« 『SEED連合 VS. Z.A.F.T.』やる!(Ⅱ) | トップページ | 12月8日 »

2005/12/07

「Mr.&Mrs. スミス 」みた。

779 半径3メートルの範囲に誰もいなかったので、思い切り笑わせてもらった。
(以下ネタバレあり)

この作品、予告で半分はネタが割れているから(計算のうちだね)先がよめて余計に可笑しい。また、割れていない(と思われる)半分も想像のどおり。ひととおり戦い終わって仲良しになって、元鞘でタッグを組むことになるのはもちろん、黒幕も特に考えなくてもわかりそうなもの。だから”何も考えずに”ただ笑ってみる作品 としてはカナリ面白いと思う。

思うに・・・女性と男性で見方が違うかな?って思ったりした。
女性は「妻ジェーン」の視線や言い分で見るし、男性は「夫ジョン」の視線や言い分で見てるんじゃないかな?
私は女(一応妻もやっている)の目から「ジョン」をみて、
妻・・”女”のしたたかさを目の当たりにし、”男”はそれを恐れ多く感じつつも、それでいながら実は手のひらで”女”を転がしてると思い込んでいるのが”男”。・・・・と見るが、どうだ!!
”ハンドル”を譲るところなんかまさしくそう。この表れだと思うんだけどなぁ。
そして、きっとね、”312人”は嘘だと思うな(笑)・・それが女かな?(男性の方、できれば意見を聞かせてください!)

しかし、命を懸けた過激な”夫婦喧嘩”には声を出さずに大爆笑。肩を揺らしながら見ていた。
最近「撃つべし!撃つべし!」と”ビームライフル”を撃ちまくるゲームにはまり込み、まぁ、敵味方容赦のない戦いっぷりをしている自分としては、それとかぶっちゃって笑いのドツボにハマってしまった。
とりあえず、黒幕組から家を爆破され、”気の良さそうなご近所さん”に迷惑がかかっていないといいなぁ。

それにしても黒幕組が弱すぎ。いくら2人が一流でも、やられすぎじゃない?あれみんな殺られちゃったのかな?単なるやられメカ・・いや役?
ならば、この映画は「ゲーム感覚」で観るのがいいのだと思う。
もし真剣に考えるなら「ちょっと殺しすぎ」、と目を細めなければならないから。カーチェイスにしても迷惑この上ないしね。


評価:★★★☆☆+  オススメ度:★★★★☆(ゲーム感覚なら)

|

« 『SEED連合 VS. Z.A.F.T.』やる!(Ⅱ) | トップページ | 12月8日 »

コメント

こんにちは〜♪
TBありがとうございました。
>”男”はそれを恐れ多く感じつつも、それでいながら実は手のひらで”女”を転がしてると思い込んでいるのが”男”。・・・・と見るが、どうだ!!
まさにそのとーりだと思いまーす!
でもその方が男女とも幸せですよね、きっと。
彼らの実生活でも多分そうなんじゃないかしら?
この映画オススメ度も高いし、面白さも高いんだけど、評価となると微妙〜です(笑)

投稿: ミチ | 2005/12/07 21:31

312人は・・・コロンビアで知り合ったんだし、
内戦が続く国へ潜入すれば可能性あるかも。
多分、女コマンドーだったんでしょう。

投稿: kossy | 2005/12/07 22:11

■ミチさん、いつもありがとうございます♪

>でもその方が男女とも幸せですよね、きっと。
かもしれませんね♪
男も、さらに「そうかな?」と思っていれば円満でしょう(笑)

とても楽しかった映画ですが、私も珍しく、評価よりオススメ度が高くなってしまいました。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/07 22:38

■ kossyさん、こんばんは♪
コメント感謝です!

