« おさらい種運命に、もの思い「21~24」 | トップページ | ちょっと息抜きに『SEED連合 VS. Z.A.F.T.』やるⅣ »

2005/12/19

おさらい種運命に、もの思い「25~28」

SEED-D7 アスラン・キラ&カガリ(+ミリィ)の続き、ロドニアのラボの発見からステラの捕獲。ラクスが宇宙へ上がり、連合VSミネルバ、クレタので戦闘開始。
ついに、ついにきてしまった。痛い痛い”セイバーダルマ”

3クールOP&ロドニアのラボ・・・どう考えたってネオ=ムウであり、レイ→クローンなのが確実になったところだね。
「あのラクスは何?」・・・”ラクスの暗殺事件”を知っても変わらなかったアスラン。調べるって言ったのにぃ・・・ 絶対この件を聞いたら何かしら疑念を抱くと信じていたのに、がっくり。”ダルマ”へのカウントダウン開始。
連合のエクステンデッド・・・”クロト”の写真にハッとするアスラン、だけどパイロット見てないし・・という突っ込みは、その次の搭乗機体”レイダー”で納得するところだけど、アスランがハッとする機体なら”フォビトン”のほうがいいような気がした。
♪キラ~愛のテーマ・・・ラクスが「プラントに行く」と話した時のBGM。タイトル見て笑った。SEEDのサイトでもないのに”ケータイ着メロ”があったときはもっと笑った。(しっかりゲットw)
「命がけでな!」・・・バルトフェルドさん、死亡フラグ説全盛期。良かったよ、ご存命で。
シャトル護衛のフリーダム・・・バビを戦闘不能にするのは分かる、しかし、施設の破壊はまずいんじゃない?
「ラクスも言ってただろ」・・・「キラ?おまえどこでそれを聞いていたんだ?」とカガリは突っ込まない。
インパルス・28話で3種全て登場!・・・メイリン、忙しかったね。
「なら僕は、君を撃つ!」・・・”セイバーダルマ”の完成、海へ落下。悩み、苦しみ、馬鹿にされ、オマケに最後は人形扱いだったとくるなんて。どん底生活のはじまりはじまり(泣)

カガリの嘆きの涙も分かる、キラの怒りも分かる、アスランの憤りも分かる、シンのキレッぷりには・・・唖然とするのみ。
SEED組が大好きな私としては、再びキラとアスランが刃を交えるシーンは見たくなかった。(今回もパスしたいくらいだった) どちらにしても互いを殺すつもりなんてないから、戦いというより、ほぼ無抵抗なまま一方的にアスラン(セイバー)が、キラに刻まれたという結果だけど、その波紋は予想以上に大きかった。当時この関係は必ず修復されるだろうとそっちは(半分)安心はしていたけれど、ザフト側でのアスランの立場。ここからが長い道のり。痛い、いたいよ~~。オマケに完全に修復されるのは男同士だけだったとは(泣)
このアスランとキラの決別。そして「ステラ=連合のエクステンデッド」からその実態の発覚、これが今後シンの心理を左右する一番の部分であり、また、トダカ一佐・馬場一尉によってカガリが”国の代表”としての”責任”を真の意味で追求する切っ掛けになる、それぞれのターンニングポイントなところなのだと思う。
特にカガリに身をもってそれを伝える”馬場一尉の大和魂”には涙がでた。
いろいろ思うところはあるけれど、やっぱりあまり語れない、語りたくない「25-28」だな。

・・・つづく。

|

« おさらい種運命に、もの思い「21~24」 | トップページ | ちょっと息抜きに『SEED連合 VS. Z.A.F.T.』やるⅣ »

コメント

すご~い勢いです~。半分経過おめでとうございます(^^)

>しかし、施設の破壊はまずいんじゃない?
Moko的解釈としては、レーダードームを狙ってレールガンを撃っているので、軌道予測や追跡を防ぐ予防的処置だと思ってます。でもラクスに関することになるといつもよりちょっと熱くなって容赦の無いブラックキラと見るのも面白いかも(^^)

投稿: Moko | 2005/12/19 23:24

アスラン好きには辛い巻がやってきました。
28話は、1,2を争うほど好きな回でもあります。MS戦も見ごたえあったし、何といってもカガリの重要なターニングポイントですから。
この回も、カガリと一緒に泣いていたなぁ。
達磨に関しましては、たいむさんごめんなさいと言っておきます。

>「命がけでな!」
そうそう、そんなこと言ったら死んじゃうよって、凄く心配していました。

>どん底生活のはじまりはじまり(泣)
どん底人生の最後には、タイトルにまで脱走という不名誉を付けてくれて、ありがたすぎて涙がでらぁ。(だってあれ、実際は脱出ですよね)

投稿: すずしろ | 2005/12/19 23:59

■Mokoさん、こんばんは♪
やっと半分です。
けれど、ここから先はレビューを書いているから、簡単に済ませたいなぁと思っていたりして・・・

>レーダードームを狙ってレールガンを撃っている
確かのドームでした。なるほど、さすがにそういう点は見逃さないMokoさんですね!
じゃ、わざわざ管制塔に近づき、ガラスを風圧でバリバリにするのはミーアに対する威嚇かな?
熱くなった、ブラックキラか(笑)

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/20 00:17

■すずしろさん、Thank you so much!

>MS戦も見ごたえあったし
ここまでMS戦主流の回はあとはラストの2話くらいしかないんじゃないかな?
そういう意味では嫌いじゃないけど・・・けど・・です。

>達磨に関しましては、たいむさんごめんなさいと言っておきます。
致し方ありません。これが現実ですし(泣)

>タイトルにまで脱走という不名誉を付けてくれて
1度ならずも2度目だし・・・。そんなに強調しなくったって・・・
脱走するまであとどれくらい?そこまではもうパパっと行きますからっ!
あ、いや、アレが待ち受けているんだったなぁ・・・

投稿: たいむ(管理人) | 2005/12/20 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/106009/7700495

この記事へのトラックバック一覧です: おさらい種運命に、もの思い「25~28」 :

« おさらい種運命に、もの思い「21~24」 | トップページ | ちょっと息抜きに『SEED連合 VS. Z.A.F.T.』やるⅣ »