 00:03

» BLOOD+「エカテリンブルグの月」 [農家の嫁の日記]
結婚記念日を外食できてそれなりに楽しかったんですが、子どもが嘔吐下痢症っぽいものになりました。 熱とかはなく、本人も元気そのものなんですけどね^^;。 ただ、お乳を飲ませると吐く。飲ませて消化すると、下痢便で出てくる……。 明日朝一で、病院に連れて行こうと思っています。 ……て、いうか、BLOOD+関係ないじゃん!!! つい、日記くさいことを書いてしまう出だしですいません^^;。とっとと感想行きます。... [続きを読む]

受信: 2006/02/14 22:54

« SEED DESTINY関連(music情報) | トップページ | ハロのオルゴール »