>内戦が続く国へ潜入すれば可能性あるかも。
なるほど・・・コロンビア、忘れていました。
後からの発言だったし、負けず嫌いの「見栄」かなぁ、なんて思っちゃいました。

二人とも体はあちこちとボロボロですものね。伊達じゃないか。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/07 22:41

こんにちは〜!
ホントは恐ろしいプロ組織なんでしょうけど
確かに組織はめっちゃ弱かったですね。
銃撃戦もリアリティが全くなかったので
意図して軽いコメディ調に徹してるのでしょう。
まあハリウッドらしい映画でなかなか楽しめました。

投稿: Yin Yan | 2005/12/07 22:51

■ Yin Yanさん、こんばんは♪
コメント感謝です!!

>ホントは恐ろしいプロ組織
それも(×2)のはずですよね?
「若造」ばかりだからかしらね?www

最後の銃撃戦はまともならの二人がハチの巣ですよねぇ。
美しく死んでしまうのかとハンカチを握りしめたのに・・・(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/07 23:08

こんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

色々深く突っ込んじゃったらこの映画はかなり荒探しできます。
たいむさんの言うように何も考えずブラピとアンジーのセクシカッコイイド派手なアクションと、時折笑える夫婦パロディを単純に楽しむだけでもかなり面白い映画ですしね♪

投稿: メビウス | 2005/12/08 16:13

■メビウスさん、こんばんは♪
コメント感謝です!
深読みすれば、「夫婦とは・・・」みたいな感じなのでしょうが、これは「何もない」で良いような気がしてます。
ブラピとアンジーですしね。
映画好きでなくても、誰でも知っているでしょうから、誰にでもオススメできますね。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/08 19:01

TB&コメントありがとうございます!
312人は私もはったりかと思いました。
でもアンジーの組織って、爆薬とか派手に使ったり特殊な道具もあったし、一度にまとめて何人も?とも思えますね~。
しかしほんとに2人がラブラブなのが伝わりましたよw

投稿: PINOKIO | 2005/12/08 23:08

■ PINOKIOさん、こんばんは♪
こちらこそコメント感謝です!

>アンジーの組織
ブラピの組織より、こちらの組織のほうが、大きいというか、最先端をいってる組織に感じましたね。
312人は桁が違うし、とっさの口からでまかせ・・と思ったんですけどねぇ(笑)

>2人がラブラブ
まったくです!ご馳走様ですよね。

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/09 00:01

ダグ・リーマン監督作品としてはかなり「薄味」でしたが、冬休み映画としては「華」があってとてもいいのではないでしょうか。僕はアンジェリーナに釘付けでした(^^)

投稿: まつさん | 2005/12/10 13:12

■まつさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます。

私は・・・特にブラピファンではありませんが、やっぱりブラピはカッコイイ。いつまでもあの若さでいて欲しく、そっちに釘付け??(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/10 13:37

おじゃまします。復活しました(笑)。

この作品、たぶん他の俳優がやったら、私の評価はぼこぼこです。(^.^) アンジーとブラピだからこそ、許される作品なのではないかと。

『オーシャンズ12』で私としてはブラピダメ、になっちゃたのですが、この作品でまた復活、って感じです。『トロイ』はまだ観てませんが…。

「312人」ですが、数の多さより、一桁まですぐ返答できるあたりに、「緻密さ、冷静さ、執念深さ」を感じました。男はだいたい「ざっと、**人くらいかなぁ」ですから(笑)。

投稿: ラフマニノフ | 2005/12/11 13:36

■ラフさん、こんばんは♪
風邪は万病の元ですから、無理なさらないように。

>たぶん他の俳優がやったら、私の評価はぼこぼこです
それはあるかもしれません(笑)
二人のぱわーで押し捲ってる感じありますね。

>オーシャン12
ブラピ、ダメですか?見たけど・・・うーん、特にどうこう言う印象はないかなぁ。それがダメだってことか(笑)
トロイは私も見ていません。見ないかも知れません(笑)

>一桁まですぐ返答できるあたりに、「緻密さ、冷静さ、執念深さ」を感じました
あ、それは感じました!!ズげー正確・・・ってまず思った!
ジョンのほうがどっか曖昧で、さば読んでるようにも聞こえたかも。殺した数ですし「多い」と衝撃を与えないような気遣いだったのかな?一応(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/11 18:03

カウンセリング受けてて、その途中の空想かと思って、なっとくしてました、最後もカウンセリング場面だし、、、。
夫婦で闘うときは、互いに息の根をとめない。夫婦が一致団結して戦うときは、互いに真実をってのが基本かな~ってのが感想です。で、312人ってのは、協力してる場面だったかな(?)なんで真実と思いました。あれで、ブラビがアンジを尊敬しますよ(笑)。
って、あかん隊さんちから飛んできました。♂。

投稿: 悠 | 2005/12/11 22:35

■悠さん、こんばんは♪
はじめまして。
お名前は「あかん隊」さんのところで良く拝見しておりましたので、初めて・・という気もしませんが(汗)

>夫婦が一致団結して戦うときは、互いに真実をってのが基本
なるほど・・・暴露しあいも真実を、ってことですものね。”312人”そうかもしれません。

>あれで、ブラビがアンジを尊敬しますよ(笑)。
やられた!っていうか、唖然でしたね。<ブラピ>尊敬しますわ、確かに(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/11 23:24

たいむさん、お気遣い痛み入ります。m(__)m
今年は風邪をひかないと決意したのですが…。

『オーシャンズ11』のブラピがかなり高評価なわたくしとしては、『12』は非常に物足りなかったです。『トロイ』は、年末の暇なときにでも観られれば…(笑)。

まぁ、たまには夫婦喧嘩も必要、と、言うことで。妻帯者は語る。(~o~)

投稿: ラフマニノフ | 2005/12/13 00:23

■ラフさん、こんばんは♪

>今年は風邪をひかないと決意したのですが…。
この冬ではなく、今年ですか?(笑)
もう少しだったのに残念でしたね(笑)

>『オーシャンズ11』のブラピ
これはブラピだけじゃなくって、みんな良かったからなぁ・・・
そういう意味では『12』自体、全てが『11』に勝てなかったと思いますね。

>まぁ、たまには夫婦喧嘩も必要・・・
夫あり、子なし、の我が家では、喧嘩の種がほとんどありません。

喧嘩が唯一の会話とならないことを祈ります。

ん、なわけなさそうですね。
時々ブロクに「奥さんネタ」登場してるし(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/13 00:46

こんにちは。

>黒幕組から家を爆破され、”気の良さそうなご近所さん”に迷惑がかかっていないといいなぁ。

ホントですね!!
すっかり忘れてました。
お隣の大ボケ夫婦はその後どうしたでしょうねぇ・・。

投稿: toe | 2005/12/25 01:34

■toeさん、こんばんは♪

>お隣の大ボケ夫婦はその後どうしたでしょうねぇ・・。
唖然呆然でしょうね。<車

あの二人のお隣に越して来たのが不幸?でしたね(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/25 20:52

こんにちは、コメント&TBありがとうございました!
たいむさんの鋭い男女分析に恐れ入りました。。

>そして、きっとね、”312人”は嘘だと思うな(笑)・・それが女かな?

これそうなんですか~
男はまんまと信じちゃって、劇中のジョンのようにあとにそのことを引きずっちゃうんですよね~
そう考えると、男はちっちゃいし、女は怖いなぁ・・・(>_<)

投稿: 映画好き@れんた | 2006/01/14 11:49

■ 映画好き@れんたさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます。

>これそうなんですか~
真偽は不明ですw
↑のほかの方々からいただいたコメントによると、”本当の可能性が大きい”みたいですけどねえ~
負けず嫌いのハッタリ!
そう思いたかったんですけどねぇ(爆)

>男はちっちゃいし、女は怖いなぁ・・・(>_<)
女は計算高いですからねぁ(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2006/01/14 16:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/7512545

この記事へのトラックバック一覧です: 「Mr.&Mrs. スミス 」みた。 :

» Mr.&Mrs.スミス [Akira's VOICE]
スミス夫妻の,はちゃめちゃ夫婦喧嘩は, 愛を深める儀式だった! [続きを読む]

受信: 2005/12/07 21:05

» 映画「Mr.&Mrs.スミス」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「Mr.&Mrs.スミス」★★★☆ これはもうハリウッドきってのスターの共演を楽しむ以外ない映画。実生活でもウワサのあるブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーに魅力を感じなければ、他には特に見るところもないような気がする。2時間もない映画だったのに妙に長く感じたのはなぜだろう。 ストーリー:南米のホテルで警官が暗殺者を探して個人宿泊者を尋問していた。それぞれ個人宿泊者だったジョン(ブラッド・ピット)�... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 21:26

» Mr.&Mrs. スミス [土曜の夜は・・・]
見てきました〜 楽しみに待って、待って、待って半年 長かったぁ 映画館は、当日レディ−スディということもあってか、女性がたくさ〜んでした。。。 さて、気になる内容 [続きを読む]

受信: 2005/12/07 21:33

» Mr.&Mrs.スミス [ネタバレ映画館]
 ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーのロマンスも話題となって相乗効果のこの映画。夫婦愛も感じるが、父娘の不仲も感じとってしまう・・・  アンジェリーナ・ジョリーの父親はオスカー俳優のジョン・ヴォイト。『トゥームレイダー』で共演したにも関わらず、父娘の不仲説がささやかれていた。そんなに気にしなくてもいいのでしょうけど、気になることがありました。タンクと呼ばれる男を狙撃しようとするアンジ�... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 22:09

» Mr. & Mrs. スミス [俺の話を聴け〜!]
プライベートでの悩み事がクライマックスを迎えているというのに、まるで現実逃避でもするかのようにフラフラっと劇場に入った。映画を観てる2時間だけは嫌な現実を忘れられる。できるなら思考力を試される重い...... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 22:46

» 映画館「Mr.&Mrs. スミス」 [☆ 163の映画の感想 ☆]
夫婦で殺し屋。でも、お互い秘密!秘密がばれた時に、壮絶な夫婦喧嘩バトルが始まるぅ~~! お正月映画のエンターテイメントとしてとても楽しい作品だと思いました!ドンパチ!ドンパチ!!ドッカン~~!ってね。アンジェリーナ・ジョリーとブラット・ピットの夫婦役...... [続きを読む]

受信: 2005/12/07 23:22

» Mr. and Mrs.スミス ☆独り言 [黒猫のうたた寝]
一足早く、なぜか鑑賞できてしまった『ミスター&ミセス・スミス』 まだ、日本語サイトはないのでしょうか?^^;;;; というか、アメリカじゃ、既にDVDになってるのに、日本の公開遅すぎですよね(笑) ブラピとアンジーの共演に、夫婦だけど、実は別々のエー...... [続きを読む]

受信: 2005/12/08 06:55

» Mr.&Mrs. スミス [Saturday In The Park]
アメリカ 118分 監督:ダグ・リーマン 出演:ブラッド・ピット     アンジェリーナ・ジョリー     ヴィンス・ヴォーン     アダム・ブロディ 南米のコロンビアで運命的な出会いの末、電撃的に結婚したスミス夫妻。 しかしこの2人には互いに相手に知...... [続きを読む]

受信: 2005/12/08 10:51

» 『Mr.&Mrs.スミス』★★★・・70点 [ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ]
『Mr.&Mrs.スミス』公式サイト 制作年度/国;'05/米 ジャンル;アクション               配給;東宝東和  上映時間;118分  監督;ダグ・リーマン 出演;ブラッド・ピット/アンジェリーナ・ジョリー観賞劇場:12/8(水)日劇PLEX K23◆STOR...... [続きを読む]

受信: 2005/12/08 13:23

» Mr.&Mrs.スミス [シカゴ発 映画の精神医学]
6月10日全米公開  公開3日間の興行収入が、50万ドル。凄い、凄すぎます。   公開時期が絶妙でした。『シスの復讐』とバッティングしないために、ここ1ヶ月は大作映画の封切 が、アメリカとしては極端に下がっていたと思います。でも、『シスの復讐』を早々に見....... [続きを読む]

受信: 2005/12/08 15:27

» Mr. & Mrs.スミス [まぁず、なにやってんだか]
この映画は近所のシネコンでもハリー・ポッターに次いで力を入れていて、2スクリーンで上映です(12スクリーンのうち、4つはハリー)。レディースディの初回上映は70%くらい席が埋まっていました。 私はブラッド・ピットやアンジェリーナ・ジョリーのファンではなかったのですが、アクションにしびれちゃいました。 ジェーン(アンジェリーナ)の戦闘(!?)シーンはカッコイイ!しかも、あのナイスバディ! 足があんなに細くて長くて、よくあの豊満なバストを支えていられるな(支えるわけじゃないか)、と感心すること... [続きを読む]

受信: 2005/12/08 16:46

» Mr.&Mrs. スミス(Mr. & Mrs. Smith) [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
ジョンとジェーン。誰もが羨む理想のカップル。 実はこの二人、別々の組織に所属する超一流の暗殺者。 その正体は、 お互い、 秘密だった・・・ 一瞬で恋に落ちた、ふたり。 おたがい、その正体は秘密。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/09 00:02

» 「Mr.&Mrs.スミス」 [雑板屋]
全くノーマークで、劇場鑑賞する気は元々なかったけれど・・・。 ノリ♪でお誘いで適当に観に行った豪華キャストなスミス夫妻! これが・・・意外にど派手アクションでびっくり!カーチェイスはぶっちぎりで、爆破はどっかんどっかんで、銃撃戦は強烈に無敵で・・・。 ....... [続きを読む]

受信: 2005/12/09 03:33

» Mr.&Mrs スミス [セルフセラピー]
製作:2005年 アメリカ 上映:118分 監督:ダグ・リーマン 出演:ブラッド・ピット 、アンジェリーナ・ジョリー 、ヴィンス・ヴォーン 、アダム・ブロディ 、ケリー・ワシントン HP:http://www.mr-and-mrs-smith.com/top.html 南米で出会って、すぐに意気投合!結婚..... [続きを読む]

受信: 2005/12/09 11:30

» Mr.&Mrs. スミス [色即是空日記+α]
昨晩鑑賞〜 なかなか面白かったです!! 一瞬で恋に落ちた二人。お互いの本当の職業、”殺し屋”はお互いに秘密。。。そのため、結婚生活は次第にうまくいかなくなっていた。   もっともっとアクションかと思いきや、わりとコメディ!! 対決シーンでも音楽が軽い....... [続きを読む]

受信: 2005/12/09 11:38

» Mr.&Mrs.スミス [まつさんの映画伝道師]
第292回 ★★★(劇場)  夫婦の問題。  映画で描かれる場合、それは「愛が冷める」ことが原因となる。相手への疑心暗鬼と秘密が触媒となって、お互いの意思疎通を阻害し始めるのだ。これは様々なジャンルにおいて流用され、自ずと映画をパターン化させている....... [続きを読む]

受信: 2005/12/10 12:59

» 至上最大の夫婦喧嘩◆『Mr.& Mrs.スミス』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
12月6日(火)TOHOシネマズ木曽川にて 南米で運命的な出会いをし、一瞬で情熱的な恋に落ちた建設業のジョー(ブラッド・ピット)とコンピューター・プログラマーのジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)。ふたりはすぐに結婚することを決意する。しかし、その5〜6年後、そ...... [続きを読む]

受信: 2005/12/10 14:08

» BLOOD+感想:#10 あなたに会いたい [あ〜あ、やっちゃった。]
カールと誰かの会話。 「シュヴァリエ」って単語が出てきましたが・・・意味は「騎士」とかそういう意味。 “たち”ってことも相手もシュヴァリエと呼ばれる存在なのでしょうね。 カ [続きを読む]

受信: 2005/12/10 20:04

» 『Mr.&Mrs.スミス』を観た [TV視聴室]
やー、美男・美女の組み合わせっていうのは、やっぱり絵になりますねぇ。アンジーファンな私は、もちろんアンジー目当てに見に行ったのですが、ブラピはやっぱりかっこいい。 [続きを読む]

受信: 2005/12/11 13:45

» Mr.&Mrs.スミス [利用価値のない日々の雑学]
ブラピとアンジーの初共演、その後のプライベートや来日など諸々の話題の方が先走っていた中、筆者的には年末のくそ忙しい中、久々にこの作品と「SAYURI」2本の作品を鑑賞できたが、何れもがコメディ作品であったのは意外であった。もう一本のレビューは別の記事に書くが、この「Mr.&Mrs.スミス」もこの2大スターが共演したということ意外は、多分どうでも良い内容であった。物語の設定というのも、なるほど、良く考えてあるなと思うが、それもブラピとアンジーだから二人が敵対する組織の殺し屋だっていう内容で納得でき... [続きを読む]

受信: 2005/12/11 21:17

» ■Mr.&Mrs.スミス [ルーピーQの活動日記]
南米で情熱的な恋に落ちたジョン(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)は、結婚し、晴れて「Mr. & Mrs. スミス」となる。5~6年後、夫婦に倦怠感が生まれていたある日、ふたりはお互いの「裏の顔」を知ってしまう。ジョンは建築業を隠れ蓑にした凄..... [続きを読む]

受信: 2005/12/12 01:52

» 「Mr.&Mrs.スミス」似たもの夫婦・豪華! [soramove]
「Mr.&Mrs.スミス」★★★☆ ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー主演 ダグ・リーマン監督、アメリカ、2005年 大作の合間の 息抜きに撮ったような作品。 ブラピにとっては 「ザ・メキシカン」と 同じ位置か。 ただ出来はこちらが 断然良い! ...... [続きを読む]

受信: 2005/12/13 23:41

» Mr&Mrsスミス [toe@cinematiclife]
大スターが共演してるハリウッド映画を観ると、あぁ~、クリスマスシーズン到来ね~。 としみじみ思う。 最初で最後の(?)共演、ブラピ&アンジーを観に行って来た。 クリスマスは華やかに送りたい!!という人にオススメの映画ね。 <STORY> ジョン・スミス(ブラッド・ピット)とジェーン(アンジェリーナ・ジョリー)は、南米のコロンビアで燃えるような恋に落ち、アメリカに帰国してから半年後に結婚。 それから... [続きを読む]

受信: 2005/12/23 01:46

» 最高にクール!「Mr.&Mrs.スミス」 [万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記]
 想像を超えた、極上のエンターテインメントだった。「Mr.&Mrs.スミス」。素晴らしいの一言。この映画のお陰で、クリスマスイブが平和に無事に(フォー!)楽しく過ぎた。妻と観て、その後、イタリアンを食べた。普段なら無口になるが、うまく会話ができたのも映画の出来が....... [続きを読む]

受信: 2005/12/25 00:15

» 『Mr.&Mrs. スミス』を観賞して来ました! [☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!]
 2005年12月6日 『Mr.&Mrs. スミス』観賞レビュー! 一瞬で恋に落ちた、ふたり おたがい、その正体は・・・・ 秘密♥ ★ポスター画像! ★スタッフ★ 制作総指揮▶エリック・フェイグ 製作▶アーノン・ミルチャン/アキバ・ゴールドマン ルーカス・フォスター 製作▶パトリック・ワックスバーガー エリック・マクレオド 製作補▶キム・ウィンザー 監督▶ダグ・リーマン 脚本▶サイモン・キンバーグ 撮影▶ボジョン・バゼッリ 編集... [続きを読む]

受信: 2005/12/25 14:04

» Mr.&Mrs.スミス [I Love Movie!【ホームシアター映画日記】]
●映画の満足度・・・★★★★★★★☆☆☆7点嫁が友人から前売り券をもらったということなので、早速観てきました。 ブラッド・ピットもアンジェリーナも、それぞれ役がイメージにぴったりでとてもカッコよくて楽しめました! ... [続きを読む]

受信: 2006/01/13 03:22

» Mr.&Mrs.スミス [横浜すたいる]
噂の二人☆アンジーがブラピの子を妊娠してる事がわかった昨日、偶然にもこの二人の [続きを読む]

受信: 2006/01/13 19:07

« 『SEED連合 VS. Z.A.F.T.』やる!(Ⅱ) | トップページ | 12月8日 »